« 菅ちゃんが昨夜胡錦濤に何を言ったのかとっても不安 「会談でなく交談」「中国側が高く評価」 | トップページ | 小惑星探査機「はやぶさ」よ、地球で待っているよ(その10)「おつかいできた!」帰還したカプセルからイトカワの微粒子を検出(速報) »

2010-11-15

菅ちゃんが13日夜胡錦濤に何を言ったのかとっても不安(その2)手元の資料を棒読み、視線は定まらず、胡錦濤と視線を合わせず 挙動不審な菅ちゃん

菅ちゃんは
 日中首脳「会談」
といい、中国は
 一段軽い扱い
というAPECの22分「交談」。NHKより。


中国“日中首脳会談は格低い”
11月14日 20時48分

13日行われた日中首脳会談について、中国はアメリカやロシアなどとの間で行った首脳会談に比べて格の低い会談と位置づけ、国内の反日感情が根強いなかで、日本との関係改善についてはなお慎重な姿勢であることをうかがわせています。
中国の楊外相は、胡錦涛国家主席が今月11日から相次いで出席したG20とAPECの首脳会議を総括する談話を中国国営の新華社通信を通じて発表しました。談話は「各国との友好関係を深め、責任ある大国としての中国のイメージを示した」として、中国の外交の成果を強調しています。ただこのなかで、アメリカやロシアそれに韓国との首脳会談については、正式な「会談」と明記しているのに対し、菅総理大臣との日中首脳会談だけは、格の低い会談を意味する「会晤」という中国語を使っています。日中首脳会談の内容について談話は、双方が関係を改善していくことで一致したとしていますが、中国国内の反日感情が根強いなかで、日本との関係改善はなお慎重に進めていこうとする中国政府の姿勢をうかがわせています。

まあ、
 22分で通訳付きなら何を話す
っていうと、ほぼ
 時候の挨拶
くらいしかできない。
しかもだ。
 映像が公開されている冒頭の場面

 手元のカンペを必死になって「棒読み」する菅ちゃんの姿
が余すことなく写されている。NHKニュースの
 日中首脳 22分にわたって会談 11月13日 18時37分
から拾った。赤丸で囲っているのが
 菅ちゃんが必死に見ている資料
である。
引きの映像で、膝に何か載せてる菅ちゃん。視線は資料に釘付け。胡錦濤は
 外交の基本である、相手の顔に視線を向けるポーズ
を崩していない。
Kp1

胡錦濤は菅ちゃんを注視しているが、菅ちゃんは
 膝の上のカンペに夢中
で気がつかない。
Kp2

ホストであり、
 日中首脳会談を必死に呼びかけた
筈の菅ちゃんは、胡錦濤の視線に応えず
 膝の上の資料を棒読み
することに余念がない。てか
 冒頭挨拶に「カンペ」を用意しなくてはならない首相
って何?
Kp3

歓迎の挨拶の筈なんだが
 手元のカンペを食い入るように見つめて、胡錦濤をガン無視
している
 外交儀礼上甚だしく失礼な菅ちゃん
のお姿。
Kp4

そのまま
 手元のカンペから視線を外さない
菅ちゃん。
Kp5

菅ちゃんに
 お招きありがとう
と応えている胡錦濤だが、どうも
 菅ちゃんの様子がおかしいことに気がついている
らしい。
Kp6

やっと顔を上げた菅ちゃんだが、
 手元にはカンペを握ったまま
姿勢も
 傾いて
いて、
 一国の首相かつAPECのホスト
としては
 無様な姿
を公共の電波に晒す。
Kp7

やっと胡錦濤に視線を合わせるが
 なぜか上目遣いの上に、おどおどした様子に見える
菅ちゃん。まるで
 臣下の礼
を取っているかのよう。
Kp8

視線を合わせたのは一瞬で、
 視線が虚空をさまよう
菅ちゃん。
 重要な外交の場面で、かなり失礼
な振る舞いで
 挙動不審
と取られてもおかしくない。
Kp9

やっぱり
 胡錦濤を無視して、カンペに注視する
菅ちゃん。
Kp10

カンペから目は上げたモノの
 胡錦濤に視線を合わせず、誰を見てるのか不明
な菅ちゃん。
Kp11

ええっと、
 菅ちゃんの挙動不審ぶりが中国に無様なくらい有り体になった「日中首脳会談(菅ちゃん自称)」
となったわけで
 これなら、中国には実害なし
と判断されたことであろう。
 中国各紙が一面トップにしても「大丈夫」なくらい「弱腰菅ちゃん」
なんだもんな。

この映像を見ると、菅ちゃんの次の発言は
 思いっきり眉唾
だと疑われて当然。やはりNHKより。


日中首脳 戦略的互恵で一致
11月13日 21時41分

菅総理大臣は、APEC=アジア太平洋経済協力会議の首脳会議が開かれている横浜で、中国の胡錦涛国家主席と会談し、中国漁船による衝突事件が起きた尖閣諸島について「日本の固有の領土だ」という日本の立場を伝えたうえで、両国の利益を拡大する「戦略的互恵関係」は重要だという認識で一致しました。
焦点の日中首脳会談は、日中両政府の調整の結果、急きょ決まり、午後5時半前から22分間行われました。会談の冒頭、菅総理大臣は「ことし6月のサミットでお会いして以来、今回のAPECでもお会いすることができた。首脳会議への出席を心から歓迎する。日中両国は一衣帯水の関係だ」と述べました。これに対し、胡錦涛国家主席は「APECへの招待に感謝する。周到な準備をしていただき、会議は必ず成功するものと信じている。これからの日中関係の改善と発展について話したい」と述べました。また菅総理大臣は、中国漁船による衝突事件が起きた尖閣諸島について「尖閣諸島は、日本固有の領土であり、東シナ海に領土問題は存在しない」という日本の立場を伝えました。これに対して胡錦涛国家主席からも、中国側の立場の表明があったということです。そのうえで、両首脳は、▽戦略的互恵関係は重要であること、また▽政府と民間分野の交流をいっそう促進していくこと、それに▽G20、APECでの議論を踏まえ、経済を含めグローバルな課題に対して協力関係を強化していくことで一致しました。今回の会談について、政府関係者からは「ことし9月に漁船の衝突事件が起きて以降、初めて正式な首脳会談を行ったということで、日中関係の改善に向けた大きな一歩を踏み出した」という声が出ています。しかし、異例なほど時間と労力をかけて会談が実現したものの、その内容は、先月すでに菅総理大臣と温家宝首相との間で確認されたものが、ほぼ繰り返されただけではないか、という指摘も出ています。今回の会談を受けて、両国間の懸案が一気に解決に向かうとみる政府関係者は少なく、引き続き対中外交で苦慮する場面も予想されます。

先ほどの映像部分が、
 青字で表示した部分に該当
すると思われる。つか
 あれを言うだけなのに、手元のカンペから視線を離さず、胡錦濤とは目を合わせられなかった菅ちゃん
が、
 「尖閣諸島は、日本固有の領土であり、東シナ海に領土問題は存在しない」
と、
 胡錦濤の目を見て、ちゃんと発言できたのか
大変に疑問。つか、
 上記の「会談内容」を通訳付きで22分で終わらせる
のは
 ほぼ不可能
に近い。
 菅ちゃんがウソをついている
のか、それとも
 もの凄い早口で棒読みした
のか、じゃないと多分無理である。でも、
 慎重な言葉のやりとりが求められる首脳外交の局面

 もの凄い早口
ってことはあり得ないんですが。

誰かがウソをついているのは明白ですな。
 

|

« 菅ちゃんが昨夜胡錦濤に何を言ったのかとっても不安 「会談でなく交談」「中国側が高く評価」 | トップページ | 小惑星探査機「はやぶさ」よ、地球で待っているよ(その10)「おつかいできた!」帰還したカプセルからイトカワの微粒子を検出(速報) »

コメント

まさに菅ぺ。

菅ちゃんは、上のことを首脳会談で主張した、、というスタンスなんでしょうが、中国は、首脳会談をしていない、という認識ですから、お話にならないでしょうね。これだったら、ホストとして、成功させることより、日本の国益を優先したほうがなんぼかマシです。いやなら来るな。

っていうか、そんな当たり前のことをいうことより、APEC恒例の、主催国の民族衣装のコスプレをさせるほうがずっと外交としては意味があると思いますよ。

みたかったな、、、JAPAN柄のハッピ。とか、紋付袴すがた。(ほら、中国には、星を紋のところとかにいれて差し上げればよかったんですよ。

今回、民族衣装を用意しなかったとしたら、外交音痴の最たるものでしょう。

投稿: 麻酔科医 | 2010-11-15 20:38

某ブログからの転載
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/img/img6004_101112-02umizaru.jpg

元は2chからの拾いものらしいが。受けた。
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid913.html

投稿: 麻酔科医 | 2010-11-15 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/50034729

この記事へのトラックバック一覧です: 菅ちゃんが13日夜胡錦濤に何を言ったのかとっても不安(その2)手元の資料を棒読み、視線は定まらず、胡錦濤と視線を合わせず 挙動不審な菅ちゃん:

« 菅ちゃんが昨夜胡錦濤に何を言ったのかとっても不安 「会談でなく交談」「中国側が高く評価」 | トップページ | 小惑星探査機「はやぶさ」よ、地球で待っているよ(その10)「おつかいできた!」帰還したカプセルからイトカワの微粒子を検出(速報) »