« ニュージーランド大規模地震 日本の緊急救助隊が日本人を含め60〜120人が取り残されている生き埋め現場で捜索(日本時間9:24の現地情報) | トップページ | ニュージーランド大規模地震で語学学校が在籍者の名簿発表 »

2011-02-24

ニュージーランドで大規模地震で恥を世界にさらす日本のマスコミ 取材陣2人、クライストチャーチの病院に被害者のインタビュー目的で不法侵入して逮捕→犯人は朝日か?朝日の後追いしたメディアか?

ssd先生経由。今日付NZ Herald Newsより。


Christchurch earthquake: Two journalists arrested

11:31 AM Thursday Feb 24, 2011

Two Japanese journalists were arrested over night when they tried to break into Christchurch Hospital to interview earthquake victims, the Canterbury District Health Board says.
(カンタベリー地区保健委員会によると、2人の日本のジャーナリストが昨夜、地震の被害者にインタビューしようとクライストチャーチ病院に侵入をはかって逮捕された。)

The incident had been referred to police, a CDHB spokeswoman told NZPA today.
(この件は、警察に照会している、とカンタベリー地区保健委員会のスポークスマンは今日NZPAに語った。)

- NZPA

アホやがな。てか
 日本と同じように、被災地で病院を突破できる
と思ってるところが超お馬鹿。

続き。Christchurch quake: latest infoより。日本時間8:11現在の話。


12.11pm: Two members of a Japanese media crew were arrested last night after trying to gain access to Christchurch Hospital.
(日本メディアの取材陣の2人が昨夜クライストチャーチ病院内へのアクセスをはかろうとして逮捕された。)

A Canterbury District Health Board spokeswoman said the two people were intercepted by security yesterday evening and arrested by police.
(カンタベリー地区保健委員会のスポークスウーマンによると、2人は昨夜セキュリティに阻まれ、警察に逮捕された。)

She said the numerous Japanese people lying injured in the hospital prompted the ''disappointing'' incident.
(彼女によると、たくさんの日本人が震災によって負傷してこの病院に入院している。)

It was not clear how they tried to bypass security.
(どうやって2人がセキュリティを回避しようとしたかは不明だ。)

Health Board security and police are stationed at the hospital.
(保健委員会のセキュリティと警察が病院に配備された)

A police spokeswoman said three people were arrested throughout the city for breaching the cordon and overnight curfew, including one member of the foreign media.
(警察のスポークスウーマンによると、非常線や夜間外出禁止令を破ったために、全市で3人が逮捕され、うち1人は外国メディアに所属していた。)

Those arrested were later released, she said.
(逮捕者は、後ほど釈放された、とのことである。)

警察がとっつかまえた
 外国メディアの1人
って、日本のマスコミ取材陣じゃないだろな、ええ?

続き。(14:33)
tadano-ry先生より貴重なご指摘を頂いたので、再掲する。


ssd様のところでも書きましたが、朝日新聞の取材が発端になっていると思われます。

http://www.asahi.com/national/update/0223/TKY201102230180.html

この方については23日朝、病院から家族に連絡があったようです。
http://www.asahi.com/national/update/0223/TKY201102230079.html

そしてこの写真、23日の夕刊に掲載されています。
写真のサイズや解像度から見て携帯で撮影したものと考えられます。
どのような経緯で病院に入れたのかは不明です。

さて、問題の写真はこれだ。
倒壊した建物から23日に救出された奥田建人さん=ニュージーランドのクライストチャーチ病院、五十嵐写す 記事「「みんなで生きて帰ろう」励まし合った 救出の奥田さん」より

たしかに
 解像度が低く、携帯で撮影した写真
に見えますね。今朝、webで見て
 ふ〜ん、なんで病室に入れたんだろう
とは引っかかっていたのだったが。
tadano-ry先生、どうもご指摘ありがとうございます。
さて、本当に
 入院患者のスクープ写真を撮って威張っていると思われる朝日が犯人
なのかな?

もし、
 朝日が速攻でwebから写真を削除
したら、
 ほぼ決定
だから、保存を強力推奨。

さらに続き。(15:56)
tadano-ry先生から補足。

 説明不足でしたが、私は朝日が犯人だとは思っていません
写真の感じからしても昼間撮影したものと思われ、「夜に捕まった」とする記事の内容と符合しません。また記事の内容からすると未遂に終わっていると考えられる点も符合しません。
 朝日が正規の手続きを取り承諾を得て入った可能性もありますし、あるいは家族の同意を得て代理人として接触した可能性もあります。
もちろん公に出来ない方法で接触した可能性もあります。
 
 この記事を見た他社が、患者と接触すべく病院内への侵入を試みて捕まった、というのが、より可能性が高いと思います。

なお、共同通信も取材したようです。
http://mainichi.jp/select/world/news/20110224dde041030029000c.html

ということです。
tadano-ry先生、こちらこそ、却って申し訳ありませんでした。

まあ、こんな大災害でごった返している病院で、メディアが病室に入れるかどうか、それも
 外国メディアが入れるか
というと、かなり難しいように思うんだけど、どうなんだろう? ともかくも
 朝日の「スクープ写真」を見て、突破をはかろうとした後追い他社がいた
のは、マスコミの性質からして、当然あるわけで。

いまはばっちりセキュリティ固めているから、もう突入取材はダメだと思いますがね。どちらにしても、大変迷惑かつ
 現地の災害救助を邪魔する所業
であるのは間違いない。

あ、そうそう。もし、この
 朝日のスクープ写真が何らかのマスコミ界の賞を取らないかどうか
今後、チェックしていく。だって、
 下肢切断したばかりの未成年にピースサインさせて写真撮ってる
んだよ? ご本人はまだショックが大きいから、実感がないままに写真を撮らせているんだと思うのだけど、この後、リハビリ等辛い日々が待っているのだ。この写真が、被災された方のトラウマにならないという保証はない。てか
 思いやりがなさ過ぎる
と感じませんか?

|

« ニュージーランド大規模地震 日本の緊急救助隊が日本人を含め60〜120人が取り残されている生き埋め現場で捜索(日本時間9:24の現地情報) | トップページ | ニュージーランド大規模地震で語学学校が在籍者の名簿発表 »

コメント

ssd様のところでも書きましたが、朝日新聞の取材が発端になっていると思われます。

http://www.asahi.com/national/update/0223/TKY201102230180.html

この方については23日朝、病院から家族に連絡があったようです。
http://www.asahi.com/national/update/0223/TKY201102230079.html

そしてこの写真、23日の夕刊に掲載されています。
写真のサイズや解像度から見て携帯で撮影したものと考えられます。
どのような経緯で病院に入れたのかは不明です。

投稿: tadano-ry | 2011-02-24 14:18

 説明不足でしたが、私は朝日が犯人だとは思っていません。
写真の感じからしても昼間撮影したものと思われ、「夜に捕まった」とする記事の
内容と符合しません。また記事の内容からすると未遂に終わっていると考えられる
点も符合しません。
 朝日が正規の手続きを取り承諾を得て入った可能性もありますし、
あるいは家族の同意を得て代理人として接触した可能性もあります。
もちろん公に出来ない方法で接触した可能性もあります。
 
 この記事を見た他社が、患者と接触すべく病院内への侵入を試みて捕まった、
というのが、より可能性が高いと思います。

なお、共同通信も取材したようです。

 http://mainichi.jp/select/world/news/20110224dde041030029000c.html

投稿: tadano-ry | 2011-02-24 15:47

他人の意見でニュアンスがころころ変わりすぎでは?

また、ピースサインは本人が自ら行ったものだそうですよ。
生きているし元気だというサインを、友人に届けたかったという想いからです。
電話インタビューまで受けています。

この記事は批評ではなく単なる妄想批判です。批評するにはあなたの持っている情報は乏しいとおもう。

投稿: パスタ | 2011-02-25 10:19

パスタさん、コメントありがとうございます。ところで、パスタさんも長期間のリハビリのご経験はありますか。

下肢を失う、というのは、かなり大きなショックを伴います。いまは、救出直後でまだ気が張っています。それに、友人がどのくらい救助されているか、情報がありません。しかし、だんだんに悲しい事実と向き合わざるを得なくなります。
大事故や災害で、体に損傷を受けながらも救出された方達には、すぐマスコミが嗅ぎつけて取材しに来ます。そしてそこで、多かれ少なかれ
 困難に立ち向かうけなげな姿を要求される
のです。
JR宝塚線の事故でも、こうしたマスコミの取材を受けた被害者の方がいらっしゃいます。救出直後に、同じようなインタビューを受けていたのを見ました。
しかし、その方々だって、そのままの精神状態でその後を過ごしたわけではありません。マスコミが編集し作った「けなげな若者という記号」に後に悩んだ方もいらっしゃいます。個人対マスコミでは、圧倒的にマスコミの方が発信力が大きいです。いったんマスコミによって作られたイメージを、個人が壊すのは実に難しいのです。そういうものが、しんどいリハビリ生活の間に邪魔になるわけです。
フィギュアスケート男子の高橋大輔選手が、一度リハビリの場から逃げようとした様子がドキュメンタリーで放映されましたが、国際的な活躍をして、メンタル面では、訓練されていない一般人よりも遙かに強いと思われるアスリートでも、リハビリと思い描いている身体機能との齟齬に悩むのです。

マスコミが困難な運命に遭遇した若者を自分たちの商売の都合で取り上げるのは一瞬です。しかし人生は長い。少なくとも、
 いま本人がOKだから大丈夫
ではないのです。

自分自身が、長期間のリハビリを受け、いままた必要としている経験からは
 水面下でもがく白鳥の美しい上半身をしかも一瞬しか見ないマスコミの態度
は、実に苦々しいです。

投稿: iori3 | 2011-02-25 11:14

短期間のリハビリは経験しています。
この方のように今後に影響する部位ではないですし、元通り完治したので一緒にするのは申し訳ないですが。

この男性に関して言えば、メディアを利用して自己主張をした側だと思っています。
なので、不幸をネタに金を生んでいるからといってメディアを批判するのはおかしいのでは。
ある意味、過保護ではないですか。

そもそも私が食いついたのは、無理矢理ピースサインをさせているという部分です。
iori3さんが下さったコメントは、自らの判断でピースサインをしたがそれは将来のためにならないのでメディアは自重するべきだった。というものですよね。
大前提が変わっていると存じますが。

投稿: パスタ | 2011-02-26 11:06

tadano-ry先生、パスタさん、コメントありがとうございます。

フジテレビの「とくダネ!」相変わらずのひどさですね。てか大村氏は、つねに
 泣かせればいい
というやり方ですから、素人はヒドイ目に遭います。

更に、周囲が助かった人たちに、ご本人達がショックを受けることを配慮してのことだと思いますが、まだ現場に何人もの語学学校の同級生や先生が残されていることを伏せていたのを、TBSやフジが心ないインタビューで知らせることになってしまいました。
こうした場合
 なぜわたしだけが助かったんだろう
と、せっかく助かった人たちが負わなくてもよい自責の念に駆られることが少なくありません。海外で、精神的ケアも十分に受けられない(日本から精神科医が派遣されたとはニュースで言ってますが)状況で、こうした方々を追い詰めるマスメディアの取材は、全く許し難いです。

フジの酷いインタビューについては、2ちゃんねるなどでも、怒りの声が上がっていますね。

投稿: iori3 | 2011-02-26 11:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/50956411

この記事へのトラックバック一覧です: ニュージーランドで大規模地震で恥を世界にさらす日本のマスコミ 取材陣2人、クライストチャーチの病院に被害者のインタビュー目的で不法侵入して逮捕→犯人は朝日か?朝日の後追いしたメディアか?:

» 【NZ地震】立入禁止区域に許可無く侵入を図る日本の報道関係者は始末に終えない [名無しのデムパ論]
9.51am The Canterbury District Health Board says several members of the media were arrested last night for trying to break in and interview patients. A large number of those trying to get i... [続きを読む]

受信: 2011-02-24 14:56

« ニュージーランド大規模地震 日本の緊急救助隊が日本人を含め60〜120人が取り残されている生き埋め現場で捜索(日本時間9:24の現地情報) | トップページ | ニュージーランド大規模地震で語学学校が在籍者の名簿発表 »