« 「ひのもとおにこ」萌えキャラ化計画「萌えは世界を救う」 | トップページ | 走馬看北京 懐かしい「就是中国的方法」中国銀行で兌換 »

2010-10-31

部屋代よりデポジットが高い件@北京

調査で北京に来ている。

で。
チェックイン時に
 部屋代より高いデポジットを請求される
という珍しい目に遭った。
北京出張の多い友人に聞いたら
 それだけ、部屋の中の物を持ってく客が多いんだろ
だって。
そっちかよ。

今日は北京留学中の知り合いと北京烤鴨で晩餐の予定。
いろいろ教えて貰わなくちゃ、だし。

|

« 「ひのもとおにこ」萌えキャラ化計画「萌えは世界を救う」 | トップページ | 走馬看北京 懐かしい「就是中国的方法」中国銀行で兌換 »

コメント

「押金」(デポジット)は、中国では室料の1.5倍が相場と思っておりましたが。
高級ホテルだとそうでもないのでしょうが、地方の一般的なホテルだとそのくらいが相場です。
室料の2倍超えだと確かに高いと思いますが。去年、遼寧省調兵山市で経験しました。
「押金」のないホテルは、いわゆるビジネスホテルの類です。「錦江之星」とか「如家快捷」とか。

それだけの「押金」を取るのは、部屋の備品盗難対策でしょう。
ホテルの案内には、備品毎の明細が細かく明記されております...。

投稿: SY1698 | 2010-10-31 20:29

ひぇぇぇぇぇぇっ!!!!!
なんだか凄いですね。

投稿: 僻地の産科医 | 2010-11-01 14:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/49896496

この記事へのトラックバック一覧です: 部屋代よりデポジットが高い件@北京:

« 「ひのもとおにこ」萌えキャラ化計画「萌えは世界を救う」 | トップページ | 走馬看北京 懐かしい「就是中国的方法」中国銀行で兌換 »