« 「マスコミたらい回し」とは?(その149)「大淀病院産婦死亡事例」で頭部CTは必須だったと煽った毎日新聞奈良支局の高瀬浩平記者 新型インフルエンザ絶賛流行中で混雑している夜間に熱もないのに頭痛で受診 CTで蓄膿症と判明 | トップページ | 民主党は「文革政権」宣言 科学技術予算を削り、医療も先細りさせ、専門家を貶め、下放する予定か? 四人組の江青に当たるのは蓮舫か »

2009-11-13

中国東北部瀋陽の北朝鮮領事館員が川に死体で浮かぶ@10月末

きな臭いを通り越して
 何が起きている
のかドキドキするニュース。朝日より。


瀋陽の北朝鮮総領事館員、川で死体発見 他殺の可能性も

2009年11月13日18時42分

 【瀋陽=西村大輔】中国・瀋陽の地元当局関係筋によると、瀋陽の北朝鮮総領事館に勤務していた外交官の死体が10月末、市内の川で見つかっていたことがわかった。他殺の可能性もあるとみて、警察当局が捜査しているという。

 北朝鮮側は今回の事件を受けて、館員の一部を召還する措置を検討しているとの情報もある。

まあ、
 他殺の線が濃厚
だとは思うけど、真相はたぶんずっと藪の中。
もっともくだらない殺害理由は
 女性絡み等のトラブルで、瀋陽在住の朝鮮族と間違われて、殺して川に棄てたら、北朝鮮領事館員と判明
だけど、まさかなあ。

年末にかけて、中朝国境地域から目が離せない。

|

« 「マスコミたらい回し」とは?(その149)「大淀病院産婦死亡事例」で頭部CTは必須だったと煽った毎日新聞奈良支局の高瀬浩平記者 新型インフルエンザ絶賛流行中で混雑している夜間に熱もないのに頭痛で受診 CTで蓄膿症と判明 | トップページ | 民主党は「文革政権」宣言 科学技術予算を削り、医療も先細りさせ、専門家を貶め、下放する予定か? 四人組の江青に当たるのは蓮舫か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/46753104

この記事へのトラックバック一覧です: 中国東北部瀋陽の北朝鮮領事館員が川に死体で浮かぶ@10月末:

« 「マスコミたらい回し」とは?(その149)「大淀病院産婦死亡事例」で頭部CTは必須だったと煽った毎日新聞奈良支局の高瀬浩平記者 新型インフルエンザ絶賛流行中で混雑している夜間に熱もないのに頭痛で受診 CTで蓄膿症と判明 | トップページ | 民主党は「文革政権」宣言 科学技術予算を削り、医療も先細りさせ、専門家を貶め、下放する予定か? 四人組の江青に当たるのは蓮舫か »