« 豚インフルエンザ 韓国で「豚インフルエンザ疑い例」→厚労省が「豚インフルエンザを新型インフルエンザと認定」(追記あり)→「豚インフルエンザ」に罹っているかもと思ったら「まず保健所へ電話を」 | トップページ | 豚インフルエンザ 「指定医療機関で防護服着て訓練してます」→1918〜1920年に日本で2度の大流行をした、今回の豚インフルエンザと同様のH1N1型ウイルスによるスペイン風邪の場合は? »

2009-04-28

豚インフルエンザ 輸入豚肉への「風評被害」→国際獣疫事務局(OIE)が「食肉で伝染の証拠無し」と声明

昨日は近所のイオン系スーパーへ。
ここは先週末から
 アメリカ産豚肉を安売りの目玉商品の一つ
にしているのだが、
 豚インフルエンザがメキシコで発生し、アメリカにも感染拡大
したせいか、わたしが見ていたときは全然売れてないのだった。
しかしな〜
 原産原材料国表示してない外食(含む総菜・弁当類)
では
 輸入豚肉はバンバン使われている
わけで、精肉でアメリカ産豚肉を避けても、売っている総菜や冷凍食品・加工食品で使われている
 豚肉の出自
はどこだ、って話になる。

豚こま饂飩を作る予定だったので、迷わず
 アメリカ産豚バラ肉 88円/100g
を手に取った。
アメリカで豚にインフルエンザが蔓延しているという話は今のところないし、豚精肉には、インフルエンザウイルス汚染は起きにくいし、なおかつ
 十分加熱すれば安全
だからだ。たぶん、今のところは、少なくとも
 豚肉を食べて感染した例
というのは報告されてないと思う。

しっかり加熱しておいしく頂きましたとも。

続き。
世界で起きている
 豚肉への風評被害
に関して国際獣疫事務局(OIE)が次のような声明を出した。
産経より。


【豚インフル】「食物で伝染の証拠ない」 OIEが声明
2009.4.28 10:13

 パリに本部を置く国際獣疫事務局(OIE)は27日、メキシコなどで発生している豚インフルエンザについて「このウイルスが食物によって伝染する証拠はない」などとする声明を発表した。
 声明は、今回のウイルスが毎年世界中で流行する季節性の古典的なヒトインフルエンザではなく、豚、鳥、ヒトのウイルスの要素を含んでいると指摘。新型ウイルスが動物で病原性を示した場合、「ウイルスの循環で世界的に公衆衛生が悪化する」と警告した。ウイルスに感受性を有する動物へのワクチン接種など生物安全対策の実行に向け「科学的研究を至急開始すべきだ」と強調している。
 また、豚の輸入禁止措置は、ヒトの症例が見られる国・地域で、豚でもウイルスの循環が確認された場合にだけ正当化される、とした。

ヒトが豚インフルエンザに感染した、ということだけがわかっているものの
 食肉として供される豚のインフルエンザ感染の有無
については、何も言われておらず、ただ
 豚インフルエンザがヒトの間で流行っているから、きっと当該国の豚もインフルエンザに罹っている
という印象で、輸入豚肉が風評被害に遭っているのが現状。その辺りが、きちんと説明されてない。

|

« 豚インフルエンザ 韓国で「豚インフルエンザ疑い例」→厚労省が「豚インフルエンザを新型インフルエンザと認定」(追記あり)→「豚インフルエンザ」に罹っているかもと思ったら「まず保健所へ電話を」 | トップページ | 豚インフルエンザ 「指定医療機関で防護服着て訓練してます」→1918〜1920年に日本で2度の大流行をした、今回の豚インフルエンザと同様のH1N1型ウイルスによるスペイン風邪の場合は? »

コメント

アメリカ産豚肉安くならんかなぁ。

しかしこれからゴールデンウィーク人の移動が多くなるのが
ちょと心配だったり。

投稿: 不謹慎ですが | 2009-04-28 11:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/44820229

この記事へのトラックバック一覧です: 豚インフルエンザ 輸入豚肉への「風評被害」→国際獣疫事務局(OIE)が「食肉で伝染の証拠無し」と声明:

« 豚インフルエンザ 韓国で「豚インフルエンザ疑い例」→厚労省が「豚インフルエンザを新型インフルエンザと認定」(追記あり)→「豚インフルエンザ」に罹っているかもと思ったら「まず保健所へ電話を」 | トップページ | 豚インフルエンザ 「指定医療機関で防護服着て訓練してます」→1918〜1920年に日本で2度の大流行をした、今回の豚インフルエンザと同様のH1N1型ウイルスによるスペイン風邪の場合は? »