« バンクーバー五輪女子フィギュア メダル授与の表彰式でも行われた「キムヨナの金メダルビジネス」(その2)キムヨナモデルのジュエリーを売るJ.ESTINAのサイトからキムヨナが消えた | トップページ | 3.1独立運動記念日に連動した2ちゃんねるサイバー攻撃(番外編)ネタも怪情報も飛び交う »

2010-03-05

3.1独立運動記念日に連動した2ちゃんねるサイバー攻撃(その10)サイバーテロの標的となったアメリカのPIEデータセンターが本日日本時間16:00にアナウンスメントを発表 FBIにはアメリカ時間3/4に3/1と昨日のサイバーテロに加わったすべてのIPと攻撃パターン、煽動したblogなどの資料を提出→アメリカの愛国者法(反テロ法)に抵触か

今回、2ちゃんねるのサーバを置いているために
 3/1〜のサイバー攻撃

 昨日3/4のサイバー攻撃
を受けたPIEデータセンターは本日12:30に次のように発表した。


03/05 12:30 障害報告:【2010/3/1】ネットワーク障害報告

3月4日11時15分に発生した2ちゃんねるサーバーに対する攻撃について、PIEデータセンターからのステートメントを発表いたします。

------------------------
2ちゃんねる ユーザー様へ、

日本時間 3月4日 午前11時15分頃、
PIE.us モニタリングシステムが怪しい帯域の動きを発見しました。

パケットを解析した結果2ちゃんねるトップページのHTTPポートへ大量のTCPパケットが送信されいたと確認し、他のサーバーやネットワーク機器も同時確認後ターゲットは2ch.netトップページのみと判断しました。

弊社は米国時間3月4日にFBIサンフランシスコへの資料提出を予定しており、今回の事件に関わったと思われるIPアドレス、そして米国時間2月28日午後6時45分頃より発生しましたDDos攻撃に関わったと思われるIPアドレスを全て提出予定としております。

PIE.usは調査機関への資料提出用として継続し調査、解析を進めております。調査につきましては今後コメントを差し控えさせていただきますのでご了承下さい。

インターネットをサイバーテロリスト達から守るため、弊社お客様、そしてユーザー様のご協力を感謝いたします。

以上、今後ともPIE.usをよろしくお願いします。

PIE.us
Ryan Iwasaka
------------------------
Dear Users of 2ch.net,

Our alert system has picked up sudden increase of traffic on March 4th around 11:15am JST. This attack was performed by sending high loads of TCP traffic to HTTP port of 2ch.net. The target was a single server and PIE network withstood an attack.

We are scheduled to visit FBI San Francisco on March 4, 2010 at specific time to hand over information we have collected relating to the incident which started around 6:45pm PST on February 28th, 2010.

We will continue investigating to provide all pertinent information to local and international authorities. We cannot comment further about this ongoing police investigation. If more technical issues arise that affect our network services, you will be notified.

We thank all our customers for the patience and corporation on keeping the internet free from cyber terrorists.

Best Regards,

PIE.us
Ryan Iwasaka

というわけで
 今回の2ちゃんねるへのサイバーテロに関わったすべてのIPがFBIに資料として提出される
ことになった。

正式なアナウンスはこれから。(14:02)

続き。(16:06)
PIEデータセンターから出された声明は次の通り。


PIEデータセンターへのサイバー攻撃に関するステートメント
2010年3月5日16時00分発表
PIE.us お客様及びユーザー様へ

本日西海岸時間 3月4日午前9:30、PIE.usスタッフが FBIサンフランシスコ支局「サイバー犯罪 専門エージェント」に2月28日、そして3月3日に行われたDDos攻撃についての報告及び資料提出を行いました。

また、PIE.usは東京、ソウルのFBI支局に電話にて現状の説明、アメリカ企業に対してのサイバーテロに関して連絡しました。

FBI エージェントには攻撃に関わったIPアドレスだけでは無く攻撃のパターン、韓国ポータルサイト内での今回の攻撃に関する活動、配布されていた多岐に渡るプロトコルを使用しての自動化したスクリプト等を提出しました。

また、個人ブログサイト等に日本語、ハングルで攻撃参加を明確に表明しているサイトも多く発見され、攻撃参加した人間を特定するための資料として提出しました。

弊社より捜査の進捗状況に関しての最終報告となります。
ネットワーク問題に関する報告は通常通り行います。

ニュースサイトでは、3月6日にPIE.usに対して再び大規模な攻撃が行われると言われています。
PIE.usはアジア、そして北米企業群の協力の下「コードレッド」に入り、フルスタッフでの専守防衛を行います。

これが事実だとしたら、再び何万人ものインターネットユーザーが無意味な損失を受けることとなります。
このニュースがあくまで噂である事を願っています。

最後に攻撃を行った方達、報復攻撃を行った方達に全ての犯罪行為を止めるようお願いします。

私たちが今回の被害をFBIに提出したのは攻撃を行った人たちへの報復としてではなく、ネットーユーザーの良識と誇りによってこのような行為がインターネットの世界から無くなる事を願ってのことです。

そして、私たちは平和に夜を過ごし寝たいだけです。

Pacific Internet Exchange
Ryan Iwasaka

Recent Cyber Attack
Dear Customers and Users of PIE.us,

Today on March 4th at 9:30am PST, PIE.us staff visited FBI San Francisco to provide records of attacks on 2/28/2010 and 3/3/2010 to their "Cyber Crime Specialists".

PIE.us has also contacted FBI office in Tokyo and Seoul over the phone to express our sincere concerns on possible future attacks against U.S. corporation.

We have included not only a list of IP addresses but also patterns of attacks, what portal(s) it was led by, different protocols used to attack multiple servers on PIE.us network with automated scripts.

Also, there are many blogs written in Japanese and Korean stating the involvement of an attack.
We have documented many blogs to help specify whom some attackers are.

We cannot comment further about this ongoing investigation and what method we are using to detect these criminals.
If more technical issues arise that affect our network services, you will be notified.

At last, we would like to ask everyone who has attacked, and/or is planning to attack tomorrow to halt all actions.
PIE.us will be on "code red" which is the highest alert level along with our partners from Asia and the U.S. to focus on defending our network.

The sole reason for PIE.us reporting to FBI is not for a revenge, nor wishing anyone to be arrested.
We are just wishing these types of hate activities to stop around the world.

Also, we just want to sleep in peace.

Pacific Internet Exchange
Ryan Iwasaka

というわけで、PIEデータセンターは
 サイバーテロに加わったIP
のみならず、
 攻撃のパターン、韓国ポータルサイト内での今回の攻撃に関する活動、配布されていた多岐に渡るプロトコルを使用しての自動化したスクリプト等
のDDos攻撃に関する資料、そして
 攻撃参加した人間を特定するための資料
として
 個人ブログサイト等に日本語、ハングルで攻撃参加を明確に表明しているサイト
についてもFBIに提出、合わせて
 韓国ソウルと日本の東京にあるFBI支局に電話で状況を説明
した。

こないだの
 うれしそうにサイバーテロ煽動を書いていた在日留学生のblog
も、FBIに資料として提出されているだろう。

サイバーテロと認定された場合
 アメリカの愛国者法に抵触
すると思われる。
2001年9月11日のテロを受けて改正されたアメリカの愛国者法(反テロ法)には、サイバーテロに対する条文があり、
 第814条 サイバーテロリズムへの阻止および予防
が明確に謳われている。2002年に国会図書館で研究された
 米国愛国者法(反テロ法)(上)平野美惠子、土屋恵司、中川かおり(PDF)
という論文によると、第814条は次のような内容である。


第814条サイバーテロリズムの阻止及び予防
コンピュータに関連した詐欺及び関連の行為に関する規定の一部を改正し、コンピュータ不正アクセスの刑法上の禁止規定を明確化した。
その主なものは、次のとおりである。
(1) 合衆国の国外にあるコンピュータを使って、合衆国における州際の若しくは外国との通商又は通信に影響を与えること犯罪とする。
(2) 「損失(loss)」の定義を改め、コンピュータ不正アクセス犯罪の犠牲者の負担が完全に考慮されることが確実になるものとした。
(3) 民事責任の範囲を明確化した。
(4) 連邦の量刑基準を改正し、これまである事件については裁量の余地なく適用されることとされていた最短期間の拘禁刑の規定があっても、裁量により、適切な刑罰が科せられるようにした。

愛国者法がこの形に改正されるとき、おもな概要として


外国国籍のテロ容疑者を拘束し、又は強制退去させる入国帰化局の権限強化の必要。具体的には、テロリスト個人だけでなく、テロ組織に対して支援を行った外国人も米国から追放できるようにすること。

が上がっており、
 微罪であってもテロリストと認定されると、アメリカへの入国はできなくなる
と思われる。

今回のサイバーテロは
 合衆国の国外にあるコンピュータを使って、合衆国における州際の若しくは外国との通商又は通信に影響を与えること
という
 愛国者法に定めるサイバーテロの定義
を満たしていると思われ、愛国者法との関連が注目される。
 

|

« バンクーバー五輪女子フィギュア メダル授与の表彰式でも行われた「キムヨナの金メダルビジネス」(その2)キムヨナモデルのジュエリーを売るJ.ESTINAのサイトからキムヨナが消えた | トップページ | 3.1独立運動記念日に連動した2ちゃんねるサイバー攻撃(番外編)ネタも怪情報も飛び交う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/47730199

この記事へのトラックバック一覧です: 3.1独立運動記念日に連動した2ちゃんねるサイバー攻撃(その10)サイバーテロの標的となったアメリカのPIEデータセンターが本日日本時間16:00にアナウンスメントを発表 FBIにはアメリカ時間3/4に3/1と昨日のサイバーテロに加わったすべてのIPと攻撃パターン、煽動したblogなどの資料を提出→アメリカの愛国者法(反テロ法)に抵触か:

« バンクーバー五輪女子フィギュア メダル授与の表彰式でも行われた「キムヨナの金メダルビジネス」(その2)キムヨナモデルのジュエリーを売るJ.ESTINAのサイトからキムヨナが消えた | トップページ | 3.1独立運動記念日に連動した2ちゃんねるサイバー攻撃(番外編)ネタも怪情報も飛び交う »