« 真夜中の鯛蕪(たいかぶら)@まど☆マギ第八話の軽いネタバレあり | トップページ | 現在多くの病院が取り入れている包括的診療報酬制度では、床ずれ(褥瘡)を治そうとすればするほど、病院の持ち出しになり赤字 »

2011-02-25

ニュージーランド大規模地震 日本のマスコミが「突撃取材」を敢行しようとしたクライストチャーチ病院に入院している外国人(日本人を含む)負傷者の状況

日本のマスコミが侵入しようとしてとっつかまった
 クライストチャーチ病院に入院中の外国人被災者の状況
について、Christchurch quake: latest infoが次のように伝えている。日本時間7:50の状況。


11.50am:
There are seven foreign nationals in Christchurch Hospital, including three Japanese and two Canadians with serious injuries - one with spinal injuries and the other with suspected brain damage.
(クライストチャーチ病院には7名の外国人が入院しており、重傷の日本人3名とカナダ人2名を含む。重症者の内、1人は脊椎に複数の損傷を負っており、もう一人は、脳に損傷を受けている恐れがある。)

脊椎に複数の損傷と、頭部損傷の重傷の外国人患者2名が入院中ということだ。こうした、
 命に関わる大変な重症者のいる病院に突撃取材を敢行しようとした日本のマスコミ
は、
 いかに常識外れで恥知らず
か。てか
 まだ救助中なんだから、負傷者は運ばれてくる状況
なわけで、
 救急救命活動を邪魔しに行った
ってことですな。

昨日の「突撃取材」については、共同が記事を配信してるけど、捕まったマスコミ取材陣2名の所属は相変わらず謎。


NZ地震、日本人記者2人拘束か 外出禁止令の中、病院へ

 【クライストチャーチ共同】ニュージーランド南島クライストチャーチ市で起きた大規模地震の被災者取材のため、同市内の病院に入り込もうとした日本人記者2人が地元警察に拘束された。ニュージーランドのメディアが24日報じた。
 報道によると、2人の記者は23日から24日にかけての夜、被災者にインタビューしようと病院に「侵入」を試みたが、病院側の通報を受けて警察が2人を拘束した。
 地震被害が甚大な同市中心部には夜間外出禁止令が出されており、警察は、許可なく対象域内に立ち入れば逮捕するとメディア側に警告していたという。記者の所属や名前は報じていない。

2011/02/24 17:43

|

« 真夜中の鯛蕪(たいかぶら)@まど☆マギ第八話の軽いネタバレあり | トップページ | 現在多くの病院が取り入れている包括的診療報酬制度では、床ずれ(褥瘡)を治そうとすればするほど、病院の持ち出しになり赤字 »

コメント

まったく、あほですなぁ。
日本人の恥さらしじゃないですか。

投稿: ゆぶたん | 2011-02-25 17:24

 この青年にフジテレビの大村正樹アナが無神経な質問をしてますね。
足を切断したばかりの人に「これまでスポーツとかも出来てたわけですよね」って…。

http://www.youtube.com/watch?v=sz1A4YtjGrA

投稿: tadano-ry | 2011-02-26 10:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/50964989

この記事へのトラックバック一覧です: ニュージーランド大規模地震 日本のマスコミが「突撃取材」を敢行しようとしたクライストチャーチ病院に入院している外国人(日本人を含む)負傷者の状況:

« 真夜中の鯛蕪(たいかぶら)@まど☆マギ第八話の軽いネタバレあり | トップページ | 現在多くの病院が取り入れている包括的診療報酬制度では、床ずれ(褥瘡)を治そうとすればするほど、病院の持ち出しになり赤字 »