« 山根白桃ジャム入り朝スムージー | トップページ | オーガニック食品に栄養の優位なし »

2009-07-28

四条 琢磨本店のヒミツ

先週、用事があって、
 四条 琢磨本店
に昼出かけた。
場所はこちら。京阪電車祇園四条駅の南座へ出る「6番出口」から地上に上がる。
 地図
南座の東の大和大路(北は縄手通というが同じ通り)を南にちょっと下がったところ。花吉兆の南隣。

お昼のランチメニューは1500〜2000円。
ランチは
 琢磨の他店(百万遍店・ぎおん白川店)と違い15:00まで
だ。遅い昼ご飯に便利。
これは1500円。名前は琢磨御膳だったかな?
Tak0907
いまは
 冷やし素麺
をメインにしているのだが、この素麺が
 丹波の黒豆を練り込んだ自家製麺
で、黒っぽいのは黒豆の皮。なかなかおいしい。
 黒豆は丹波の黒豆農家が直接持ちこんできたもの
だそう。夏の料理にどう使おう、と考えて
 黒豆を練り込んだ素麺
に仕立てたのだとか。別添えの天ぷらと
 天ざる
のようにして食べる。お造りは鰹。ほかにおぼろ豆腐、南蛮漬けなど。おみおつけの実はお揚げだった。

用事が済んだ後に、大将が
 面白いもん、見せてあげましょうか
と4階に連れて行ってくれた。

さて、この瓦葺きの建物は何でしょう。
Takl1

こんなショットも。
Takl2

軒瓦がもっと大きく映ってるとわかりやすいのだが。
Takl3_2

というわけで、
 南座の裏側
という珍しい風景が見られる。

|

« 山根白桃ジャム入り朝スムージー | トップページ | オーガニック食品に栄養の優位なし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/45764839

この記事へのトラックバック一覧です: 四条 琢磨本店のヒミツ:

« 山根白桃ジャム入り朝スムージー | トップページ | オーガニック食品に栄養の優位なし »