« 「人のような物が路上に」@新潟 | トップページ | いわゆる「名古屋のモーニング」 »

2011-01-25

Chicago Bearsが負けて一つだけほっとしたこと

NFLのカンファレンスファイナルで、
 Chicago BearsがGreen Bay Packersに敗れた
ので、昨日から今ひとつ機嫌が良くない。
しかし、一つだけ朗報が。それはこれがきっかけだった。1/20付NFL JAPAN.COMニュースより。


オバマ大統領、ベアーズ進出ならスーパーボウル生観戦も

2011年01月20日(木) 10:26

 バラク・オバマ米大統領は現地19日、自らの地元シカゴを本拠地とするベアーズがスーパーボウルに進出すれば、2月6日にテキサス州ダラスにて開催されるスーパーボウルを生観戦する意向を示した。
 この日、米中首脳会談の大役を果たしたオバマ大統領は、レポーターからの質問に対し、「もしベアーズがスーパーボウルに進めば、見に行くつもりだ」と笑って答えたという。
(以下略)

ちょっと待て。
 ダラス
 巨大スタジアムで生観戦
って
 オバマ暗殺フラグ立ちまくり
じゃん、と危ぶんでいたが、幸か不幸かBearsが負けてしまい、生観戦はなし、ということに。

それにしても第3Qで、QBカトラー負傷退場って何だよ〜、Bears。今期カトラーは、脳震盪で欠場したりしながらも頑張ってたんだけど、最後の最後まで闘えなかったのは、本人にとっても心残りだろう。もっとも
 スーパーボウルを賭けた大事な試合で、大将たるべきQBが敵に後ろを見せた
というので、カトラーは批判を浴びている。
カトラー負傷交代に批判続出、同僚アーラッカーは擁護

さすがに、Bearsも批判に対して、声明を出した。
ベアーズが負傷交代のカトラー擁護、「批判は卑劣な行為」

|

« 「人のような物が路上に」@新潟 | トップページ | いわゆる「名古屋のモーニング」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/50683937

この記事へのトラックバック一覧です: Chicago Bearsが負けて一つだけほっとしたこと:

« 「人のような物が路上に」@新潟 | トップページ | いわゆる「名古屋のモーニング」 »