« 「日本はTOMODACHI」の正体 11月のHAWAII APECの日本のホテルはメインストリートを外れた「クヒオホテル」中国はオンザビーチの「シェラトン・ワイキキ」ホスト国アメリカは「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ」 | トップページ | 田宮の本気 »

2011-05-24

東日本大震災 社会調査と称して被災者の傷口に塩を塗る研究者よ、恥を知れ(その3)岩手県宮古の地域保健従事者からの嘆き「勝手にアンケートを取らないで」@twitter

全然懲りてないな。
2011-04-12 東日本大震災 社会調査と称して被災者の傷口に塩を塗る研究者よ、恥を知れ
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2011/04/post-60b2.html
2011-04-30 東日本大震災 社会調査と称して被災者の傷口に塩を塗る研究者よ、恥を知れ(その2)日本精神神経学会より緊急声明「被災者の方々に不適切な精神的負担を強いる、倫理的配慮を欠いた調査・研究は、人道・倫理に反するものであり、強く抗議の意を表明す るとともに、即刻の中止を求めます」
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2011/04/2-6911.html
の続き。

今なお
 被災者の心の傷を抉る「社会調査」が頻繁に、「保健所等行政を通さず行われている」という告発
が、twitter上に上がっている。岩手県宮古で地域医療に従事するkokoromeoさんのtweetより。


http://twitter.com/#!/kokoromeo/status/72686380249137152

写真、撮ってほしくない。こんな悲しい状況を残したくない。と思う。本当に被災してたら、写真なんてとても撮れない。でも、分析したり、伝えたり、必要なんでしょ。それが仕方ないっていうのは分かる。だからこっそりやって。堂々とやらないで。#i385 #miyako #save_iwate

http://twitter.com/#!/kokoromeo/status/72686380249137152

安易にアンケート取らないでほしい。研究者が調査のために、保健所を通さず勝手に避難所を回っている。津波や地震や不眠、たくさんのキーワードが羅列してあるアンケートを取って、記憶を呼び覚ませて、誰がその後をフォローしてくれる? #i385 #miyako #save_iwate

思いやりのかけらもない
 調査

 業績をあげて、自分の社会的地位を向上させたり、学問的地位を確立するつもり
なのか。結構なことだな。

是非、
 被災地でこの手の「迷惑アンケート」に遭遇された方は、担当した研究者の名前を告発
していただきたい。
科研費で行われている調査ならば、
 文科省・厚労省への告発
も有効かと思う。
文科省問い合わせフォームはこちら。
科学技術や学術の基本的な政策、科学技術関係人材の養成に関すること
厚労省問い合わせフォームはこちら。
「国民の皆様の声」募集 送信フォーム

こうした
 行政によらない、「研究目的」のアンケートへの対応は任意
ですので、相手にする必要はありません。避難所や町内会単位でのアンケートを行おうとしている場合は、
 避難所単位・町内会単位で拒否
しても構いません。また、
 調査者には身分証の提示を求め、調査目的をきちんと説明させ、調査結果を調査対象者にフィードバックするかどうか聞き、それができない場合は断固拒否
してください。
 被災者は研究者の「オモチャ」じゃありません
ので、どうか毅然と拒否してくださって結構です。

ちなみに
 研究目的のアンケートには、答えなくても問題ない
です。時々
 アンケートを取ることが「目的」の研究
があって、往々にして
 非礼なアンケート調査用紙を送付
してきたりします。わたしも経験があります。そういう場合は、無視しています。その研究が成功しようがしまいが、わたしたちには関係のないことです。研究者が
 他人にデリケートな個人情報を含む設問に、手間暇かけさせて回答させる
のですから、
 そもそも頼み方が間違っていたら、相手にしない
ことです。
 アンケート調査が失敗するとすれば、研究者の準備や力不足
なのですから。

|

« 「日本はTOMODACHI」の正体 11月のHAWAII APECの日本のホテルはメインストリートを外れた「クヒオホテル」中国はオンザビーチの「シェラトン・ワイキキ」ホスト国アメリカは「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ」 | トップページ | 田宮の本気 »

コメント

そもそも「アンケート」というのが「答えろ」とばかりの内容が多いので、個人的には非常に気にくわないのですが。企業にいると、その手のが山のように来るので、早よだせと督促をかけてくる某経済誌とか、某官公庁とか、そういう恨みしかありません。それとは話が別ですが、人に聞く前に自分で歩いて、資料を読みまくって手前の脳味噌を使って考えろと。

どういう業界(学会)の連中がこういう馬鹿な事をやっているか、気になります。

投稿: SY1698 | 2011-05-24 23:35

文化財の世界でも、いきなり押しかけてきて被災建物の調査を学術の名の下にしようとか、そういう手合いは多いようですね。
見て、写真撮りまくって、そのまま終わりとか。

きっちりお名前覚えてますのでw

投稿: あかねだ | 2011-05-28 21:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/51757937

この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災 社会調査と称して被災者の傷口に塩を塗る研究者よ、恥を知れ(その3)岩手県宮古の地域保健従事者からの嘆き「勝手にアンケートを取らないで」@twitter:

« 「日本はTOMODACHI」の正体 11月のHAWAII APECの日本のホテルはメインストリートを外れた「クヒオホテル」中国はオンザビーチの「シェラトン・ワイキキ」ホスト国アメリカは「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ」 | トップページ | 田宮の本気 »