« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011-01-31

国文学資料館の「日本古典籍総合目録」のエントリが間違ってるっぽい件

『国書総目録』を継承する総合的目録として、国文学資料館が運営している
 日本古典籍総合目録
は実に便利だ。なんと言っても、ネットに繋ぎさえすれば、曖昧検索に近い検索で
 お探しの本がヒット
するから、書冊体の『国書総目録』の不便さを凌駕しているし、掲載点数も増えているはずだ。

ところで、昨日、一昨日と、西尾市の
 岩瀬文庫
で調査をしていた。医学書の目録を見ていたのだが、日本の医学書は、
 同じ書物なのに、別名が山のようにある
ので、今日は「日本古典籍総合目録」で照合を掛けていて気がついた話。

絶対にあるはずの書物が出てこないので、まさかと思って
 出版年
のレコードだけ入力して検索したら、
 たぶん誤字
なエントリが見つかった。
探していたのは
 医方大成論(いほうたいせんろん)
で、出版年でヒットしたのが
 医力大成論(いりょくたいせいろん)
だった。てか、たぶん、最初の入力、おそらく
 書冊体の『国書総目録』に入る段階
で、
 『医方大成論』の「方」の字が読みにくくて「力」に書名を誤ってエントリが作られた
のだと思う。間違ったのが大昔だから、そのまま誤りが継承されていたんじゃないかな。

一応、国文学資料館に問い合わせメールを出してみたのだが、どういう答が返ってくるかな?

しかし
 読みまでご丁寧に「いりょくたいせいろん」と入れてある
ので、これじゃ書名検索ではなかなか引っかからないよね。
個別レコード検索が出来るからこそ、気がついた話。多分、
 この手のバグ
は、他にもあるんじゃないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンベンしてよ菅ちゃん「清は蒙古族」→訂正に回る

外交音痴というは愚か、
 中学校で習う世界史の常識すらない
ということを
 日本の首相が国会の質疑
それも
 与党の馬淵くんの内閣バックアップ用質問で露呈
しちゃうって、何。

西日本新聞より。


清は蒙古族? 首相、答弁訂正
2011年1月31日 19:10

 菅直人首相は31日、衆院予算委員会で対中外交に関する質問を受け、100年前に勃発した辛亥革命に触れた際、満州族が建てた清王朝について「蒙古民族を中心にした王朝」と事実誤認の答弁をした。首相は、約20分後に自ら発言を求め「満州族というべきところを蒙古族と言ったことを訂正させていただく」と述べた。

 民主党の馬淵澄夫氏への答弁。

こんなヒトが
 日中間の過去の歴史認識
とか、大口叩いている訳ですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011-01-29

ビンボー観光客の味方 名古屋駅太閤通口の南にある千里馬薬局

名古屋駅は西と東で表情を異にする。
 バブリーな名古屋
を象徴するのが、名古屋駅東側なら、西側は
 ビンボービジネス客の味方
である。値段の安い小さなビジネスホテルが林立、今回は西側太閤通口から徒歩5分の
 1泊5000円のホテル
に泊まっている。インターネット接続は無料(モデムを貸してくれる)、光だからインターネットもそこそこ速い。ともかく、調査に掛けられるお金は限られているから、いろいろ工夫しないとね。
大体、昨日調査に行った、
 エーザイの「内藤記念くすり博物館」
は、交通アクセスが絶望的に悪くて、
 一宮駅からタクシーで30分くらい
かかるのである。大体
 片道3000円を超える
のだから、一回往復すると、今泊まってるホテル代より高い。そもそも
 各務原にあるのに、なんで一宮で降りるんだ
と思ってたんだけど、
 木曽川を越えると、そこは各務原市
なのであった。まさか、タクシーで木曽川を渡るとは思いませんでしたよ、ええ。
一宮駅発のバスだと、歩いて公称25分の距離のバス停「川島口」が最寄りとアナウンスされている。タクシーの運転手さんによると
 コミュニティバスが走ってるから、それに乗ればも少し近くまで行く
というのだが、来訪者はあずかり知らぬ超ディープな地元情報である。
ま、そんなわけで、いろいろと削れるところは削らないとね、なのだった。しかし、山奥等特殊な地域ならいざ知らず、何の変哲もない市街地の近所にあって、一日に最寄り駅から往復7000円もかかる調査地というのは珍しい。1人だし、目が悪いから免許取れないし、こういうときには交通費が重くのしかかるのである。「内藤記念くすり博物館」の資料は素晴らしいのだけどね。
別な最寄り駅があるらしいのだが、そこだと簡単にはタクシーが拾えない場所みたい。
まあ、医学史関係で調べ物をしているヒトは、悠々自適のご高齢のお医者さんは別として、研究でお金が入ってくるヒトは少ないので、いい資料があるのは分かっていても、交通費が文字通り足枷となって、なかなか足を運べないんじゃないか、と思う。

さて、そういう話を別にしても
 円高
にお悩みの外国人観光客にも人気らしいのが
 太閤通口から南に歩いて2-3分のところにある千里馬薬局
だ。名前は薬局だけど、要はドラッグストアてか、ウェアハウスですな。基本的には
 ディスカウント店
である。何でもかんでも安いわけではないけど
 ペットボトルの飲料とかおやつとか軽食とか
は、かなり安く売られている。すぐそこのセブンイレブンで
 128円で売られている「午後の紅茶ストレートティー」が98円
とか、まあ、そんな感じ。JR奈良駅の近所にもこの手のドラッグストアがあるけど、千里馬薬局ほど徹底してはいない。
98円で
 くるみ黒糖
を買ってきて、ぽりぽり囓っている。カロリーメイト4本入りは、調査中、何らかの事情でご飯を食べ損なったときの転ばぬ先の杖で、国内外を問わず、調査に行くときは必ず鞄に入れておくのだが、千里馬薬局では
 1箱128円
だった。これは結構安い方かも。

千里馬薬局に気がついた最初は、
 すんごく間口の狭い薬局なのに万引防止用ゲートがついている
のに目が行き、次に
 ひっきりなしに人が出入りしている
様子なので、
 きっと単価が安くて利が薄いから、万引防止用ゲートがあるんだろう
と入ってみたら、その通りの店だったというわけ。
名古屋では前から有名みたい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011-01-28

フルート吹きの休日

高校でなぜか一緒にフルートを吹いていた同期生と、名古屋駅で待ち合わせた。
数年前に名大に講演に呼ばれたとき、待ち合わせに失敗して申し訳なかったんだけど、よく考えたら、高校卒業以来会ってないことになる。
 名古屋駅銀の時計前
で待っていると、
 いや〜、変わらないね!
と声を掛けてくれた。で、
 ひつまぶし、味噌カツ、味噌煮込みうどんの選択でご飯まず食べるか、すぐに飲みに行くか
というので
 胃が小さくなったから、すぐ飲みに行く
と答え、行ったのは名古屋駅地下の
 風来坊
Tbsk
である。
仕事先から横浜へ、あるいはその逆の時、名古屋駅乗り換えになるんだけど、夕方新幹線ホームに立つと、手羽先の匂いが漂ってくることがある。いつも
 う、手羽先食べたい
と思いつつ、乗り換えるのが常だったのだが、やっと仇を討てる。
 もう一軒、手羽先の店があるんだけど、あっちはかなり胡椒が利いていて、辛いんだよね
というのが、旧友松本健郎くんの弁。

口元を見ると、
 フルート吹きの口
をしている。話のついでに、
 フルート吹いてる?
と聞いたら
 おお、YouTubeに演奏上げてあるから聞いてよ!
との話。奥様がピアノのプロの方だそうで、伴侶が心強い伴奏者なのは素晴らしいよね。
3曲上がっている内から、
 Franz Schubert: Variationen über "Trockne Blumen" aus "Die schöne Müllerin"

を。残念なことに、演奏を拾う専用のマイクが立ってないみたいで、音がちょっと遠くて、松本くんの音の特徴が分かりにくいから、一番彼の演奏が分かりイイかな、という曲を選んだ。
彼は小学3年からフルートを始めて、以後、ずっとフルート一筋である。ピアノはやってないというのが珍しい。東大ではオケでフルートを吹いていた。高校の頃は、
 ペラライト『最新フルートのモダン・フィンガリング』
で遊んでたりしてた。まあ、よく吹ける高校生がやりそうなイタズラである。

ちなみに、松本くんは、今年の1/6付中日新聞の1面トップを飾ったというので、1部貰ってきた。
当該記事は、まだwebで読めるので貼っておく。


動脈硬化を早期に発見 名工大が新測定法を4年後実用化へ
2011年1月6日 朝刊

◆逆転の発想で血管拡張
 心筋梗塞や脳梗塞などにつながる動脈硬化の進み具合を正確に計測する方法を、名古屋工業大の松本健郎教授(生体力学)らのグループが開発した。密閉された箱に腕を入れて空気を抜き高血圧のような状態にし、超音波で血管を測定する。2015年に計測器の実用化を目指している。
 動脈硬化では、体内を流れる動脈の壁の弾力性が失われる。この結果、血管内にプラークと呼ばれる「あか」がたまる。これが血管をふさぐことで血流が停滞し、心臓や脳などに重病を引き起こす。
 血圧が80~120と普通の状態で超音波検査した場合、血管が硬化しかけていても「血管が頑張る」(松本教授)ため、初期段階だと兆候が表れない。
 初期段階で劣化しているかどうか分かるようにするには血管を安定的に拡張する必要がある。このため血圧を200程度にまで上げなければならないが、人為的に血圧を制御するのは極めて難しい。
 そこで、研究グループは逆に血管の周りの気圧を下げることを着想。密閉式の箱に腕を入れ、周りの空気を抜いて血管を膨らませ、腕の一部で血圧が200の状態を人工的につくり出す。拡張した血管の弾力性を超音波で測ると、初期の劣化状態を突き止められるという。
 愛知県が重点開発する「知の拠点プロジェクト」の一つとして研究は進められてきた。松本教授は「動脈硬化の予防には早期発見と対策が必須。装置が普及すれば救われる命も増えると思う」と話している。厚生労働省の統計によると、09年の急性心筋梗塞の死亡者は4万3000人、脳梗塞は7万2000人。それぞれ、人口10万人当たり34・3人、57・4人が亡くなっている計算になる。

松本くんはバイオメカニクスの研究者で、いまは名工大に勤めている。上記記事は、彼の研究室の7つある研究分野の1つに関するもの。
彼の研究分野には
 管楽器演奏のバイオメカニクスに関する研究
もあり、機械にフルートを吹かせるというものなのだけど、これはなかなか難しいとのことだった。人間って、よく出来ているからなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いわゆる「名古屋のモーニング」

調査で名古屋に来ている。もっとも、名古屋は足場。調査する先が名古屋を起点に行き来した方が便利なので名古屋駅前に宿を取った。

ホテルの朝食もあるんだけど、名古屋駅前だし、どこでも食べる場所はあるから、朝食なしにした。

調査に出かける前の腹塞ぎ。あんまりたくさん食べられない人向けのちょうどいい量のモーニング。
Nm1
名古屋駅一階の北西側奥のレストラン街にあるカフェ・アロームの平日350円「ハム&チーズセット」がこれ。お皿の上には
 ハム&チーズサンド、卵サラダ、マーマレードの載ったヨーグルト
の3つ。
なぜか
 珈琲はいまお立てしてます
と、こっちだけ先に来ちゃったんだけど、まあ、しょうがない。冷めない内に手を付ける。
パンはホットサンドで、香ばしく焼けている。
愛知県は、豊橋の採卵養鶏場で鳥インフルエンザの発生が確認されたばかり。せっせと卵も食べてあげなくちゃ。

軽く一つ仕事を片付けて、出かける。
毎日、この店でモーニングを食べているらしい、常連のお客さんもいた。

名古屋駅には、コメダ珈琲店もあるけど、コメダはうちの近所に一軒あるしいいか、と今朝はパス。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011-01-25

Chicago Bearsが負けて一つだけほっとしたこと

NFLのカンファレンスファイナルで、
 Chicago BearsがGreen Bay Packersに敗れた
ので、昨日から今ひとつ機嫌が良くない。
しかし、一つだけ朗報が。それはこれがきっかけだった。1/20付NFL JAPAN.COMニュースより。


オバマ大統領、ベアーズ進出ならスーパーボウル生観戦も

2011年01月20日(木) 10:26

 バラク・オバマ米大統領は現地19日、自らの地元シカゴを本拠地とするベアーズがスーパーボウルに進出すれば、2月6日にテキサス州ダラスにて開催されるスーパーボウルを生観戦する意向を示した。
 この日、米中首脳会談の大役を果たしたオバマ大統領は、レポーターからの質問に対し、「もしベアーズがスーパーボウルに進めば、見に行くつもりだ」と笑って答えたという。
(以下略)

ちょっと待て。
 ダラス
 巨大スタジアムで生観戦
って
 オバマ暗殺フラグ立ちまくり
じゃん、と危ぶんでいたが、幸か不幸かBearsが負けてしまい、生観戦はなし、ということに。

それにしても第3Qで、QBカトラー負傷退場って何だよ〜、Bears。今期カトラーは、脳震盪で欠場したりしながらも頑張ってたんだけど、最後の最後まで闘えなかったのは、本人にとっても心残りだろう。もっとも
 スーパーボウルを賭けた大事な試合で、大将たるべきQBが敵に後ろを見せた
というので、カトラーは批判を浴びている。
カトラー負傷交代に批判続出、同僚アーラッカーは擁護

さすがに、Bearsも批判に対して、声明を出した。
ベアーズが負傷交代のカトラー擁護、「批判は卑劣な行為」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「人のような物が路上に」@新潟

事故で亡くなられた方のご冥福をお祈りする。

とても痛ましいニュース。朝日より。


国道に遺体、広範囲に散乱 複数の車がひき逃げか 新潟

2011年1月25日12時10分

 25日午前4時25分ごろ、新潟県見附市坂井町の国道8号を通りかかった人から「人のようなものが倒れている」と110番通報があった。見附署員が現場に駆け付けたところ、人の遺体の一部が見つかった。遺体は損傷が激しく、広範囲に散乱。同署は現場を中心に約6キロを片側(2車線)を通行止めとし、複数の車によるひき逃げ事件とみて捜査している。

発見が
 朝午前4時25分
というと、まだ真っ暗。この時点でひどい損傷ということは、夜中にはねられて車に引きずられたのかな。酷い話だ。

地元の人の話では、国道8号線は、夜間はトラック等輸送用大型車両の交通が激しいところだが、あまり人が通るような場所ではないという。【社会】「人らしい者が倒れている」国道に遺留品など散乱、ひき逃げか - 新潟スレッドより。


74 :名無しさん@十一周年:2011/01/25(火) 12:10:46 ID:JmAH1x2V0
広い道だし早朝なら飛ばしてる車が多いから高速道路で轢かれたようなものか。

77 :名無しさん@十一周年:2011/01/25(火) 12:15:10 ID:GjQdKX3Z0
>>59
夜でも、雪で完全に覆われてる道路だと、
ライト当たってる部分の至近距離前方の白の景色の中に赤があったら
色彩的にものすごくわかるんだが…
でも、天気が暴風雪だったら何転がっててもたぶんわからん

78 :名無しさん@十一周年:2011/01/25(火) 12:16:04 ID:3ahwLJt60
深夜はトラック便銀座だ

87 :名無しさん@十一周年:2011/01/25(火) 12:26:51 ID:3ahwLJt60
雪で歩道が歩きにくいから、除雪してある車道を歩く人が多いんよ。

109 :名無しさん@十一周年:2011/01/25(火) 13:34:04 ID:D26RlmR70
たしかにあそこ周りに民家もないし、人が歩くような場所じゃないな
自転車ですらあんまり通らないレベル

109さんの話の通りなら、轢かれたのはもっと前の場所か?


115 :名無しさん@十一周年:2011/01/25(火) 13:45:49 ID:tr1DAYZC0
千把野の交差点で引っ掛けられたんだろう
8号を渡ってファミマにでも行こうとしたんじゃないのかな


大きな地図で見る

仮に115さんの想像が当たっていたとすると、上記の地図のようになる。Aがファミリーマート三条千把野店でBが発見場所付近。もし、コンビニの帰りにはねられたのなら、店内の防犯カメラに被害者の方が映っているかも知れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よく分かるアジアカップ準々決勝カタール戦

keenさん経由。
現代サッカーを全然フォローできてないので、先日の
 日本対カタールの試合
の各選手の動きの意味がちっとも分かってなかったんだけど、palさんのblog"pal-9999の日記"の1/24付記事
アジアカップカタール戦の感想と日本の中央突破サカー
がすごく分かりやすい。是非、ご一読を。

結果オーライとはいえ、palさんも解説して下さっているけど、やっぱり日本中が思ったように
 伊野波の動きは謎
だ。スポニチより。


ばつ悪そうな伊野波 長友に言われた「何でいたの?」

 伊野波は代表初先発での初ゴールが値千金の決勝点となった。慣れない右サイドバックで奮闘し、最後に大きな仕事をして見せ「攻撃面でチームに迷惑をかけたが、最後に恩返しができた」と話した。
 2―2の試合終盤、ベンチからは「上がるな」の指示が出ていた。それでも得点の場面ではゴール前にいた。左サイドバックの長友から「何でいたの?」と冷やかされ、ばつが悪そうな表情だった。

そう、
 なんであそこにあんたいたの?
という話で。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011-01-24

時事が共同の記事を「共同」のクレジット付で盗用して配信、謝罪

時事も共同も
 通信社
というくくりになるんだけど、何かと話題の時事で
 共同の記事を盗用して配信した
ことがバレて
 謝罪
している。しかも
 共同のクレジットをそのままで配信
したという
 間抜けすぎる
ニュース。読売より。


時事通信、「共同」クレジット付き記事を盗用

 時事通信社が24日、ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)の記事で、共同通信社の配信記事を盗用したとして、同社に謝罪していたことがわかった。
 時事通信社によると、同社は同日未明、ポーランドで行われたW杯で、葛西紀明選手(土屋ホーム)が5位に入ったことについて、「葛西、今季最高の5位」との見出しで記事を配信。しかし、記事の最後に配信元として「(共同)」との表記があったことや、共同通信の記事と酷似していたことなどから、執筆した運動部の男性記者に事情を聞いたところ、写したことを認めたという。執筆者は大会ホームページで記録を確認していたが、共同通信の記事を写していたと説明しているという。
 谷定文・時事通信社取締役編集局長の話「今回の行為は、他社の記事を写すというメディアの倫理に反するものです。執筆者は国際スキー連盟の公式記録で事実関係を確認しましたが、言い訳はできません。今後は記者教育を徹底し、再発防止を図ります」

(2011年1月24日13時39分 読売新聞)

通信社が他の通信社の記事をパクって、しかも
 クレジットもそのまま流す
って何やってんだか、時事。

時事というと、
 いろいろと悲しい話
が聞かれる通信社である。
新聞記者辞めたやつらの転職活動・24面目スレッドより。


436 :名無しさん@引く手あまた:2010/12/14(火) 21:49:10 ID:U2Cow0x7O
それにしても時事の夏のボーナスが約1カ月だったのにはびっくり。
今ごろ知って書き込んむのはみっともないんだけどね。
冬は何カ月だったのかある種、興味津々です。

437 :名無しさん@引く手あまた:2010/12/14(火) 22:26:34 ID:cTTicgCE0
>>436
まだ一ヶ月もあったなんて確かに驚きだな

438 :名無しさん@引く手あまた:2010/12/15(水) 01:32:55 ID:2ZDAO5to0
いや、時事はさすが底を打ったんじゃないか。
もう少し評価されてもいい会社だと思う。
今、少し盛り返してて、共同のシマを華麗にゲットしたらしいし。

439 :名無しさん@引く手あまた:2010/12/15(水) 01:48:12 ID:5u/r2fZf0
>>437
同意

そんなこんなで
 社内の士気が低下
しててもおかしくはない。それにしたところで、今回の件は
 通信社の存在意義を危うくする言語道断な話
だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-01-23

細川潤次郎『十洲詩鈔』を読む

細川潤次郎(十洲)の
 十洲詩鈔全二十巻
を、国会図書館の近代デジタルライブラリーでブラウズしながら読む。

目当てのものはなかったが、
 庭作りが趣味で食いしん坊
だというのはよく分かった。行旅詩を別にすれば、北海の大きな蟹といった珍味から、季節の野菜の茄子とか蚕豆とかいった類の家常の食べ物までやたら
 庭の草木と食べ物の詩が多い
のである。

細川潤次郎で検索を掛けると59のヒットがあって、
 13. 梧園画話 / 細川潤次郎著,細川潤次郎, 明17.4
 14. 梧園食単 / 細川潤次郎編,西川忠亮, 大正10
 15. 梧園書話 / 細川潤次郎著,西川忠亮, 明35.5
 16. 梧園詩話 / 細川潤次郎著,西川忠亮, 明37.2
なんて書物が出てくるから、相当な趣味人には違いない。

長命を誇り、大正12年7月20日に数えで90歳で没した。書画を始めとする数多のコレクションがあったが、十洲の四十九日を迎える直前に
 関東大震災
が起き、それらは烏有に帰したという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-01-21

民主党の「見えない負担増」計画 特に東京23区の低所得者から国保料をがっぽり取ります@赤旗

ええと、
 そうでなくても国保保険料の払いが滞ったりする低所得者層を医療から追い出すための陰謀
なんだろうか、民主党。それとも
 保険料が払えないくらい所得が低い家庭は、生活保護を受けてくれというメッセージ
なんだろうか。生活保護では
 国保から脱退し、医療費は医療扶助によりほぼタダ
だもん。
ssd先生経由
赤旗より。


2011年1月20日(木)「しんぶん赤旗」 低所得者に国保料増 計算方式全国一本化 負担1.8倍も

 政府が国民健康保険(国保)の保険料(税)の計算方式を、低所得者に負担が重くなる方式に全国的に一本化するため、地方税法や国保法施行令を改定する方針を固めたことが19日までにわかりました。2013年度からの実施をめざして、地方税法改定案は24日に始まる通常国会に提出し、国保法施行令は今年度中に改定する意向です。(3面に関連記事、解説)
 市町村ごとに運営される国保の保険料の所得割額の計算には、主に「住民税方式」と「旧ただし書き方式」があります。政府は今回、「旧ただし書き方式」に統一することを打ち出しました。
 「住民税方式」と違い「旧ただし書き方式」では扶養控除などの各種控除が適用されないため、控除を受けている低・中所得世帯や障害者、家族人数の多い世帯の負担が重くなります。住民税非課税であっても所得割を課される世帯が出ます
 東京23区は今年4月に同様の計算方式の変更を予定しています。豊島区では年収250万円の4人家族の場合、現行の「住民税方式」では年12万7680円の保険料が、「旧ただし書き方式」に変更すると22万7996円に、1・8倍に上がります。「経過措置」として一時的に軽減をしても15万2759円(1・2倍)に上がります。扶養家族がさらに多い世帯や障害者を扶養する世帯負担が数倍にはね上がります。
 さらに政府は、自治体が低所得者向けに独自の保険料軽減措置を実施する場合、その財源を一般会計(税金)でなく国保財政でまかなえるよう、国保法施行令を改定する方針を示しています。国保財政を悪化させ、保険料水準全体をさらに高騰させる道です。

 所得割 国保の保険料(税)は、(1)所得に応じた所得割(2)被保険者全員に均等に課される均等割―の合計。(3)資産に応じた資産割(4)世帯単位で均等に課される世帯割―を加えている自治体もあります。

ちょっと気になるのは
 豊島区の年収250万円世帯
という限定。
 都合のいいモデルを引っ張ってきた
って感じがするので、他の地域とも比較してみないとな。

で、
 全国では旧ただし書きが主流
らしい。東京都の特別区長会のサイトより。


特別区の国民健康保険制度

特別区国民健康保険料に係る賦課方式の移行について

検討の経緯
 近年の度重なる税制改正のたびに、国民健康保険料が激変する階層が生じて、住民税額に賦課する現行方式の問題点が顕在化してきました。
 現行の賦課方式では、医療費が増え続ける中で中間所得層に負担が集中するという問題もあるうえに、国民健康保険制度の広域化の流れに適合できないという問題もありました。
 そのため、特別区では、賦課方式の見直しについて検討を行い、全国の市町村が一般的に採用している「旧ただし書き方式」に、平成23年度から移行するのが適当との結論に至りました。

「旧ただし書き方式」
 かつて住民税所得割の課税対象となった時期があることから呼ばれている所得の捕捉方法です。国民健康保険法施行令では、他に困難な事情がない限り、最も制度に適合したものとして「旧ただし書き方式」による所得割の賦課を原則としています。
 世帯の収入から公的年金控除等の必要経費と基礎控除を差し引いた段階の所得に対して賦課する方式です。

「旧ただし書き方式」へ移行する理由
(1)所得に対して賦課する方式であるため、税制改正の影響を受けにくく、所得や医療制度の変動がない限り保険料が安定する算定方式です。
(2)多くの加入者が非課税で所得割が課せられず、保険料に限度額が設けられていることもあいまって中間所得層に負担が偏る住民税方式に比べ、所得に応じて幅広い世帯が負担する方式のため、相互扶助の理念にかなう公平な制度です。
(3)後期高齢者医療制度も含め、全国的に98%の市町村が採用している所得割算定の方式で、現在検討されている医療保険制度の広域化の際にも採用されることが見込まれる方式です。

旧ただし書き方式 旧ただし書き方式以外 旧ただし書き方式割合
1,763団体 39団体 97.8%
30,269,002人 6,458,522人 82.4%
(以下略)

もっとも、これは
 昨年4月にアナウンス
された内容である。そうすると、
 民主党の方針
というのは、
 東京23区もやるから、他のまだ「旧ただし書き方式」に変更してない自治体は、国保の算定基準を同様に揃えるように
ってことか?

しかし
 年収250万円から、国保の保険料を23万近く引かれる
となると、これはかなり大きい負担になると思うんだけど。
ちなみに奈良市の国保の保険料は
 高いことで有名
だけど、
 旧ただし書き方式
だ。現行のシステムで、
 父母ともに40代、子ども10代
で、モデル試算すると
 年額197400円
である。ちなみに奈良市の計算式では
 75歳以上の高齢者の保険料を国保加入者が負担する額は大人も子どもも7200円
となっている。

これから問題になってくるのは、特に都内在住の
 高賃金を理由にリストラされ、その後失職している40代以降の世代の世帯収入
だろうと思うんだけど、元の勤務先の健康保険の2年間の任意加入期間が終われば、国保に変更することになる。40代だと、昔は子どもが稼げる年代になっていたが、いまは出産年齢が上がっているから、必ずしもそうではない。
40代を過ぎれば、人間、あちこちガタが来るわけで、医療機関にかかる機会も増えるんだけど、そういう人たちが
 保険料を払えない
となると、相当しんどい話になりますね。まさに
 苛斂誅求
という言葉がふさわしい。

この話、まだ実際の国保保険料徴収のシステムから、よく考えてみないといけないと思うのだけど
 子ども手当をばらまいておいて、社会的な声を上げにくい、低所得層に重い負担を強いる
のだとすると、
 民主党政権は「金持ち優遇」と批判されていた自民党とどこが違うの
って話で、
 民主=国民の味方
なんてのは
 単なる「左翼的幻想」
だったってことね。

国保の赤字はどうしようもないから
 確実に取り立てる方式を確立
ってことなんだろうけど、
 国民の所得が伸びない
以上、
 今と同じ医療水準をすべての国民が享受できる
ってことはなくなるだろう。例えば、アメリカのドラマだと
 「人工透析はお金が続かない」から、「盗んででも腎移植」してもらう
って話が出て来たりするんだけど、近い将来、医療費見直しによる、これまで国の手厚い保護を受けていた疾患・治療に対する医療費打ち切りが始まれば、そうしたことが日本でも起きないとも限らない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御家人さん逝く

大変残念なニュース。
先日、入院された御家人さんが、亡くなられた。合掌。

告知は、御家人さんのblog「日々是チナヲチ」の最終エントリー(信頼できる友人の方が代理アップ)でなされた。
店仕舞。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011-01-19

国会図書館本『寶素堂藏書目録』の字が凄い件

『国書総目録』によると、小島寶素家の蔵書目録である
 寶素堂藏書目録は三個所に収蔵
されている。ところで
 藤浪剛一旧蔵の乾々斎本の大半(一部は早稲田大へ)は杏雨書屋に入った
ので、
 杏雨書屋に三本(旧杏二本・旧乾一本)
で、あとは
 国会図書館本
である。で、この
 国会図書館本が曲者
である。
 題簽と書き入れと識語は同じ手かも知れない
んだけど
 本文は全く違う筆跡
で書かれている。てか
 一生懸命書いているのは分かるんだけど、明らかにヘタな字
なのだ。なんてか
 筆になれてない人の字
というと分かると思うけど、これ安政年間の写本なのよね。
 江戸医学館の人たちの筆跡

 甚だしい悪筆
というのは、森枳園の稿本が
 右肩上がりの悪筆(丁寧に書いてても、相当の右肩上がりの文字を書く)
なのを除けば、みんな校勘するときに
 読めない文字で書くと、他のヒト(校勘したものは自分だけでなく他者の目にも触れる可能性があるから、その点は考慮している筈)の迷惑になる
ので、きっちり細字できりきり書いてるんだけど
 その基準から著しく外れている
のである。まあ、
 子どもが書いた字
と言ってもいいくらいの下手さ加減。

一体誰の字なんだ?

間違いなく
 森約之の文字
ではない。早稲田がオンラインで公表している森約之の識語入りの書物を片っ端から見たけど、
 題簽と書き入れ、最後の跋文は森約之かも知れない
けど、
 目録本文は、森約之とは違う
と思うなあ。森約之の写した鈔本を数たくさん見てる訳じゃないけど、人間
 基本的な字の形
ってそうそう変わらないとすれば、たぶん違う。

小島寶素の字でもないことも、早稲田が公表している画像で確認したので、あとは
 小島春沂か小島瞻淇の字
を確認しないといけない。この二人の文字は、早稲田が公開している画像の中には含まれてないのだ。
しかし、いずれも
 考証で名のある人物
なので、こんな
 軸の定まらない、のたくった字を書くのか?
というのが疑問。

今、別の資料に小島春沂の書いた文字があったので、見比べたが、この字でもない。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011-01-18

中国ウォッチャー御家人さんからの最後になるかもしれないメッセージ

とうとう恐れていた日が来てしまった。
中国ウォッチャーとして鋭い観察と忌憚のない発言で、気を吐いていた「日々是チナヲチ」の
 御家人さん
が、かねてからのご自身の予告の通りに、最後となる恐れのある入院をされてしまったようだ。
その告知記事は、御家人さんが信頼する方の手でアップされている。
サヨナラ。

どうかご一読を。

なんとも言葉の掛けようがない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西尾市岩瀬文庫の目録がオンライン化(試用版)

いろいろと面白い、貴重な書物が入っている
 西尾市岩瀬文庫
のオンライン検索システムβ版が
 西尾市岩瀬文庫古典籍書誌データベース(試運転)
がとして始まった。
早速、検索してみたら、目的の書物を発見。
西尾市岩瀬文庫のこの目録は、解題もきちんとしてて、エライ。

とりあえず、
 マイクロ複写が可能かどうか
問い合わせると、すでにマイクロに焼いてあるというので、申込用紙をFAXしてもらった。
当該書籍は貴重本ではなく、
 原本を閲覧可能
だそうで、一安心。
ちなみに、岩瀬文庫利用の手引きはこちらを。
 岩瀬文庫資料の閲覧・複写・特別利用について 

深沢秋男さんのblog「fuakiの日記」の1/13付記事で大東急文庫が昨年末から閉館になっていて再来年までまったく利用が出来ないということ、つまりは探している写本(幕末期)に2年間はアクセス出来ないことが判明してショックだったんだけど、西尾市岩瀬文庫のこのオンライン目録を目にして、ややショックが和らぐ。なんせ
 西尾にどうやって行こう?
と、ここ数日悩んでいたからだ。奈良からだと、あまりアクセスが良くない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鴎外の字は読みにくい

東大図書館が、特殊文庫の
 鴎外文庫のいくつかの書物を画像公開
しているので、検索したら、探している書物があった。
当然
 鴎外の稿本
を読むことになる。しかも
 鴎外が書いたものと、鴎外が取材したりどこかで手に入れた文書が混在
している資料もあって、こちらは
 墨書とペン書きが混在して綴じられている。
のである。
この時代の人は、手習いはまずは御家流だから、候文が出てくると、とたんに御家流で書く。
水茎麗しいのは結構なんだが、固有名詞が入っているもので、解読に難儀する。
 活版印刷で、字体が統一可能になり、学校教育で統一字体に準拠した識字教育が行われた時代
以降に生まれた人間にとっては、
 一文字を表現するのに、いくつもの表現法があって、しかも書き手の好みで違ってたりする
のは、なかなか難儀だ。

ペン書きの部分も、大体は鴎外の手なんだけど、相当急いで書いていて、これまた判読が難しい。

東大が公開している画像は
 貼り込みがあったら、めくって下の部分の書き込みも見せてくれる
という
 画像データベースの鑑
みたいな作りなので有り難い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-01-17

NHKの臨時ニュースがグダグダだった件@9:45〜10:00 NHK総合

今朝8時20分過ぎから
 JR東日本の新幹線運行システムにトラブル
が起き、東北・上越・長野・秋田・山形新幹線が止まった。
NHKは番組を変更し
 9:45から臨時ニュース
を開始したのだが、幸いなことに
 9:38にシステムトラブルは復旧し、運転再開
となっていた。NHKとしては
 新幹線が止まって、困っている乗客の絵
を撮り溜めて、それを流す手筈だったんだろう。臨時ニュースに変わって最初が
 今、入ったニュースをお伝えします
と、運転再開のニュースで始まったものだから
 せっかくの中継の段取りが全部帳消し
になったところで、
 全中開始
ということになってしまったのである。

NHKの記者に対する
 カメラの前で原稿を間違えて読むな、顔は上げてカメラを見ろ
という「教育」は悪名高い。現場から記者がニュースを出しているとき
 カメラ横には、現場でカンペを出しているPDがいる
のである。
 原稿を見ないで、カメラを見ろ
というんだから、間違えないためには
 PDが送出原稿をその場でカンペにする
という一手間がかかっているわけである。

で、全ての段取りが
 新幹線が運転見合わせでGO
だった筈が
 運転再開

 ゼロから、リハなしのコメント入れ
で進めなければならなくなった現場の
 惨状
たるや、情けないのを通り越して
 「みなさまの受信料」をじゃぶじゃぶ使って、東京駅・大宮駅上空空撮・仙台駅・青森駅生中継体制でこれかい
というもの。
 仙台・青森等は記者と音声回線が繋がらない
上に、繋がった
 東京・大宮駅上空の全中コメントが大間抜け
で、
 小学生の方がよほど尺に合わせて、きちんとコメント出せるんじゃないの
という出来だった。いずれも
 顔出しなしのコメントのみの音声中継
だというのに、このグダグダぶりは一体何なんだか。

まあ、いつも記者を始めとするクルーに強要している
 原稿を一言も間違えない、カメラを見る
という
 報道の本質とは関係ない、見てくれ重視の姿勢

 大金を掛けての臨時の全中で、聞くも無残なグダグダなコメント出し
によく現れている。てか
 リハなし、ぶっつけだと、いかにNHK記者は頭が働かないか
ってことね。
 通信社からの配信や記者クラブの資料で記事書くのにどっぷり浸かっている
から
 いざというときの報道
ができないんじゃないの?

10時からの正時のニュースは、画面はいつものスタジオに切り替えられ、原稿を読んでいたし、
 東京駅からの記者の中継コメント
も、きちんと出せてたので、
 東京駅での10時のニュース向けの準備
は、臨時ニュースが進行している横でPDが泣きながらやってたんでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阪神淡路大震災から16年の今朝、地震発生時刻ちょうどに合わせて朝日がwebに「予定稿」アップ

気が利いたことをしたつもりかも知れないが
 地震発生の時間にあわせて「予定稿」アップ
しただけじゃん、朝日。
Ea16

午前5時46分、遺族ら默とう 阪神大震災16年

2011年1月17日5時46分

 6434人が亡くなった阪神大震災は、17日午前5時46分、発生からちょうど16年を迎えた。神戸市や兵庫県西宮市、淡路島など被災した各地で追悼行事があり、発生時刻に合わせ、犠牲者に祈りが捧げられた

 神戸市役所そばの東遊園地では、未明から神戸市と市民による「1.17のつどい」が開かれた。「1995 1.17」の形に並べた約7千本の竹灯籠(とうろう)に炎がともされ、大勢の遺族や被災者、市民が手を合わせた

 正午には神戸港に停泊する船舶が一斉に汽笛を吹き鳴らす。被災地では終日、追悼集会や防災訓練、17回忌法要などが開かれる。民間団体のまとめでは、1353の学校園で、17日前後に追悼関連行事がある。

上記、赤で示したのは
 地震発生時間の5時46分付記事で「〜た」と過去形になっている個所
だ。
テレビなら生放送できるけど、新聞はそうはいかない。
 webへ同時アップで対抗
したつもり?
 見てもいないことを書く
のは、昨日の社説の
 自律的に判断して市民のために発信する
の範囲なんですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-01-16

蔵書を探す

書庫も廊下の書棚も捜したんだけど
 水經注疏
が出てこない。2部はあるはずなのに、どこへ行った? しかも、必要なのは
 超有名箇所の「江水」最初の部分
なんだが。しばらく使わないからと、以前、箱に詰めてしまった分にはいっているのであれば間違いなく出てこない。
代わりに
 栗原圭介『中国古代樂論の研究』大東文化大學東洋研究所 昭和五十三年
を発見。古書で購入しているのだが、学会で買ったんだっけ?

同じ書棚で、半分は書誌学の書物を入れてあるところから
 『木犀軒藏書題記及書録』
を拾ってくる。たしか、学部の頃に坂内榮夫さんに
 こういう本は出たときに買わなあかんのやで
と教えて頂いて、朋友書店から購入した書物である。
図らずも、今回、資料に使うことになった。こういうことがあると
 やっぱり書物は買っておかないとね〜
ということになるんだけど、最近PDFで書目の類はそこらに落ちてたりするので、注意が必要だ。
いくら捜しても買えなかった大きな書目が、落ちているのを見つけたので、暇があれば落としている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NHKと新聞 非マスコミ出身のNHK新会長に「ジャーナリズムの精神を教えてやるよ」という上から目線の朝日の大ブーメラン社説が突っ込まれている件

三度の飯より社内政治が大好きな日本放送協会職員を1万人余りも抱えるNHKの新会長が、摩訶不思議な展開で決まった。NHKの公式発表より。


平成23年1月15日 日本放送協会 お知らせ


 本日の経営委員会において、平成23年1月25日付で次のとおり会長を任命することを決定しました。

会長 松 本 正 之 (東海旅客鉄道(株)代表取締役副会長)

 なお、福地会長は、任期満了により平成23年1月24日をもって退任となります。

で、
 今回も外部の非マスコミ出身者が会長
って話で、
 NHKとは不倶戴天の敵だが、実は両方を受ける人間が結構いて、学歴的にも主流は似通っている朝日新聞
が、
NHK新会長―ジャーナリズムの精神を
という
 素人にジャーナリスム精神を教えてやるよ
という
 上から目線の社説
を本日掲載している。
のっけから飛ばしている。


 NHKの会長選びが決着した。
 きのう、NHK経営委員会が新会長に選んだのはJR東海の松本正之副会長である。民間で社長を務めたという点で福地茂雄・現会長と共通する。鉄道会社という公共性の強い大企業を経営してきた能力を、公共放送の運営で生かしてほしい。
 松本氏に知ってほしいのはジャーナリズムの精神だ。
 深く調べ、幅広い意見に耳を傾け、自律的に判断して市民のために発信する。放送の仕事の経験がなくとも、現場から学び、見識をもってあたれば信頼を集められることは、福地会長が示したとおりだ。

まあ、
 深く調べ、幅広い意見に耳を傾け、自律的に判断して市民のために発信する
のが
 朝日の全ての記事
ってことですか、朝日新聞。

で。
twitterのTLをざっと眺めてたら、各方面から突っ込まれてたのが、このくだり。


 NHKを見るのは高年齢層に偏り、若者は離れている。インターネットで番組を見る人が増え、放送と通信の融合がすすむ激変期である。受信料をどの範囲から集めるのか。公共放送とはどうあるべきかについて、改めて問われる時代を迎えている。

大方は
 放送を新聞に置き換えたら、自分の話じゃん、朝日
というもの。まあ、ちょっと書き換えてみようか。


 NHKを見新聞を購読するのは高年齢層に偏り、若者は離れている。インターネットで番組ニュースを見る人が増え、放送報道と通信の融合がすすむ激変期である。受信料新聞購読料をどの範囲から集めるのか。公共放送新聞とはどうあるべきかについて、改めて問われる時代を迎えている。

見事すぎるブーメランってところですかね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

古傷と冷え

20代の始めに2度の開腹手術をしているのだが、どうやら、癒着があるらしい。
普段は悪さをしないのだが、突然痛くなる。痛くなり始めると、1〜2週間続くことが多い。
大体、11月前後に痛みが始まるので、
 冷え
が原因だろう。盲腸のあたりが、きりきりと針で刺されるように痛む。起き上がれなくなる痛みなので、しばらくベッドで横になって、収まるのを待つ。
鎮痛剤はできるだけ飲まない主義で、よほど何か用事があるとき以外は飲まない。

で。
論文を書いてるんだけど、資料を廊下の書棚で漁ってたら、今朝の寒さにやられたらしく、途中から痛み始めた。これだけ痛いってことは
 相当寒い
ってことだな。
廊下にも書庫にも冷暖房はない。今年はほとんど暖房を入れてないので、部屋は暖まってない。

この分だと、今日はロキソニンのお世話になる悪寒。

空は晴れてきて、いい天気だが、こうすっきり晴れてると
 放射冷却
もあるだろうな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011-01-15

岡野玲子「陰陽師 玉手匣」@隔月刊メロディ2月号

vetteさんから
 メロディで「陰陽師」再開
と聞き、本屋でゲット。最後の一冊で、紐が掛かってるから何かと思ったら
 陰陽師卓上カレンダー
が挟まっていた。

メロディは、いつの間にか
 偶数月隔月刊誌
になってたのね。そのおかげで連載陣は充実、それぞれのページ数も多い。
・清水玲子「秘密」
・よしながふみ「大奥」
と「陰陽師」が同じ掲載誌なのは、ある意味、白泉社強い。まあ、それぞれ、じっくり腰を据えて描かなきゃならない作品ばかりだから、隔月刊というスケジュールは、
 作品の質
を保つには、絶好かも知れない。

今回は、連載第一回ということもあり
 真葛が、「巻物」に語る伝奇(説話ですな)でつかみ
という構成。まあ、
 平安朝の空気感

 陰陽師のウリ
なわけで、狙いは悪くないと思う。
冒頭、晴明は、吉野に籠もってたようで、帰京の途に。
博雅は、
 伝奇の登場人物
にされ、話中話でいいようにいたぶられたあげく、よい酒を満たした瓢箪を手に、幕切れのコマに登場。たぶん
 次回は、博雅と晴明の再会
がある展開に。
今回は
 「陰陽師」終了時は赤子だった「若子」が少年になって登場
している。幾つくらいかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-01-14

NHK 今年の大河はネタ大河 「江〜姫たちの戦国〜」

ええっと、まずNHKの公式サイトに上がっている、「江」次回の「みどころ」から。


第二回 父の仇

イケメン森兄弟に思わず…

織田信長に仕えるイイ男たちが登場! その名も、森蘭丸・坊丸・力丸。カッコイイ森兄弟を前にした初も、その美しさにメロメロ?! 坊丸・力丸を見つめる初の表情にご注目!

というわけで
 ハナから、公式サイトで飛ばしまくりのNHK大河ドラマ「江」
なのである。どこに行くつもりなんだか。
ま〜、
 第一回で、わずか十歳で串刺しにされて殺された浅井長政の嫡男萬福丸の存在そのものが「なかったことになっていた」
時点で、話にならないわけで、
 話の底が浅く、90年代のトレンディドラマ俳優陣をなぜか揃えている辺り
で、
 セカンド・バージンで、朝ドラ(「君の名は」)にも使ったけど、民放のトレンディドラマでも使われていた鈴木京香を起用して、バブル世代を狙ってみました路線
が、
 大河でも続く
ようである。
 岸谷五朗・豊川悦司・宮沢りえ・鈴木保奈美・時任三郎
って、昔、民放で見たような顔ぶれが並ぶ。

一方で
 岸谷五朗(46)の秀吉の正妻「おね」は大竹しのぶ(52)
 大政所は奈良岡朋子(81)
とまあ、なんですな。
 俳優は「化ける」のが仕事
とはいえ、いろいろと突っ込みどころありまくりな布陣な上に
 脚本がどうも「史実より視聴率狙い」
みたいなんで、
 第一回からネタ大河決定
である。是非
 突っ込みながら視聴
するのを推奨。

来週からはいよいよ
 主役の上野樹里登場
である。上野樹里は憑依系の女優さんだけに
 どう「江」が憑依するか
見てみたいが、憑依するにしても
 脚本が「憑依させるだけの内容」かどうか
がまず問題だからな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セブンイレブンで「恵方巻」の試食

歯医者の帰りに、JR奈良駅前のセブンイレブンに寄ったら、レジの横に
 巻き寿司が一切れずつ、プラスチックのトレーに入れられてラップを掛けて並んでいる
のに遭遇。何だろ、と思いつつ、買い物をしたら
 恵方巻の試食、いかがですか
と一切れくれた。ちゃんと
 お手ふきもくれる
ところが、日本のコンビニの行き届いたサービス。
インフルエンザが流行っていることだし、エラいぞ、セブンイレブンJR駅前店。

お正月が終わったから次は、
 恵方巻の予約
がコンビニの主戦場になる模様。で、並行して
 バレンタインフェアが始まる
んだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

陶御風主編『筆記雑著医事別録』人民衛生出版社 2006

筆記小説等から医学関連の記事を収集・整理した労作が
 陶御風主編『筆記雑著医事別録』
である。2006年版は第二版。
読み始めると止まらない、いわゆる
 雑学の宝庫
なのだが、初版は方薬中序を見ると、1985年だから、
 電子化テクストに依らない、手作業での条文収集
だったことがわかる。前著でも
 1925条
もあったのを、第二版は、更に
 2237条
に増広し、誤りを正している。

中国人のこの手の
 丹念に条文を集める手法
というのは、大変長い伝統を持つのだが、その例に漏れない秀逸な書物だ。

雑学だけでなく、歴史的知識の宝庫でもあるが、史料の元ネタとして扱うつもりならば、出典の性格と成立年代を確認してから、内容の是非を判断する必要がある。

初版に付された方薬中序は、格調高い文言で書かれていて、瞠目した。

もっとも、簡体字横組なので、簡体字が読めない人には楽しめないところが難点。繁体字縦組なら、日本人でも読める人が増えるだろうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-01-12

ランチパックでGOじゃなくて「江」

うっかり買ってしまったんだが、よく見ると、
 江 姫たちの戦国
と右下隅に大河ドラマのロゴが。
Lp

何がしたい、NHK。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011-01-10

沖縄ではたった96床のNICUを内地から来た「マタ旅」妊婦の早産児が奪う「マタ旅」は妊婦と家族を不幸にする第一歩(その2)日本屈指のリゾート地にして周産期医療資源が乏しい沖縄でも「マタ旅」妊婦が少なからず緊急搬送

fz1rider先生から貴重なコメントを頂いたので再掲する。


沖縄で新生児やっていると、やはり同様の症例がいます。
早産で、具合が悪く、大変です。
お母さんは数ヶ月の沖縄滞在を余儀なくされます。
病人ではないかもしれないですが、ちょっと考えてから、計画立ててほしいです。

fz1rider先生、ご教示ありがとうございます。

fz1rider先生が勤務されているのは新生児小児科で、
 沖縄の新生児医療はパンク寸前の最悪の状態
にある。そうでなくても地域住民への医療資源が枯渇している沖縄に
 「マタ旅」妊婦が緊急搬送されて、NICUの運営を圧迫
してるわけで、
 ないちゃーが沖縄の医療資源を「収奪」
しているのだ。
2010年6月11日付沖縄タイムスより。


新生児治療ピンチ 県内NICU 「パンク寸前」「早産予防 周囲も支えて」 県外離島から搬送中止

2010年6月11日 09時50分

 県内5カ所の周産期母子医療センターの新生児集中治療室(NICU)で、5月から満床状態が続いている。超早産児や重症の新生児の誕生が相次ぎ、産婦人科・小児科医などでつくる沖縄周産期ネットワーク協議会(宮城雅也会長)は「NICUはパンク寸前」と危惧。今後の受け入れが困難な状況で、妊婦の健康管理の徹底や職場・周囲の支援などを呼び掛けている。また、これまで実施していた鹿児島県の離島からの母体搬送の受け入れも今月から取りやめた。(赤嶺由紀子)

 県立南部医療センター・こども医療センターの総合周産期母子医療センターによると、今年5月の連休明けごろから、県内5カ所のNICU96床で満床状態が続いている。
 同協議会会長で同センターの宮城雅也医師は「在胎週数27週以下の超早産児や酸素が足りない状態で生まれる新生児仮死、重症度の高い新生児が生まれており、長期入院にもつながっている」と現状を説明。
 これまでにも満床近い状況はあったが、ネットワークの活用で転院するなど病床の確保はできていたという。
 宮城医師は「NICUがパンクしてからでは遅い。妊婦さんには早産とならないように、健康管理をきちんとしてもらうことが第一。また、妊婦さんに無理をさせないよう周囲の支えも必要。県民にもぜひ理解してほしい」と呼び掛けている。
 さらに、妊婦がいる職場での健康状態のチェックや、産婦人科医に対しては少しでも異常があるときには入院して様子をみた上で帰宅可能か判断するよう促している。
 厚生労働省によると、2008年の県内の低体重児出生率は11%で、全国平均(9・6%)を上回り、ワースト2位となっている。
 県内には、県立中部病院、県立南部医療センター・こども医療センターに総合周産期母子医療センターが2カ所。那覇市立病院と沖縄赤十字病院に地域周産期母子医療センター2カ所、琉球大学医学部付属病院に周産母子センター1カ所整備されている。

この記事には書かれてないが、
 5月連休明けからNICUが満床状態
というのは
 GWに沖縄へ来た内地の観光客の妊婦が緊急搬送されて、そこで生まれた早産児がNICUに入院
していることを推測させる。

厚労省が昨年9/2に発表した平成21年(2009)人口動態統計(確定数)の概況で、
 沖縄を始めとする「産科医療崩壊地域の現状」
を見てみよう。なお、文中の用語だが、厚生統計に用いる主な比率及び用語の解説では


乳児死亡とは、生後1年未満の死亡新生児死亡とは生後4週(28日)未満の死亡早期新生児死亡とは、生後1週(7日)未満の死亡をいう。
死産とは、妊娠満12週(妊娠第4月)以後の死児の出産をいう。
周産期死亡とは、妊娠満22週以後の死産と早期新生児死亡をあわせたものをいう。

と定義されている。
従って、以下の統計に出てくる
 死産数
というのは、法律で許されている
 妊娠12〜21週までの中期人工妊娠中絶
を含んでいる。統計内の
 人工死産=中期人工妊娠中絶
なのだ。


全国
総人口 125820000
総出生数 1070035
周産期死亡数 4519
 妊娠満22週以後の死産 3645
 早期新生児死亡 874
死産数 27005
 自然死産 12214
 人工死産 14791
新生児死亡数 1254
乳児死亡数 2566

沖縄
人口 1375000(1.1%)
出生数 16744(1.6%)
死産数 580
 自然死産 249
 人工死産 331
周産期死亡数 80
 妊娠満22週以後の死産 69
 早期新生児死亡 11
新生児死亡数 14
乳児死亡数 41
出生数 16744(8531/8213)

死産率(出産千対)
全国 24.6
全国ワースト6
1 沖縄 33.5
2 宮崎 33.4
3 北海道 32.8
3 愛媛 32.8
5 高知 32.2
6 鹿児島 30.3

周産期死亡率(出産千対)【妊娠22週以降の死産と生後7日未満の新生児の死亡数】
全国 4.2
全国ワースト10
1 岩手 5.4
2 奈良 5.2
2 和歌山 5.2
4 千葉 5.1
4 富山 5.1
6 群馬 5.0
7 福島 4.9
8 青森 4.8
8 岐阜 4.8
8 沖縄 4.8

妊娠満22週以降の死産率
全国 3.4
周産期死亡率全国ワースト10の妊娠満22週以降の死産率
岩手 3.8
奈良 3.7
和歌山 4.2
千葉 3.9
富山 3.9
群馬 3.5
福島 4.0
青森 3.3
岐阜 4.3
沖縄 4.1

早期新生児死亡率(出産千対)【出生後7日未満の新生児の死亡率】
全国 0.8
周産期死亡率全国ワースト10の早期新生児死亡率
岩手 1.6
奈良 1.5
和歌山 0.9
千葉 1.0
富山 1.2
群馬 1.5
福島 0.9
青森 1.5
岐阜 0.5
沖縄 0.7

新生児死亡率(出生千対)【生後28日未満の新生児の死亡率】
全国 1.2
沖縄 0.8

乳児死亡率(出生千対)【生後1年未満の乳児の死亡率】
全国 2.4
沖縄 2.4

こうしてみると
 全国の人口のわずか1.1%しか住んでいない沖縄
では
 全国の出生数の1.6%が生まれている
わけなのだが、
 周産期死亡率は全国ワースト8位
である。一方で
 死産率は全国ワースト1位
だ。
周産期死亡率を細かく見ると、
 妊娠満22週以降の死産率は4.1と全国平均の3.4よりは高い
わけで、
 早産による死亡が多いのではないか
と考えられる。一方、早期新生児死亡率は
 全国平均の0.8より低い0.7
であり、やはりfz1rider先生のご指摘通り
 早流産の「マタ旅」妊婦が担ぎ込まれ、早産児はNICUに入院
しているのではないか、と推測される。しかも、上記の沖縄タイムスの記事にあるように
 沖縄全土のNICUはわずか96床
なのだ。そこへ
 観光客の妊婦が早産で緊急搬送
となると、
 あっという間に沖縄のNICUは満床
になってしまう。

まさに
 「マタ旅」妊婦が、地域医療を破壊
しているわけで、内地とは異なり、他の地域との連携が難しい沖縄の医療資源を
 内地の人間が遊びに行って、なおかつ収奪している
という、とんでもない事実が浮き彫りになる。

内地の人間は
 米軍基地問題だけでなく、周産期医療でも、沖縄に負担を掛けている
のだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ディズニーリゾートからの妊婦救急搬送 「マタ旅」は妊婦とその家族を不幸にする第一歩→2007〜2009年の3年間で順天堂大学医学部附属浦安病院産婦人科で飛び込み出産1例、命に関わる常位胎盤早期剥離1例、子宮外妊娠1例、流産が18例、入院加療が必要な切迫流産が1例・切迫早産1例

最近、
 妊婦に旅行を勧める「マタ旅」
などという言葉を耳にするようになった。
 妊婦が高齢化してるのに何を勧めてるんだ
と思うんだが、当然ながら
 旅行先で緊急搬送される妊婦さん
がいるわけだ。

で。
「琴子の母」さんのblog「助産院は安全?」の1/8付記事経由で
 去年の周産期新生児学会で、東京ディズニーリゾートからの妊婦救急搬送について発表があった
と知った。
演題はこちら。
 PO-298「東京近郊の巨大テーマパークからの産科緊急症例についての検討」 順天堂大学医学部附属浦安病院産婦人科 今野 秀洋 他
今のところ
 日本周産期・新生児医学会雑誌
の去年の分が
 工事中
になってるので、該当する発表が論文化されてるかどうか謎なんだけど、もし、すでに発表されているのでしたら、どなたかご教示下さい。

しかし
 旅行先からの緊急搬送の危険性
って、わかってて
 マタ旅
などという愚にも付かない
 母子の安全を損ない兼ねない「旅行需要喚起のためのキャンペーン」
を行っているのか?
流産・死産を招く危険性が低くない上に、ヘタすると
 母体死亡の危険もある
んだけど。
 子どもの誕生日がママの命日
というのは、生まれてきた子どもにしてみれば、一生つきまとう実に不幸な話で、
 自分の誕生日を心から祝って貰えない
ことになる。大人だって、両親の死は重い痛みを伴うのに、ましてや子どもにとって、
 ママが死んでしまって、この世にいない
というのは恐ろしい事実であり、その上に、
 自分が生まれたから、ママは死んでしまった
ということを、毎年イヤと言うほど思い知らされるのだ。その母体死亡が、例えば
 母親が、「赤ちゃんがお腹にいる今の内にディズニーランドで遊びたかったから」
なんて軽率な行動が引き金になっていたとしたら、子どもにとっては、その旅行先は、一生行きたくないだけでなく、名前を耳にすることすら忌まわしい場所となるだろう。

「マタ旅」というので頭が痛いのは、10年以上前から旅行関連サイトでひっきりなしに繰り返される
 子育て中は自由に行動できないから、お腹に赤ちゃんがいる間にハワイに行きたい!
という妊婦さんと、
 妊娠は病気じゃないから、旅行の保険では出産費用が下りず、アメリカの医療費は高額なので、もし、異常分娩だとトンでもない額を請求される
という話である。大体
 ハワイで入院して1000万円かかりました
なんて当事者が掲示板に出てきて、自分の恥ずかしい経験を語るわけもない。ヘタすると、その高額請求のせいで、家庭が崩壊しちゃってるかも知れないし。ま、大体
 お前がハワイに行きたいなんていうからだ!!!
から始まって、家庭内がうまくいかなくなっている危険はかなりあると思う。つか、
 安価なツアーでハワイ行き
した庶民的な家庭だったら、請求額がまず想像を絶しているだろう。
だから、この手の相談では、
 成功例
を誇らしげに語る人しか出てこないのである。そういう人の
 わたしは大丈夫でした(普通、この手のメッセージの最後はハートマークとかその手の飾り文字が満載だったり、助詞の「は」を「わ」と書いたり、小文字のひらがなてんこ盛りだったり)
なんてのは
 あくまでも個人の体験
である。
 ある1例について経験を語っているに過ぎない
のだ。その
 たった1例の「無事」が「自分にも当てはまる」
と信じて、
 誰かが大丈夫だったから、自分も絶対に大丈夫ということは残念ながらあり得ない
わけで、
 将来の子どもと自分の幸せを願う
のであれば、
 マタ旅は勧めない
し、
 高齢初産もしくは不妊治療による妊娠であれば、当然、全妊娠期間慎重な行動を求めたい
と考えている。
 高齢初産もしくは不妊治療による妊娠で流産・死産をした場合、「これが最後の妊娠だったかも知れない」
恐れがあると言うこと、つまり
 次の妊娠が望めるかどうかわからない
ということも、
 高齢妊婦もしくはもしくは不妊治療で妊娠した場合に「マタ旅」したい
と考えている方には申し上げたい。

続き。(11:48)
惨禍医先生、麻酔科医先生、僻地の産科医先生、どうもコメントをありがとうございました。
惨禍医先生が抄録を送って下さったので、引用する。


PO-298 東京近郊の巨大テーマパークからの産科緊急症例についての検討

The investigation of the maternal transport from the huge theme park on the outskert of Tokyo

順天堂大学医学部附属浦安病院産婦人科
今野秀洋、田嶋敦、祖川侑子、丸山真由子、野島実知夫、吉田幸洋

【目的】今回我々は、レジャー旅行中の妊婦における産科救急搬送の実態の把握とその問題点を明らかにし、また実際の対応について調査することを目的とした。
【対象】2007年1月1日から2009年12月31日までの期間、レジャー施設およびその周辺施設より当院惨禍に緊急受診した症例を検討した。
【結果】受診患者数は
 2007年は41人
 2008年は23人
 2009年は22人

 総数86人
であった。
年齢は
 19〜45歳(中央値は30歳)
妊娠歴は
 0〜5回(中央値は1回)
分娩歴は
 0〜4回(中央値は1回)
であった。
来院週数は、
 4週〜40週および産褥期
で、
 12週までが40人(46.5%)[補足 妊娠3カ月未満]
 12週〜21週が22人(25.6%)[補足 妊娠3カ月〜5カ月 ここまでは妊娠中絶が許される週数]
 22週〜36週が22人(25.6%)[補足 妊娠5カ月〜9カ月 28週=7カ月までは男女ともに1000gに満たないこともあり、ここで生まれると超低出生体重児、32週=8カ月では普通なら1500gを越えているが、1500g未満なら極低出生体重児]
 37週以降が1人(1.2%)
 産褥期が1人(1.2%)

であった。
診断は
 切迫流産一番多く、40人(46.5%)
 流産が18人(20.9%)
 切迫早産およびその疑いが11人(12.8%)
と続いた。このうち
 入院を要したのは7人(8.1%)
で、
 流産が2人
 切迫流産が1人
 切迫早産が1人
 陣痛発来が1人
 子宮外妊娠が1人
 常位胎盤早期剥離が1人
であった。
【結語】過去3年間に総数86人と多くの方々が受診していた。そのうち、おおよそ半数近くが軽症例であったが、子宮外妊娠や常位胎盤早期剥離といった重症例も存在していることがわかった。今回は施設内の妊婦への対応を調査して併せて報告する。

ええと、まず驚くのは
 37週以降、産褥期までの何時生まれてもおかしくない妊婦さんが東京ディズニーリゾートから緊急搬送
されている、ということである。
 どうして37週以降に、遊びに出かける
のか、不思議で堪らない。でもって、
  陣痛発来が1人
ということだから
 かかりつけの産科でない順天堂大学医学部附属浦安病院産婦人科

 飛び込み出産
したってことでしょ?
かつ
 常位胎盤早期剥離1人
という
 通常の分娩でも恐ろしい重症例が東京ディズニーリゾートから担ぎ込まれた
という事実は
 臨月の妊婦の意識の低さが「死亡例に繋がったかも知れない」症例
である。てか
 助けてくれた順天堂大学医学部附属浦安病院産婦人科が凄い
のであり、
 場合によっては、そのまま命を落としてしまう危険の高い例
である。

流産という言葉は
 妊娠週数21週まで
に使われ、それ以降
 妊娠21週〜36週は早産
になる。そうすると、上のデータは
 妊娠12週〜21週で緊急搬送された妊婦さんが62人
いたのだから、その内
 18人が流産で赤ちゃんを失い、その内2人は入院治療、1人は「流産しかかった状態」である「切迫流産」で入院治療
ということだ。で
 妊娠22週〜36週の22人の内、1人が「切迫早産」で入院治療
したわけである。

残る1人が緊急搬送してから
 子宮外妊娠で入院
で、これは
 放置すれば、母体死亡に至ることもある重症
だ。恐らく、ディズニーリゾートで激痛に襲われたのだろう。この例では、妊娠を自覚してなかったかも知れない。

安易な
 マタ旅の勧め
の裏には、こんな事実が厳然として存在するのである。
 緊急搬送された62人の妊娠21週までの妊婦さんの内、18人が流産
というのは、率にすると
 29%
である。妊娠初期の流産は15%程度と言われているから、医学的には
 赤ちゃんの側に問題があったのかもね
で済むのだが、家庭的には
 東京ディズニーリゾートに行って流産
というのは大きな事件となる。少なくとも、何らかのもめ事の元にはなるだろう。もし
 不妊治療で授かった赤ちゃんや高齢初産の赤ちゃん
だったとすれば、残念な話だが、
 次の妊娠は二度とないかも知れない
わけで、代償はあまりにも大きい。
幸いに赤ちゃんを失わずに済んだとしても、切迫流産・早産と診断されれば、
 以後、しばらくは絶対安静
だ。バリアフリー完備と謳われるテーマパークだから、と
 軽いキモチでディズニーリゾート
が、
 重大な結果を引き起こす
のだから、
 もっと条件の悪い旅行
であれば、何が起きているのか。全体の統計が取りにくい事例であるだけに、この順天堂大学附属浦安病院産婦人科の報告は実に貴重である。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2011-01-09

奈良県立図書情報館でマイクロフィルムを読む

国立国会図書館にお願いしていたマイクロ複写が出来上がった。
今時珍しい
 マイクロフィルム→マイクロフィルム複写
である。57駒のマイクロ複写で1200円弱。マイクロフィルムの複写はとっても安いのである。

問題は、マイクロリーダーを持ってない(というか、マイクロリーダーは図書館にあるのが普通)ので、地域の図書館である
 奈良県立図書情報館
に相談してみた。国会図書館所蔵本のマイクロフィルムということを告げたら、本来は、館藏資料閲覧用だけど、使用してイイです、という許可が下りた。

夕方、奈良県立図書情報館に行き、3階(入り口が2階なので、一つ上がるだけ)のレファレンス係で尋ねると、横のマイクロリーダーブースを使わせてくれた。割に新しい機種なので、設定さえすればそれほど使い方は難しくない。一つ問題があるとすれば、画面では
 白黒反転が出来ない
くらいかな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011-01-08

Internet Archiveで北京大学図書館の医書PDFを落とす

台湾中央研究院のデータベースで調べ物が出来ないので、
 Internet Archiveの北京大学図書館中国医書
から、必要な書物を落とす。

年末から調査している、杏雨書屋の『寶素堂藏書目録』に出てくる書物が
 現物通し
で確認できるのが大きい。てか、明清の医書なんて、そうそうそこらに転がっているわけじゃないし。
もちろん、テクストデータベースで持ってる書物もあるんだけど
 医書は図解あり
なので、こうした画像での書籍データも重要である。テクストデータベースでは
 經絡図
なんて情報は入れられないからな。
それに、森立之の息子、森約之が何を血迷ったのか、『寶素堂藏書目録』は結構書名や著者名が間違っているのだ。たまにウソ字も書いてる。ま、ウソ字を書いてるのは、冷僻字なんで、しょうがないんだけどね。あと、一字を二字に解体したりしてて、知らないで翻字していると、あとで吃驚する羽目になる。元になった、小島尚眞の『寶素堂藏書目録』の字が読みにくかったのか、それとも、未完成の目録で、きちんと書いてなかったのか、あちこち文字も抜けている。杏雨書屋には、『寶素堂藏書目録』は三部あるので、見比べてるところなんだけど、書名や著者名は、現物で確かめるのが一番手っ取り早い。ちなみに、杏雨書屋にあるのは、すべて原目録からの写本かその転写本である。一部は旧乾々斎本。

Internet Archiveに入っている北京大学図書館の医書は、善本とは限らないけど、確認のために使うには十分だ。
メインマシンがMacで、四庫全書データベースはOS X環境下では動かないから、四庫全書に入っている医書のPDFも拾ってきた。ささっと見る分には、四庫全書で構わない。

もっとも、
 データの書目が間違っている場合
もあるので、ちゃんとPDFを開いて、書いてある内容を確認するのは大事だ。
 鷄峯普濟方
が、
 難峯普濟方
で入ってたりする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台湾中央研院の漢籍全文資料庫にアクセスできない件

久々に、台湾中央研究院のサーバにアクセスして、十三経注疏を見ようと思ったら
 漢籍全文資料庫
に飛ばされて、免費使用のボタンから先がエラーになっている。
ひょっとして、いつの間にか、登録制になった?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-01-07

最初で最後の屠蘇散@武田薬品京都薬用植物園謹製

年末に武田薬品の杏雨書屋で調査をしていたら
 武田薬品京都薬用植物園謹製の屠蘇散
を頂いた。以前は、お歳暮として、病院等に配っていたのだが、近年はお屠蘇を作る家がすくなくなったのか、需要がそれほどなくなってしまい、武田で屠蘇散を作るのは最後、というなんだかもったいない話。

武田の植物園というと、京大薬学部では実習として、2回生の時に見学に行ってたんだけど、最近はどうなのかな? 寮の先輩が行ったときはちょうど
 杏のシーズン
で、貰ってきた杏をジャムに煮ていた。場所は一乗寺で、京大からはそんなに遠くない。
武田薬品工業株式会社 京都薬用植物園
1933年(昭和8)に創設された歴史ある薬用植物園だが、研究用のため、残念ながら一般公開はされておらず、わたしも行ったことはない。
現在、一般公開は検討中とのことらしい。


見学受付

当園は一般公開をしておりません。
なお 研修、その他の目的での見学について、現在検討しております。
準備ができましたら、当ページに掲載します。

お屠蘇は、前の日から仕込まないと元日に間に合わないので、清酒を買ってくる。味醂に漬けてもいい。
今回は、玉乃光を使った。Ts
漬けてしばらくしたのが、この写真。よい色が出始めている。
手前は屠蘇散の袋の裏側。屠蘇の由来と調合についての説明が書いてある。
薬局等で販売されている屠蘇散とは、調合が違うのか、使われている生薬の質が違うのか、実に香高く、色美しく、上品な味に仕上がった。薬局なんかの屠蘇散だと、
 茶色
になり、味が濁り、変な薬臭さがあるけど、写真の通り、
 美しい黄色でよい香の、すっきりした味わいのお屠蘇
になった。確かに、このお屠蘇なら
 長寿延命の薬酒
と言われても、納得する。

三が日に88歳の母を始め、家族全員でおいしく頂いた。

おまけ。武田の植物園で栽培される生薬の写真で見る
 麻黄湯
はこれ。インフルエンザの初期に処方されることもある、何かと話題の漢方薬である。自前でいろんな処方の生薬を揃えて、生薬とその生薬が植物であれば、どうやって生えているのかを見せてくれる。
漢方処方園
熱帯産の生薬については
温室
に。タミフルで話題になった
トウシキミ
はこんな植物だ。八角の実はスパイスで使うからよく見るけど、生えている様子は、こんな感じなのね。
こちらは
香辛料園
ハーブ好きなら
民間薬園
へ。
ムラサキバレンギク
って、最近注目のハーブなのか。北海道だと、そこらに白い
 バレンギク
が普通に生えていて、気にもしてなかったのだが、
 風邪に効くハーブティー
として売られている
 エキナセア
って、バレンギクのことだったのか。気がつかなかったな。前に飲んでたことがある。北海道の場合、開拓当時にアメリカ人がお雇い外国人として指導に来ている関係で、北米原産の植物が移入されて、普通にそこらに生えている。

たいていの薬学部のある大学では自前の
 薬草園
を持っている(と思う)けど、武田の植物園はすごい規模だ。ちなみに温室では、チョコレートの原料になる
 カカオ
も植えられていて、幹に直接くっついてなっているカカオの実の写真が掲載されている。バニラの写真もあるし、さすが、はずさない構成だな。

いろいろと面白い植物の写真が載っているので、是非一度サイトをご覧下さい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011-01-06

「ホメオパシーは子どもや旅行者を危険にさらす」@BBC→赤ちゃんから16歳までの子ども39例の内、30例は恐らくあるいは明らかに補完医療の薬剤が関わり、17例は効果が確認されている薬剤を使用せずにレメディを使ったことにより被害 3人の赤ちゃんを含む4人が死亡

nsh1960さん経由。
BBC Newsnightが
 チャールズ皇太子一押しのホメオパシーのレメディが旅行者を危険にさらす?
とレポートしている。
Is bad homeopathic advice putting travellers at risk?
レメディを信じて、マラリアで死にかかった人へのインタビューとホメオパスの隠し撮りおよび
 ホメオパシー一押しのチャールズ皇太子の映像
つき動画。これが
 イギリスの国営放送BBCのすごいところ
で、
 NHKが逆立ちしたって出来ない報道
である。
 レメディの希釈原理
についても、わかりやすく説明。
つか
 腸チフス、ポリオ、マラリアにレメディを勧める
って、Royal Pharmaceutical Society も呆れてるけど
 効くわけない
じゃん。

ちなみに
 クリスマスイブ前日
にも、BBCは
 代替医療のレメディは子どもには危険
というニュースを流した。時期が時期だけに
 BBCは今後も「ホメオパシーの危険を喧伝するキャンペーン」を続ける
だろうと思う。
この報告は
 The journal Archives of Disease in Childhood
に掲載されたもので、
 効力が明かな薬剤の代わりにレメディを与えられた子どもの2/3近くが、深刻なレメディの副作用により、命の危険にさらされたり、死んだりしている
というショッキングな内容である。適当に日本語訳を付けたけど、正確ではないのでその点はご勘弁を。


23 December 2010 Last updated at 07:40 GMT Alternative remedies 'dangerous' for kids says report
By Dominic Hughes
Health correspondent, BBC News

Alternative remedies can be dangerous for children and even prove fatal if taken instead of conventional drugs, according to a new study.
The report warns of possible adverse reactions in youngsters who are given alternative remedies.
Researchers say parents sometimes think remedies are "more natural" with fewer side effects than conventional drugs.
But in nearly two thirds of the cases the side effects were rated as severe, life threatening or fatal.
The study, published in the journal Archives of Disease in Childhood, looked at 39 separate incidents reported to the Australian Paediatric Surveillance Unit between 2001 and 2003.
The children ranged from babies to 16 year olds.

Child deaths

In 30 cases, the issues were "probably or definitely" related to complementary medicine, and in 17 the patient was regarded as being harmed by a failure to use conventional medicine.
The report says that all four deaths resulted from a failure to use conventional medicine.
One death involved an eight-month-old baby admitted to hospital "with malnutrition and septic shock following naturopathic treatment with a rice milk diet from the age of three months for 'congestion'".(1つの死亡例は、3カ月から「鬱血の治療」として自然治療によって「米のミルク(重湯のことか?)」を与えられたために、栄養不良と敗血症で入院した8カ月の赤ちゃんに関するものだ。)
"Another death involved a 10-month-old infant who presented with septic shock following treatment with homeopathic medicines and dietary restriction for chronic eczema," the authors say.(別な死亡例は、慢性の湿疹に対して、ホメオパシーの薬剤と食事制限の治療によって敗血症の症状を呈した10カ月の赤ちゃんに関するものだ。)
One child had multiple seizures after complementary and alternative medicines (CAMs) were used instead of anti-seizure drugs due to concerns about potential side effects.(1人の子どもが、抗てんかん薬を投与されるべきだった代わりに、補完医療と代替医療の薬剤で治療を受けてから、くりかえしてんかんの発作を起こしたのは、潜在的副作用が関わっている。)
The fourth death was of a child who needed blood-clotting drugs but was given complementary medicine instead.(4つめの死亡例は、血栓治療薬が必要だったのに、代わりに補完医療の薬剤を与えられた子どものものである。)
The study found that parents used alternative therapies to treat anything from constipation to clotting disorders, and diabetes to cerebral palsy.(研究では、親達は、代替医療による治療を用いて便秘から血栓の異常まで、その上、糖尿病から脳性麻痺まで、なんでも治そうとしていたことがわかった。)

High and unacceptable rate

The authors, from the Royal Children's Hospital in Melbourne, said: "Many of the adverse events associated with failure to use conventional medicine resulted from the family's belief in complementary and alternative medicine and determination to use it despite medical advice."
Dr William Van't Hoff, a consultant paediatrician and a spokesman for the Royal College of Paediatrics and Child Health, says this is an important, well constructed study that demonstrates "a high and unacceptable rate of adverse events" associated with the use of complementary and alternative medicine (CAM).
"It's important to note that the four deaths related to the failure of the family to use conventional medicine. Probably the most important risk is that families abandon or delay the use of conventional medicine and rely on CAMs.
"The second concern is that CAMs can interact with other medicines or have toxic effects. There's a presumption that these are natural remedies and families don't appreciate this and may even attribute the toxic effect to the conventional therapy."
'Nonsense'
Edzard Ernst, Professor of Complementary Medicine at Exeter University, says it is well known that alternative therapies can have side effects, especially in vulnerable groups like children.
"All of these treatments can have side effects but there's also a risk of alternative therapies replacing effective treatments.
"So inert remedies like homeopathy, even though they in themselves are harmless, can be life threatening when they replace effective treatments.
"Children don't make decisions themselves about their treatment; very often it is their parents, and parents can be misguided by the 50 million alternative medicine websites. The children are victims of lots of nonsense and false claims."

原論文を見てないので、BBCのニュースから判断するのだが、4つの死亡例とあるので、
 3つ目のてんかんの子どもの例
も死亡例だろう。抗てんかん薬を与えられないなんて、ひどい話だ。子どもはさぞ辛かったことだろうと思う。4つ目の
 血栓治療薬を与えない例
は、脳出血等の深刻な例だろうと思われる。
 狐憑きと称して、適切な治療を与えない
というのは、日本でもたまに聞く話だけど、上記の「治療例」はそれに類した印象を与える。
しかし
 3カ月から「米のミルク」を与えられ、8カ月で栄養不良と敗血症で死亡
とか、
 慢性湿疹治療がもとで10カ月で死亡
とか、この赤ちゃん達は
 一体何のために生まれてきたのか
と思うと、胸が詰まる。
 親が「治療」のために「自分で栄養を取れない赤ちゃんを飢えさせた」
というだけでも恐ろしい。
これが
 21世紀の「先進国イギリス」の話
なのだ。確かにイギリスの医療には多々問題があるのだが、だからといって
 医学的根拠の薄弱なレメディや「食事制限」で緩慢に子どもを殺してイイ
という話にはならない。

最後にあるように
 子どもは治療を選べない
のであり、
 Parents sometimes think remedies are "more natural" with fewer side effects than conventional drugs.
という
 親の「誤った自然崇拝」の犠牲
となっているのが、この報告で上げられている子ども達である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »