« 環境が違うと仕事がしにくい | トップページ | 近鉄橿原線で人身事故に遭遇 »

2009-06-16

豚インフルエンザ 梅雨に入っても、ちっとも下火にならない新型インフルエンザ 奈良でも渡航歴のない20代女性が感染確認@6/16 東海では大学で渡航歴のない学生間で集団感染の疑い

とうとう奈良でも、新型インフルエンザの感染者が確認された。
時事より。


奈良、長崎で初の感染確認=新型インフル

 奈良県は16日、奈良市在住の20代女性が新型インフルエンザに感染したと発表した。長崎市も同日、市内の女性会社員(29)の感染を発表。奈良、長崎両県の感染確認は初めて。全国の感染者数は28都道府県で650人となった。
 奈良県によると、女性は14日に発症し、15日に39度の熱を出して医療機関を受診した。海外渡航歴はなく、県が感染経路を調査している。
 長崎市によると、女性会社員は14日に米国から帰国。帰国時に発熱していたが、検疫時の簡易検査では陰性だった。同行した夫に症状はない。(2009/06/16-20:50)

奈良県の感染者は
 海外渡航歴がない
ということなので
 すでに県内で二次感染がある程度広まっている恐れ
がある。明日から、出かけるときは、またマスクしないとダメだな。暑いけど。手洗いとうがいはせっせとしているが、顔を触るクセがあるのでマスクを掛けることで、予防に努めないとな。
奈良県の感染者の続報。NHK奈良より。
魚拓http://s01.megalodon.jp/2009-0616-2159-58/www.nhk.or.jp/nara/lnews/01.html


2009年6月16日 21時30分更新 新型インフル 感染を確認

奈良市に住む20代の女性が新型インフルエンザに感染していることが、16日、確認されました。

感染が確認されたのは、奈良市に住む、家事手伝いの20代の女性です。

奈良県などによりますと、この女性は、のどの痛みや鼻水などの症状があり、15日になって39度の熱が出たことから、奈良市内の医療機関を受診しました。

奈良県保健環境研究センターで、女性から採取した検体の遺伝子検査を行った結果、16日の午後、新型インフルエンザに感染していることが確認されたということです。

奈良県で、新型インフルエンザの感染が確認されたのは、これが初めてです。

現在、女性は、橿原市にある県立医科大学附属病院に入院して治療を受けていますが、熱は下がり、容体は落ち着いているということです。

この女性は、最近、海外に旅行したことはなく、症状が出る前の6月13日に、母親といっしょに奈良市内のスーパーマーケットで買い物をしたあとは、15日に医療機関を受診するまで、ずっと自宅にいたということです。

女性は両親と祖父母の5人家族で、今のところ家族に発熱などの症状はみられず、県では接触の状況についてさらに詳しく調べることにしています。

ええと
 家事手伝いで、発症前に家の外に出たのは13日にスーパーで買い物したときだけ
ってことは
 その買い物の時に、どこかで感染源と接触した
って話か?
いま、奈良市内で、マスクをして歩いている人は、非常に少ない。つまりは
 インフルエンザの脅威は去った
と、みんな油断している段階だと言うことになる。

奈良と近鉄で結ばれている三重県では、昨日、実家のある津市で愛知県の大学に通う男子学生の感染が確認されている。この男子学生も渡航歴がなく、大学での集団感染が疑われている。
読売中部版より。


新型インフル 愛知・三重、新たに6人

東海学園大生ら 東海初の休校

 愛知県、三重県で15日、計6人の新型インフルエンザの感染が確認された。このうち名古屋市在住の女子学生と、津市の実家に帰省中だった男子学生(いずれも18歳)は、ともに東海学園大学に通っており、同大は三好キャンパス(愛知県三好町)を19日まで臨時休校にした。津市も男子学生の両親が勤務する小学校2校を16~19日臨時休校する。学校の臨時休校は東海地方で初めて。三重県での感染者は初、愛知県内の感染者は計10人(うち3人は退院)となった。

三重の小学校 2校も休校へ

 名古屋市によると、東海学園大学の女子学生は、14日午後に発熱したため、医療機関を受診した。三重県によると、男子学生は、帰省中の14日夜に39度の発熱やせきなどの症状が出たため、15日午前中に受診した。男子学生の両親は、津市立育生小(児童数462人)と藤水小(同391人)の教諭をしており、症状は出ていないが、15日に学校で授業をしていた。

 このほかの感染者は、米国インディアナ州から12日、愛知県常滑市に一時帰国した30歳代の女性と、フィリピンから今月8日に帰国した同県岡崎市の30歳代女性と息子の1歳男児、国内にいた夫の20歳代の男性。県では濃厚接触した可能性のある関係者らに外出自粛を要請した。

 一方、学生2人が通う同大三好キャンパス(学生数1585人)では、15日午後2時半過ぎ、感染者が出たことが学内放送され、学生全員を帰宅させた。クラブ活動を中止するほか、学生寮の寮生約60人に外出を控えるよう呼びかけた。これまでに体調不良を訴える学生はいないという。

 同大2年の男子学生(19)は「感染はこれだけでは収まらないと思うので、どうなるのか気になる」と不安そうに話した。

渡航歴なし3人目 感染拡大か

 新型インフルエンザ感染者のうち、15日に確認された東海学園大の男女学生と、12日に確認された50歳代のパート女性の3人は、海外渡航歴がなく、国内の発生地域へも行っていなかった。 感染経路の特定は難しく、県は感染が拡大している可能性があるとしている。

 名古屋市などでは、3人の行動を追跡、濃厚に接触した人と連絡を取り、症状が出た場合はすぐに申し出るよう呼びかけている。女子学生は12日にバスと電車で大学に行き、友人2人と昼食を食べていた。13日にはショッピングセンターに買い物に出かけていた。

 男子学生は12日午後に、大学から地下鉄、近鉄電車を経由して実家の津市に帰省。同日夜に友人4人と再度名古屋市に車で出かけ、13日朝に再び車で津市の実家に帰宅しているという。

 また、パート女性は、名古屋市熱田区のデイサービスセンターの指導員をしており、濃厚接触者は113人に上るが、今のところ異常はないという。


(2009年6月16日 読売新聞)

今日になって、東海学園大ではもう一人感染者が見つかった。
東海学園大で感染3人目 20代女子学生、感染経路調査へ 2009年6月16日

というわけで
 津市で感染が確認された男子学生は近鉄名古屋線を利用
している。近鉄名古屋線って、名古屋と大阪を結ぶ重要な幹線の一つだ。
近鉄は、先日の大阪・兵庫・京都での感染拡大が収まってから、特にマスクをするなどの処置はしてないんだけど、今後もそのままかな?
いずれにせよ
 奈良や東海地方で最近見つかっている新型インフルエンザ感染者はいまのところ感染経路不明
である。
ちょっと前には
 梅雨に入れば大丈夫
といわれていた新型インフルエンザなのだが、入梅の後も、感染は続いている。
一方で、
 新型インフルエンザウイルスの一部が、感染しやすい形に変異しているのではないか
という研究結果も出た。読売より。


新型インフル一部変異、感染力強まる?…東大医科研らが確認

新型インフルエンザウイルス(赤い棒状部分、河岡教授提供)

 新型インフルエンザ(豚インフルエンザ、H1N1型)の一部のウイルスに、人の間で流行しやすくなるとみられる変異が起きていることがわかった。河岡義裕・東京大学医科学研究所教授らのチームが突き止め、英科学誌ネイチャー(電子版)に15日、発表した。

 インフルエンザウイルスの表面には、人間の細胞に取り付く役割を担う「ヘマグルチニン(HA)」というトゲの形をしたたんぱく質がある。研究チームは複数の新型ウイルスを分析した結果、一部のウイルスのHAに変異が生じているのを確認できたという。

 河岡教授によると、高病原性鳥インフルエンザウイルス(H5N1型)のHAからも同じ変異が見つかっており、この変異が起きると、ウイルスが人間の細胞にくっつきやすくなる性質を獲得した可能性があるという。

(2009年6月15日10時52分 読売新聞)

日本国内では、今のところほとんどの人の症状が軽いとはいえ
 基礎疾患があったり、妊娠している人だけでなく、一部健康な20-50代の人が重症化する恐れがある
のが、今回の新型インフルエンザの特徴である。
 今のところ重症者がいないから、「罹っても大丈夫なインフルエンザ」なのではない
ことを留意したい。以前紹介した押谷仁東北大教授の観測では
 重症例が出るとすれば、6月後半になる計算
である。
 2009-05-26 豚インフルエンザ 押谷仁東北大教授「新型インフルエンザではウイルス性肺炎が死因となり、亡くなるのは子どもと20代〜50代の成人という若い世代で、基礎疾患がなくても少数が重症化。日本で死亡例が出るとしたらこれから1カ月後。その時重症者を管理するICUのベッドと人工呼吸器は確実に不足。ウイルス性肺炎でARDS(急性呼吸窮迫症候群)を起こすとほとんど救命できない」@5/20 緊急報告会講演より
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2009/05/20501icuards520.html

しかし、普通、今の時期は、あんまりインフルエンザは流行しない筈なんだよね。近年
 夏のインフルエンザ流行
が一部地域で観測されているが、この新型インフルエンザもそうした傾向にあるとすると、話はちと厄介なことになる。
 夏休みには人の移動は避けられない
わけで、夏の期間も、新型インフルエンザとの長期戦が続くことになってしまう。

|

« 環境が違うと仕事がしにくい | トップページ | 近鉄橿原線で人身事故に遭遇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/45361606

この記事へのトラックバック一覧です: 豚インフルエンザ 梅雨に入っても、ちっとも下火にならない新型インフルエンザ 奈良でも渡航歴のない20代女性が感染確認@6/16 東海では大学で渡航歴のない学生間で集団感染の疑い:

« 環境が違うと仕事がしにくい | トップページ | 近鉄橿原線で人身事故に遭遇 »