« 民主党のマスコミ対策という怪文書「プランC」とは? | トップページ | さいたま、さいたま 2008年4月20日に講習用AEDを使った「蘇生ごっこ」をやったのが今頃バレ、消防隊員処分 »

2010-06-07

北朝鮮がキナ臭い 本日異例の最高人民会議開催 6/2には金正日後継候補の三男押し高官が交通事故死 6/3には中国密輸船に北朝鮮が発砲して中国側に死傷者

なぜか
 異例の今年2回目の最高人民会議が今日から開かれる北朝鮮
については
 いろいろと怪しげなニュース
が飛び込んでくる。
まずは、最高人民会議について。NHKより。


北朝鮮 異例の最高人民会議へ

6月7日 4時47分

 北朝鮮は7日、異例となることし2度目の最高人民会議を開くことにしており、キム・ジョンイル総書記の後継体制に関連した人事や、経済の立て直しに向けた法律の整備などが行われるという見方が出ています。
 北朝鮮で最高人民会議が1年に2度開かれるのは異例で、とりわけ上半期に2度開かれるのは、1962年以来のことです。議題は明らかにされていませんが、先月、最高権力機関である国防委員会の委員を務める軍の幹部が「高齢のため」という前例のない理由で職を解かれことから、国防委員会の人事などキム・ジョンイル総書記の後継問題に関連した議事が行われるのではないかという見方が出ています。また、会議の開催は、キム総書記の中国訪問後に決まったことから、中国をはじめとする外国の企業からの投資を誘致するための新たな法律の整備など、混乱した経済の立て直しに向けた措置を決める可能性も指摘されています。さらに、韓国が哨戒艦沈没事件を国連安全保障理事会に提起し、南北の間で緊張が高まっているだけに、最高人民会議の場で北朝鮮指導部が韓国との関係について何らかの決定を出すのかも注目されます。

国内の権力闘争では、こんなニュースが。6/3付の韓国・聯合ニュースより。


北・李済剛氏が事故死、北朝鮮で交通事故多い理由は
6月3日17時23分配信 聯合ニュース

【ソウル3日聯合ニュース】北朝鮮の朝鮮中央放送と平壌放送は2日午後9時のニュースで、朝鮮労働党の李済剛(リ・ジェガン)組織指導部第1副部長(80)が交通事故で同日午前零時45分に死亡したと伝えた。
 李副部長は金正日(キム・ジョンイル)総書記の後継者に内定したとされる三男・ジョンウン氏の最側近で、北朝鮮権力機関の「実力者」として知られており、その死に注目が集まっている。
 労働党組織指導部は、党、軍、内閣、その他社会組織全般の人事を総括する中核機関で、3~4人の第1副部長が部門別に業務を分担していると伝えられる。組織指導部の部長職は対外的には空席となっているが、金総書記が兼職しているとの説もある。
 これだけの要職にある80歳の高齢幹部が深夜に交通事故で死亡したとする報道は、常識的に受け入れ難く、事故直前の李副部長の足取りにも関心が集まっている。朝鮮中央通信は2日昼、金総書記が軍部隊の公演を観覧したと伝えたが、随行者リストに李副部長も含まれていた。
 北朝鮮メディアは大概、金総書記の公開活動を一日遅れで報じるため、同公演は1日に開かれた可能性が高い。そうなると、李副部長は1日に金総書記の公演観覧に随行した後、移動中に交通事故に遭ったと推定。ことし80歳の幹部が深夜に自ら車を運転したとは考えにくく、運転手付きの高級車で移動したとみたほうが現実的だ。
 多くの北朝鮮専門家らは、こうした事故の原因として、極度に劣悪な北朝鮮の道路環境を挙げている。
 韓国交通研究院の安秉ミン(アン・ビョンミン)北朝鮮交通研究センター長は、平壌のように道路事情が比較的に良い地域でも、夜は暗く、中央分離帯のような安全施設も不十分だと説明。とりわけ、李副部長のような特権層は交通信号を無視して加速することが多いため、それだけ事故の可能性も高いと指摘した。
 こうした推測を裏付けるように、北朝鮮の高官が交通事故で死亡するケースはたびたび起きている。
 最近では、江原道党委員会の責任秘書で最高人民会議(国会に相当)代議員の李哲奉(リ・チョルボン)氏(享年78)が、昨年12月に交通事故で死亡している。2003年6月には、金総書記の信頼を受けていた金容淳(キム・ヨンスン)労働党秘書(同69)が飲酒運転で事故を起こし、同年10月に死亡した。
 金総書記の元夫人、高英姫氏(同51)も、2003年9月に交通事故に遭っているほか、金総書記の義弟で朝鮮労働党行政部長の張成沢(チャン・ソンテク)氏も2006年9月に平壌市内で交通事故に遭い、腰にけがを負ったと伝えられた。

で、
 交通事情が劣悪な上に、交通ルールをガン無視するから、高官が交通事故に遭いやすい
っていうんだけど、当然ながら、北朝鮮の交通量を考えると、そうそう
 高官ばかりが交通事故に遭うのもおかしい
わけで、
 交通事故を装った暗殺
って考えも出てくる。6/3付読売より。


金総書記の最側近事故死…殺害との見方も

 【ソウル=仲川高志】ラヂオプレスなどが2日伝えた北朝鮮の金正日(キムジョンイル)総書記の最側近の一人、李済剛(リジェガン)・朝鮮労働党組織指導部第1副部長(80)の交通事故死を巡り、金総書記の後継問題に絡んで殺害されたのではないか、との見方が韓国国内で出ている
 北朝鮮情勢に詳しい韓国の研究者によると、李氏は後継体制構築のカギを握る重要人物の一人。金総書記の義弟で、金総書記の三男、金ジョンウン氏への後継移行を後押ししているとされる張成沢(チャンソンテク)党行政部長との間で、意見が対立し、殺害された可能性がある、と本紙に語った。
 ジョンウン氏は、金総書記と高英姫(コヨンヒ)氏(2004年夏ごろ死去)の間に生まれ、正哲(ジョンチョル)氏を兄に持つ。別の研究者は、高氏に近かった李氏が正哲氏を後継者に担ごうとした時期があり、当時、金総書記の長男、正男(ジョンナム)氏を推していた張氏との間で確執が生じたのではないか、と指摘した。
 同じ組織指導部第1副部長で、高氏の側近だった李容哲(リヨンチョル)氏が今年4月、心臓マヒで死去したことも憶測に拍車をかけている。

(2010年6月3日23時48分 読売新聞)

交通事故に心臓麻痺って
 政治的抹殺を狙った暗殺の常套手段
だもんなあ。心臓麻痺の方は薬物なり、検視結果の偽装なり、いくらでも可能。

さて、こんなキナ臭い国内事情に加えて
 北朝鮮が中国船に発砲
したというのが今朝飛び込んできたニュース。共同より。それも、
 6/3のこと
だという。


北朝鮮が中国密輸船に発砲 中朝国境、2人が死亡

 【ソウル共同】韓国のKBSテレビは7日、中朝国境の鴨緑江で3日深夜、北朝鮮の警備艇が中国人密輸グループの船に発砲し、中国人2人が死亡、1人が負傷したと報じた。中国の北朝鮮消息筋の話として伝えた。
 KBSによると、密輸グループは中国・丹東に拠点を置き、北朝鮮の新義州から銅を密輸しようとしていた。北朝鮮は韓国海軍哨戒艦の沈没以降、中朝国境の警備を強化しているという。
 また、聯合ニュースは北朝鮮側はわいろを受け取るなどして密輸を黙認していたとし、銃撃は異例と伝えた。

2010/06/07 08:05

中朝国境で
 発砲、中国人2人死亡
とは、穏やかではないですね。

なんか今日開催される
 最高人民会議
が、
 とんでもなく斜め上
なことを言い出す悪寒。

でもって
 こんなアブナイ時期
に、
 日本では権力の空白期間が絶賛続行中
なわけよ。どうしようもありませんな。

|

« 民主党のマスコミ対策という怪文書「プランC」とは? | トップページ | さいたま、さいたま 2008年4月20日に講習用AEDを使った「蘇生ごっこ」をやったのが今頃バレ、消防隊員処分 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/48565217

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮がキナ臭い 本日異例の最高人民会議開催 6/2には金正日後継候補の三男押し高官が交通事故死 6/3には中国密輸船に北朝鮮が発砲して中国側に死傷者:

« 民主党のマスコミ対策という怪文書「プランC」とは? | トップページ | さいたま、さいたま 2008年4月20日に講習用AEDを使った「蘇生ごっこ」をやったのが今頃バレ、消防隊員処分 »