« 3.1独立運動記念日に連動した2ちゃんねるサイバー攻撃(番外編)ネタも怪情報も飛び交う | トップページ | 決算期の復讐 »

2010-03-06

3.1独立運動記念日に連動した2ちゃんねるサイバー攻撃(その11)今回のサイバーテロに関わった人物の引き渡し先はFBI(連邦捜査局)じゃなくてCID(アメリカ陸軍犯罪捜査司令部)説 愛国者法に基づくサイバーテロ認定か→3/4にFBIのモラー長官はサイバーテロの拡大に警鐘を鳴らす講演をしたところ

例によって掲示版の書き込みだから真偽不明なのだが、見かけたので貼っておく。
【ネット】 2ちゃん攻撃、FBIが国際犯罪として首謀者割り出し捜査へ…米政府「重要機関」も被害★7スレッドより。
とある官公庁勤務、という人がこんな事を書いている。青字でヘッダを表示。


209 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 13:49:20 ID:tWWOGCrp0
燃料にならんかもしれんが

 引渡し FBI じゃない
 正式にはCIDへ引き渡し行う旨の手続き
あったそうな

これって・・・w PIEへの攻撃じゃなく安全保障関連組織への攻撃と見ていますね。

226 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 13:58:41 ID:QZEp98h00
>>209
何故陸軍?

230 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 14:03:39 ID:tWWOGCrp0
>>209
 わからん NSAがらみ?。

234 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 14:06:03 ID:QZEp98h00
>>209
もしかして相手を民間の軍組織とみなしてるってこと?!

239 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 14:09:40 ID:tWWOGCrp0
>>234
 北やら中国が絡んでたりして。
 けど おかしくないかい今回の、下は公式には何も出してないし為替も気のせいか
 小出しに砲弾打ち込んだりしてるような気が。

240 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 14:13:38 ID:aorLF4R/0
>>209
ソースどこよ?

241 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 14:14:12 ID:LyzhQ88F0
>>209
CID?

ソースどこ?

243 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 14:15:02 ID:tWWOGCrp0
>>240
 ちょい官公庁勤めなの。

ふうむ。
 NCTC(国家テロ対策センター)への引き渡し
じゃないか、と言っている人がいる。


265 :名無しさん@十周年:2010/03/06(土) 14:31:35 ID:aorLF4R/0
>>243
俺を監視してるのか?w
FBIからCIDて
国家テロ対策センター Wikipedia
ブッシュの肝いりテロ対策センターに引き継がれただけだろ
ここFBIやNSA DIAとかから集めた精鋭の居る所
NCTCヒャッハー ジャックバウアーがお前の家に行くwww

265さんのいうように
 NCTCへ引き継ぎ
ってことだとすれば
 今回のアメリカ西海岸にあるPIEデータセンターへの韓国等からのサイバー攻撃

 愛国者法(反テロ法)に基づく「サイバーテロ」に認定された
ってことね。

で、タイミングが良すぎたことに、FBIのモラー長官が
 サイバーテロへの警鐘を鳴らした
ばかり。
ロイターより。


FBI長官、サイバー攻撃による脅威拡大に警鐘

3月6日12時30分配信

 [サンフランシススコ 4日 ロイター] 米連邦捜査局(FBI)のロバート・モラー長官は4日、武装勢力や外国政府、犯罪組織が米国の官民のコンピューターネットワークを標的にしており、米国の安全保障への脅威が増していると述べた。
 モラー長官は、当地で開催されたインターネットの安全性に関する会合で講演。「テロリストたちは、ハッキングの技術を得ることに明白な関心を示している。物理的な攻撃とサイバー攻撃を組み合わせることを念頭に置き、メンバーを訓練するか、もしくは外部から人を雇い入れるだろう」と述べた。
 また、特定の国名を挙げることは差し控えたが、一部の外国政府がインターネットを情報活動に使おうとしていると非難。「テロリストの脅威とは別に、一部の国家はインターネットを政治目的で攻撃の手段として使っているのではないか」と語った。

FBIのサイトにも載っている。(英語)
THE CYBER THREAT Using Intelligence to Predict and Prevent 03/04/10

今回、
 何が韓国ネチズンにとってマズイか
といえば
 対米サイバーテロを、中国と北朝鮮に隣り合う韓国から行った点
である。普通に考えて
 マズイに決まってる
じゃん。
 誰が煽動したか
って話になるわけで。

最近のテロでは
 子どもをダシにする(赤ん坊の哺乳瓶に液体爆弾を仕込むとか、えげつない)やり口
も増えている。従って
 3.1独立運動記念日に家にいた子どものイタズラでした
では、到底済まない。この辺りの国際情勢をたぶん完全に見誤っていると思う。
だって
 3.1独立運動記念日は、北朝鮮にとっても、中国国内の朝鮮族にとっても記念日
だからね。
 痛くない腹でも探られる危険
は大いにあるんじゃないかな。少なくとも
 首謀者はアメリカ西海岸の保守が最も手薄な時間を狙ってサイバーテロ開始の号令を出した
わけで、
 2ちゃんねるのサーバがアメリカ西海岸にあることを承知でサイバーテロを指揮した
ことは間違いなさそうだ。このことも
 アメリカにすれば、相当危険なサイバーテロに見える
理由の一つだ。つまり
 2ちゃんねるのサーバを落とすのが本来の目的ではなく、「アメリカのインターネット網を攪乱するもっと大きなサイバーテロの予行演習」ではないか
と疑われても仕方がない。

|

« 3.1独立運動記念日に連動した2ちゃんねるサイバー攻撃(番外編)ネタも怪情報も飛び交う | トップページ | 決算期の復讐 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/47739744

この記事へのトラックバック一覧です: 3.1独立運動記念日に連動した2ちゃんねるサイバー攻撃(その11)今回のサイバーテロに関わった人物の引き渡し先はFBI(連邦捜査局)じゃなくてCID(アメリカ陸軍犯罪捜査司令部)説 愛国者法に基づくサイバーテロ認定か→3/4にFBIのモラー長官はサイバーテロの拡大に警鐘を鳴らす講演をしたところ:

« 3.1独立運動記念日に連動した2ちゃんねるサイバー攻撃(番外編)ネタも怪情報も飛び交う | トップページ | 決算期の復讐 »