« 暑気払い | トップページ | 七夕 »

2010-08-06

またまた書物が見つからない

置いてあったはずの場所から書物が忽然と消えている。書物には足はないから、たぶん自分でどこかに置いたのだが、どこに置いたかが分からないわけだ。困った。探しているのは、先師尾崎雄二郎先生の著書
 漢字の年輪
 中国語音韻史の研究
の2冊である。
ううう、どっちも持ってたのに、どこへ行った。

清水茂先生の著書は、どちらもすぐ分かるところにあったのに。

|

« 暑気払い | トップページ | 七夕 »

コメント

もう見つかりましたでしょうか。文系の先生は本が多いですから、捜すのが大変でしょうね。

父の本は読んでもよくわかりませんので、いつも記念のために本箱に置いてあるだけです。

時節柄、御身体を御自愛下さい。

投稿: wqxrl | 2010-08-07 19:02

冷凍庫か冷蔵庫の中か、その近辺、というオチだったりしますでしょうか。
冷房慣れで濃い汗などの理由で蒸散冷却できず、代わりに血管が拡張することで神経が圧迫されて頭痛が起こる人も増えてるそうで、こちらはおしぼりで拭いたりして冷やすのが一番とのことでした。

投稿: 横田 | 2010-08-10 14:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/49078066

この記事へのトラックバック一覧です: またまた書物が見つからない:

« 暑気払い | トップページ | 七夕 »