« ホメオパシーを標榜する助産院でビタミンK欠乏によって起こる頭蓋内出血予防のために医学的に効果が実証されているビタミンK2シロップを不投与 代わりに「レメディ(毒入り砂糖玉)」の超希釈液を与え新生児が頭蓋内出血死(その4)朝日はガチ | トップページ | ホメオパシーを標榜する助産院でビタミンK欠乏によって起こる頭蓋内出血予防のために医学的に効果が実証されているビタミンK2シロップを不投与 代わりに「レメディ(毒入り砂糖玉)」の超希釈液を与え新生児が頭蓋内出血死(その6)「ガンを再発した友達がホメオパシー信奉者に通常の医療を妨害されて亡くなりました」 »

2010-08-11

ホメオパシーを標榜する助産院でビタミンK欠乏によって起こる頭蓋内出血予防のために医学的に効果が実証されているビタミンK2シロップを不投与 代わりに「レメディ(毒入り砂糖玉)」の超希釈液を与え新生児が頭蓋内出血死(その5)「うちの保育園に来ている2歳の子の親がホメオパシーの信奉者です」

実際に、
 保育園にホメオパシー信奉者の両親を持つ2歳の子がいる
という話。
【社会】朝日新聞 VS ホメオパシー協会、バトル勃発!治療に医師免許が必要なのか巡りスレッドより。


157 :名無しさん@十一周年:2010/08/11(水) 10:57:17 ID:hkYPkIaA0
朝日超頑張れ。
保育園で一緒の子、まだ2歳なのに、
鎖骨を骨折しようが風邪引こうがはしかになろうが
親がレメディーで治そうとしていて超哀れ。
当然、保育園にはほとんど来られない。
鎖骨なんて変な風につながっちゃったみたい

手がまっすぐ上がらない。あれはもう虐待だよ。
見ていられない。
でも、そのお母さんからすると、
予防接種する親は幼児虐待
してるんだって。
バッカじゃないの。

158 :名無しさん@十一周年:2010/08/11(水) 11:01:09 ID:zd55mlD40
>>144

というか、つい最近まで欧州では
ホメオパシーに保険が適用されてたんだよ。

ホメオパシーはもともと「医学」だったからね……

医療といえば血抜きしかなかった200年前に、
ホメオパシーは免疫の概念を先取りしていた。
理論は完全に間違っていたが、他の療法より説得力があったのは事実。

これを提唱したハーネマンは異端の教祖に祭り上げられる始末で、
とくに欧州で熱狂的に迎えられた。
ドイツやスイスでは2000年に入ってようやく保険の対象から外されたけど、
イギリスではいまだに漢方や鍼灸のような伝統医学になっている。

各団体の利権も大きいし、やっかいなニセ科学だよ。

159 :名無しさん@十一周年:2010/08/11(水) 11:13:34 ID:87GgjXbY0
これまた助産師の指導でアトピーの治療をしないかw

助産師やばすぎだろw
第3子を自宅出産希望、1子2子を手がけた助産師がいなくなったので、夫が手伝ってくれます
病院に来たけれど、医者は黙って性別だけ教えてくれればいいんだよという人の話を聞いた
医者がどう対応したのかは知らないが、自然なお産にこだわりながら、性別は知りたいってところで笑った

>>157
それは通報してもいい段階のような…
というか通報してくれ

160 :名無しさん@十一周年:2010/08/11(水) 11:15:57 ID:dCXQkfECO
>>157
それはお前さんが通報してやらんと……
朝日頑張れとか言ってる場合じゃない

163 :名無しさん@十一周年:2010/08/11(水) 11:30:02 ID:hkYPkIaA0
>>159
>>160
前に児童相談所に電話してみたけど、
ご飯もあげて保育園にも行かせてて
殴ってるわけでもなく、ネグレクトしているわけでもなく、
言葉で恫喝しているわけでもないなら
行政は動きようがありませーんて
さ。
保育園の先生も、家庭のお考えがありますから…って。
だってホメオパシー以外はまっとうな親だからねえ。

165 :157:2010/08/11(水) 11:34:24 ID:hkYPkIaA0
連続カキコすまそ。
そう、法律上の「虐待」にあてはまらないし、
>>158 の言うようにもともとは「医学」だったからこそ
ホメオパシーってやっかい
なんだよ。
だって、ホメオ信者からすれば、私たちのほうが
子供を「虐待」している親なんだもの。
予防接種みたいな毒を子供に与えてるってね。
http://www.amazon.co.jp/dp/4863470010/
こんな本を盲信している親がいるんだよ。

168 :名無しさん@十一周年:2010/08/11(水) 11:42:45 ID:87GgjXbY0
>>163
骨折を放置して、腕が上がらなくなってることを相談してもか?
>>1で亡くなった子はまさに>>157と同じような親に殺されているんだけどな
もどかしいだろうが、またおかしな様子があったら諦めずに通報してくれ。頼む。

169 :名無しさん@十一周年:2010/08/11(水) 11:46:31 ID:hUWiEj8/0
>>157
児童相談所に通報してやれよ…

170 :名無しさん@十一周年:2010/08/11(水) 11:49:19 ID:NrZ3z9G90
>>163
自治体の保健所(保健師さんなんかに)に相談してみてはどうだろう。
それは見過ごせないし、悪質だと思うが。
いずれにせよ、虐待の通報って手間や時間がかかるなあ。

171 :157:2010/08/11(水) 11:54:17 ID:hkYPkIaA0
>>168
いや、だから「レメディー」で「治療」してると親が主張するから
「虐待」にはあたらないん
だってば。
(私が言ったんじゃないよ、児童相談所の人が言ったんだから)
要するに、輸血を拒否する親の子供と一緒で、
児童相談所は家庭のポリシー、宗教的なものには立ち入れないそうで。
確かに、それで無理矢理子供を保護して相手の親から訴えられたら
勝てるかどうかわからないじゃん。

174 :名無しさん@十一周年:2010/08/11(水) 12:01:56 ID:9qhvOPie0
>>165
法律上の虐待にあたらないとしても
完全な医療ネグレクト
だよこれ。
速攻法整備すべきだね。

法整備されるのが早いか、
赤ちゃんが虐待死、あるいは重大な後遺障害が残るのが早いか・・・

ところでホメオパシーなんていうインチキやってる医者がいるから
西洋医療に不信感が沸くんじゃなかろうかね。

180 :名無しさん@十一周年:2010/08/11(水) 13:14:28 ID:hUWiEj8/0
>>174
医者とか薬剤師とか助産師とか看護師とか、
医療従事者が煽ってるのが困る

う〜ん、2歳で手が上がらないって、かなりひどい状態のように思うのだが、
 児童相談所は「虐待」とは認めない
って話なのね。

|

« ホメオパシーを標榜する助産院でビタミンK欠乏によって起こる頭蓋内出血予防のために医学的に効果が実証されているビタミンK2シロップを不投与 代わりに「レメディ(毒入り砂糖玉)」の超希釈液を与え新生児が頭蓋内出血死(その4)朝日はガチ | トップページ | ホメオパシーを標榜する助産院でビタミンK欠乏によって起こる頭蓋内出血予防のために医学的に効果が実証されているビタミンK2シロップを不投与 代わりに「レメディ(毒入り砂糖玉)」の超希釈液を与え新生児が頭蓋内出血死(その6)「ガンを再発した友達がホメオパシー信奉者に通常の医療を妨害されて亡くなりました」 »

コメント

>医者とか薬剤師とか助産師とか看護師とか、
>医療従事者が煽ってるのが困るわ

 はい、耳が痛いです。

投稿: JSJ | 2010-08-12 09:32

煽っている医師の一覧です。(大部分?)
http://www.jphma.org/congress2010/cong/profile.html

投稿: うろうろドクター | 2010-08-12 12:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/49122582

この記事へのトラックバック一覧です: ホメオパシーを標榜する助産院でビタミンK欠乏によって起こる頭蓋内出血予防のために医学的に効果が実証されているビタミンK2シロップを不投与 代わりに「レメディ(毒入り砂糖玉)」の超希釈液を与え新生児が頭蓋内出血死(その5)「うちの保育園に来ている2歳の子の親がホメオパシーの信奉者です」:

« ホメオパシーを標榜する助産院でビタミンK欠乏によって起こる頭蓋内出血予防のために医学的に効果が実証されているビタミンK2シロップを不投与 代わりに「レメディ(毒入り砂糖玉)」の超希釈液を与え新生児が頭蓋内出血死(その4)朝日はガチ | トップページ | ホメオパシーを標榜する助産院でビタミンK欠乏によって起こる頭蓋内出血予防のために医学的に効果が実証されているビタミンK2シロップを不投与 代わりに「レメディ(毒入り砂糖玉)」の超希釈液を与え新生児が頭蓋内出血死(その6)「ガンを再発した友達がホメオパシー信奉者に通常の医療を妨害されて亡くなりました」 »