« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010-01-30

初校がやってくる

いま、論文の初校が戻ってきた。
2/8戻しですかい。
タイトなスケジュールだな。
100枚超える原稿を出したのはわたしなんですがね、ええ。済みません。頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「マスコミたらい回し」とは?(その153) 毎日新聞は「駱駝を針の穴に通す」らしい 「気管に人工呼吸器挿入」

亡くなられた患者さんのご冥福を心よりお祈り致します。

さて、1997年、三重大学病院で子どもの手術がうまくいかず不幸にして亡くなってしまった事例の民事裁判の記事が、毎日新聞に載っている。この毎日新聞の記事が
 いろんな意味で突っ込みどころ満載
というので、関係方面で話題になっている。細かいところは抜きにして、一番わかりやすい記述だけ取り上げておく。
まずは、1/28付の記事。


三重大病院:過失認定 国に6千万円賠償命令

 病院が適切な治療を怠ったため長男(当時3歳)が手術後に低酸素脳症になり5年後に死亡したとして、三重県松阪市の父親(36)らが、三重大医学部付属病院を当時運営していた国を相手取り、長男が生きていれば稼いだであろう収入や慰謝料計約1億2600万円を支払うよう求めた訴訟の判決が28日、津地裁であった。堀内照美裁判長は、約6000万円を支払うよう国に命じた。

 堀内裁判長は「医師の注意義務違反による酸素供給の低下が低酸素脳症を招いた」と指摘。その後遺症による肺炎を併発し5年後に死亡したことについての因果関係も認めた。

 長男は1997年3月、同病院で、大動脈が食道や気管を取り囲んで圧迫する疾患「血管輪」と診断され、99年9月に手術を受けた。術後、脳に障害が残る低酸素脳症に陥り、四肢が動かない寝たきりの状態になった。2004年5月には肺炎を併発し、死亡した。

 父親らは、手術で人工呼吸器を気管に入れるのに手間取ったため低酸素血症になり、さらに採血したことで脳への酸素運搬能力を低下させたと病院側の過失を主張していた。

 国側は「医師の医療行為に過失はなかった」と反論していた。【福泉亮、大野友嘉子】

ええっと。
02
これはニューポート・メディカル社の人工呼吸器だけど、これをどうやって気管内に突っ込むのか、と。

福島亮記者と大野友嘉子記者と二人も記者を動員していて、なおかつ校閲も受けていて
 気管に「人工呼吸器を挿入」
などという、医学的にあり得ない文章を平気で掲載する毎日新聞のクオリティには脱帽する。

ま〜、こういう態度で
 医学記事
を書いてるわけで、
 「信頼できる」毎日新聞万歳
と褒め称えておきましょうかね。

ちなみに、京都府立医大のサイトに置かれた『小児ICUマニュアル』の「呼吸の管理」より。


(A) 年齢と気管内チューブのサイズ、挿管時の深さの関係(単位 mm)
年齢(体重) 内径(mm) 深さ(経口・経鼻)(cm)
1,500g未満 2.5 7~8 8~10
1,500g~3,000g 3.0 8~10 9~12
3000g以上 3.0~3.5 9~11 10~13
1~6月 3.0~3.5 10~11 11~13
6月~1歳 3.0~4.0 10~12 12~15
1 3.5~4.5 11~13 12~16
2 4.0~4.5 12~13 15~16
3 4.0~5.0 12~15 15~18

成人の場合の内径は、男性が9.0〜9.5mm、女性が8.5〜9.0mmである。今回は3歳のお子さんだったので、4.0mm〜5.0mmと大人のおよそ半分の太さしかない、細いチューブを挿管していたはずだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-01-29

日本にiPadとiBooksが必要な理由

日本のAppleのサイトでもiPadのページがトップになったのだが、なぜかiBooksの項目がない。
まだ出版社と何も詰められてないのだろう。
経営がアブナイとか言われている出版社こそ、乗り出すべきなのに。

職業柄、毎年末には出版社から出版目録が送られてくるのだが、最近やたら眼につくのが
 自費出版のご案内
という別刷りだ。ま〜、素人相手の自費出版でカスリを取ろう、と考えてせこい商売をするくらいなら、あっさりiBooksに入っちゃった方がいいかもしれない。

で、
 iPadで物理的に書籍が取る場所が減る
ということがもたらす福音について、こんなご意見が。【企業】 アップル、新商品「iPad」発表…電子書籍市場に本格進出★2スレッドより。


555 :名無しさん@十周年:2010/01/28(木) 22:57:55 ID:gdI6YjmL0
日本全国の、二階の息子が漫画と同人をためこんで床が抜けて一回のかあちゃんがエロ本の下敷きになって死亡するといういたたまれない事故を一つでも防ぐためにとても大事な事だと思う。

569 :名無しさん@十周年:2010/01/28(木) 23:08:41 ID:oXLeE5G80
>>555
床に置いてたipadを親に踏まれて壊され、切れた息子が(ry

という新たな悲劇がー・・

628 :名無しさん@十周年:2010/01/28(木) 23:36:01 ID:ii7x7OpwO
本とか漫画好きな奴って少なからずオタク的な所があるじゃん。

本棚って自分のコレクションそのもの。
表紙を眺めるだけでちょっと幸せ感じない?


中身同じだから電子ブックで良いやって訳にはいかん。

630 :名無しさん@十周年:2010/01/28(木) 23:36:43 ID:F8LUJWZE0
>>628
俺は本棚が部屋の両面にあるぐらい本読みだが、ぶっちゃけ電子出版化されてくれたら
と思うよ。

641 :名無しさん@十周年:2010/01/28(木) 23:39:40 ID:ijv2CPvq0
>>630
マジ床が抜けるわな。

644 :名無しさん@十周年:2010/01/28(木) 23:40:56 ID:LYEjDVJl0
>>628
そんな恵まれた環境にいる本好きってどれくらいいるんだろうな?
本の冊数が増えると、どうしても本棚に入らなくなって、床や押し入れに積むようになるよ

所有すること事態が嬉しい本ってのもあるんだけど、文庫本とかは電子ブックにしたいな・・
ハードカバーの本も大半は電子ブックで充分
ものすごく凝った作りだったり、絵的にすばらしかったりすれば別だけど

649 :名無しさん@十周年:2010/01/28(木) 23:41:33 ID:F8LUJWZE0
>>641
一応マンション住まいなので、さすがに床が抜けることはないが、市販の本棚だとゆがんでしまって、とうとう去年大工さんに丈夫な本棚を20万かけて作ってもらった。
っていうか、漫画なんてないんだが、技術書とかのハードカバーが多いので、本自体が糞重いんだよ。

我が家も書籍だらけで足の踏み場がない。
寝室には本棚は置かない筈だったんだが、そんなことは守っちゃいられない。

iPadにも適性はあると思うけど、特に
 教科書・参考書・ライトノベル・ハウツーもの・マニュアル・トラベルガイド・手芸・レシピ本の類
は、iBookで売ってくれるとうれしいな。あとは
 造本が重くなる写真集・美術書
とか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

iPadで義務教育の教科書を 弱視や手に障碍のある生徒も同じ教科書を使える利点 iPadによい「日本語読み上げソフト」を

昨夜、1時間30分あまりにわたる、JobsのiPad keynote podcastを見た。Appleファンは、なんだかんだ言っても
 Jobsの卓越したプレゼン
を見たいのだと思う。1984年のMacintoshのプレゼンもそうだけど、
 世界で一番プレゼンの上手い男がJobs
だと思う。どうしたらスタイリッシュに、
 持ったら楽しくなると思えるハードやソフトを世界に公開する
か、ということに、Jobsは賭けてきたし、実際、そう思わせてきた。

Jobsのこれまでのkeynotesの一部はAppleがpodcastで配信している。
iTune storeでも無料で配信している。
一回見るだけでイイなら、Appleのサイトから見ればいいし、Jobsのプレゼンを保存しておきたいなら、iTunes storeから落とせばいい。1Gくらいあったけどね。

少なくとも、
 kindleはどうするよ
という出来だ。プレゼンの中でJobsはkindleを紹介し、電子出版の先駆者として讃えていたけど、ハードの出来としては、iPadの方が格段に上だ。もっとも
 ただのでかいiPod touchじゃん
というヒトもいるだろう。
 マルチタスクじゃないのがサイテー
と言ってるヒトもいる。ま、
 電子書見台
というのがiPadの一番の用途だから、横で辞書ぐらい引けた方がいいとは思うけどね。

ところで、このiPadに刺激されて、未来を見ている人達もたくさんいる。
古川亨さんは、
 iPad100本ノック(になるのか、まだ微妙だけど)のアイデア出し
をtwitterでずっとやっている。ここね。さっき見たときは
 iPadアプリ83
まで行った所だった。

音楽への応用では、こんな素晴らしいアイデアが。
PadScore(仮称)
plusaddさんのアイデアが現在#padscoreでいろいろつぶやかれている模様。

で。
わたしの考えた
 iPadの利用法
はずばり
 教科書の電子化
だ。特に
 弱視生徒のために、iPadを教科書のプラットフォームに採用
してほしい、と思う。わたしは幸いに近距離視力(30cmの距離からはかる)があるので、拡大教科書のお世話にならなくて済んだのだが、弱視の生徒たちの中には、近距離視力も低い子ども達がいる。彼らは、文字や図表を拡大して書き直した
 拡大教科書
のお世話になっている。
ただ、問題は
 拡大教科書は嵩張る
という点だ。物理的に拡大しているからそうなってしまう。

だったら、
 最初から電子化教科書を
と思う。拡大・縮小も、ページめくりも楽なのが電子教科書だ。
弱視の生徒たちだけでなく、手などの運動機能に障碍がある子ども達にも
 電子教科書
は、一つの回答になるだろう。そのままタッチしてページをめくるのが難しかったとしても、他のデバイスを併用することで、そうした子ども達も、自由に教科書を読むことが出来るようになる。

もう一つ、
 iPadに、よい、日本語読み上げソフト
が供給されることを望む。日本語読み上げは漢字の読み方が一意に定まらないために難しいのだが、もし、教科書に採用されるとするなら、
 正しく教科書を読めるソフト
でないと困ってしまう。
 電子教科書と正確な日本語読み上げソフト
は、日本の学校の風景を一変させてしまうかも知れない。障碍のある子に便利なデバイスは、健常な子ども達にとっても役に立つ。その内
 学校には、電子教科書
というのが常識になるかも知れない。重い教科書を登下校で持ち歩くのではなく、デバイスを必要な場所に置いて、その都度電子化教科書を開く、という形態になっていくのではないか。
電子教科書なら
 音声も画像も動画も入れられる
わけで、授業の楽しさは更に拡がるし、理解を深めるのにも役立つ。

Jobsの示した
 iPad最低価格$499
は、教育現場でiPadが教科書表示デバイスとして利用可能な価格提示だと思う。

文字の拡大可能な書籍、という観点からすると
 年を取ると活字を読むのが辛い高齢者
にとっても、iPadは福音だ。
 知的欲求が高いのに、身体的制限で読書を諦めている高齢者層の書籍販売の需要掘り起こし
をすることになる。果たして日本の出版社が、
 紙の書籍第一主義
から抜け出せるかどうか。5万円前後で、楽に読める本が出来るなら、たぶんこれからの高齢者はこの手のデバイスを買ってくれるはずだ。当然
 本(コンテンツ)も買ってくれる
だろう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010-01-26

温家宝の息子温雲(云)松が創設者の1人であるファンドが10億ドル調達へ ソフトバンクとシンガポールのテマセクなどがすでに出資

以前、在日中国人留学生の掲示版に、ソフトバンクがやけに
 お得なプランの広告
を出していたのだが、なるほどね。

ブルームバーグより。ロイターを引用する形で報道。温家宝の息子は「温雲(云)松」という。「雲」は簡体字で「云」になる。


中国温首相の子息が共同設立のPEファンド10億ドル調達へ-ロイター

1月25日(ブルームバーグ):中国の温家宝首相の子息が創設者の一人となっているニューホライズン・キャピタルは、新規株式公開(IPO)に向けて準備を進める国内企業に投資するプライベートエクイティ(未公開株、PE)ファンド10億ドル(約900億円)の調達を目指している。ロイター通信が25日、複数の匿名の関係者の話を基に報じた。
それによると、同社はいわゆる「ファースト・クロージング」(初回の出資申し込み締め切り)までの期間にシンガポールの政府系投資会社テマセク・ホールディングスや日本のソフトバンクなどから6億-7億ドルの資金を集めた。

というわけで、目標の10億ドルにはまだ至らないが
 すでに6〜7億ドルの資金を調達
していて、その出資者の一つが
 ソフトバンク
ってことですか。で、このファンドが投資する予定の
 新規株式公開を目指す国内企業
というのはどこだろうな。

「太子党」の一人、温家宝の息子の名「温云松」の三文字は、Wikipedia(中文)によると、中国の検索サイトの
 百度でも捜狗でも中捜でも検索できない単語
だそうで、いくら頑張っても出てこないらしい。
Wikipediaの記述がどこまで信用できるか謎だが
 アメリカのノーザンウェスタン大学卒
 中国帰国後、モルガンスタンレーに就職しようとしたが、「身分」の問題で就職できなかったので、自分で起業した
と書かれている。

聯合新聞網がよりくわしい経済日報の記事を掲載していた(中文繁体字)。


温雲松 要募10億美元基金

【經濟日報/記者劉煥彦/綜合報導】
2010.01.26 03:18 am

大陸國務院總理温家寶的兒子温雲松創辯的私募基金業者新天域資本公司,計劃募集一档10億美元的私募基金,將投資準備股票上市的大陸龍頭企業。
路透引述多位消息人士的話説,這將是新天域資本公司於2005年成立以來,所募集的第三档且規模最大的一档基金。目前公司管理的資産規模達5億美元,而先前曾參與提供資金的外國企業包括日本軟體銀行,及新加坡主權財富基金淡馬錫。

自從新天域資本2007年籌募首档基金以來,由日本知名資訊業大亨孫正義掌舵的軟體銀行(=Softbank),及由新加坡總理李顯龍夫人何晶主掌的淡馬錫控股(=Temasek Holdings),一直都是新天域資本公司的長期投資者。(これらはみな新天域資本公司の長期の投資者である)

消息人士指出,温雲松自從美國芝加哥的西北大學Kellog商學院獲得工商管理碩士(MBA)學位後,曾經至香港摩根士丹利(モルガンスタンレー)求職,但當時大摩顧忌温雲松的身分特殊而没有進用

數年後,温雲松在北京創立電信設備製造商優創科技公司,主要客戸包括平安保險、中信證券及招商銀行等大陸主要金融機構。

温雲松創立新天域資本後,多半是由一起創業的事業夥伴出席公開場合,自己隱身幕後。一位消息人士説:「他們是非常穩定的團隊,不是老同學就是老朋友,彼此都非常熟悉對方。」

儘管温雲松身分特殊,新天域資本公司在大陸仍被視為一家外資基金業者,因其法規結構縁故,而且主要資金來源為美元。

新天域資本創業後,快速投資數家具備上市潛力與市場實力的大陸民間企業,包括大陸頂尖風力發電設備製造商新疆金風科技。已在深[土川]證交所掛牌上市的金風科技,今年打算在香港上市,籌募15億美元資金。

除了温雲松,多位中共高層的第二代或第三代都投入大中華區的金融業發展。

在大陸本土金融業發展的有大陸國務院前總理朱鎔基兒子、中國國際金融公司總裁朱雲來;朱鎔基女兒、中銀香港發展規畫部總經理朱燕來;以及中共開國元老陳雲兒子、國家開發銀行董事長陳元。

在外資金融業也有俗稱太子黨的第二代身影,包括趙紫陽[女息]婦、前美林證券中國投資銀行董事長任克英,以及胡耀邦長孫女、瑞士信貸中國區投銀董事總經理胡知鷙。

【2010/01/26 經濟日報】

ふ〜ん、温雲松のファンドに
 ソフトバンクの孫ちゃんと、シンガポールのリー・シェンロン首相夫人の何晶率いるテマセク・ホールディングスが入れ込んでいる
ってことね。孫ちゃんもすごいところに食い込んでますな〜。
ところで、リー・シェンロンは、リー・クアンユーの息子なんだが、
 テマセクとタイのタクシン元首相の息子との関係
というのがいろいろあるようで。この辺りは詳しいヒトに教えて貰わないとわからない。

で、この記事に
 金融業で活躍する「太子党」一覧
が貼ってあったので、日本語に訳しておく。


中共高官の子孫(=太子党)で金融業に就いている人物一覧
姓名 現職 親戚関係
温雲松 新天域資本共同出資者 温家宝の息子
仁克英 前美林証券中国投資銀行理事長 趙紫陽の息子の嫁
胡知鷙 クレディスイス中国信託銀行 理事総支配人 胡耀邦の一番上の孫娘
朱雲来 中国国際金融公司総裁 朱鎔基の息子
朱燕来 中国銀行香港発展企画部支配人 朱鎔基の娘
孔丹 中信集団理事長 孔元(前中国中央調査部部長)の息子
陳元 国家開発銀行理事長 陳雲(中国共産党の元老)の長男

ああ、
 血統は金
ですな、中国。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-01-25

毎日新聞社員(53) 酔って飛行機に乗り遅れ 制した係員を殴って逮捕

どこから突っ込めばよいのやら。

酔っぱらって飛行機に乗り遅れた上、空港で暴れて、制止した空港係員を殴ったのが
 53歳の毎日新聞社員
だそうで。いい年して、なにやってんだか。場合によっては
 もう孫のいるおじいちゃんの年齢
じゃないか。
共同より。


暴行容疑で毎日新聞社員を逮捕 警視庁東京空港署

 警視庁東京空港署は25日、羽田空港の保安検査場で検査員を殴ったとして暴行の疑い毎日新聞社技術センター社員鈴木秀明容疑者(53)=埼玉県新座市野火止=を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は25日午後5時25分ごろ、羽田空港第2ターミナルの保安検査場で、検査員の男性(26)の右ほおを平手打ちした疑い。検査員にけがはなかった。
 東京空港署によると、鈴木容疑者は午後5時5分発の広島行き全日空便に乗り遅れ、酒に酔った状態で、検査場の金属探知機のある区域を越えて侵入。検査員に「搭乗できない」と制止されたことに立腹して暴行後、署員に取り押さえられた。

 毎日新聞社は「社員が逮捕されたことは誠に遺憾。事実関係を確認の上、厳正に対処する」とコメントした。

2010/01/25 22:55

ええっと、
 1. 飛行機に乗らなくちゃイケナイのに、昼日中から酒を飲んでいた
 2. すっかり出来上がって、飛行機に乗ろうとしたら、すでに出発時間を過ぎていた
 3. 酔っぱらっている段階で、飛行機には乗れないのに、遅刻したんだから絶対に乗れない
 4. 自分が100%悪いにもかかわらず、金属探知機のある区域を乗り越える
 5. 制止した係員を平手打ち
 6. 暴れているという通報を受けた羽田空港の警官に現行犯逮捕される
という、
 酔っぱらいの醜態
以外の何者でもない事件。てか、
 毎日新聞社員を乗せないとはケシカラン
くらい怒鳴っていた悪寒。

そうでなくてもマスコミ人は自意識が肥大しているけど、53にもなって、
 酒に飲まれて、空港で大立ち回り
って、まあ、一般的な社会人としてどうしようもありませんな。てか
 昼間っから酒飲んで酔っぱらった状態で飛行機に乗ろうとする
こと自体、間違っている。

まあ
 懲罰的衝心、あれ、昇進
が妥当な処分でしょうね、毎日新聞ですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そろそろ花粉シーズンかな

散発的だったくしゃみが連続して出るようになり、昨夜から喉が腫れ上がっている。
そろそろ花粉の飛ぶ季節かな。

変な時期に黄砂が飛んだりもしていて、油断ならない。

鏡を見たら、眼が真っ赤。こりゃあかん。
花粉対策のマスクしなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-01-24

いろんな意味で不安なNスペ「メイド・イン・ジャパンの命運」@1/24 21:00〜21:50

1/24は
 Macintoshの誕生日
である。例の
 ハロー、わたしはマッキントッシュです。
で始まる挨拶をMacのパパことスティーブン・ジョブズが鞄から出した小さいマシン、Macintoshがしゃべったのが1984年のこと。当然2日前に全米の話題を浚った
 1984年スーパーボウルのAppleのCM
が前提となる。

で、ちょっとでも
 パソコンの歴史
を知っているヒトなら
 プレゼンまでにバグ出しが終わってないことはよくある
ことも
 バグ出しが終わってない製品を素人に触らせてはいけない
ことも常識である。ジョブズもゲイツもそのことは熟知していて、いままで危ない橋を渡ってきた。

それなのに、嗚呼。
 東芝が100万円もするたっかい、「高機能テレビ」を最大の見本市に出して、その場でバグってテレビが動かなくなった
のが、
 今夜のNスペ
で堂堂と流れた。いやね、東芝って、パソコン作ってたんじゃないの? それとも、
 システムは人任せだったから、バグの怖さと、それが衆目に触れたときのリアクションの怖さ
を知らなかったとでも?
 日本の高機能高品質な物作りは手先の器用さと丹念なチェックに支えられてきた
ってのはわかる。だがな、
 バグ出しの大変さは、その比ではない
のだ。JUSTだって、バグ出しをきっちり終えてなかった一太郎を出荷してしまい、
 出荷分は取り替えます
という恐ろしい事態を招いた歴史がある。

このNスペを作ったPDが、この間番組の紹介をしてたけど
 PD自身が技術に明るくないタイプ
だった。そういう「技術音痴」がこの手の
 技術立国番組
を作ると、取材された側の論理にまんまと乗っかってしまい、何が起きているのか整理できなくなる。それが今夜流れた
 メイド・イン・ジャパンの命運
のそもそもの
 失敗
だ。

東芝が
 全国から精鋭100人を集めてソフト開発
とうれしそうにNスペ内で話しているのを聞いて、頭を抱えたプログラマは全国に多数いるだろう。てかさ、たぶん
 自社の人材をかき集めて
なのだとしたら、
 そんなプロジェクトは失敗するに決まっている
というのが、ソフトウェア業界では常識ではないのか。
 優秀なプログラマが100人いても、でかいソフトは作れない
のだ。てか
 優秀、って平均的に優秀
では、ダメなのだ。
 ある特定の部分のスペシャリストが必要
なソフトウェア開発のプロジェクトチーム作りを、果たして東芝は出来ていたのか?

一方のJVCケンウッドだけど
 いつもながら値付けが高い上に、アイデアの切れが今一
ので、恐らく類似の装置をすぐに開発されて、マーケットを席巻するところまではいかないだろう。たぶん、
 もっと洗練された、安価な類似装置
を半年以内に他のメーカーが出すと思う。

番組は
 とっても高い高機能テレビの出荷
で終わっていたが、この製品はいろんな意味で間違っているように思う。まず
 民生用の一般家電
なのだとすると
 バグ出しは、エキスパート向けの製品より、更に苛酷な条件でバグ出しをしないとダメ
である。そもそも
 値段が100万円のテレビを買う層

 技術に明るい層
とは限らない。だいたい、
 不景気な今の世の中、枯れてない技術のテレビにぽんと100万円も出す物好きな消費者
はそう多くない。
そして
 面白そうだから買ってみたけど、適当にリモコンをいじってたら動かなくなった時
に、
 技術面ではなんの特性もない、一般消費者の怒り
は、
 製品の価格が高いだけに、大きくなる
だろう。ま、
 月1000台出荷が目標
だそうだから
 大変高価だった昔のパソコン並みの手取り足取りサポート態勢を組む
以外に顧客の不満を解消する手はないだろう。ま、頑張ってね、東芝のサポートセンター。
 素人はプロが思いも寄らない使い方をする
わけで、果たして
 たった3000個所のバグ(バグの数は、新しいシステムならこんなものじゃないの?少なすぎる気もするけど)の修正
だけで、家電としての完成になるかは微妙な悪寒。

で、一番の問題は
 取材された側の宣伝には決してならない、突っ込みどころ満載のNスペ
が放映されたことで、
 東芝とJVCケンウッドの企業イメージがアップするとは到底思えない
のだった。さすがだな、NHK。

おまけ。Cell REGZA購入者の声。
【東芝】CELL REGZA(セルレグザ)【X1】Part3スレッドより。
ソフトの不具合は購入後にバージョンアップで対応中。


117 :名無しさん┃】【┃Dolby:2010/01/09(土) 16:34:56 ID:mPUVbfnD0
バージョンアップきたわ~

131 :名無しさん┃】【┃Dolby:2010/01/12(火) 20:23:26 ID:VBGHtBf20
バージョンアップ後、電源を入れてから再生できるまで時間がかかるようになった。
それと、前は電源を切る前に見ていた番組の続きから再生ボタンだけで再生できた
のに、録画リストから選ばないといけなくなった。面倒。
予約録画を実行しなかったので、手動で録画開始→画面表示させると録画してない
→再度録画開始→同じ番組を2つ録画した。画面表示がちゃんとしてないのがいけ
ないんだけど、毎回ひっかかる自分も学習能力ないなあと反省。

132 :名無しさん┃】【┃Dolby:2010/01/12(火) 20:38:10 ID:3GGg/m6R0
セルレグザにはよくあること


NHK教育の30分番組を録画したらひとつもチャプタが打ってなかった
ワロタ
ソニーなら肝心の打って欲しかった場面に打つのは当然として、
なぜそこに打ったのか理解できないいくつかのチャプタも打ってあっただろうな
判別できなかったら一切つけない東芝と、
つけるべきかどうか分からないのでとりあえずつけておくソニーとの差か

そもそもこのオートチャプタ自体、精度はそれほど高くないみたいだけど
コマ送りも無ければ一時停止からの頭出し、もしくはその逆も実質出来ないので確認できないけど、
体感的にはCMの境とか数フレームずれてるっぽい
ソニーのおまチャプなんかだとずれても1フレームだから精度の低さが伺える
おまチャプは番組の終わりの方はチャプタをあまり打たないという気になる点はあるけど

同じ東芝のヴァルディアの自動チャプタと比べたらどんな感じなんだろ

再起動に疲れたヒトの悲しい決意。


226 :名無しさん┃】【┃Dolby:2010/01/19(火) 18:59:16 ID:YjH1XBY30
もう2~3日に一回ぐらいは再起動しているんだけど。
番組表歯抜けで再起動。タイムシフトボタンを押すと内部エラーとか言うので再起動。
もう疲れたので返品することに決めた。

227 :名無しさん┃】【┃Dolby:2010/01/20(水) 15:20:55 ID:PursBQlO0
稼働状況に関係なく番組表歯抜けになることが結構あるよな
そんで歯抜けになると録画予約失敗のコンボ
でもきっとこれからあぷでーとでそういう欠点は直るって、私信じてる

228 :名無しさん┃】【┃Dolby:2010/01/20(水) 21:43:04 ID:+pG4Igfk0
こまめに再起動かけると安定するよ。
24時間録画してる人は厳しいが。

まあ、購入者には申し訳ないが、この手の新製品が出たときに呼ばれる
 人柱
もしくは
 先駆者
状態に置かれている模様。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

google翻訳 中国語→日本語で「芋泥(里芋のペースト)」が「麻生太郎」になる件

悪意のあるイタズラだったのかなあ。
酔伯さんからコメントで教えていただいたのだが、google翻訳で中国語→日本語の場合
 芋泥(里芋のペースト)

 麻生太郎
に翻訳されてしまう。これね。
Tr

タロイモからの類推か? タチが悪いな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-01-23

手軽でおいしい中華のレシピ集(中国語繁体字)

「紅焼獅子頭(肉団子の醤油煮込み)」のレシピを探していたら、こんなレシピblogに遭遇。
美食美景紐西家美女的家(中国語繁体字)

いや、どの料理も実に美味しそうで、かつ割と気軽に作れそうな印象。揃わない材料については、適宜省くなり、代用するなりして、トライしてみようっと。

まずは紅焼獅子頭だ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010-01-19

村山由佳の小説『野生の風』と染色家志村ふくみのエッセイ『一生一色』の類似性

とりあえずのメモ。

あるblogに引用される形で
 村山由佳の小説『野生の風』で染色についての描写
があるのを知った。次のような文章が引用されていた。


桜も梅もそうなのだが、花そのままの色を花びらから染めようとしても、
決して染まりはしない。
色の濃い八重桜の花ばかりを集めて試したことがあったが、
糸は灰色がかった淡い緑にしか染まらなかった。
あるとき思い立って、枝で染めてみた。
(中略)
驚いたことに、枝を煮出したたっぷりの液にひたすと、
糸は茶でも緑でもなしに、ほんのりと匂い立つせつないばかりの桜色に染まった。
そのとき、飛鳥は知ったのだった。咲ききった八重桜の花の中に、
すでに夏へ向かう緑のほとばしりがひそんでいたのと同じように、
冬の枝の中には、春にひらくはずの花のいのちが宿されていたのだ。

実はこれとよく似た文章を読んだことがある。草木染めをアートに高めた
 志村ふくみのエッセイ
である。当然、村山由佳の小説よりも、志村ふくみが実際に
 桜の枝で糸を染めたエッセイ
の方が先行する。

いま手元に志村ふくみのエッセイがないからわからないけど、この
 桜の枝を染める話
は、かなり有名で、たぶん高校の現国の教科書や問題集、大学の入試などにも採用されたことのある文章だったように記憶している。

で、代表作の『一生一色』かな、と思ったらそうだった。『一生一色』から引用して下さっている方がいたので、そこから転載。
http://www.saigyo.org/saigyo/html/issiki.html


 以前桜でもそういう思いをしたことがありました。まだ折々粉雪の舞う小倉山の麓で桜を切っている老人に出会い、枝をいただいてかえりました。早速煮出して染めてみますと、ほんのりした樺桜のような桜色が染まりました。
 その後、桜、桜と思いつめていましたが、桜はなかなか切る人がなく、たまたま九月の台風の頃でしたか、滋賀県の方で大木を切るからときき、喜び勇んででかけました。しかし、その時の桜は三月の桜と全然違って、匂い立つことはありませんでした。
 その時はじめて知ったのです。桜が花を咲かすために樹全体に宿している命のことを。一年中、桜はその時期の来るのを待ちながらじっと貯めていたのです。
 知らずしてその花の命を私はいただいていたのです。それならば私は桜の花を、私の着物の中に咲かせずにはいられないと、その時、桜から教えられたのです。
 植物にはすべて周期があって、機を逸すれば色は出ないのです。たとえ色は出ても、精ではないのです。花と共に精気は飛び去ってしまい、あざやかな真紅や紫、黄金色の花も、花そのものでは染まりません。
 友人が桜の花の花弁ばかりを集めて染めてみたそうですが、それは灰色がかったうす緑だったそうです。幹で染めた色が桜色で、花弁で染めた色がうす緑ということは、自然の周期をあらかじめ伝える暗示にとんだ色のように思われます。

まあ、村山由佳の『野生の風』の該当個所は、志村ふくみの『一生一色』の
 換骨奪胎
ですな。しかし、よりによって、人口に膾炙(かいしゃ)された、こんな有名な志村ふくみのフレーズをそのままアレンジして使いますかね。
資料として志村ふくみのエッセイを使ったのは間違いないだろうけど、ここまで「よく似たアレンジ」というのは
 創作活動を第一義とする作家
としてはどうかと思う。まさかと思うが、集英社の担当編集者は、志村ふくみのエッセイを知らなかったわけではあるまいな。

志村ふくみの『一生一色』は、1982年9月に美術系の出版で有名な求龍堂から出版された。
村山由佳の『野生の風』は1995年3月に集英社から出版された。

村山由佳は2003年に直木賞を取っている「売れ線」作家だから、この件については、たぶん出版関係者は誰も突っ込まないだろう。

ちなみに、村山由佳の「アレンジ」と同等のものが、大学のレポート等で出たら、当然、そのレポートなり論文なりは受理されない。そもそも志村ふくみの『一生一色』って、そのスジではかなり有名なエッセイだから、日本語に関わるような科目を持ってる教員なら、一度は目を通したことがあるんじゃないのかな。というか、そういう類の書物である。普通は
 出典があるだろう、ちゃんと典拠を示して、引用個所は引用と分かるように書き直してこい
である。
ま、小説の「創作」って、どこまで許されるんだか知らないけど。モデル小説ならともかく、『野生の風』の主人公は、実在する志村ふくみとはかけ離れた人物のようだから、モデル小説でもない。こうした
 染色の実作家が自らの経験を通して紡いだ言葉を、「小説」に横取りするようなやり方
は、感心しませんな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ハイチ大地震 最後に無事を確認された日本人は医師 地震直後から病院で救命・治療に当たる(その2)共同が取材したら、共同と提携したはずの毎日も取材 マスコミは医療行為の邪魔をするな→NHKのニュースウオッチ9も追随 CNN等は「ドクター記者」を派遣

共同が、
 最後に無事を確認された日本人医師の先生にインタビュー
している。


医師として多くの仕事」 大地震のハイチで小田さん

18日、ポルトープランス市内の病院で患者と話す小田ムックアカさん(共同)

 【ポルトープランス共同】「ハイチには医師としてやらなければならない仕事がたくさんある。今はなおさらだ」。大地震に見舞われたハイチで、在留邦人で最後まで安否が確認されなかった整形外科医、小田ムックアカさん(31)が18日、共同通信の取材に応じた。

 首都ポルトープランスの大病院で地震直後から負傷者らの手当てを続ける小田さんは、母親が日本人、父親がハイチ人で、国籍は日本だ。

 12日の地震発生時は友人宅にいたが、自宅に帰って父親の無事を確認し、すぐに病院に駆けつけた。2日間寝ないで働き、その後も毎日、朝から夜まで患者の治療に当たる

 現地の日本大使館は地震で損壊し閉鎖中だったため、無事を伝えられなかった。17日夜、大阪府富田林市に住む母親フクコさんにようやく電話が通じたという。

 「国際社会の支援をより有効にするためには連絡調整が必要だ」。小田さんは疲れた様子も見せずに訴えた。

2010/01/19 10:45

小田先生、お忙しくお疲れのところを、共同の取材に答えられたのですね。しかもハイチ大地震救援についての
 連絡調整の不備
まで指摘されていらっしゃいます。苛酷な状況で、大局に立った発言をされる先生には、頭が下がります。

で、マスコミは、もうしばらくは取材に行くなよ。そうでなくても、医療を求めている人達が大勢いて、手が足りないんだから。
 自分たちの会社の売り上げを上げる「美談報道」のために小田先生の治療の手を止める
ことがないように。

続き。
さすが毎日新聞、現場に行って取材して、
 医療行為の邪魔
に余念がない。


ハイチ大地震:日本人医師奮闘 手術に診察、息つく暇なく

病院を訪れた患者に応対する小田医師=ポルトープランスの国立総合病院で2010年1月18日、庭田学撮影

 【ポルトープランス庭田学】ハイチ生まれで同国に住む日本人、小田むっくあか医師(31)が、大地震に見舞われた首都ポルトープランスの病院で、被災者の治療に奮闘している。小田さんは「命を救うために医師としての責任を果たしたい」と話している。
 小田さんの父はハイチ人、母は大阪府富田林市出身の日本人。小田さんはハイチ生まれで、この国で暮らしてきたが、国籍は日本だ。
 外科医として、ポルトープランス中心部の国立総合病院で働き、今月12日の大地震直後から、休む間もなく被災者の手術や診察を続けている。地震発生時について小田さんは「私も地震にびっくりして、自分の家族のことを心配した。だが、すぐに働き始めた」と振り返った。
 在留邦人21人のうち在ハイチの日本大使館が17日朝、最後に無事を確認できたのが小田さんだった。地震後の目まぐるしい忙しさの中、大使館員との接触が遅れたためだ。
 18日、病院を訪れると、小田さんは次々に運び込まれる患者から患者へと診察をして回り、息をつく暇もない様子だった。基本的な日本語と母語のフランス語に加え、英語、スペイン語も堪能なので、外国からの医療支援スタッフとチームを組んで治療に当たっていた。また、病院職員らに新しい担架の使用方法を教えるなど、エネルギッシュに駆け回っていた。
 小田さんは、ハイチを襲った大地震を「本当につらい出来事だ」と言いつつ、「私は患者のためにベストを尽くしたい。すべての人を助けたい」と決意を語る。この日、クリントン元米大統領が同病院を訪問。「ハローとあいさつをしたよ」と少しだけ笑顔を見せた

毎日新聞 2010年1月19日 15時00分(最終更新 1月19日 15時00分)

まったくな〜。最後の
 少しだけ笑顔を見せた
で、空気読めよ、毎日新聞の庭田学記者。
それにしても
 何のために共同と手を結んだ
んだかな、毎日新聞。共同がインタビュー取ってるんだから、寸暇を惜しんで治療に当たられている小田先生の手を止めるような愚を犯さずに、共同配信の記事で埋めておけ。それとも
 貴重な外科医の手を止めて、その時間があれば助かるかも知れないハイチの被災者を見殺しにさせたい
のか、毎日新聞。こんな戦場のような医療現場で、治療に関与しない人間がうろうろすること自体
 医療行為への妨害
以外の何者でもない。自分の取材行為が
 見ず知らずの他人の命を奪う可能性
について、たぶん、庭田学記者は思いも及ばないだろうし、もし不幸にしてそういう事態があったとしても、一切責任は取らないだろう。

更に続き。
 ニュースウオッチ9でも結構小田先生の取材Vに尺を取っていた
のを見た。NHKもええかげんにせえよ。小田先生が
 ちょっとでも休んでいる間に、患者さんの命が助からなくなるかも知れない
という趣旨の懸念を語っているって事は
 マスコミの取材も同じように邪魔
ってことだろ。
 自分たちマスコミは「特権階級」だから取材の時間を取ってもらってもイイ
と思い込んでるんだったら、NHK取材班も末期症状ですな。

どうせならこれくらいやれ。
共同より。


【ハイチ大地震】「ドクター記者」活躍中 外科手術も
2010.1.19 17:20

18日、ポルトープランス近くの沖に停泊中の米空母カールビンソンの艦内で負傷した12歳の少女の手術を行った脳神経外科医でもある米CNNテレビのサンジャイ・グプタ氏(右から2人目)=AP、米海軍提供

 ハイチ大地震で現場入りした米テレビのリポーターが、本業の報道活動をこなしながら、負傷者の治療に活躍し話題になっている。災害現場にいち早く到着する報道陣が被災者からたびたび投げかけられる「報道するだけで助けてくれないのか」との批判に対応する一つの答え。新たな災害報道のスタイルともいえそうだ。
 「ドクター記者」の代表格は米CNNテレビのサンジャイ・グプタ氏だ。脳神経外科医で、CNNの医療報道責任者として自分の番組を持ち、オバマ大統領から米医療行政トップの医務総監として政権入りを要請されたほどの有名人。
 ハイチ大地震では発生翌日に首都、ポルトープランス入り常に医療用具を携帯し、現地リポートの傍ら、被災者の応急治療も行ってきた。18日には病院側の要請を受け、コンクリート片が頭部に刺さった12歳の少女の手術まで行った。(共同)

ま、これくらいやれば、少なくとも
 邪魔だから二度と来るな
とは言われないだろうね。もっとも、そんな貴重な人材が果たして日本にいるかどうかは別だ。
テレビで雛壇芸人並のコメントしかしない
 タレント医師
が、現場に行ったら、少しは世間の見る目も変わるだろうけどな。もちろん、現場入りするつもりなら、
 医師としての腕は確か
という条件付きでだ。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2010-01-18

電子ブックに完全移行できない場合

全盲やかなりの弱視のヒトとデータをやりとりする場合にわたしは困ることがよくある。
 Unicodeで処理できない漢字
が含まれるからだ。全盲やかなりの弱視だと
 そこだけ画像データにして渡す
というわけにも行かない。ましてや、
 音声データとして出力されない程度の漢字
はいくつもある。従って、漢字の形を認識できない程度の視力になっている視覚障碍者は最初から
 ある程度以上のレベルのコードの漢字や、異体字や冷僻字のある文書を扱えない
のである。異体字は普段使っている漢字に交換可能だが、冷僻字はそうはいかない。

いま
 電子ブックが世界を変える
という話になっているのだが、それでOKなのは
 Unicode内で処理できる場合
で、日本語の文献はそれでははみ出る場合が出てくる。中国語もそうだ。すべての冷僻字(滅多に使わない漢字)にコードが振られているわけではないから、どうしても落ちこぼれる文字は出てくる。

先日、日本史の学術誌を読んでいたら
 日本史専門書の高価格・少部数化が定着
という問題が取り上げられていた。かつては
 学部学生以上は自分の専門分野なら、出た単行本は全部揃えろ
と言っていたのだが、
 こんなに高価格で少部数なら、そんなことはムリだ
というある研究者の嘆きである。
 高価格・少部数がとっくに定着している研究分野
はたくさんあって、わたしが最初にいた印度学はまさにそれだった。
 一番安いのは5800円くらい
で、
 2万円越えで初版・版切れ・重版予定なし
が当然だったから、泣きながらなけなしの金をはたいて、ともかくも手元に単行本を置かなくてはならなかった。それも、
 あっという間に初版が蒸発する
ので、先輩達に教えて貰いながら、本屋にダッシュするなり、電話するなりしなくてはならなかった。いまは情報に疎いので、しょっちゅう買い洩らしている。

恐らく、日本史研究者は、学部や学科の設置規模から言って、印度学研究者の100倍以上はいるのだろうが、20年経って、日本史研究者も同じ境遇になってきた。印度学の場合は
 大蔵経に冷僻字があるが、大正大蔵経など一般的な経蔵に依拠している場合なら、図書館で現物を見て確認できる
わけで、こちらは電子出版されても、専門内ならあまり問題ない。日本語だけで論文を書く先生は少ない(というか、元がサンスクリットやパーリ語やチベット語なら、英語などで書いた方が速かったりする)から、電子ブックとは馴染みがよい。
日本史はどうだろうな。たまに変な文字が出てくるけど、異体字の範囲内で収まる場合がほとんどかも知れない。もっとも
 中国古典文献が絡む
とか
 上代を扱う
となると、話は別だろう。上記でわたしがデータを渡せなかったものの一つがまさに上代関連で、その文献にしかない漢字という変なものが出てくる。

中国学になると、
 甲骨文字・金石文
なんてものもあれば
 今話題の出土文物である竹簡・木牘(日本では木簡)・帛書や敦煌写本などに書かれた文字
というのが厄介だ。活字で文字がコントロールされている近現代と違って
 あらゆる種類の異体字が溢れている上に、冷僻字も多い
わけで、一元的なデータ形式では処理しきれないから、たとえば、書物や論文として出版する場合には、その都度作字したものを貼り付けるなどの作業が常につきまとう。だいたい、わたしの手元に初校が返ってくるときは
 〓(下駄)
だらけで、10年くらい前までは
 『大漢和辞典』や『新字源』の番号で漢字指定
したりしていた。いまはPDFで渡すし、写植がもってなさそうな文字は、赤で囲んで大きく書き直したりしている。
こうしたモノを電子化するとき、どうしても
 溢れる部分
が出てくる。
一番汚いというか泥臭いやり方は
 画像データで処理してしまう
ことだけど、結局、
 文字情報をコード化できない、音声データに載らない形
になるから、当然、重い視覚障害の人達は埒外ということになる。印度学の場合は、まだ、
 ローマナイズ
という手があるから、マニュスクリプトを直接読むのではない限り、漢字で書かれた仏典(当然、古いものなら、日本の文献でも漢文で書いてあるのが多い)の冷僻字処理の問題は残るけれども、視覚障碍があっても、ローマナイズで収まる範囲内ならなんとか対応できるのだが、
 漢字で勝負の世界
には、所々に落とし穴がある。

何かいい方法はないのだろうか。
データを渡せない度に、とても済まない気分になる。

先日からいじっている中国古典医学文献にも時々冷僻字があって、よくデータを見ると
 その部分は飛んでいる
のだ。視覚障碍者の職業として、いわゆる
 あはき業(あんま・はり・きゅうの頭文字を取ってこう呼ぶ)
があり、そうした仕事についている人達にとっては、鍼灸やマッサージの古典に触れることは大事だと思うし、実際に需要があるのだけど、
 コードに載らない文字の壁
が実はある。
 図形としての文字を読めないなら、我慢して不正確なデータでいい
というのは、フェアじゃない。

手で、中国古典医書の文字がなくて欠落している部分を、場合によっては部首を組み合わせた作字で空格を埋めているが、
 正確な漢字文献と電子ブックの間
には、結構な溝があるように感じる。

ちなみに、全盲や重い弱視の方からメールを頂くことがあるが、ちゃんと
 漢字仮名交じり文
で送られてくるよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイチ大地震 最後に無事を確認された日本人は医師 地震直後から病院で救命・治療に当たる

大地震の後は、医療を施せるかどうかが、被災者の命を握っている。

ハイチに在留していた日本人は長期短期合わせて23人。最後まで無事の確認が取れなかった日本人は
 医師で、地震直後から医療現場で救命・治療に当たっていた
ために、連絡が取れていなかった。
共同より。


ハイチ大地震、日本人全員が無事 外務省が確認

 【ポルトープランス共同】ハイチの大地震の後、連絡が取れていなかった現地在住の日本人男性が無事であることが17日、関係者の話で分かった。これで日本人全員の無事が確認された。
 この男性は医師。母親が日本人、父親がハイチ人で、日本国籍を保有。地震発生直後から、ポルトープランスの病院で被災者の治療に当たっていたという。
 外務省海外邦人安全課によると、昨年10月時点で在留届が出ていた日本人は計20人で、地震後、この男性の安否だけが確認されていなかった。

2010/01/18 10:14

先生、困難な中、さぞお疲れのことと存じます。

そりゃあ、現場はとてつもない状況。大使館に安否確認の連絡を入れる暇などないだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢一郎の仏頂面

幹事長の辞任はしない、検察と闘う、と言う小沢一郎は、
 仏頂面のショット
を撮られることが多くなった。自民党時代の小沢一郎を知っていれば
 珍しくない表情
である。
仏頂面時代の小沢一郎を知っているヒトであれば、昨今の
 新手のマネーロンダリングか否かが争点になっている「四億円」問題
は、小沢一郎の過去と同じ文脈で読めるわけで、
 ああ、やっぱりそっちに行くか
という話になる。見所は
 田中角栄・金丸信と検察にやられたエライ政治家達を身近で見ていた小沢一郎が、「新機軸」で検察の追及を逃れられるかどうか
にある。

ところが、
 笑うようになった小沢一郎
しか知らないヒトだと、たぶん、あの仏頂面はなんだ、ってことになるんだろうな。
個人的には
 笑う小沢一郎の方が薄気味悪い
んだけどね。本心で笑っているわけではあるまい。実際
 笑うようになった小沢一郎
は、最初はもっとぎこちなかった。

小沢一郎の本質は仏頂面の方にある。

産経や読売が
 小沢一郎の人遣いの荒さ
を一昨日から書き立ててるけど、仏頂面時代の小沢一郎であれば、記事にしたところで
 これくらい当たり前じゃん、あんな悪人面なんだから
と、読み捨てられるのが落ちだった。わざわざ記事になるってことは
 笑う小沢一郎にダマされているヒトが増えている
ってことなんだろう。
一応、貼っておく。
昨日付の読売。
石川議員「親分の言うことは絶対」
産経の1/16〜今日までの3回連載。
【剛腕の威光】(1)「先生の指示で金運ぶ」 小沢氏の“金庫番”、石川容疑者
【剛腕の威光】(2)うちわで“師をあおぐ”秘書たち
【剛腕の威光】(3)「深沢銀行」カネの力で権勢伸ばす

ところで、最後にリンクを貼った産経の記事は、


 「『深沢銀行』には10億円くらいの現金があるんだよな」
 逮捕された衆院議員、石川知裕(36)は、民主党幹事長の小沢一郎(67)の私設秘書当時の情景を、周囲にこう吹聴していたという。
 「深沢銀行」。それは小沢の自宅がある「世田谷区深沢」から名付けられた隠語で、小沢が個人的に管理しているといわれる巨額の資金を指す際、秘書らの間で用いられていた言葉だという。現金が必要な際に、必要な額がいつでも引き出せることから「銀行」と称され、政治資金収支報告書には記載されないカネを指すと指摘される。
 小沢の元秘書は産経新聞の取材にこう話す。
 「自宅の食堂の奥に、小沢先生と家族以外は誰も入れない『書斎』がある」
 「誰も見たことはないが、その書斎の中に隠し金庫があり、ガバッと現金があると聞いている」
(以下略)

と、派手に飛ばしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

序というスタイル

中国古典の序というのは、取っつきにくい印象がある。

腹痛で寝込んでいるので、中国古典医書の文献データを整理していた。寝ながらできる作業といえば、マシンを胸の上に置いて文献を読むことくらい。電子データはフォントの大きさを自由に変えられるので、その点ありがたい。

で、たぶん50以上の書物の序の部分と本文のごく一部にざっと目を通した。本当にざっとなんだけど、たとえざっとであっても、量を見るというのはバカにならないもので、傾向というのはなんとなく分かる。

これまでに精読した序や本文もいくつかある。
ざっと見るだけではダメなんだけど、精読したものがいくつかあると、やがて
 序のスタイル
がどういう構造かが見えてくる。

これが別集(個人文集・詩集)なんかだと、別集の作者の背後関係などを知らないと分からないことがてんこ盛りだったりして、そう簡単にはいかなかったりするのだが、医学関係だと、伝記的事実が自序にしかなかったりするから、まあ、それほど複雑ではない。

何を引用するか、という辺りも、別集のように
 作者の文才を褒め称えなくてはいけない序
では、序を頼むときには文名の高い人間に依頼するのが普通だから、作者の文才を序によって飾るためには、それなりに彫琢を凝らす必要があるけど、医書はなんと言っても実用書なので、そこまで凝る必要がない。
勢い
 どっかで見たような言い回し
が増えることになる。従って
 ある程度の分量を精読した後に、大量にざっと読む
と、
 序の成り立ち方
が見える、という仕組みだ。

序は読みにくいのだけど、医書に関しては、ある程度読み込めば、後はあまり苦労しないように思う。

というわけで、多紀(丹波)元胤の『医籍考』を読むのが、数段楽になった。『医籍考』だけ読んでいると、本文がないから疲れるもんなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-01-17

阪神淡路大震災から15年

また1月17日が来た。阪神淡路大震災で直接亡くなった方、後にそのことが遠因となって亡くなった方に合掌。

当時は京都に住んでいた。
揺れが来る1分前に目が覚め、地鳴りがしたので、とっさにベッドの横のガラス障子を押さえた。ガラス障子の向こうには大きな本棚があり、大量の本が詰まっていた。
築50年以上の農家の離れは大きく揺れた。長い揺れだった。
幸いだったのは揺れの方向が寝ている頭と足の方向だったことで、もし左右に揺れていたら本棚がガラス障子を突き破り、たぶん今頃は生きていない。
戸の開く家具は、ほとんどが揺れと直角の方向に置いてあった。

当時新居浜に住んでいた弟からすぐに電話が来た。
 震度5だったみたいだけど大丈夫?
と。こちらは大丈夫、と答えたが、埋め立て地の高層マンションに住む弟の家は、揺れが大きく、食器などが散乱し、足の踏み場もないという。本人にはケガはなかった。

NHKの第一報は
 天理市でケガをした人がいます
などといったものだった。
7時を過ぎると、情報の空白地があることが、段々分かってきた。それが
 神戸
だった。

その後のことは、今日も繰り返し映像で伝えられるだろう。

以下は個人的な記憶を記しておく。5年前に記した記憶とほとんど同じ内容だが、書き残しておく。

重い瓦を頂く寺院は、震災にはひとたまりもなかった。大学の先輩も亡くなった。
先輩のお一人は、お寺が倒壊、ご家族をすべて亡くされた。近くの高校の体育館は遺体の安置所となった。先輩は安置所に遺体が搬入されると、枕経を読み、亡くなった方を弔った。神戸市やその周辺には他にもご自身も被災者となった僧籍を持つ先輩がおられ、いずれも供養をされたり、境内を開放されたと聞く。
この話は、先年亡くなられた梶山雄一先生から直接伺った。

関西の研究機関も大なり小なり被害を受けた。
2月だったか、民博の博士論文公開審査に行くと、研究棟のあちこちが被害を受けていた。搖れの方向とドアの開く方向が同じ研究室では、ドアの後ろに資料や本棚などが倒れかかり、内開きのドアは開かない状態だった。
展示も被害を受けた。展示館が借り受けた展示物を破損することは普通はあり得ない。天災による被害ではあったが、貴重な文化財を破損してしまった、と民博の先生方は借り受け先である外国や機関に悲痛なお詫びをした。

震災が遠因となって、友人が亡くなった。
友人が愛してやまなかった阪神間の街がすっかり破壊されたのがショックだったのだろうか。
震災の後、食べ物をほとんど取らなくなり、アルコールばかりを飲んでいたらしい。そんな状態で、震災でショックを受けて、茫然としている近隣の人達を励ますボランティアをしていた。一度、研究室に異常なテンションで電話が掛かってきた。今考えると、かなり精神的に参っていたのだろうが、空元気を出して自分と周りを鼓舞しようとしていたようだった。
それからしばらくして、肝臓が悲鳴を上げた。同居されていたご家族が気がついたときは、手の施しようがない状態で、救急搬送されたが、そのまま亡くなった。

地震の直後の"TIME"誌には、震災で亡くなった方達の写真が無造作に掲載されていた。「オタク」を揶揄するつもりだったのか、圧死した女性の周囲に「ドラえもん」のコミックスが散乱している写真があった。
TBSの「ニュース23」だったと思うのだが、震災直後の火事で亡くなられたお母様の遺骨を掘り出しているご家族を執拗に撮影した。遺骨をあり合わせの容器に入れていくところも撮影し、ご家族が厭がって追い払おうとするところまでを放映した。
同じ映像は後日、尺を短くしてまた放映された。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「密室に閉じ込められています」まだ脱出できない

ちょっとしたことが原因で
 自室に閉じ込められ、家族も気がついてない状況が続いている
方が実在する。フミコ・フミオさん"Everything You’ve Ever Dreamed"の
2010-01-16 密室にとじこめられてます 17:46

昨日の午後から試行錯誤が続いているのだが、なかなかうまく外に出られない。
大丈夫か。

続き。(11:28)
脱出した模様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-01-16

iTunes Storeで米赤十字社経由のハイチ大地震義援金受付開始

iTunes Storeからメールが来たから何かと思ったら
 iTunes Storeから米赤十字経由のハイチ大地震義援金を寄付できます
という案内だった。メールをクリックすると、iTunes Storeの該当個所に飛ぶ。

米赤十字社に寄付をしたヒトの個人情報は知らせないために、iTunes Storeが間を取り持つシステムだという。iTunes Storeが手数料をどのくらい取るのか、為替決済がどう処理されるかは不明。

寄付できる金額をクリックするようになっていて
・ 500円
・ 1000円
・ 2500円
・ 5000円
・10000円
・20000円
と6段階の寄付が出来る仕組み。

なるほど、こういう寄付システムがあるのね。米赤十字に寄付というのが、iTunes Storeだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さよならPerforma575&漢字Talk7

とっても物持ちのよい奥様のお話。
Mac使いの奥様集まれ!スレッドより。


289 :可愛い奥様:2010/01/13(水) 12:03:31 ID:ANsjQG2I0
performa575が立ち上がらない。
CDからなら立ち上がる。
HDD逝ったか…。もうどうにもならないよね。
さよなら漢字トーク7

290 :可愛い奥様:2010/01/13(水) 23:51:01 ID:ZWodfimF0
>>289
内蔵バッテリの消耗ってことはない?
まだ使いたいなら、数千円だし交換してみて損はないかと思う。

292 :289:2010/01/15(金) 01:25:50 ID:cb/I/3Dy0
>>290
レスありがとう。
もう起動しても使い道もないから、寂しいけど諦めるわ。

うはっ。
 1994年に発売されたPerforma575を、2010年になるまで漢字Talk7で使っていた
のか。これはちょっと凄いな。

ちなみに漢字Talk7のMacは
 無事起動するとHappyMacがお出迎え
してくれて、
 正月三が日には新年の挨拶
 誕生日にはバースデーメッセージ
を表示するのだが、万が一システムが壊れると
 セルフテスト失敗のデスサウンド
が流れ
 悲しい顔のsad mac
が出てくる、いかにもなシステムだった。

おまけ。
こちらは
 Mac OS画面時代の新年の挨拶
だ。
もひとつおまけ。「はるの林檎教室」に集められた
 Mac デスサウンド全集

機種を選んで、クリックすると、別ウインドが開いて
 あの懐かしくも、聞いてもうれしくないデスサウンド
が再生できる。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢一郎の元・現秘書3人まとめて逮捕(その2)小沢一郎は鳩山首相と十数分間協議→辞任は否定

先ほど、小沢一郎と鳩(兄)が
 十数分ほど協議
したとのこと。共同より。


小沢氏が鳩山首相と会談 進退含め協議か

 民主党の小沢一郎幹事長は16日午前、鳩山由紀夫首相と首相公邸で十数分間会談した。小沢氏の資金管理団体の土地購入をめぐる収支報告書虚偽記載事件で、元秘書の衆院議員石川知裕容疑者が逮捕されたことを受け、幹事長としての進退を含め今後の対応を協議したとみられる。

 与党内の一部では、18日召集の通常国会や夏の参院選への影響を懸念し、小沢氏の幹事長辞任は避けられないとの見方も出ている。

 野党側は今回の逮捕を受け、通常国会で「政治とカネ」の問題で追及を強める構え。2009年度第2次補正予算案と10年度予算案の早期成立を目指す首相は対応に苦慮しそうだ。

2010/01/16 10:48

さてね、十数分間でなにを「協議」したのか。昼頃には判明するだろうけど。

続き。ま、十数分の協議なら、この程度でしょう。共同の速報より。


「引き続き頑張る」小沢氏が辞任否定

 民主党の小沢幹事長は、党会合でのあいさつで「引き続き頑張る」と述べ、辞任を否定した。
2010/01/16 12:11 【共同通信】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢一郎の元・現秘書3人まとめて逮捕 警視庁の機動隊は忙しいらしい

昨夜、今週始めから続く腹痛で寝ている間に
 小沢一郎の元・現秘書3人まとめて逮捕
ということに相成った。朝日より。


東京地検、石川議員ら逮捕 大久保秘書にも逮捕状

2010年1月16日1時13分

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」が2004年に取得した土地の購入原資4億円が政治資金収支報告書に記載されていない事件で、東京地検特捜部は15日夜、いずれも小沢氏の元秘書で同会の事務担当者だった、衆院議員の石川知裕(ともひろ)容疑者(36)=同党、北海道11区=と池田光智容疑者(32)を、政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で逮捕した。
 会計責任者だった公設第1秘書・大久保隆規(たかのり)被告(48)についても同容疑で逮捕状を取っており、16日以降に逮捕する方針。
 特捜部は、石川議員に自殺の恐れが生じたことや、説明に虚偽が多く証拠隠滅の可能性があることを考慮。任意捜査の方針から一転して逮捕に踏み切った。また、国会会期中の国会議員逮捕には、国会に逮捕許諾請求を提出して議決を得る必要があることから、検察当局は18日からの国会審議への影響を配慮し、土日を除いて最後の機会となる15日に決断した。
 西松建設の違法献金事件で大久保秘書が昨年3月に逮捕・起訴されてから10カ月。小沢氏側の政治資金をめぐる捜査は現職国会議員の逮捕に及んだ。同法違反容疑での国会議員の逮捕は、03年の坂井隆憲元衆院議員以来7年ぶり。
 特捜部の調べでは、石川議員は大久保秘書と共謀のうえ、04年10月29日、陸山会に分散入金した小沢氏の資金4億円で、東京都内の宅地を約3億5千万円で購入したが、04年分の同会の収支報告書には4億円の収入と土地代金の支出を、ともに記載しなかった疑いが持たれている。
 また、池田元秘書は大久保秘書と共謀し、土地は05年に取得したと偽って05年分の収支報告書に虚偽の支出を計上。さらに07年に小沢氏に4億円を返済したが支出として記載しなかった疑いがある。
 石川議員は昨年末以降の聴取に4億円の不記載は認めたが、原資については「小沢氏の個人資産」と述べ、資金を分散入金した理由も明らかにしなかった。だが、特捜部は、石川議員が「胆沢(いさわ)ダム」(岩手県奥州市)工事の受注に絡んで中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県)から裏金5千万円を受領し、4億円の一部に充てた疑いが強いとみている。
 特捜部は小沢氏本人にも聴取を要請したが、小沢氏側は拒否。特捜部は13日、陸山会や石川議員の事務所、胆沢ダム本体工事を元請け受注した大手ゼネコン「鹿島」などを一斉に家宅捜索した。
 石川議員からは14日にも聴取を行ったが、ゼネコン資金の受領は一貫して否定。一方で「小沢先生に申し訳なくて生きていられない」と話していたという。
 水谷建設の元幹部は特捜部の聴取に、胆沢ダム関連工事を下請け受注した時期と重なる04年10月と05年4月に、5千万円ずつ計1億円の現金を石川議員と大久保秘書に渡したと供述。特捜部は信用性は高いとみており、今後の最大の焦点として石川議員らを追及する方針だ。

大久保元秘書に関しては、今日未明、東京地検が同行を求めた。河北新報より。


大久保秘書が受領指示か 水谷建設の「裏献金」5千万

東京地検特捜部の係官に付き添われ自宅を出る大久保隆規容疑者=16日午前5時37分、岩手県釜石市

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる収支報告書虚偽記載事件で、逮捕された衆院議員石川知裕容疑者(36)が2004年10月、小沢氏の公設第1秘書大久保隆規容疑者(48)=公判中=の指示で、水谷建設(三重県桑名市)から「裏献金」5千万円を受け取った疑いがあることが16日、関係者への取材で分かった。
 陸山会の会計責任者だった大久保容疑者について、東京地検特捜部は同日、事務担当だった石川容疑者や後任の元私設秘書池田光智容疑者(32)と共謀し収支報告書に虚偽記載したとして、政治資金規正法違反容疑で逮捕する方針。特捜部は16日未明、大久保容疑者に対し、岩手県釜石市の自宅から東京地検に同行を求めた。
(以下略)

(追記 11:06)
先ほど、大久保秘書が逮捕された。共同の速報より。


公設第1秘書を逮捕 


東京地検特捜部は、政治資金規正法違反容疑で小沢一郎氏の公設第1秘書大久保隆規容疑者を逮捕。
2010/01/16 10:42 【共同通信】


(追記終わり)

で、18日月曜日直前、最後の機会となる昨日、現職の石川知裕衆議院議員の身柄を押さえたのは
 自殺の可能性があったから
であることを、検察当局も否定してない。
時事より。


石川議員逮捕「緊急性あった」=記者会見で東京地検

 石川知裕衆院議員(36)を逮捕した15日夜、東京地検は谷川恒太次席検事と佐久間達哉特捜部長が記者会見。佐久間部長は逮捕に踏み切った理由について、「証拠隠滅の恐れが顕著だった」と強調した。
 佐久間部長は「供述の中身、供述時の言動を含めた証拠全体から判断して、きょう逮捕する緊急性、必要性があった」と説明。自殺の可能性があったのかとの質問に対しては「否定はしない」とした上で、「相手のあることなので具体的な説明は控えたい」と話した。
 土地購入代となった4億円の原資については、「どういう性質の資金かは現時点でコメントは控えたい」と述べるにとどめた。(2010/01/16-01:16)

関係者から伝えられたという父親の発言もそれを裏付ける。朝日より。


「小沢先生の命令絶対」 石川議員、住み込みから秘書へ(2/2ページ)

2010年1月16日8時40分

(略)
 関係者によると、石川議員の父親は逮捕前日の14日夜、石川議員と電話で話した。石川議員はかなり精神的に弱っており、「政治生命は終わった」などと話した。父親は電話を切る間際に「死ぬなよ」と伝えたという。

なんとも物騒な話なのだが、小沢一郎が秘書に対してどういう態度を取っていたかを知れば、それは納得がいく。この手の「見てきたような記事」は産経が得意だ。


【剛腕の威光】(1)「先生の指示で金運ぶ」 小沢氏の“金庫番”、石川容疑者 (1/4ページ) 
2010.1.16 01:49

 「小沢先生、すみませんでした!」
 平成16年12月、今回の事件の舞台となった東京都世田谷区深沢の土地から約700メートルの距離にある民主党幹事長、小沢一郎(67)の邸宅。民主党衆院議員の石川知裕(36)は玄関先で3時間にわたり、土下座を続け、涙ながらにこう繰り返したという。
 当時小沢の私設秘書だった石川は、民主党十勝が公募した衆院選北海道11区の公認候補に選出されたが、出馬に反対していた小沢には無断だったため、小沢の怒りを買ったのだ。
 石川は一時、小沢事務所を“出入り禁止”となり、翌17年9月の衆院選では落選したが、19年3月、比例代表北海道ブロックの民主党名簿で次点だったため、民主党議員の辞職に伴い、繰り上げ当選を果たす。
 国会議員となり、小沢事務所への出入りを許されたものの、“土下座事件”以降、石川は小沢に信用されなくなったという。大学在学中から書生として小沢氏の自宅に住み込み、車洗いや庭掃除などの下積みを続け、9年間も仕えてきたにもかかわらずである。
 小沢の元秘書は「小沢氏の秘書にとって小沢氏の命令は絶対で、背くことは許されないからだ」と語る。

すでに物故した衆議院議員の、私設秘書だった方の話を聞いたことがあるが、秘書は本当に
 手足
以外の何者でもなく、現代の奴隷と言った方がいいような扱いを受けるそうだ。

自民党旧田中派で、そうした
 古い型の政治家に鍛え上げられた小沢一郎
は、自分が仕えた政治家が秘書にしていたのと同じように、自分の秘書を扱っているのは間違いなかろう。

で、これは石川議員逮捕直後に書かれた謎の書き込み。見かけたので貼っておく。【小沢氏疑惑】 検察「なぜ借りた?」→石川氏「思わず借りてしまった」→検察「なぜ4億円小分けに?」→石川氏「銀行が驚くから」★2スレッドより。


576 :名無しさん@十周年:2010/01/15(金) 22:08:39 ID:usqS2xH+0
他いっぱいだからここ書くね
首都の機 出ろってさ 所轄は非常参集2機待機 
因み親分の所在確認も下令されてるみたい こちらは専従専務。

警視庁の機動隊も忙しいらしいな。

 親分の所在確認も
ですか。

続き。このタイミングでよりによって
 民主党大会
が開かれる。で、
 機動隊大忙し
という次第に。読売より。


民主党大会会場の日比谷公園周辺、厳戒態勢に

 民主党大会に備え、本会議会場となる日比谷公会堂がある日比谷公園(東京都千代田区)や民主党本部(同)周辺では、16日朝から、警視庁の機動隊員らが大量に配置され、金属探知器を使った職務質問を実施するなど、異例の厳戒態勢が敷かれた。
 同庁によると、同公園周辺などではこの日、複数の右翼団体や市民団体が、同党が国会提出を検討する永住外国人に地方選挙権を付与する法案などへの抗議活動を予定していた。15日夜に石川容疑者が東京地検に逮捕されたことで、同庁は「活動がさらに活発化する可能性もある」(幹部)として警戒を強化。都内を警備する約3000人の機動隊員の大半を日比谷公園周辺に集結させた。
 周辺の道路に伸縮式の柵が配備されたほか、交差点では防弾チョッキを着た機動隊員が警戒にあたるなど、物々しい雰囲気に包まれた。

(2010年1月16日11時21分 読売新聞)

昨日の逮捕で警視庁も大変だな。ちなみに党大会には
 小沢一郎は出てこない

(訂正 出てきて、検察と全面対決する姿勢を示した)
引き籠もっちゃったりするので、親分の方も見張ってないといけないわけだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイチ大地震 日本の救援出遅れの原因はたった一人、それも災害に関しては素人の担当者に決定を迫る外務省のシステムの問題か

ハイチ大地震で起きた被害は、想像できるような範囲を超えている。
西半球の最貧国と呼ばれるハイチは、政情が不安定で、国力は弱い。国家としての足元がしっかりしていない国で壊滅的な地震が起こってしまった。

国際的な援助の手を伸ばそうと救援に飛行機を飛ばしても、空港の設備の問題で帰りの給油がおぼつかないなどのトラブルが発生したことも報じられている。

東アジアでは、中国がいち早く救援隊を派遣、出発の時も、到着の時も、ニュースで映像が流れた。こうした素早い対応を世界に映像で見せつけることが
 国際貢献にいかに本気であるかの対外宣伝
になることを中国はよく知っている。

一方、日本の対応は歯がゆいほどゆっくりしている。
岡田外相は、昨日、こんなコメントを出さなければならなかったほどだ。NHKより。


政府 ハイチに医療チーム派遣
1月15日 18時6分

政府は、地震で大きな被害が出ているハイチで被災者への医療活動に貢献するため、日本から医療チームを派遣することを決めました。早ければ現地時間の17日にも現地入りする方向で、現在、調整を進めています。
これは岡田外務大臣が記者会見で発表したものです。それによりますと、派遣する医療チームは、医療関係者のほか、JICA=国際協力機構や外務省の職員あわせて20人余りです。医療チームは16日、成田空港を出発してアメリカ南部のマイアミに立ち寄り、訓練のためアメリカに派遣されている自衛隊のC130輸送機で、早ければ現地時間の17日にも現地入りする方向で、現在、調整を進めています。岡田外務大臣は記者会見で「医療チームには、現地での治安状況や安全確保対策など、先行して入る緊急調査チームの情報を基に、被災者への医療活動にあたってもらう」と述べました。また、記者団が、各国の救助隊がすでに現地で活動を始めるなか、日本の対応が遅いのではないかと質問したのに対し、岡田外務大臣は「現地は非常に混乱しているし、連絡も取りにくい状況だ。何が求められているか、しっかり見極めたうえで行動することは、まちがったやり方ではない」と述べました。

マイアミに自衛隊のC130輸送機がたまたま派遣されていたのは幸いだったが、いかにも対応が遅い。

この原因は
 外務省の中南米局カリブ室の一人しかいない担当者の資質の問題によるところが大きいのではないか
というのが、直接外務省の担当者に取材した浅井久仁臣氏の見解である。この件についてはataruさん経由。
詳しくは、浅井久仁臣氏のblog「浅井久仁臣 グラフィティ」の1/15付の記事
 私の視点 ハイチ地震 国際緊急援助隊は宝の持ち腐れか
をご一読下さい。浅井氏は上記記事で、


 確かに、これがいつも私が問題にしている欠陥で、緊急援助隊を派遣するか否かの判断は外務省に多くが任されているのだ。それでも、外務省内に災害対策室なり専門職の人間がいればまだしも、被災国を担当する部署がその役を担うのだから災害対策にはシロート同然の人間に任せるようなもので、この時点で的確な判断が下されないことになる。
 今回その任を担ったのが、中南米局のカリブ室だ。それも担当者は一人だと言う。だから午前10時くらいから電話をかけ続けてようやくつかまえたのが4時間半後であった。
 担当者はマスコミ対応に慣れていないのだろう。端から居丈高で、「昨夜の官房長官の会見以上のものはありませんよ。次の会見を待ってください」と突き放そうとする。彼に言わせれば、電話取材などとんでもないということのようだ。
 冗談ではない。記者から電話取材の権利を取り上げるのは報道の自由を奪うのと同然だ。その辺りの話をして、私は彼に喰らいついた。
 ところが、私の「消防救助隊の派遣をなぜ検討しなかったのか」「現地との連絡は取れているのか?」等の質問にも「当然検討している」「詳細を言う必要はないでしょう」と答えにもならない言い方をして、挙句の果ては、「やらなければならないことが転がっているのであなたとお話している時間はありません。これで電話を切らせて頂きます」と、慇懃無礼な言い方で電話を切った。
 こういう無礼な官僚は少数派だが、霞ヶ関に生息していることは事実だ。ジャーナリストに対してきちんとした対応をしなければならないのは当然の話だ。また、役人はたとえ市民の質問にでも誠意をもって答える義務があることを忘れてはならない。
 彼の無礼な態度の裏には、事実上何もしていなかったことを指摘された後ろめたさがあったと私は思っている
 昨年9月30日に発生したスマトラ大地震の際は、珍しく速やかに出動した消防救助隊だが、あれはやはりその時の担当者の決断が的確だったというだけの話で、システム的に改善されたわけではなかった
(以下略)

と、
 中南米局カリブ室ハイチ担当者はたった一人しかいない上に、災害については専門的知識を持ち合わせていない素人が下した国際的援助が必要な危難への決断の不的確さが、今回の救援の遅れの原因ではないか
と推測しておられる。

折しも、関西では
 阪神淡路大震災から15年
を迎えようとしている時期だ。地震国日本からの援助は過去の貴重な経験から得たノウハウが詰まっている。こうした時にこそ、日本の援助隊の力は早急に発揮されてしかるべきなのだが、
 担当者が一人しかいない外務省のシステム
が、
 その一人の決断が遅ければ、すべてのスケジュールが遅れる原因
になった可能性は高いだろう。外務省の担当者の頭の中にあったのは、少なくとも
 過去地震による被害を受け続けた国の国民としての被災国ハイチへの同情
ではなかったのは確かなようだ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010-01-15

「耳と目が悪い一人暮らしの母が施設に入るのでNHKを解約しようとしたら、耳の悪い母を電話に出せ、などと無理難題続きで大変でした」

掲示版で見掛けた話。例によって真偽は不明だが、見つけたので貼っておく。
【マスコミ】 2年連続赤字のNHK、高層ビルや多数のスタジオ、NHKホールなど全て建て替えへスレッドより。


169 :名無しさん@十周年:2010/01/13(水) 18:01:33 ID:+49To4X/0
母は耳と目が悪くテレビは見ない。
3月から施設に入るので、受信料徴収の事で電話したの。
今までもテレビ見ていなかったけど、テレビはあったし払っていた。
今回連絡したら。。。。。

空き家にしてもテレビあるなら払え
どこの施設だ?調べる!(払わない為のウソだと思われていた)
自動引き落としだから、すぐには無理。(1年はそのまま引き落としする)
母親と話させろ(耳聞こえないって言ってるのに)

とにかく口座も0にして、2ヶ月くらい上の事を繰り返し何度も言い続けて やっと解約できました。
正直、怖かったーっ!

169さん、お疲れさまでした。
 目も耳も悪いのに受信料を払い続けていた
ってのも凄すぎるんだけど
 空き家でもテレビがあるなら払え
って、本当ですか? どこのNHKの営業のセリフなのか、興味がありますね。

普通のヒトは169さんほど粘り強くないから、
 空き家にテレビがある状態で自動引き落とし
をしちゃうんだろうな。
なにが
 みなさまの受信料
だか、NHK。169さんのお母様のような
 弱い立場の人間からは、半ば強制的にむしり取る
のが、NHKの受信料徴収の「秘訣」ですか。

最近は受信料収入が伸び悩み、2年連続赤字になってるNHK
 渋谷の放送センターを建て替える
つもりなんですと。1/13付朝日より。


NHK、放送センター建て替えへ ホールなどすべて一新

2010年1月13日3時15分

 NHKが、全国放送の拠点である東京・渋谷の放送センターの建て替えへ動き出したことがわかった。高層ビルや多数のスタジオ、約3600席のNHKホールなどをすべて一新する巨大事業だ。都心の一等地での建て替えだけに、スタジオなどをほかへ移すことも検討している。

 放送センターは代々木公園の南側にあり、敷地面積は約8万2千平方メートル。本部機能をになう地上23階建ての本館や番組収録用のスタジオがある東館、報道部門の入る北館など四つのビルと、NHKホールが立ち並ぶ。延べ床面積は22万8千平方メートルにのぼる。

 1964年の東京五輪の放送センターが前身で、72年までに本館など三つのビルとホールが相次いで完成。東京・内幸町にあった本部が段階的に移転した。88年に北館が建てられ、今の姿となった。

 最も古い東館は築45年を迎え、新しい北館でも完成から20年超と、老朽化が目立つ。衛星放送開始や地上放送のデジタル化といった業務拡大で手狭にもなっている。

 内々には2016年の東京五輪招致に絡めた建て替えへの期待感があった。だが、招致合戦で東京が敗れたことから昨年11月、福地茂雄会長を委員長とする「新放送センター建設検討委員会」を立ち上げ、本格検討に乗り出した。

 委員会は幹部職員から意見を聞きはじめており、レイアウト上の課題などを今年5月をめどに整理。着工時期や規模、費用、手順などを5年以上かけて検討する。

 建て替えでは、機能が1カ所に集中した今の形を見直すことも視野に入れている。スタジオなど教養・娯楽番組の制作拠点を用地代の安い場所に移したり、事務系部門を賃貸ビルに入居させたりする案が出ている。

 在京の主な民放は近年、本社の移転や建て替えを相次いで行った。都心の立地を生かし、オフィスビルや商業施設と組み合わせた大規模再開発をした例もある。民放の例からNHKの建て替えは1千億円規模の事業になるとみられており、この巨費の確保が大きな課題だ。(岩本哲生)

そういや、
 「みなさまの受信料」が職員の年金欠損の補填に充てられている
って話もあったんだけど、その上で
 放送センター立て替え資金を捻出
するわけ?

2008-05-02 NHK平成21年度春採用終了直後に書き込まれた「協会職員のお仕事の実態」
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/05/nhk21_8604.html
2008-05-21 NHK、年間6000億円前後の受信料収入なのに、年金積み立て不足2700億円「みなさまの受信料」を穴埋めに流用する予定 だから「受信料値下げはできません」って視聴者をバカにしてるのか?→数年前から経営と組合がグルになって「みなさまの受信料」を堂堂と流用という噂→「滞納分」は雑収入扱いなので、できるだけ取り立てて年金に繰り入れ
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/05/nhk60002700_9f3e.html

こちらは昨年7月に、週刊ダイヤモンドが取り上げた記事。
NHKの「皆様の受信料」がOBの年金に補填される奇怪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-01-13

朱震亨『格致余論』は難しい

必要があって
 朱震亨『格致余論』自序
を読んでいたのだけれど、さすがに科挙の受験勉強をやった人物だけあって、独特の言い回しがある。
宋学に慣れていると、さほどの違和感はないだろうけど、漢学が普段のテリトリーの人間からすると、あらま、という表現が出てくる。
たぶん、宋代以降の白話表現に影響されているだろうという感じも受ける。
この辺り、中国語学の人はどういう風に見ているんだろうな。医学者かつ儒者というスタンスの人間がいる時代、どういう中国語で自著を書いたかって、あんまり問題にされてなさそうだけど、結構こんがらがっているように思う。

つか、宋代以降の白話の流れも知らず、中国語ができるわけでもなく、漢文の訓練も受けてない日本人は、どうやって読んでるんだろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-01-12

歯科を予約する

忙しいというか、仕事の関係で2月中旬まで時間が取れないのだが、歯の調子が悪い。一応、来月の12日午後3時からの予約を入れた。もし、ダメそうなら、もう少し早めないとな。たぶん、虫歯が2本。あとは以前治療した歯のメンテ。

噛み合わせをこの先生に治して貰ったのだが、体調を崩されて長期休診していた時期があり、しばらく別な先生に掛かっていたりした。最近は順調に診療されているようなので、予約を入れてみた。家からは電車で40分くらいかかる。

噛み合わせを治して貰ってからは、眼精疲労もかなり楽になった。ま、どちらにしても、最後に診ていただいてから時間が経ちすぎているので、メンテにはいかなくてはいけない。

歯並びの良い方ではないので、噛み合わせを治すために、右下の第二小臼歯はものすごく低くなるまで削ってある。他の歯医者さんが見ると
 ブリッジを入れないといけませんね
といわれるレベルなのだが、それで安定しているのだからしょうがない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音楽革命? リアルタイムで歌った通りに楽器が再生してくれる"Voice Band for the iPhone"

hayamiさん経由。
いや〜、こりゃ凄い。
Voice Band for the iPhone
まずは上記サイトに出ている
 実演動画
を貼っておく。

いわゆる「口三味線」を
 10種類の楽器(ギター2・ベース・サックス・シンセ2・バスドラム・スネア・ハイハット・クラッシュシンバル)に変換してくれる
だけでなく、それら音源をミキシングして、なおかつ
 マイクモードでボーカル入力
して、一つの楽曲を作れちゃうわけだ。
すでにiTunes storeで購入できる。まだ英語版が出たばかり。
日本価格は350円。
動作条件は、iPhoneおよびiPhone touch(第二世代互換) iPhone OS 3.0以降が必要。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-01-11

成人の日の新横浜駅は晴れ着だらけ

奈良に帰るので、午後三時過ぎに金沢文庫から京急に乗ると、白い羽根のショールを巻き付けた晴れ着姿の女の子が一人。ずっとショッキングピンクの携帯と、同じ色のiPod nanoをいじっている。晴れ着の大振り袖も、濃いピンクだ。
横須賀中央から乗ってきたのかな。一人だけで、快特に座っている。

横浜でJRに乗り換える。
のど飴のリコラが切れたので、横浜駅にあるMiniPlaで購入。Pasmoで払おうとしたら残高不足で、レジのおねえちゃんに不審げな目つきで見られる。MiniPlaにあるリコラは、レギュラーとレモンミントハーブの2種類。Pasmoのチャージを済ませてホームに上がると、新横浜直通電車が出ていった後だった。休日の横浜線は接続がうまくいかないと、ちょっと忙しい乗り換えになる。

京浜東北線東神奈川行きに乗って乗り換えようと表示を見ると、待ち時間は10分。なかなか3番線に横浜線の電車がやってこない。向かい側の2番線には、桜木町行き快速が止まる。中は晴れ着姿の女の子とたまに羽織袴姿の男の子でびっしり。成人の日を感じる。
しかし、さいきんの女の子は背が高いので、もし自前の振り袖なら大変だな。用尺が普通(だいたい昔の5尺くらいの背丈に対応)よりも多くなるし、背が高い分、模様の出し方も変わってくる。叔母が163cmあり、裄も長いので、大振り袖を作ったら、1反半も使ったとかつて祖母がその大変さを語っていたが、最近の子は170cm位もありそうな大柄な子も少なくないから、そうなると、まずそうしたノッポさん用の生地で仕立てる必要が出てくる。背が高ければ裄も長くなるから、用尺がどうなるか、あまり考えたくない。袷だから裏も必要だし、胴裏はともかくとして、裾回しは長身仕様の染めになるんだろうか。
足元を見ると、そろそろ緒ズレがひどくなってくる時間だと見えて、よちよち歩いている新成人の女の子が多い。鼻緒で足の親指と人差し指の間がこすれて、歩きにくくなるのが緒ズレだが、はき慣れない草履だと、簡単に起きる。普通は少し履いておいて、緒ズレを防止するんだけど、貸衣装で足元まで全部借り物だったりすると、そんな用心も出来ないから、夕方にはかなり悲惨な状態になるわけだ。自前の履き物だったとしても、本人や周りがよほど気がつくとか、普段から和装に慣れている場合を除いて、緒ズレ対策は忘れられがちだ。同じことは大学の卒業式でも起きる。
晴れ着の女の子のヘアスタイルは、所謂「盛った」髪型だ。ま、高々と頭を結い上げる「盛りヘア」が昨今の流行だが、人類史上、時々極端なほどの高さのヘアスタイルが流行るわけで、頭に船を載っけたりして、奇抜な盛りヘアを競い合っていたフランス革命前の貴婦人などに比べれば、まだまだ可愛いモノである。

みんな判で押したように
 白いショール(素材はいくつかある模様)
を掛けているのが、いかにも
 親も和装に馴染まない世代の成人式
である。なんか
 カタログそのままの格好
をしている子ばかりで、あまり面白くはないな。

電車がやっと来て新横浜に到着。着いたとたんに
 白いショールの大振り袖、盛りヘアの大群
が目に入る。友達と二三人連れでしゃべりながら前を見ないで歩いているので、駅の中はすごい状態になっている。たまに
 白地に金色の縫い紋の紋付き羽織に袴の兄ちゃん
もいるのだが、こちらもあんまり格好良くねえなあ。紋付き羽織袴を着るなら、もっと背筋を伸ばして、重心を下に置かないと、七五三の子どもがただでかくなったみたいに見える。袴をはいたら、足捌きが大事だけど、ただどたどた歩いてるだけ。本人は
 イケてるオレ
のつもりなのかも知れないけど。
家人は、この大群を見て
 横アリ(横浜アリーナ)で成人式なんじゃないの?
と、言っていた。横浜市って、あんなに人口がいるのに、みんな横アリなのか?ググってみたら
「成人の日」を祝うつどい(成人式)
というページに


-日程-
平成22年1月11日(月・祝)
-会場-
横浜アリーナ(JR、横浜市営地下鉄新横浜駅下車・徒歩8分)
(略)
第1回(午前の部)
<開場9時40分、開始10時30分>(予定)
鶴見・西・中・旭・港北・緑・青葉・都筑・瀬谷区の在住者
第2回(午後の部)
<開場13時10分、開始14時00分>(予定)
神奈川・南・港南・保土ケ谷・磯子・金沢・戸塚・栄・泉区の在住者

と書いてあり、この新横浜駅の大混雑の原因は
 第2回に出席した神奈川・南・港南・保土ケ谷・磯子・金沢・戸塚・栄・泉区在住の新成人
のようだった。ざっと見ていたら、一人だけ、
 自分の好きな晴れ着を選んだ
という感じで、着慣れた様子で、すたすた歩いている女の子が目に留まったけど、やっぱりほとんどの晴れ着の女の子達は、
 カタログのまんまの晴れ着姿
だった。なおかつ、大抵の子は、着物に着られている。晴れ着姿なのに姿勢が悪い子が多いもんなあ。かっこ悪いぜ。

和装に関しては、あんまりお洒落じゃないかもね、横浜。

ところで、地毛で島田を結うと、姿勢が悪いと、すぐに島田髷の根が弛んで頭が壊れてしまうそうで、そのことをきつく髪結いさんから注意された話を、幸田文の娘である青木玉がエッセイに書いていた。
高く盛った今時のヘアスタイルよりも、地毛の島田は美しさを保つために、本人には、気合いと細心の注意が必要だったのだ。その点では今風の盛りヘアは、根が弛んだ髷の怖さみたいなのはないからな。せっかく大振り袖を着ても姿勢が悪いのは、多少姿勢が悪くても崩れない、楽なヘアスタイルのせいもあるかもしれない。あとはたぶん
 着物を着慣れている人が誰も周りにいない
んだろう。格好良く着物を着る大人が側にいれば、まずあんなかっこ悪い着方はしないものだ。

せっかく晴れ着を着るなら、格好良く着ようぜ。

そいういう意味で一番恐いのは京都だ。最近はそうでもなくなったけど、大学に入った頃は、着物はもちろん、普段の格好でも、その姿が京都の町にそぐわないと感じると、誰彼なく鋭い一瞥を投げて寄越したモノだ。で、洋服の場合は
 なんえ、その格好
と着ている本人に聞こえるように言われる。
下手に着物を着ていると、まずはやんわりと
 ええのん着てはりますなあ
と来る。翻訳すると
 お前は着物を着てうれしそうだが、実にみっともないから、脱いで別な格好をしろ
という意味である。

でも、最近は観光振興のために
 着物で観光するといろいろ特典があります
なんてキャンペーンをやっているから、全国から、中には
 ただ着物を着てるだけ
という凄い着こなしの人達がやってきていて、これはこれでまた頭が痛い光景があちこちで見られる。大体
 着物で京都を旅するワタシってステキ
という錯覚が最初からあるから、凄いのはどんどん凄くなっちゃうわけだ。若い子ならまだ注意のしようがあるが、40代以上は、もう手の施しようがない。格好良く着物を着る、手本となるべき大人が身近にいないまま、いい年になった人は、本人が気づかない限り、ほんとどうしようもないからなあ。
もっとも京都の人はイケズだから
 よそさんはよそさん、好きにしやはったらよろし。うちらはあんなん、身内のモンがしたら、かなんけどな。
と、どんなに凄い着こなしの観光客を見ても、放置している。ウチと外はきっちり分けるのが京都だ。
 京都を着物で観光する
のと
 京都でふだんや晴れの場で着物を着る
のとでは、求められているレベルが全然違うのである。
 大阪の食い倒れ、京の着倒れ、奈良の寝倒れ
というのだが、「着倒れ」の町の名の通り、単なる「記号」として着物を着るくらいなら、
 着ない方がマシ
と腹の中で冷笑されるのが落ちだ。
京都人は目が肥えているから、あっという間に着物の値踏みはできる。着物さえ着ていれば許される、という関東辺りの緩さはない。その上
 知り合いはみんな小姑と同じくらい口さがない
土地柄だ。そうした厳しい審美眼の中で、それなりに気張って支度を整えて、成人式に送り出したとしても、賞賛の言葉には
 (粗末な支度と不作法な振る舞いでよその人から見ると恥ずかしいことばかりで)みなさん笑ろてはりますわ
とにこにこしながら謙遜した振りで返すのが京都人だ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-01-08

貧困への公的助成はクーポン支給を

18日までの期限で設置された公設派遣村で
 18日までの就職活動費を一括で2万2000円渡したら、バックレた人がいるみたいなんです事件
なんだけど、そもそも
 一括で2万2000円渡した
って辺りが、どうしようもない。
 貧困への理解を欠いた施策
としか思えず、
 手間を省きたい行政側の都合
がありあり。ま
 手を抜いたら、それだけのしっぺ返しは当然やってくる
って話だろう。
この辺の事情について、産経は辛辣。1/7付の記事より。


就活費で酒、たばこ…「公設派遣村」悪質入所者に返金要求へ

2010.1.7 00:46

 年末年始に住居がない失業者に宿泊場所や食事を提供する東京都の「公設派遣村」で、一部の入所者が就労活動のため都から支給された現金を酒代やたばこ代に使い、施設内で禁止された飲酒などの問題行動を取っていたことが6日、分かった。都はすでに泥酔状態となった男性1人を退所処分にしたほか、悪質な入所者には退所時に支給額と領収書の差額の返金を求める方針。
 派遣村は5日、国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区、4日に閉所)から大田区の都の臨時宿泊施設に移転。都は入所期限の18日までの就労活動用の交通費と昼食代として、入所者1人当たり計2万2千円を支給した(562人、総額約1236万円)。ところが、多くの入所者が活動費を受け取った直後に近くの小売店で酒やたばこを購入していたことが判明。店員は「朝から1万円札を握りしめた入所者が大勢並んで買い物に来ている。たばこがかなり売れ、酒やスポーツ紙などを購入する人も少なくない」と証言した。60代の入所者の男性は「都に提出する領収書がいらない交通費に出費したことにして帳尻を合わせたい」と話した。
 複数の入所者によると、移転した5日夜には酒を飲んだ入所者が騒ぎ、荷物が盗まれるといった騒動が発生。「みんな殺気立っていたが、現金を渡されたことで静まった」と30代男性は振り返った。施設では飲酒を禁止しており、発覚すれば退所処分となる。
 派遣村は午後4時半が施設に戻ってくる“門限”となっているが、6日は午後8時を過ぎても約100人が戻っていなかった。
 一方、都は6日、施設で生活保護説明会を開催。23区と八王子市の担当者が入所者と面談を行ったほか、就労支援のため1時間置きに最寄り駅まで送迎する貸し切りバスを用意。入所者の朝夜食に1食当たり約500円の弁当も支給した。都の当初の派遣村予算は6千万円だが、関係者は「予算を大幅に超えることは確実」と話す。
 職場を解雇され、インターネットカフェを転々としていた男性(46)は「就労活動のふりをして時間をつぶしている人もいる。本当に困窮している他の入所者が迷惑している」と語った。

で、食うや食わずのその日暮らしから一転
 まとまった額の金
を手にしてしまったとたんに、そのままいなくなる人間がいても不思議はない。
 恒産なければ、恒心なし
である。衣食足りて礼節を知るというのは、大昔から人間の真理だろう。

じゃ、どうするのが手っ取り早いかといえば
 特定用途のみに通用するクーポン支給
である。何にでも交換可能な通貨で渡すから、例えば
 タバコを買ったり、アルコールを買ったり
しちゃうわけで、それがダメというのなら、
 本来の用途以外の物品やサービスには交換不能な「貨幣」で渡す
のがスジだろう。タバコやアルコールは言うに及ばず、ギャンブルにも使えない、
 行政が指定した用途にしか使えないクーポンを渡す
というやり方である。

もっとも、その内
 クーポンと現金の「闇市場」
が出来るかも知れないんだけど、果たしてどの程度需要があるかなあ?

使用者IDも縛りたいなら、
 suicaみたいなICカードを導入
する手もあるだろう。
今すぐには間に合わないだろうけど
 期間限定のICカード
なら、少なくとも公共交通機関には乗れる。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

中村璋八先生を囲んでの研究集会@1/9 13:00〜16:00 大正大学巣鴨校舎

(追記 10:54)
タイトルが
 1/8
になっていましたが、正しくは
 明日1/9開催
です。申し訳ありません。
(追記おわり)

明日、京都大学人文研の武田時昌教授主宰の「陰陽五行研究会」の特別ワークショップとして
 中村璋八先生を囲んでの研究集会
が大正大学で開かれる。


陰陽五行研究会

1月9日(土)13:00-16:00
東京ワーキング
  「中村璋八先生を囲んでの研究集会」
    (班員以外の参加を歓迎します)
場所:大正大学(巣鴨校舎)1号館2F 会議室2

第一部 研究発表(13:00-15:00)
・舘野正美(日本大学文理学部教授)
  「吉益東洞と陰陽五行説―その医術と医論―」
・佐藤実(大妻女子大学比較文化学部助教)
  「相術における心の問題」
・閻淑珍(京都大学人間環境学研究科OD)
  「『黄帝内経明堂』系統の継承と変化の考察」

第二部 座談会:陰陽五行説研究の新展開(15:00-16:30)
・基調報告:「『五行大義』再読と新出土史料」
         武田時昌(京都大学人文科学研究所教授)

興味のある方は、是非。

大正大学巣鴨校舎へのアクセス方法は以下に。
巣鴨校舎詳細マップ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-01-05

昨日の麻布署前@16:00過ぎ

森美術館に行く途中に麻布署がある。
前を通りかかったら、ちょうど柵を出そうとしていた。タイミングから考えて
 押尾学移送待ちのマスコミ等対策
らしい。民放各社の中継車が停まっている。

展覧会を見終わって通りかかったら、まだ撮影待ちの状態。
Azb1
手前がフジ、後ろがテレ朝。

これは日テレ。
Azb2

まだこの時点では動きがなく、
 夕方のニュース素材としての待ち
だった模様。
結局、これからほどなく移送されたようだ。スポニチより。


押尾容疑者 またまた逮捕!ぶ然とした表情で移送
(略)

 押尾容疑者は4日、警視庁麻布署で数時間の取り調べ後、午後4時47分ごろ東京湾岸署に戻った。移送された際、車の右後部座席に座り、うつむき加減でぶ然とした表情だった。
(以下略)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-01-04

麻布十番でお上りさんごっこ

六本木の森美術館で開催中の
 医学と芸術展
を見た帰り、麻布十番まで歩いて、お上りさんごっこ。

まずは
 浪花家総本家

 元祖たいやき
を求めて。
 30分かかる
ということなので、次なるターゲットへ移動。

お次は
 豆源
へ。やはり、外から見えるところで揚げている
 塩おかきと揚げおかき
が食べたい。あとは豆菓子をいくつか。
Jb2
豆源は、北京の中央民族学院(当時 現在は中央民族大学)に語学短期留学したときの同学が麻布十番に住んでいて、帰国後、京都に遊びに来た後、なかなかファンキーな母上が
 うちの子がお世話になりました

 麻布十番商店街詰め合わせというシャレの効いた段ボール
を送って下さった中に、「塩おかき」が入っていて、それ以来のファン。それから程なく、同学一家は再開発で、麻布十番から引っ越しを余儀なくされた。ちなみに段ボールには、その母上の口上書きに従えば、
 浪花屋総本家の菓子(たいやきは送れないので別な餡もの)
 近所の因業婆がやっている駄菓子屋で買った紙風船等詰め合わせ
 流行らない荒物屋で買ったワインの栓抜き
などが詰まっていた。

さて、約束の30分後、再び浪花家総本家に赴き、無事、
 少し焦げある「たいやき」
をゲット。「およげ! たいやきくん」のモデルが浪花家総本家だというのはあまりにも有名すぎる話。
Jb1
皮が薄くて、ぱりっと焼き上がっている。ここのたいやきは皆様ご存じのように
 天然物=一匹一匹型に入れて焼き上げるタイプ
で、横一列に並んだ職人さん達が、次々たっぷりと餡を盛ってたいやきを焼いている。頭から尻尾まで餡が詰まっている。

豆源の手提げと浪花家総本家の手提げを膝に乗っけて大江戸線に乗る。完全に
 お上りさんモード
だが、こういうのもたまには悪くない。浪花家総本家の手提げからは、焼きたてのたいやきの匂いがした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010-01-02

箱根駅伝往路@1/2

正月に関東にいて、何がうれしいといったら
 箱根駅伝をノーカットで見られる
ということに尽きる。最近神奈川県関係の大学は今一なのが地元ではネックなのだが、それでも昨年から
 山登り五区のエキスパート 東洋大学の柏原竜二
が、往路の目玉になっている。去年はまだ1年生で
 早稲田の三輪とのゴール目近までのデッドヒート
が見物だったが、今年は
 柏原が去年の柏原の記録に挑戦
という
 自分の敵は自分
モードに。四区まで首位をキープしていた明治は
 五区は不安がある
という監督の言葉がすべてを物語る。小田原中継所で明治と東洋のタイム差は
 4分26秒
で、昨年は4分58秒差をひっくり返した柏原に不安はない。
 いったいどこで柏原が首位に躍り出るか
が、五区の見所だった。

「山の神」というと、順天堂大学の今井正人が2007年に打ち立てた
 1時間18分5秒
は誰も破れないと喧伝されていたのを、昨年1年生で、まだ身体が完成していない柏原があっさり
 1時間17分18秒
と47秒短縮。今年は
 夢の76分台に挑戦
すると宣言していた。今井は山のエキスパートだったけど、柏原は
 平地でもそれなりに速いランナー
である。小田原中継所から、いつも通り軽々と走り出した柏原は、先行する選手達を抜いていく。同学年の早稲田・八木勇樹が柏原に追い越されまいとペースを上げるが、明らかにオーバーペース。函嶺洞門付近で八木は振り切られ、徐々に脱落。結果的に早稲田は往路7位に沈む。芦ノ湖のゴールで柏原と八木のタイム差は
 6分 5秒
に開いていた。

途中から柏原は口を開き、苦しそうな表情になるのだが、ペースはまるで変わらない。登りに不安のある明治の久國公也が捉えられるとすると、最も傾斜のきつい宮ノ下辺りか、と予想されていたが、その通りになった。傾斜が厳しくなった中間地点の12km710m付近で、ペースが落ちた久國をあっさり柏原が抜いていく。

柏原がトップに立った後の興味は
 果たして柏原がどの程度自己の記録を伸ばせるか
に移る。昨年は、早稲田・三輪との競り合いがあったが、今年は一人旅。本人の気合いだけでなく
 天候との闘い
も、記録に影響する。前に走るランナーを風除けに使うことはできない。折悪しく、向かい風0.7mの悪条件。
しかし、柏原は確実に成長していた。芦ノ湖のゴールで刻まれた記録は
 1時間17分08秒
と、昨年の自己記録を10秒縮めた。

76分台は来年以降の楽しみに。

まだ、身体が完成しきってないという柏原が、これからどういうランナーに成長していくのか、実に楽しみだ。故障せずに、来年も素晴らしい走りを見せて欲しい。

ちなみに、どれだけ柏原の走りが凄かったかというと、各区の区間記録は
 一区 1時間 2分27秒
 二区 1時間 7分37秒
 三区 1時間 2分46秒
 四区    55分57秒
で、
 合計 4時間 8分47秒
となる。往路優勝の東洋大学のタイムが
 5時間32分 2秒
だから、もし一区から四区まですべて区間記録で走ったとしても、五区は
 1時間23分15秒以下
で走らないと、トップになれない。五区の成績で見ると
 8位 1時間23分 8秒
 9位 1時間23分34秒
だった。つまり
 一区〜四区までトップを揃えていても、五区で9位なら、柏原に抜かれていた勘定
になる。
 箱根復路で9校が繰り上げスタート
になったのも当然ということなのだ。

おまけ。
東洋大の箱根駅伝特設サイト。
第86回 東京箱根間往復大学駅伝競走

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010-01-01

1年の計

さて、今年の目標は
・ちゃんと仕事をし遂げる
に尽きる。ルーティンワークを除くと、目前に迫っているのは
・連載予定の投稿論文の初校戻し(1月中にたぶん届くはず)
で、今のところ、連載は3〜5回の予定。年内はその内3回分の原稿作成にかかる。

松の内の予定は、旧臘は新型インフルエンザの流れで気管支炎が治らず、体力を消耗していて、抜き刷りを差し上げるべきところに送付できなかったので、これを解決。お待ち頂いている先生方、申し訳ありませんでした。

2月は香港に調査に行く。

4月以降は、新しい仕事に掛かるので、3月はたぶんとっても忙しい。

昨年は風邪とインフルエンザにやられて、計2カ月ムダにしたので、今年は健康には更に留意したい。

もちろん、拙blogも、細々とムリしない範囲で続けていく所存です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年1月1日

新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。

新年は例年通り、横浜の周辺の汽笛で明けた。
お節は今年も京都・琢磨から。
Tak10

午後は称名寺へ初詣。
今年1年の無事を祈る。
Sm10
なぜか大量に鳶が飛来。
見ると、池の鴨に投げられたエサを横取りしている。これほどたくさんの鳶がこんなに低いところまで降りてくるのを見るのは初めてだ。
よほど鳶のエサがないのか。

夜は19:10から吉例ウィーンフィルのニューイヤーコンサート
今年の曲目。


 - 第1部 -                      
                              
「喜歌劇“こうもり”序曲」     ヨハン・シュトラウス作曲
                              
「ポルカ・マズルカ“女心”作品166」           
                 ヨーゼフ・シュトラウス作曲
                              
「ポルカ“クラップフェンの森で”作品336」        
「ポルカ“愛と踊りに熱狂”作品393」           
「ワルツ“酒、女、歌”作品333」             
「常動曲」                         
                  ヨハン・シュトラウス作曲
                              
 - 第2部 -                      
                              
「歌劇“ウィンザーの陽気な女房たち”序曲」   ニコライ作曲
                              
「ワルツ“ウィーンのボンボン”作品307」         
「シャンペン・ポルカ」                   
「ポルカ・マズルカ“心と魂”作品323」          
                  ヨハン・シュトラウス作曲
                              
「ギャロップ“パリの謝肉祭”作品100」          
               ヨハン・シュトラウス(父)作曲
                              
「喜歌劇“ラインの妖精”序曲」     オッフェンバック作曲
                              
「美しいエレーヌのカドリーユ 作品14」          
               エドゥアルト・シュトラウス作曲
                              
「ワルツ“朝の新聞”作品279」 ヨーゼフ・シュトラウス作曲
                              
「シャンペン・ギャロップ 作品14」      ルンビー作曲
                              
        (管弦楽)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
               (指揮)ジョルジュ・プレートル
                              
  ~オーストリア・ウィーン 楽友協会から中継~      

プレートルは、2008年に続いて2回目の登場。2008年の時も
 史上最高齢の指揮者
だったが、今年も自ら最高齢記録を更新。
もうこの年齢になると
 振るのが楽しい
という表情で、新年吉例という趣だ。

今年は、NHKの制作費が厳しいのか
 いつも出てくるゲスト(しかもしょうもないトークをする)
はナシ。その代わり
 休憩時間にメイキング映像
が流れた。
 怪しいイタリア人
が出てきたと思ったら、バレー衣装担当ヴァレンチノだった。もう、笑える怪しさ。
 コスチュームをどうデザインし、デザイン画からどう起こして縫い上げていくか
の過程が短くまとめられていて、興味深い。
まあ、あのゲストのトークは、実にダルいので、今後、この形式で放映されることを切望。

ニューイヤーコンサートのお楽しみ
 バレー中継

 ウィーン美術史美術館
から。
その他、
 シャンペン
にまつわる曲では、仕掛けがあって笑わせる。

今年はいい年になりそうな、そんな明るい気分にさせたのが2010年のニューイヤーコンサートだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »