« 自民党員がすがった先は共産党 | トップページ | のだめカンタービレは次回(10/10発売号)Kiss20号で完結 »

2009-09-25

鳩山首相の国連一般討論演説は原稿読むだけで手一杯

さっき、チャンネルをザッピングしてたら、CSのTBSニュースバードが
 鳩山首相の国連一般討論演説を生放送
していた。鳩山演説は英語、同通を付けていた。
中身はこちら。時事より。


新しい日本で「五つの挑戦」=日朝対話の用意表明−東アジア共同体実現を・首相演説
 【ニューヨーク時事】鳩山由紀夫首相は24日午後(日本時間25日未明)、国連総会で一般討論演説を行った。首相は「新しい日本」として、友愛精神に基づき「東洋と西洋、先進国と途上国、多様な文明間の架け橋となる」と宣言。東アジア共同体の実現など「五つの挑戦」に積極的に取り組む方針を表明した。また、北朝鮮に核・ミサイル・拉致問題の包括的解決を促した上で、「北朝鮮が前向きかつ誠意ある行動を取れば日本も前向きに対応する用意がある」との考えを示した。
 五つの挑戦は、鳩山外交の基本的指針となるもの。首相は具体的に(1)世界的経済危機への対処(2)温室効果ガスの25%削減を柱とする気候変動問題への取り組み(3)核軍縮・不拡散(4)平和構築、開発、貧困問題解決への努力(5)東アジア共同体構築−を列挙。
 特に、東アジア共同体について「地域の安全保障上のリスクを減らし、経済的なダイナミズムを共有しあうことは、わが国、地域、国際社会にとって大きな利益になる」と意義を強調。圏内の自由貿易や通貨統合などを視野に「ゆっくりでも着実に進めていこう」と呼び掛けた。
 また、「これまで日本は過去の誤った行動に起因する歴史的事情もあり、地域で積極的役割を果たすことにちゅうちょがあった」と指摘。過去に誠実に向き合いつつ、未来志向のアジア外交を進める姿勢を明確に示した。
 一方、首相は、北朝鮮の核実験やミサイル発射を「断じて認められない」と非難し、6カ国協議を通じて朝鮮半島非核化への努力を続けると強調。同国が拉致問題の全面的調査を迅速に行うことが「日朝関係進展の糸口となる」とし、真剣な対応を求めた。 
 アフガニスタン復興については「反政府勢力との和解や再統合が重要な課題となる」と述べ、職業訓練支援などを行う考えを表明。また、「日本は国連安全保障理事会でより大きな役割を果たすことができる」として、歴代政権と同様に、常任理事国入りを目指す方針を明らかにした。(2009/09/25-01:53)

他のチャンネルではやってなかったな。
 得意技 Breaking News
とか、普段宣伝している日テレニュース24は
 昨夜からやっている「自民党総裁選の候補者に聞く」の再放送ネタ
だったし、こういうとき特別編成するNHKのBS1は
 NFL Week2 NYG vs. Dallas
を流していた。

最後の方をちょっと見ただけなんだが
 鳩山首相はずっと手元の英語原稿を見るために下を向いて演説
という
 日本人が国際学会などでやりがちな「間違いを恐れるあまり、アピールできない」スピーチ
の典型になっていた。いくら
 英語の発音がまとも
であっても、
 聴衆には、原稿の切れ目くらいにしか目をやらないスピーチは、聞いてる方が退屈
する。カメラが聴衆に切り替わると
 うんざりしているか、別なことをしてるか、居眠りしてるか
の集団が映し出された。要するに
 鳩山演説は、手元の準備稿を見れば十分で、本人のスピーチは付け足し
という扱い。
 国連の会場でライブで聞く価値はない
というのが、今日鳩山演説につきあってくれた国連加盟国の人々の一般的な感想だったのではないかと思われる。
最後にまあまあ拍手は貰っていたけどね。

これから、テレビや新聞が、どう
 鳩山演説を持ち上げる
ことがあっても、聴衆のあの
 これって、スピーチを聞いてる意味ないじゃん
という反応はほとんど取り上げられないだろうな。

ところで、昨日の昼間にCSの日テレG+でも
 NFL Week2 NYG vs. Dallas
を中継していて、久々に
 後藤完夫さんの解説
を聞いた。相変わらず飛ばしている。で、後藤さん曰く
 鳩山首相はQBだから、フットボールの球をちゃんと投げられる
そうで。どうせならオバマ大統領と
 フットボールのキャッチボール
でもやってみせればいいのに。

|

« 自民党員がすがった先は共産党 | トップページ | のだめカンタービレは次回(10/10発売号)Kiss20号で完結 »

コメント

スタンフォード大学大学院で研究生活を送ったのであれば、英語は不自由しないでしょうし、
もっと大胆にメッセージを伝えればいいのではないかと思います。
拍手はまばらという感想があったのは、原稿丸読みじゃないのということだったのですね。

投稿: ゆりあ | 2009-09-25 05:06

あの発音とイントネーションを聞いていると、とても大学院でネイティブに会話していたとは思えません。そして必死の原稿棒読み…どうしてマスコミはあんなに持ち上げるんでしょう?

外交の舞台で英語で首脳が会談する時、非ネイティブの国の場合は通訳がいる理由なんてマスコミは知ってて書かないんでしょうね。

投稿: ripplepapa | 2009-09-25 14:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/46305530

この記事へのトラックバック一覧です: 鳩山首相の国連一般討論演説は原稿読むだけで手一杯:

« 自民党員がすがった先は共産党 | トップページ | のだめカンタービレは次回(10/10発売号)Kiss20号で完結 »