« 「マスコミたらい回し」とは?(その152) 「聖地奈良」に新たなヒーロー誕生 朝日新聞東裕二記者 医療ジャーナリスト成り上がり双六 | トップページ | NHK専任エンジニア(57)痴漢で逮捕 手を両足に挟まれて逃げられず »

2009-11-17

Snow LeopardにしたらDashboardのショートカットキーが使えなくなった件

何が起きているのか謎。
ファンクションキーに割り当ててあるDashboardのショートカットキーが突然使えなくなった。
環境設定では、ちゃんとキー割り当てが以前のままになっているので、何が原因か今のところ不明。
何かとバッティングしている?
F7以下のファンクションキーは普通に動いてるんだが。。。

続き。kyoさんが
 リスタートすれば大丈夫
と教えて下さったので、再起動。kyoさん、ありがとうございました。
もっとも、
 動かなくなる度再起動
ということになりそう。どういうタイミングで動かなくなるかは、今のところ不明。

|

« 「マスコミたらい回し」とは?(その152) 「聖地奈良」に新たなヒーロー誕生 朝日新聞東裕二記者 医療ジャーナリスト成り上がり双六 | トップページ | NHK専任エンジニア(57)痴漢で逮捕 手を両足に挟まれて逃げられず »

コメント

私もsnow Leopardで急にDashboardやspacesが使えなくなることがあります。再起動したら一旦は直りませんか?

投稿: kyo | 2009-11-17 13:30

もしキー設定が被っていれば
システム環境設定>キーボード>キーボードショートカット
でその被っているキー設定の横に黄色い三角が表示されるはずです。表示がなければ

システム環境設定>キーボード>キーボード
で「F1,F2などのすべてのキーを標準のファンクションキーとして使用」がチェックされていると、fnキーを一緒に押さないとボリュームなどのキーに印刷されている機能を使えなくなります。

チェックするのはこの辺ですかね。

投稿: ぐるり | 2009-11-17 16:17

「 [Apple] Snow Leopard で Expose、Dashboard に対するファンクションキー割り当てが不安定になる 」

この話でしょうか。そういえば話題になっていましたね。

投稿: | 2009-11-17 18:59

動かなくなったら再起動…

 ようこそM$ワールドへ!!

 M$ワールドなら、きゃなーり前から

  「まず再起動」精神は身に付いてます。

リンゴもインテルに続いてM$精神を身に付けたく
なったんですね!

投稿: ripplepapa | 2009-11-17 22:25

窓95辺りから使ってる人は(窓31はDOS上で動いてた)
一日3回は再起動、月に2回は再インストール、ってとこでしょうか?w
まぁ、有料βと揶揄されてましたからねーw
SP来ないと安定しないのはお約束、それを楽しめるのが窓使い^^;

投稿: 通りすがり | 2009-11-18 00:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/46786682

この記事へのトラックバック一覧です: Snow LeopardにしたらDashboardのショートカットキーが使えなくなった件:

« 「マスコミたらい回し」とは?(その152) 「聖地奈良」に新たなヒーロー誕生 朝日新聞東裕二記者 医療ジャーナリスト成り上がり双六 | トップページ | NHK専任エンジニア(57)痴漢で逮捕 手を両足に挟まれて逃げられず »