« 香港と言えば蝦雲呑麺 | トップページ | 豪華お粥セット? »

2010-02-27

海天堂で亀ゼリー

銅鑼湾のそごうに行ったら、海天堂を見掛けたので直行。ここは
 亀ゼリー(亀苓膏)
の店だ。
ちょっと食べかけの亀ゼリー。
Kame1
熱々で出てくる。そのまま食べる人もいるし、テープルにはシロップも置いてある。わたしは軟弱なので、少し食べてからシロップを掛けた。

ちょっと喉が痛いので、生魚野葛菜を頼んでみる。
Kame2
店のおばちゃんたちは広東語しか出来ないので、コミュニケーションに大変問題があるのだが、なんとか出てきた。

これがメニュー。
Kame3
亀ゼリーが50HKD。生魚野葛菜は12HKD。

座って食べていると、横に中年男性が座り、さっさと亀ゼリーを食べて、そそくさと出ていった。デザートではなく、身体のバランスを養う食品の一つ、って感じかな。

銅鑼湾の海天堂の隣は、香港甘味の
 許留山
で、こちらは行列が出来ていた。マンゴー好きのわたしとしては許留山も捨てがたいのだが、風邪を引きそうで海天堂に行ったので、今回は残念ながら見送る。

|

« 香港と言えば蝦雲呑麺 | トップページ | 豪華お粥セット? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/47673397

この記事へのトラックバック一覧です: 海天堂で亀ゼリー:

« 香港と言えば蝦雲呑麺 | トップページ | 豪華お粥セット? »