« そろそろ花粉シーズンかな | トップページ | 温家宝の息子温雲(云)松が創設者の1人であるファンドが10億ドル調達へ ソフトバンクとシンガポールのテマセクなどがすでに出資 »

2010-01-25

毎日新聞社員(53) 酔って飛行機に乗り遅れ 制した係員を殴って逮捕

どこから突っ込めばよいのやら。

酔っぱらって飛行機に乗り遅れた上、空港で暴れて、制止した空港係員を殴ったのが
 53歳の毎日新聞社員
だそうで。いい年して、なにやってんだか。場合によっては
 もう孫のいるおじいちゃんの年齢
じゃないか。
共同より。


暴行容疑で毎日新聞社員を逮捕 警視庁東京空港署

 警視庁東京空港署は25日、羽田空港の保安検査場で検査員を殴ったとして暴行の疑い毎日新聞社技術センター社員鈴木秀明容疑者(53)=埼玉県新座市野火止=を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は25日午後5時25分ごろ、羽田空港第2ターミナルの保安検査場で、検査員の男性(26)の右ほおを平手打ちした疑い。検査員にけがはなかった。
 東京空港署によると、鈴木容疑者は午後5時5分発の広島行き全日空便に乗り遅れ、酒に酔った状態で、検査場の金属探知機のある区域を越えて侵入。検査員に「搭乗できない」と制止されたことに立腹して暴行後、署員に取り押さえられた。

 毎日新聞社は「社員が逮捕されたことは誠に遺憾。事実関係を確認の上、厳正に対処する」とコメントした。

2010/01/25 22:55

ええっと、
 1. 飛行機に乗らなくちゃイケナイのに、昼日中から酒を飲んでいた
 2. すっかり出来上がって、飛行機に乗ろうとしたら、すでに出発時間を過ぎていた
 3. 酔っぱらっている段階で、飛行機には乗れないのに、遅刻したんだから絶対に乗れない
 4. 自分が100%悪いにもかかわらず、金属探知機のある区域を乗り越える
 5. 制止した係員を平手打ち
 6. 暴れているという通報を受けた羽田空港の警官に現行犯逮捕される
という、
 酔っぱらいの醜態
以外の何者でもない事件。てか、
 毎日新聞社員を乗せないとはケシカラン
くらい怒鳴っていた悪寒。

そうでなくてもマスコミ人は自意識が肥大しているけど、53にもなって、
 酒に飲まれて、空港で大立ち回り
って、まあ、一般的な社会人としてどうしようもありませんな。てか
 昼間っから酒飲んで酔っぱらった状態で飛行機に乗ろうとする
こと自体、間違っている。

まあ
 懲罰的衝心、あれ、昇進
が妥当な処分でしょうね、毎日新聞ですから。

|

« そろそろ花粉シーズンかな | トップページ | 温家宝の息子温雲(云)松が創設者の1人であるファンドが10億ドル調達へ ソフトバンクとシンガポールのテマセクなどがすでに出資 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/47391155

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日新聞社員(53) 酔って飛行機に乗り遅れ 制した係員を殴って逮捕:

« そろそろ花粉シーズンかな | トップページ | 温家宝の息子温雲(云)松が創設者の1人であるファンドが10億ドル調達へ ソフトバンクとシンガポールのテマセクなどがすでに出資 »