« 朱震亨『格致余論』は難しい | トップページ | ハイチ大地震 日本の救援出遅れの原因はたった一人、それも災害に関しては素人の担当者に決定を迫る外務省のシステムの問題か »

2010-01-15

「耳と目が悪い一人暮らしの母が施設に入るのでNHKを解約しようとしたら、耳の悪い母を電話に出せ、などと無理難題続きで大変でした」

掲示版で見掛けた話。例によって真偽は不明だが、見つけたので貼っておく。
【マスコミ】 2年連続赤字のNHK、高層ビルや多数のスタジオ、NHKホールなど全て建て替えへスレッドより。


169 :名無しさん@十周年:2010/01/13(水) 18:01:33 ID:+49To4X/0
母は耳と目が悪くテレビは見ない。
3月から施設に入るので、受信料徴収の事で電話したの。
今までもテレビ見ていなかったけど、テレビはあったし払っていた。
今回連絡したら。。。。。

空き家にしてもテレビあるなら払え
どこの施設だ?調べる!(払わない為のウソだと思われていた)
自動引き落としだから、すぐには無理。(1年はそのまま引き落としする)
母親と話させろ(耳聞こえないって言ってるのに)

とにかく口座も0にして、2ヶ月くらい上の事を繰り返し何度も言い続けて やっと解約できました。
正直、怖かったーっ!

169さん、お疲れさまでした。
 目も耳も悪いのに受信料を払い続けていた
ってのも凄すぎるんだけど
 空き家でもテレビがあるなら払え
って、本当ですか? どこのNHKの営業のセリフなのか、興味がありますね。

普通のヒトは169さんほど粘り強くないから、
 空き家にテレビがある状態で自動引き落とし
をしちゃうんだろうな。
なにが
 みなさまの受信料
だか、NHK。169さんのお母様のような
 弱い立場の人間からは、半ば強制的にむしり取る
のが、NHKの受信料徴収の「秘訣」ですか。

最近は受信料収入が伸び悩み、2年連続赤字になってるNHK
 渋谷の放送センターを建て替える
つもりなんですと。1/13付朝日より。


NHK、放送センター建て替えへ ホールなどすべて一新

2010年1月13日3時15分

 NHKが、全国放送の拠点である東京・渋谷の放送センターの建て替えへ動き出したことがわかった。高層ビルや多数のスタジオ、約3600席のNHKホールなどをすべて一新する巨大事業だ。都心の一等地での建て替えだけに、スタジオなどをほかへ移すことも検討している。

 放送センターは代々木公園の南側にあり、敷地面積は約8万2千平方メートル。本部機能をになう地上23階建ての本館や番組収録用のスタジオがある東館、報道部門の入る北館など四つのビルと、NHKホールが立ち並ぶ。延べ床面積は22万8千平方メートルにのぼる。

 1964年の東京五輪の放送センターが前身で、72年までに本館など三つのビルとホールが相次いで完成。東京・内幸町にあった本部が段階的に移転した。88年に北館が建てられ、今の姿となった。

 最も古い東館は築45年を迎え、新しい北館でも完成から20年超と、老朽化が目立つ。衛星放送開始や地上放送のデジタル化といった業務拡大で手狭にもなっている。

 内々には2016年の東京五輪招致に絡めた建て替えへの期待感があった。だが、招致合戦で東京が敗れたことから昨年11月、福地茂雄会長を委員長とする「新放送センター建設検討委員会」を立ち上げ、本格検討に乗り出した。

 委員会は幹部職員から意見を聞きはじめており、レイアウト上の課題などを今年5月をめどに整理。着工時期や規模、費用、手順などを5年以上かけて検討する。

 建て替えでは、機能が1カ所に集中した今の形を見直すことも視野に入れている。スタジオなど教養・娯楽番組の制作拠点を用地代の安い場所に移したり、事務系部門を賃貸ビルに入居させたりする案が出ている。

 在京の主な民放は近年、本社の移転や建て替えを相次いで行った。都心の立地を生かし、オフィスビルや商業施設と組み合わせた大規模再開発をした例もある。民放の例からNHKの建て替えは1千億円規模の事業になるとみられており、この巨費の確保が大きな課題だ。(岩本哲生)

そういや、
 「みなさまの受信料」が職員の年金欠損の補填に充てられている
って話もあったんだけど、その上で
 放送センター立て替え資金を捻出
するわけ?

2008-05-02 NHK平成21年度春採用終了直後に書き込まれた「協会職員のお仕事の実態」
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/05/nhk21_8604.html
2008-05-21 NHK、年間6000億円前後の受信料収入なのに、年金積み立て不足2700億円「みなさまの受信料」を穴埋めに流用する予定 だから「受信料値下げはできません」って視聴者をバカにしてるのか?→数年前から経営と組合がグルになって「みなさまの受信料」を堂堂と流用という噂→「滞納分」は雑収入扱いなので、できるだけ取り立てて年金に繰り入れ
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/05/nhk60002700_9f3e.html

こちらは昨年7月に、週刊ダイヤモンドが取り上げた記事。
NHKの「皆様の受信料」がOBの年金に補填される奇怪

|

« 朱震亨『格致余論』は難しい | トップページ | ハイチ大地震 日本の救援出遅れの原因はたった一人、それも災害に関しては素人の担当者に決定を迫る外務省のシステムの問題か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/47299122

この記事へのトラックバック一覧です: 「耳と目が悪い一人暮らしの母が施設に入るのでNHKを解約しようとしたら、耳の悪い母を電話に出せ、などと無理難題続きで大変でした」:

« 朱震亨『格致余論』は難しい | トップページ | ハイチ大地震 日本の救援出遅れの原因はたった一人、それも災害に関しては素人の担当者に決定を迫る外務省のシステムの問題か »