« 豚インフルエンザ 厚労省ようやく「方針転換」国内感染者はじわじわ増加してただいま745人 | トップページ | 豚インフルエンザ 上海で検出されたウイルスは「人に感染しやすいタイプに変異」 »

2009-06-19

昨日の衆議院での臓器移植法案議決で「ふざけた議員」がいた! 是非実名を知りたい 衆院選投票時の参考にするから

internalmedicine先生のblog「内科開業医のお勉強日記」はup-to-dateな専門的情報から、市井の話題まで広く扱っておられるのだが、今日のこの記事には驚いた。
 臓器移植法衆議院議決の中、ふざけた議員たちの実名報道を!
internalmedicine先生が、この問題を扱った産経の切り抜き画像を上記記事内に貼り付けた上、問題の行動を赤字で抜き出して下さった。わたしも顰みに倣い、赤字で表示する。


採決では異様な光景もあった。笑い声ややじ・・・。賛成、反対両方の木札を壇上まで持っていき、投票行動を茶化すような議員がいた。

internalmedicine先生は


ただ、はっきりしていることは、ふざけた行動をとる、一部議員たち・・・かれらには、議員の資格はない!・・・ということだ

と強い口調で仰っているが、わたしも同感である。
 昨日の臓器移植法案議決時にふざけた態度を取ったすべての議員の名前を知りたい
と熱望する。もちろん
 そうした行動を取った議員の所属会派の「釈明」を聞いた上で、来るべき衆議院選挙での投票に反映させたい
と思う。

人の生命に関わる議題について、いかなる事情があろうと、上記産経の記事が示すような行動を取るような衆院議員は
 決して国民の代表となってはいけない
だろう。
 

|

« 豚インフルエンザ 厚労省ようやく「方針転換」国内感染者はじわじわ増加してただいま745人 | トップページ | 豚インフルエンザ 上海で検出されたウイルスは「人に感染しやすいタイプに変異」 »

コメント

昨日本会議を傍聴していたものです。
 
>賛成、反対両方の木札を壇上まで持っていき、投票行動を茶化すような議員がいた。
 
あれが茶化していた行動なのか、ギリギリまで本当に迷っていたただの間抜けは判断しかねるところですが、
おそらく棚橋泰文議員です。
 
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
ここで昨日の日付の本会議を見ると、9分29秒あたりに登場します。
読み上げらているれる名前と、河野太郎議員の2人前ということからの推測ですが。
 
>笑い声ややじ・・・。
 
党議拘束していなかったので、麻生首相や小泉元首相、鳩山由紀夫議員などの投票の時に歓声が上がっていましたが
傍聴席から聞いていてそれほど不快には感じませんでした。
野次も余り記憶にありません。

投稿: すずき | 2009-06-19 18:38

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090618-00000621-san-soci
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/997016.html
http://www.jtr.ne.jp/katsudou/2007/07_7_25.html
上記を検索で発見したけど、憤りが決議の時限定なら関係無しか。

投稿: とおりすがり | 2009-06-19 23:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/45386963

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の衆議院での臓器移植法案議決で「ふざけた議員」がいた! 是非実名を知りたい 衆院選投票時の参考にするから:

« 豚インフルエンザ 厚労省ようやく「方針転換」国内感染者はじわじわ増加してただいま745人 | トップページ | 豚インフルエンザ 上海で検出されたウイルスは「人に感染しやすいタイプに変異」 »