« 豚インフルエンザ&衆院選 デスブログの主、すでに日本に帰国 | トップページ | 豚インフルエンザ 沖縄に次いで新型インフルエンザ絶賛流行中の奈良 奈良市立中央図書館職員2名が感染 現在療養中 »

2009-08-21

豚インフルエンザ 基礎疾患のない30代女性が重症に→8/19から新学期の始まった札幌の小学校で新型インフルエンザの集団感染

恐れられていたことが起きた。
朝日より。


長野の30代女性、新型インフルで重症 基礎疾患なし
2009年8月21日12時33分

 基礎疾患がない長野県千曲市の30代の女性が新型インフルエンザに感染し、重症になったことがわかった。
 県健康づくり支援課によると、女性は肺炎を併発しており、19日から集中治療室で人工呼吸器を装着して治療を受けている。21日時点で体温は37度台で、症状は改善してきているという。
 女性は新型インフルの集団発生があった長野市内の障害者施設の利用者だった。13日に発症し、17日に症状が重くなって入院したという。

新型インフルエンザで恐れられているのは
 ウイルスが肺で増殖してウイルス性肺炎が起きる
ことである。ウイルス性の肺炎には根本的な治療法はなく、ともかく対症療法で症状を抑えていくしか方法がない。
これまで小児科では、重症例が出始めてきたが
 比較的体力があると思われる30代女性でも重症になった
ということは
 原因は分からないが、ごく少数重症になる
といわれている今回の新型インフルエンザのその不幸な「ごく少数」だった可能性がある。ただ、障害者施設へ通所していたということなので、体力がどこまであったかはここまでの記事では不明だ。

地元紙信濃毎日の報道。長野県では新型インフルエンザの集団感染が相次いでいる。


新型インフルで県内初の重症例 千曲市の30代女性
8月21日(金)

 県は20日、千曲市に住む30代の女性が新型インフルエンザに感染し、重症化したため病院の集中治療室(ICU)で人工呼吸器を装着した治療を受けていると発表した。女性は、長野市が14日に新型インフルエンザの集団発生を確認した同市内の障害者通所施設の利用者。県内で新型インフルエンザの重症例が確認されたのは初めて。
 県によると、女性は13日に39・7度の発熱やのどの痛み、悪寒などの症状が出て、14日に長野市内の医療機関を受診。簡易検査でA型陽性反応が出た。自宅療養していたが17日になって症状が悪化、肺炎の疑いで同市内の医療機関に入院した。
 市保健所の詳細(PCR)検査で18日に新型インフルエンザの感染が確定。肺炎で呼吸困難になったため、19日昼ごろ市外の病院に転院した。県によると、20日午後現在で熱は37度台に下がり、症状は改善に向かっているが、ICUで人工呼吸器を付けた治療を続けているという。
 長野市は20日までに、女性を含め、この障害者通所施設の利用者と職員計11人について、感染か、感染の疑いを確認していた。県によると、施設は同日まで休業措置を取ったが、これまでにほかの患者で入院するなど重症化した例はない。女性の家族などで症状を訴える人も出ていないという。

 一方、県と長野市保健所は20日、部活動の合宿で北佐久郡内に滞在していた都内の大学生と、長野市内にある小売業の職場で新型インフルエンザの集団発生を確認したとそれぞれ発表した。県内で新型インフルエンザの感染が確定したのは112人、詳細検査なしに感染とみなす「疑似症」は408人になった。

長野は避暑地だから、この時期、他の地域から合宿などで集まってくる学生も多い。学生は新型インフルエンザに罹患しやすい年代なので、これからも県内で集団感染は見つかるだろう。県内で見つかればまだしも、帰ってから感染が確認されると、それまでの間にウイルスをあちこちにばらまいていることになる。

合宿が媒介となって集団感染しているケースについては、NHK長野より。


新フル県内で集団感染広がる

全国的に新型インフルエンザの患者が急増する中、県内での集団感染は20日までに66の団体で合わせて480人余りに上ることがわかりました。県では学校で2学期が始まったことから集団感染の拡大に警戒するよう呼びかけています。

県のまとめによりますと先月24日から20日までに、県内では、66の団体で合わせて485人が新型インフルエンザに集団感染したということです。
このうち80%以上は部活の合宿などで長野県を訪れた県外の大学や高校などの団体で占められています。
ラグビーの夏合宿が盛んな上田市の菅平高原でも大学ラグビーの強豪校、早稲田大学と関東学院大学の2つのチームで集団感染が発生し、今月15日と16日に予定されていた両校の練習試合が中止になるなどの影響が出ています。
県では、
「これまでは県外の団体の集団感染が目立ったが、県内ではすでに2学期が始まっていることから今後は学校での集団感染の拡大に警戒が必要だ」と話しています。

長野は新学期が早い。北海道も小学校は19日から始まっている。
春の新型インフルエンザ流行による休校措置で夏休みが短くなっている学校では、9月より前に集団感染が起きるだろう。

ワクチン接種は、新型インフルエンザ大流行中に、ってことになりそうだな。

続き。(20:24)
19日から新学期が始まった北海道で早速
 新型インフルエンザの集団感染
が確認された。読売より。


始業式直後…札幌の小学校で新型インフル集団感染

 札幌市保健所は21日、同市白石区の市立東札幌小(児童603人)で、1~5年生の児童25人(男児21人、女児4人)の新型インフルエンザ集団感染が確認されたと発表した。
 同校は19日の始業式以降、児童の欠席が相次ぎ、21日には全校児童の1割にあたる60人が欠席したため、22日から1週間、臨時休校とすることを決めた。同保健所では、残る35人についても新型インフルエンザに感染している可能性もあるとみて調べている。
 同小によると、欠席している児童の中には、38度以上の高熱が出たケースもあり、自宅で療養しているが、いずれも容体は安定しているという。同校の佐藤辰也教頭は「予想していなかった事態。手洗いやうがいを励行してきただけに残念だ」と話している。
 一方、北海道由仁町立三川小(児童110人)でも、児童4人の感染が確認され、同校は同日から27日まで休校を決めた。
 道内の定点医療機関の1機関あたりの患者数は0・32人で全国平均を大きく下回っているが、学校の2学期始業が全国より早く、各保健所で警戒を呼びかけている

(2009年8月21日20時01分 読売新聞)

ううむ、東札幌小学校で学校閉鎖ってことは
 他にも拡がる恐れがある
ってことね。北海道は、5月頃、変な時期にインフルエンザで学校閉鎖や学級閉鎖になっていたのだが、あれは新型ではない、という話だったっけ? 5月の流行が新型インフルエンザによるものではなかったのだとすると、今後新型インフルエンザは学校で流行するだろうね。

|

« 豚インフルエンザ&衆院選 デスブログの主、すでに日本に帰国 | トップページ | 豚インフルエンザ 沖縄に次いで新型インフルエンザ絶賛流行中の奈良 奈良市立中央図書館職員2名が感染 現在療養中 »

コメント

『障害者通所施設の利用者』というところが気になります。本当に基礎疾患がないのかが疑問です。

投稿: physician | 2009-08-21 15:18

なんらかの障害があるお方だと、庵ご主人がおっしゃるように体力がなかったり、
「具合が悪い」初期に周囲にそれを伝えきれなくて休めなくて、
症状がずっと進まないと病気と気づいてもらえなかったり、しますよね。

障害のあるお方を差別したくはありませんが、
この30代女性を例にとって「基礎疾患のない30代が重症化」と報道してしまうのは
ちょっと問題があるかも知れません。

新型インフルエンザに対する警戒心がひところより薄れているようなので、
「警告」の意味にはなるかも知れませんが。

投稿: suzan | 2009-08-21 19:11

基本的に報道されているのは「学校」関係が多いですよね。
ある意味、職場に該当するのが障害者通所施設だと思います
でも、どこかしらの職場で集団発生したとき、どのような対処をする予定なんでしょうか?
企業単位できちんと集団発生したときの対応を備えている所ってあるのかな?

投稿: ゆりあ | 2009-08-21 19:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/45987532

この記事へのトラックバック一覧です: 豚インフルエンザ 基礎疾患のない30代女性が重症に→8/19から新学期の始まった札幌の小学校で新型インフルエンザの集団感染:

« 豚インフルエンザ&衆院選 デスブログの主、すでに日本に帰国 | トップページ | 豚インフルエンザ 沖縄に次いで新型インフルエンザ絶賛流行中の奈良 奈良市立中央図書館職員2名が感染 現在療養中 »