« ぽちっとアスクルでリコラを買う | トップページ | 「マスコミたらい回し」とは?(その139)毎日社説の「産科医訴訟」とは毎日新聞奈良支局のある奈良県立奈良病院の話 奈良支局の報道が一連のメディアスクラムを生み、大淀病院の産科を閉鎖に追い込んだ毎日新聞のお笑い社説「産科医訴訟判決 医療崩壊への警鐘だ」 »

2009-04-24

東京新聞 vs. 朝日新聞 仁義なき戦い 東京新聞配達員が朝日新聞配達員をひき逃げ→リクルートの無料番組欄宅配サービスが拡大、新聞社が販売店を順次切り捨てていくのではという噂

いろんな意味でつっこみどころが多すぎて、どうしようかと思うニュース。
産経より。


東京新聞配達員が朝日新聞配達員をひき逃げ
2009.4.24 14:02

 新聞配達中に衝突事故を起こし、相手にけがをさせたのに逃走したとして、千葉県警柏署は24日、自動車運転過失傷害と道交法違反の疑いで東京新聞配達員、指宿信一容疑者(34)=柏市今谷上町=を逮捕した。
 柏署によると、指宿容疑者は「まだ配達が残っている」と言って現場を立ち去っていた。2年前に運転免許を取り消され、無免許運転だったため逃走したとみて裏付けを進めている。
 逮捕容疑は22日午後3時35分ごろ、柏市内の市道交差点で、配達のためミニバイクを運転中、朝日新聞配達員の女性(65)のミニバイクと衝突し、けがを負わせ逃走した疑い。女性は右足の指を折る重傷。
 中日新聞東京本社(東京新聞)の初谷一夫営業推進部長は「取引関係にある販売店員が起こした不祥事で誠に遺憾。再発防止のため教育を徹底したい」とコメントした。

ええと
 午後三時三五分の市道交差点での交通事故
ってことは
 昼日中で目撃者多数
だろうな。この時間なら、
 配達していたのは夕刊
である。
しかも
 跳ねた方が34歳無免許男で、65歳女性を救護せず逃げる
って、
 自分の母親くらいの年齢の女性を見捨てる
素晴らしさ。で
 配達していたのは「社会の木鐸」である「東京新聞」
ってところで、
 事故の相手が競合する「朝日新聞」の配達員だったから見捨てた
のか、捨て台詞の示すとおり
 決められた時間内に夕刊を配り終えないと、「罰金」などの何らかの制裁があるから「人命」より「仕事を尊重」
したのか、その辺りは謎。

新聞社は
 販売店に売って貰わないと、収益が上がらない
のだが、あくまで
 新聞社が自分で新聞を販売しているという形ではない
から、この
 取引関係にある販売店員
などという発言が出てくる。要するに
 金は販売店から「上納」されるシステム
にあぐらを掻いてるわけだ。この点は、
 NHKの以前の集金システム
と似ている。
 自分で稼ぐ「購読料」
じゃないから、
 取引関係にある販売店員
などという、
 ひき逃げなんかしやがって、馬鹿野郎、オレ達新聞社の人間がひき逃げした訳じゃないぜ
という、
 他人事モードの発言
をしても、平気ってことだ。

この
 新聞販売の二重構造
は、
 読者離れの一つの要因
だってことに、新聞社は気がついてないのかな〜。
あるいはこんな噂があるけど、
 販売店を順次切り捨てていく
つもりなのかな。
気になる噂はこちら。
新聞記者辞めたやつらの転職活動・21面目スレッドより。
折り込みチラシは新聞販売店の重要な収入源だが、リクルートが競合する
 無料番組欄(チラシ入り)宅配サービス
を始めた。


481 :名無しさん@引く手あまた:2009/04/22(水) 21:41:57 ID:xnEm68E+0
チラシもリクルートが本気でやり出すからもう終わりだぞ

482 :名無しさん@引く手あまた:2009/04/22(水) 22:28:22 ID:mLfkpEFNO
まあ、D2がリクと経営統合を水面下で計画し始めているとはな…
書けないネタだが。

483 :名無しさん@引く手あまた:2009/04/23(木) 00:59:15 ID:HkXmhguO0
>>481
裏があると見るね。仁義切らずにあんな商売できるはずない。
リクと黒猫がANYを配るようになるんじゃね。
販売店は大虐殺
だ。

484 :名無しさん@引く手あまた:2009/04/23(木) 04:31:53 ID:7HaNFlxQ0
リクルートがエリア拡大する番組表無料宅配に新聞業界激震
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090422-00000000-diamond-bus_all

リクルートと電通が経営統合を水面下で計画なんてのは、いかにも掲示板らしい
 嘘かホントか、皆目見当が付かない噂
だが、新聞業界での大問題は
 リクルートのチラシ入り番組表無料宅配
の方だ。週刊ダイヤモンドの元記事はこちら。


リクルートがエリア拡大する番組表無料宅配に新聞業界激震

ダイヤモンド・オンライン4月22日(水) 8時30分配信 / 経済 - 経済総合
 リクルートが地域限定で行なっている新事業「タウンマーケット無料宅配サービス」に新聞業界が神経をとがらせている。これは週刊テレビ情報紙と地域のチラシを1週間分まとめて、毎週金曜日に無料で宅配するというサービスで、エリアを急速に拡大しているのだ。

 すでに2008年3月、東京都町田市、神奈川県相模原市で先行実施しており、09年1月には横浜市、川崎市に拡大、5月からは東京都世田谷区、中野区、杉並区、目黒区、品川区、大田区でサービスを開始する予定だ。

 リクルートは該当地域の住宅に申込書を配布して会員を集めており、インターネットでも受け付けている。会費は無料で、会員になれば、話題のタレントインタビューなどを掲載している1週間分のテレビ番組表と、地域のスーパー、家電量販店などのチラシを自宅までクロネコメール便で宅配してくれる。「テレビ欄とチラシで十分」という新聞購読者にとっては、手厚い代替サービスといえる。

 テレビ番組表は約16ページで、今は広告を掲載していない。つまりチラシの配布料金だけがリクルートの収入になるというビジネスモデルだ。

 ある広告代理店幹部によると「リクルートはこの事業に神経を使っている」と打ち明ける。リクルートは事業開始に当たって大手新聞社を表敬訪問するなど、慎重に対応しているという。新聞部数の減少と、新聞販売店の主な収入源である折り込みチラシの減少につながりかねないだけに、メディアの雄を自負する新聞を刺激したくないからだ。

 そのためかリクルートは「まだフィジビリティスタディ(事業化調査)段階で、今後の戦略は決まっていない」としか話さないが、相次ぐエリア拡大からは期待の大きさがうかがえる。

 新聞社は景気悪化による広告急減と部数減少に頭を痛めており、宅配を支える販売店も部数と折り込みチラシの減少で疲弊している。リクルートの新事業が成功すれば新聞というビジネスモデルはますます窮地に追い込まれそうだ。

(『週刊ダイヤモンド』編集部 野口達也)

昨年、
 2008-12-10 紙媒体終焉の兆し(その2)主婦向けに「新聞なし、チラシだけ配達」って商売になるの?
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/12/2-5030.html
でチラシ配布だけというビジネスはどうなんだろうと思ってたのだが、今年初め
 2009-01-12 朝日新聞半世紀以上の読者である84歳母が「新聞をやめようかしら」→地域のチラシ広告と番組欄セットで無料配達サービスがあれば、たぶん新聞は高齢者家庭からかなり駆逐される
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2009/01/84-1ade.html
に、Lcさんからご教示を頂き、早速横浜の家でも、リクルートのサービスを申し込んでみた。
まだ、チラシが入るといっても、それほどたくさんじゃないので、朝日新聞の購読は継続しているが、もう少しチラシが入るようになれば、たぶん、そちらに乗り換えることになりそうだ。
ま、横浜の朝日新聞販売店って驚くほどサービス悪いからね。関西では潰れるレベル。そのことも、購買継続意欲を殺ぐ大きな要因になっている。

|

« ぽちっとアスクルでリコラを買う | トップページ | 「マスコミたらい回し」とは?(その139)毎日社説の「産科医訴訟」とは毎日新聞奈良支局のある奈良県立奈良病院の話 奈良支局の報道が一連のメディアスクラムを生み、大淀病院の産科を閉鎖に追い込んだ毎日新聞のお笑い社説「産科医訴訟判決 医療崩壊への警鐘だ」 »

コメント

新聞業界は今まで他のたくさんの業界に対して攻撃を仕掛けました。当然恨みも買っているはず。そして攻撃を繰り返していくうちに、あら不思議、「周りが全部敵になっちゃった」 ってところではないでしょうか。一般国民のほとんどが何らかの業界に関係していますから。

そういうわけで、決して少なくない数の国民に恨みを買い、さらに代替手段が出てきた新聞業界に未来はあるのでしょうか・・・・ないですよね。

WaiWai毎日変態新聞を筆頭に今後の新聞業界がwktkです。

投稿: 暇人28号 | 2009-04-25 05:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/44775129

この記事へのトラックバック一覧です: 東京新聞 vs. 朝日新聞 仁義なき戦い 東京新聞配達員が朝日新聞配達員をひき逃げ→リクルートの無料番組欄宅配サービスが拡大、新聞社が販売店を順次切り捨てていくのではという噂:

« ぽちっとアスクルでリコラを買う | トップページ | 「マスコミたらい回し」とは?(その139)毎日社説の「産科医訴訟」とは毎日新聞奈良支局のある奈良県立奈良病院の話 奈良支局の報道が一連のメディアスクラムを生み、大淀病院の産科を閉鎖に追い込んだ毎日新聞のお笑い社説「産科医訴訟判決 医療崩壊への警鐘だ」 »