« ショパン生誕200年記念 ショパンピアノソロ全曲(200曲)コンサートで演奏者募集中@横浜 10/23 10:00〜21:00(予定) | トップページ | 民主党のマスコミ対策という怪文書「プランC」とは? »

2010-06-06

いつまで続く「菅選管?内閣」(その2)身体検査は大丈夫か

さて、明日にも
 閣僚人事が大詰め
だという菅内閣なんだけど、問題は
 身体検査は確かか
という所だ。こういうのは
 民主党政権の大弱点
で、当然、今後、野党のみならず
 処遇に不満な小沢シンパ辺りからのマスコミリーク
も出てくるだろう。身内が身内を刺すときって、結構えげつない話が出るからな〜。

政治のプロの友人に聞いてみたのだが、
 民主党は人を育てないね〜
というのが、一番の感想だとか。で
 側近を大臣にする弊風が止まない民主党政権の例
に漏れず
 菅新総理側近の荒井聡氏の国家戦略担当大臣起用は信じられん悪手
だと指摘していた。荒井聡議員は高校の先輩(15期だな、たぶん)なんだけどさ〜、友人に言わせると
 以前の印象からすると、北海道知事室長がせいぜいの器
だとのこと。
 悪い人ではないけど、「国家戦略」があるとは思えない
というのが、友人の荒井聡議員評である。もっとも
 あれから随分経ってるから、化けてるかも知れないけど
という話で、是非
 その後の政治家としての成長
に期待しておこう。てか、荒井議員は
 東大農学部→農林水産省
なんだから
 農水相
の方が、よくね? 最初、そういう噂もあったよね。

うちの高校から
 東大行って官僚になった連中
というのはいろいろいるのだが、荒井議員もその一人である。まあ、
 官僚になってエラくなる
のが、東大行く連中の内、半分くらいの野心だからな。同期で何人か現役官僚だけど、どうしてるんだかな。経産とか外務とか文科とか厚労とかにいるはず。厚労の理系官僚は、東大出身じゃないし、一部はどっかに出向してるかも知れないけど。

話を
 側近の報奨人事の弊害
ってことに戻すと
 民主党は今は自民より人材がいるかもしれないが、ともかく育てない
というのが、件の友人が嘆くところで、
 鳩山の平野、小沢の松木けんこうや樋高剛(いまでも秘書同然)、そして菅の荒井、って、どれもこれも本来大臣の器じゃない
と斬り捨てていた。まあ、友人が以前目近で見ていたのは、
 竹下派七奉行とか、宏知会や清和会のかつての豊富な人材と中堅若手育成システム
だったわけで
 人材育成のノウハウがない、もしくはその手間を惜しんでいる民主党
には望むべくもない贅沢ではあるのだが。だいたい
 いかなる教育にも手間と時間と費用がかかる
のは、古今東西を問わず真理なのだが、この
 手間も時間も費用も惜しみまくる
のが
 民主党流の「人材登用」
で、
 見た目派手ならいいじゃん
という人材登用の好例が
 噂される蓮舫議員の行政刷新担当大臣起用
で、
 蓮舫議員を行政刷新担当大臣に据えることで「行政刷新」の政治的意味が著しく低下
すると感じるのは、わたしだけではあるまい。件の友人は、
 システムとして人を育てて良い意味で”側近”にしていけば、古川とか大塚耕平とか馬淵さんとか、人材のタネはいっぱいある
と指摘していた。少なくとも
 前よりマシになったとはいえ今の蓮舫よりは上記の人たちの方がマシ
というのが友人の見解である。
わたしは
 「身内に刺される」とすると、確率の高いのは蓮舫新大臣
じゃないかと恐れている。なんせ、中国では
 初の中国系の大臣誕生
とか言って、大騒ぎしてるみたいだからな。
 北京大学留学
という経歴もあるわけで、いろんな意味で「刺されやすい」んじゃないかと思う。ご本人はどう思ってるか知らないが、中国で
 北京大学とコネがある
ってことは、いろんな意味が出てくるからねえ。胡錦濤は同じ北京でも理系の名門
 清華大学閥
で、年末に突然やってきて、
 天皇陛下と会見した習近平も清華大学閥
だが、習近平と次世代指導者の勢力争いをしている
 李克強は北京大学閥
だ。いま中国の
 次世代指導者が誰になるか
は、一番混沌としてるからな〜、政治利用されやすい蓮舫議員を大臣に据えるのって、菅ちゃんの
 外交音痴
は、いろんな意味で頭が痛い。だって
 あらゆる手立てで同じ民族の血を受けた蓮舫議員を利用する
のが
 中国のやり方
だもん。国籍は関係ないのだ。日本は
 アメリカの日系議員を全然利用できてない
みたいだが、中国にとって
 蓮舫大臣誕生
は、
 がんがん利用できるパイプ
ができたってことだし、もし、何かで更迭するようなことになれば
 日本は中国系日本人を差別している
等等、いくらでも
 難癖
を付けてくるだろう。しかも
 中国系日本人(帰化した人たち)や中国系住民はガンガン増えてる
のが現状なのだ。彼らにとって見れば
 蓮舫議員は「利益代表」
である。
だから、この東アジアが微妙な時期には、
 最初から何かで火種になりそうな人物は登用しない方がマシ
なのである。菅ちゃんが、うまくコントロールできれば話は別だが、
 この手の「国際問題」「民族問題」
が起きたときに、
 きっちり後始末が出来るか
というと
 多分ムリ
だ。てか
 蓮舫大臣起用によって惹起される「国際問題」「民族問題」
については、
 何も考えてない
ように見えるのが怖い。

まあ、
 菅総理の外交および軍事センス
については、そもそも
 北朝鮮がキナ臭い時期に権力の空白期を5日も設けた
時点で
 危機管理も何もできない
ことが露呈してるけどね。

友人とわたしが共通して持つ
 大きな不安
は、
 樽床くんに国会対策委員長なんぞという難しい仕事ができるのか
という点だが、友人は
 選挙終わるまでなら何とかなるという読みかな〜
とは見ている。
わたしは、あの民主党代表選での樽床議員の
 演説と呼ぶには恐ろしい日本語
を聞いて以来、まったく信用してないんだけどね。ああいう
 ばっちり決めないと行けない局面

 ビビる政治家
というのが信用できるか、といえば、わたしは
 否
だと思う。てか
 肝心の時に肚をくくれない弱点
がはっきりしたわけで、まあ、
 まるで胆力はない
ってことを全国に生放送で流してたのがすげーよ。ニュース映像だと
 うまいこと編集
してたので、その
 恐ろしい日本語運用
が分かりにくくなってて、ダマされている人も結構いるんだろうな。

その樽床くんを
 国会対策委員長
って、百戦錬磨の大島理森にイイ口実を与えちゃったようなもんだと思うけどね。

で、友人の恐ろしい予想。
 自民の次は石破くんくらいしかいないんじゃないか
だって。出世したというのか、なんというのか、いろんな意味で、自民党終わりすぎ。

|

« ショパン生誕200年記念 ショパンピアノソロ全曲(200曲)コンサートで演奏者募集中@横浜 10/23 10:00〜21:00(予定) | トップページ | 民主党のマスコミ対策という怪文書「プランC」とは? »

コメント

【菅内閣】 荒井聰・国家戦略相、事務所実態ないのに4222万円計上★3
http://live28.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1276046353/l50

さっそく出ましたね。

投稿: A | 2010-06-09 11:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/48562987

この記事へのトラックバック一覧です: いつまで続く「菅選管?内閣」(その2)身体検査は大丈夫か:

« ショパン生誕200年記念 ショパンピアノソロ全曲(200曲)コンサートで演奏者募集中@横浜 10/23 10:00〜21:00(予定) | トップページ | 民主党のマスコミ対策という怪文書「プランC」とは? »