« 北朝鮮砲撃(番外編)2003年2月12日、ソウルで「日の丸にバッテンのついた」集会に参加した岡崎トミ子国家公安委員長とその当時の民主党の対応(資料) | トップページ | 議会開設120年式典で携帯の着信音とか皇族にヤジとか@自民党の逢澤一郎国会対策委員長と氏名不詳の民主党ベテラン議員 »

2010-11-29

新・情報亡国 ダダ漏れアメリカ主導の世界秩序崩壊の危機 Wikileaks、アメリカの公電を公表→Wikileaksサイト移転、twitterでも告知

本来秘密にされなければならない
 公電
が、誰の目にも留まるところで暴露される。まず2年くらい前までには考えられないことが起きている。それも
 アメリカの公電
なのだ。
読売より。かなり暢気な記事だ。


中国政府主導でハッカー…米公電を報道

 【ニューヨーク=吉形祐司】米ニューヨーク・タイムズ紙(電子版)などは28日、民間の内部告発サイト「ウィキリークス」が入手した約25万点に及ぶ米政府の外交公電の一部を報じた
 ウィキリークスは同日中に、サイト上で公電を公開する。公電の大半は、米国務省が世界の約270の米大使館や領事館と過去3年間に交わしたもので、今年2月の文書までが含まれているという。
 同紙が報じた公電の内容には、北朝鮮の体制崩壊を想定した米韓両政府のやりとりのほか、インターネットの検索大手グーグルへのハッカー行為が、中国政府の主導で行われていたとの情報も含まれている。
 キューバ・グアンタナモの米海軍基地からテロ容疑者の身柄を引き取ってもらうため、米政府が外国政府に提示した交換条件の存在も明らかになった。また、パキスタンの核開発に対する米政府の取り組みとパキスタン政府の反応、アフガニスタン政府の腐敗体質に関する指摘も報じられた。

(2010年11月29日09時13分 読売新聞)

アメリカ外交の危機というか
 世界の警察だったはずのアメリカの凋落を招く契機
になるんじゃないのか。要は
 アメリカ主導の世界秩序崩壊の危機
だ。

"The New York Times"の記事のリンクを貼っておく。
Cables Obtained by WikiLeaks Shine Light Into Secret Diplomatic Channels
こちらは"The Christian Science Monitor"の記事。
WikiLeaks: Leaked cables reveal the rough workings of diplomacy
こちらは英"Guardian"の特集記事と、Wikileaksが暴いた米公電に記された各国首脳評つきスライドショー。
The US embassy cables
WikiLeaks cables gallery: Washington's view of world leaders US embassy cables reveal Washington's view of world's leading statesmen in colourful, distinctly undiplomatic language

Guardianの特集が微に入り細にわたっている。つか
 各国首脳に関するコメントが酷い
んで、頭を抱える。これを公表されただけでも相当痛い。
 かつてのWatergate事件が時のニクソン政権に与えたのと同じインパクトを全世界規模に拡大した大きさでアメリカ一国に与えた
んじゃないか? アメリカ一国のことで済んだWatergate事件と異なり、
 現下の世界秩序を覆しかねない情報テロ
と言っても良いだろう。
 アメリカ外交への信頼が一挙に崩れる情報テロ
だ。これで
 6か国協議などお笑い
でしかない。

Wikileaksのサイト。
http://wikileaks.org/
公電の公表はまだみたい。

(追記 12/6)
Wikileaksのサイトは移転した。
Wikileaks

公電関係はこちら。
Cable Viewer

Wikileaksのtwitterアカウント。今後もサイト移転等の情報があれば、こちらに流れるはず。
http://twitter.com/wikileaks
(追記終わり)

さて、続き。
公電が公開され始めた。
Wikileaks

|

« 北朝鮮砲撃(番外編)2003年2月12日、ソウルで「日の丸にバッテンのついた」集会に参加した岡崎トミ子国家公安委員長とその当時の民主党の対応(資料) | トップページ | 議会開設120年式典で携帯の着信音とか皇族にヤジとか@自民党の逢澤一郎国会対策委員長と氏名不詳の民主党ベテラン議員 »

コメント

NYTとガーディアン紙の記事リンクありがとうございます
Wikileaksのサイトは何故か繋がりませんが。。。。

投稿: Venceremos | 2010-12-06 07:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/50162157

この記事へのトラックバック一覧です: 新・情報亡国 ダダ漏れアメリカ主導の世界秩序崩壊の危機 Wikileaks、アメリカの公電を公表→Wikileaksサイト移転、twitterでも告知:

« 北朝鮮砲撃(番外編)2003年2月12日、ソウルで「日の丸にバッテンのついた」集会に参加した岡崎トミ子国家公安委員長とその当時の民主党の対応(資料) | トップページ | 議会開設120年式典で携帯の着信音とか皇族にヤジとか@自民党の逢澤一郎国会対策委員長と氏名不詳の民主党ベテラン議員 »