« どこから見ても「風呂のフタ」 | トップページ | 「全世界の人民よ団結してアメリカ帝国主義を打倒せよ アメリカの走狗を打ち破れ」@文革期の中国のポスター »

2011-04-01

航空無線を聞く@United Air

今回の学会出張は、日本では
 年度またがり
になるので、使える研究費がない。(普通は年度内に出張が終わらないとダメ)
で、旅費を安く抑えるために、昨年11月に、個人パネル発表の許可が下りてすぐに、UAのマイルで飛行機を押さえた。発券手数料が4200円ちょっと。その時は
 最後の1枚
だった。

今回の地震と福島第一原発事故の後、日本在住の外国人は、帰国する人が多い。特にCNNが煽りニュースを流していたので、アメリカ人はかなり誤解している。
さては、キャンセルが相次いでるだろうと思ったら、案の定、原発事故の後、この時期、マイルでは直前に席が空くことのない成田-ホノルル便が、問題なく取れる状態になっていた。出国便はともかく、帰国便が取れないことが多いのだが、日本に来るアメリカ人が減っている。というかハワイから来るとしたら軍関係者くらいだろう。

搭乗カウンターで聞いたら、
 今回、地震でハワイ旅行は自粛、という方が多くて、キャンセルが相次いでいます
とのこと。ハワイは所謂「パワースポット」があちこちにある土地なので、日本から短期間離れて、これからの生活に必要な英気を養うのにはよいのだけどね。温泉旅行キャンセルと同じ理由で、ハワイから日本人が離れている。

UA880便は、これまで見たことのないくらい空いていた。UAの成田-ホノルル便で、夕方出発の便は、春休みのこの時期はまず絶望的に混んでいる筈なのに、各列に空席がある。
日本人女性と結婚したアメリカ人が子ども連れで乗っているのも、目だった。
もう一つ、
 クルーがほぼアジア系
だったのも驚いた。ひょっとして、
 原発事故
が原因なのかしら。ホノルルベースのクルーだというのだが、えらく年配のクルーというか、どうみても
 おじいちゃんのクルー
がいた。サービスは申し分ないんだけど、何が起きてる、UAのユニオン。
で、
 機内の日本語アナウンス
が、
 昔のJALの国際便のアナウンスの文言とイントネーションとそっくり
であり、担当しているパーサーのおばさまも相当なベテランなのである。
UAのクルーは比較的年配のクルーが多いんだけど、それにしてもだ。それと、大抵一人はいる
 UA名物の立派な体格の白人女性CA
を今回は見掛けなかった。UAのどこが好きって、日本のキャリアではまずお目に掛かれない
 なにかあった時に、絶対に頼りになりそうなCA(肉体的に)
だったりするんだが。

久々にUAに乗ったのだが
 航空無線を聞けるサービス
が増えていた。
Ua1
オーディオの9チャンネルに合わせると、管制官とコックピットとのやりとりが聞ける。ずっと、航空無線のままにして、ヘッドホンを付けてたけど、残念ながら
 ハワイ上空ではまったく交信が聞けない
のだった。基地があるからだろうな。
たくさんの人たちが、航空機を安全に飛ばすために尽力してくださっていることがよく分かるので、航空無線チャンネルはお勧め。

|

« どこから見ても「風呂のフタ」 | トップページ | 「全世界の人民よ団結してアメリカ帝国主義を打倒せよ アメリカの走狗を打ち破れ」@文革期の中国のポスター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/51268138

この記事へのトラックバック一覧です: 航空無線を聞く@United Air:

« どこから見ても「風呂のフタ」 | トップページ | 「全世界の人民よ団結してアメリカ帝国主義を打倒せよ アメリカの走狗を打ち破れ」@文革期の中国のポスター »