« 福島第一第二原発事故 テレビに出てくる「専門家」の出自と主張を追え | トップページ | 東北地方太平洋沖地震 いま被災地で@ある災害対策支援医療チームの看護師さんのblog »

2011-03-27

福島第一第二原発事故 ハロワにいまだに「福島第一第二原発作業員募集」が出ている件

このページが発見されたのは3/16頃だったけど、いまだに出ている。
Fks

作業員(福島第1・第2原発)の求人情報

情報元: ハローワーク相双
募集職種 作業員(福島第1・第2原発)
整理番号 07120-00584811
仕事内容 *原子力発電所内の定期検査・機械・電気・鍛冶溶接及び足場作業
雇用形態 正社員以外
郵便番号 〒 975-0056 勤務地(住所) 福島県双葉郡楢葉町 福島県双葉郡大熊町
最寄駅 未登録 勤務時間 1)08:00〜17:00
給与 日給9,000円〜11,000円
 a 基本給(月額平均)又は時間額189,000円〜231,000円
 b 定額的に支払われる手当
 a + b 189,000円〜231,000円
 c その他の手当等付記事項
皆勤手当 8,000円
休日・休暇
 休日: 土 日 祝
 週休:毎週
 年間休日:113日

募集年齢 不問
応募資格 不問
特徴  学歴不問
 年齢不問 通勤手当あり 各種保険あり マイカー通勤可能
スキル・経験 不問
育児休暇取得実績 無
通勤手当 支給なし
雇用期間 雇用期間の定めあり(4ヶ月以上) 又は12ヶ月 契約更新の可能性の有無 あり
求人条件にかかる特記事項 ・増員募集・正社員登用への可能性あり
・賃金〆切末日、支払い翌月末となります。

線量計のアラームが鳴っても、そのまま作業を続けて3人の方が被曝した福島第一原発だが、
 作業員の募集条件
を見れば、どれだけ苛酷なことを強いられているか、想像が付く。
ちなみに
 2/3からの継続募集
であり、これは
 事故前の「条件」
だ。いまは到底
 休日: 土 日 祝
 週休:毎週
じゃ、現場が回るわけがない。

おまけ。twitterで話題のイラスト
 ちょっと泣いた
http://twitpic.com/4df6xv

|

« 福島第一第二原発事故 テレビに出てくる「専門家」の出自と主張を追え | トップページ | 東北地方太平洋沖地震 いま被災地で@ある災害対策支援医療チームの看護師さんのblog »

コメント

今や、日当40万円らしいですよ。
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011032990065850.html

投稿: 通りすがり | 2011-03-29 23:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/51227499

この記事へのトラックバック一覧です: 福島第一第二原発事故 ハロワにいまだに「福島第一第二原発作業員募集」が出ている件:

« 福島第一第二原発事故 テレビに出てくる「専門家」の出自と主張を追え | トップページ | 東北地方太平洋沖地震 いま被災地で@ある災害対策支援医療チームの看護師さんのblog »