« 東日本大震災 社会調査と称して被災者の傷口に塩を塗る研究者よ、恥を知れ | トップページ | googleが妙に賢い件 »

2011-04-12

福島第一第二原発事故 NHK大河「江」脚本の田渕久美子が『婦人公論』原発礼賛記事に登場か メディアに流れる東電の金は2000億円@川端幹人さん on twitter

今日発売の
 別冊宝島1752 誰も書けなかった日本のタブー

 マスコミ支配の実態と御用メディア&文化人の大罪!
を書いた川端幹人さんがこんなつぶやきを。


http://twitter.com/#!/riversidecry/status/57400869162987520

原発PR有名人といえば、笑ったのが大河の脚本家・田渕久美子。婦人公論で島根原発を訪問してたんだけど、原子炉の真上にたって、「ここはパワースポットです!」と。

ということなので、近くに図書館のある、余力のある方は是非
 婦人公論のバックナンバーチェック
を推奨。

ところで、川端幹人さんによれば、
 東電からメディアに流れる金は2000億円
だとか。


http://twitter.com/#!/riversidecry/status/56909593024016384

東電には広告とは別に、普及啓発費という予算がある。電事連や他の電力会社、原子力の天下り法人の広報予算などもあわせると、メディアに流れてる金は2千億円 ミヤネ屋朝ズバッめざましテレビバンキシャ報道ステーションNEWS23東電がスポンサー

|

« 東日本大震災 社会調査と称して被災者の傷口に塩を塗る研究者よ、恥を知れ | トップページ | googleが妙に賢い件 »

コメント

はああ、、そのお金の1/10でも、実際の安全対策に使っていたらよかったのに。

投稿: 麻酔科医 | 2011-04-12 08:49

無駄金でしたね。
実際には、マイナス情報のほうが多かったためか、
原子力関係学部の応募人数が右肩下がりで問題になっていたのが
1年くらい前じゃありませんでしたか?
今後、原発廃止にするにしても、それなりの人数の専門家は必要。
どうするんだろ?

しかし、2000億かけてあんなもの?
思いっきり怪しくないですか?
実際には広告代理店に広告を依頼する会社とか、
原子力発電啓蒙活動のための人の来ない原子力○○館みたいな
天下りポスト確保用ハコモノでも作って、
身内で美味しく食いものにしてたんじゃない?

投稿: nyamaju | 2011-04-13 14:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/51367332

この記事へのトラックバック一覧です: 福島第一第二原発事故 NHK大河「江」脚本の田渕久美子が『婦人公論』原発礼賛記事に登場か メディアに流れる東電の金は2000億円@川端幹人さん on twitter:

« 東日本大震災 社会調査と称して被災者の傷口に塩を塗る研究者よ、恥を知れ | トップページ | googleが妙に賢い件 »