« オリジナルにも関わらずパチモノ臭溢れる今日から開幕の「アジア大会マスコット」@北京・首都機場 | トップページ | お手軽価格のブランドが海外に出ると高級品になる件 »

2010-11-12

UNIQLO J+のウールフランネルノータックパンツ

膝と腰を痛めているのだが、調査であちこち歩き回らなくてはいけない。普段は、
 腰にコルセット、両膝に装具
という完全装備で歩いている。
この格好だと
 ウエストサイズは10cm以上upし、膝の両側には装具の金属が出ている
状態になる。
夏場は、UNIQLOのエクストラファインコットンのチノで乗りきった。ポイントは
 コルセットや装具が目立たないデザイン
だから、スリムフィットは不可。
なおかつ、この状態は恒常的じゃなくて、治ればまたコルセットや装具は外すから、そうそう投資もしたくない。

寒くなったから、どうしようかな〜、と思っていたら
 UNIQLOのJ+のウールフランネルノータックパンツ+07_066729
が目に着いた。値段も高くないし、裾上げもして貰えるので、試着しないで、グレーのパンツをオンラインで注文。

届いたパンツはサイズ的にもぴったりで、北京の調査時に活躍。
J+はジル・サンダーとコラボしているコレクションで、昔Eddie Bauerにあった"AKA"みたいな感じ。
一応、縫製もしっかりしているし、生地もこの値段なら悪くない方だと思う。
ただ、ジル・サンダーのこだわりなのか
 前立てがボタンフライ
なのが久々。つか、子どもの時以来ですな、ボタンフライは。慣れるまでちょっと我慢。

後は、フラノなので
 膝が出ないように、プレスを掛けるのを忘れない
というのがメンテの条件。どうしてもフラノのパンツは膝が出やすいからなあ。
J+とはいうけど、このパンツはそれほどデザイン優先じゃないから、コーディネートに頭を悩ませることもない。
今は、黒の革ジャンとモノトーンのセーターに合わせている。革ジャンは、以前コストコで、トンでもない値段で売っていた、Kenneth Coleのもの。日本だとあんまりKenneth Coleは馴染みがないのか、最初は売れてなかったし、最後は更に値下げされていて、到底レザーとは思えない値段になっていた。

明日の学会も、この格好かな。

|

« オリジナルにも関わらずパチモノ臭溢れる今日から開幕の「アジア大会マスコット」@北京・首都機場 | トップページ | お手軽価格のブランドが海外に出ると高級品になる件 »

コメント

これから寒くなります(奈良は内陸なので特に寒いのでは?)ご自愛下さい。

投稿: aqua2020 | 2010-11-13 18:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/50007951

この記事へのトラックバック一覧です: UNIQLO J+のウールフランネルノータックパンツ:

« オリジナルにも関わらずパチモノ臭溢れる今日から開幕の「アジア大会マスコット」@北京・首都機場 | トップページ | お手軽価格のブランドが海外に出ると高級品になる件 »