« 北朝鮮、やっぱり突然デノミ | トップページ | 刑務官が関東圏に集結?の怪情報 »

2009-12-03

ナレッジストックを使ってみる


ブログネタ: 『【ナレッジストック】シリーズ』モニターキャンペーン参加数

一冊のノートに情報を詰め込む方法はどんなものが効率的か。 そうした要求に応える一つの回答として開発されたのが、このナレッジストックだろうと思う。

かなり堅い表紙のA4のリング式ルーズリーフノートにゴムバンドがついていて、中に資料を挟んでも、簡単にはこぼれ落ちないようになっている。ウリは、名刺サイズの情報カードが入るポケットが最初からついている点だ。これについては、名刺サイズの情報カードをどの程度使うかで、評価が分かれるところだ。
各リーフはミシン目がついていて、必要ならば切り取ることが出来、二穴が最初から開いていて、ニ穴のファイリングに対応している。

ただ、最初から完成された形で、別なリーフを加えることは出来ない。あくまで
 1冊で終了
というヒトには向いている。

短期プロジェクト向きかな。

長い時間掛けて、じっくり取り組む場合は、もっと自由にいろんなリーフを加除できる方が向いている。
罫線は普通罫だけど、個人的好みでは、粗めのグラフ罫か白紙の方が書きやすい。

ノート罫線が好きなヒトにはいいだろう。

|

« 北朝鮮、やっぱり突然デノミ | トップページ | 刑務官が関東圏に集結?の怪情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/46928426

この記事へのトラックバック一覧です: ナレッジストックを使ってみる:

« 北朝鮮、やっぱり突然デノミ | トップページ | 刑務官が関東圏に集結?の怪情報 »