« 東北地方太平洋沖地震 「コスモ石油」チェーンメールはデマ | トップページ | 東北地方太平洋沖地震 今度は「原発事故で商売」する「日本ホメオパシー医学協会」 「ショップ」で「無料サンプル差し上げます」とは個人情報狙いか »

2011-03-12

東北地方太平洋沖地震 福島第一原発一号機の「建屋の外壁」崩壊→18:26 福島第一原発では半径20km 第二原発半径10kmに避難指示

(追記 19:11)
福島第一原発の避難指示は
 20km圏内
に拡大。
第二原発の避難指示は10km圏内。
(追記終わり)

日テレのカメラが、その瞬間を捉えていた。


福島第1原発で爆発と白煙 4人ケガ(リンク先に動画あり)
< 2011年3月12日 17:43 >
 福島第1原子力発電所の1号機で、12日午後3時半過ぎに爆発音が聞こえ、白煙が上がったという。

 東京電力によると、12日午後3時36分頃、福島第1原発の1号機で、復旧作業中に直下型の大きな揺れがあり、ドーンという爆発音が聞こえ、白煙が上がった。この爆発で、東京電力の社員2人と作業員2人の計4人がケガをしたという。爆発の原因など詳しいことはまだわかっていない。
Td1

Td2
 こうした状況を受けて、経産省の原子力安全・保安院は12日午後5時から予定されていた記者会見を延期すると発表した。この理由としては、首相官邸と調整をした上で発表するためとしている。

 福島第1原発の1号機では、炉心を冷却する水の水位が急激に下がり続けるなど不安定な状況が続いている。こうした状況で、燃料が溶け出す炉心溶融が起きている可能性がある。問題解決のためには燃料棒を冷却させる必要があり、引き続き注水作業を行って約半分露出している燃料棒を冠水させる必要があるとしている。

 また、格納容器内の気圧が上昇していたことから、東京電力は、外に蒸気を逃がして格納容器内の圧力を下げる作業を行ってきたところ、成功したもようだと12日午後3時過ぎに発表していた。

 一方で、蒸気が外に出たことから、すでに1号機の周辺地域で放射性物質であるセシウムとヨウ素が検出されたという。こうしたことから、保安院は自衛隊に出動要請をし、注水作業のための水を確保するため、ポンプ車による水のくみ上げなどを要請した。

日テレは、上の
 定点カメラ映像

 更に拡大した映像
を繰り返し流れている。
拡大映像。
爆発前。
Td3

爆破開始の瞬間。
Td5

煙の上部が赤く光っている。
Td4

煙が上に伸びていく。
Td6

広がった煙。
Td7

煙が風に流される。
Td8

風で拡散し始めた煙。
Td9

枝野官房長官の18:00前後の会見では
 映像で紹介されている以上のことは分からない
という、なんともな説明だった。

|

« 東北地方太平洋沖地震 「コスモ石油」チェーンメールはデマ | トップページ | 東北地方太平洋沖地震 今度は「原発事故で商売」する「日本ホメオパシー医学協会」 「ショップ」で「無料サンプル差し上げます」とは個人情報狙いか »

コメント

いつも拝見させていただいてます。
公に関わる立場に勤めているものです(原子力関係ではないですが)。

枝野長官の記者会見は私も自宅で見ておりましたが、現状、公式にはああならざるを得ないと思います。
確かに「なんともな」と思われるのはやむを得ないかと思いますが、チェーンメールのような事態がある以上、また、マスコミは正確さよりは「派手」な情報を拾いたがりますから、抑制的に、かつ広めるべき情報を確実に流してもらうことが優先される状況下であることを踏まえれば、情報を下手に出し過ぎることで無用な混乱を招く事態も想定されますので、その点は了解いただきたいものです。

反省なり検証は後でいくらでも出来ますから。

投稿: koshy | 2011-03-12 20:16

2042に記者会見実施、現状説明あり。
現在、東電側で海水とホウ酸の注入作業を実施中です。
チェルノブイリの「石の壁」ではないですが、命懸けの作業が続いています。
我々の立場としては、畏敬の念をもって見守るのみです。

下記サイトで東電側のプレスリリースを参照できますのでご参考までに。
http://bit.ly/fYfm2n

投稿: SY1698 | 2011-03-13 01:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/51101366

この記事へのトラックバック一覧です: 東北地方太平洋沖地震 福島第一原発一号機の「建屋の外壁」崩壊→18:26 福島第一原発では半径20km 第二原発半径10kmに避難指示:

« 東北地方太平洋沖地震 「コスモ石油」チェーンメールはデマ | トップページ | 東北地方太平洋沖地震 今度は「原発事故で商売」する「日本ホメオパシー医学協会」 「ショップ」で「無料サンプル差し上げます」とは個人情報狙いか »