« 福島第一原発事故 少子高齢化日本での子どもの安全と「社会的損失」 世界に「日本は20倍危険な国で、子どもや女性を経済的利益優先のため平気で見捨てる国」というメッセージを絶賛発信中 | トップページ | President Obama to announce that Osama bin Laden is dead(速報 オバマ大統領は、オサマ・ビン・ラディンが死亡と発表) »

2011-05-02

東日本大震災 最後まで避難を呼びかけ、津波に呑まれた南三陸町女性職員と思われるご遺体が見つかる

最後まで避難を呼びかけていた声は、ニュース映像で何度も流れた。そのご本人と思われるご遺体が漸く見つかったらしい。合掌。
河北新報より。


最後まで避難呼び掛け 不明の女性職員か遺体発見

 東日本大震災で壊滅的な被害を受けた宮城県南三陸町の職員で、最後まで防災無線で町民に避難を呼び掛け、行方不明になっていた遠藤未希さん(24)とみられる遺体が志津川湾で見つかった。
 父清喜さん(56)や母美恵子さん(53)らによると、遺体は4月23日、志津川湾に浮かぶ荒島の北東約700メートルの地点で捜索隊が発見した。
 両親や昨年7月に結婚した夫(24)が遺体を写真で確認し、左足首に巻かれているオレンジ色のミサンガや、右肩付近のあざなどの特徴が遠藤さんと一致したという。ミサンガは夫からのプレゼントだった。
 家族は死亡診断書が届き、遺体が遠藤さん本人と確定し次第、遺体を火葬し、葬儀を営む予定。
 遠藤さんの実家も津波で被害を受けた。両親は避難所で暮らしながら、手掛かりを求めてがれきの街を捜し回り、遺体安置所の町総合体育館に通い続けた。
 美恵子さんは3月下旬、遠藤さんが水中で亡くなっている夢を見た。「未希が『早く捜してほしい』と、助けを求めていると思った。亡くなったことはつらいが、遺体が見つかり、家に迎え入れることができるだけでもよかった」と言う。
 清喜さんは「家に帰って来てくれれば、いくらかでも気持ちは違うと思う。今も行方不明の方々がいることを考え、葬儀はしめやかに行いたい」と話した。
 遠藤さんは3月11日午後2時46分から約30分間、防災対策庁舎2階にある放送室から防災無線で「高台に避難してください」「異常な潮の引き方です。逃げてください」などと呼び掛け続けた。津波が庁舎に迫ったため放送室を出た後、行方が分からなくなっていた

2011年05月02日月曜日

こうした「殉難」は今後あってはならない。

|

« 福島第一原発事故 少子高齢化日本での子どもの安全と「社会的損失」 世界に「日本は20倍危険な国で、子どもや女性を経済的利益優先のため平気で見捨てる国」というメッセージを絶賛発信中 | トップページ | President Obama to announce that Osama bin Laden is dead(速報 オバマ大統領は、オサマ・ビン・ラディンが死亡と発表) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/51555764

この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災 最後まで避難を呼びかけ、津波に呑まれた南三陸町女性職員と思われるご遺体が見つかる:

« 福島第一原発事故 少子高齢化日本での子どもの安全と「社会的損失」 世界に「日本は20倍危険な国で、子どもや女性を経済的利益優先のため平気で見捨てる国」というメッセージを絶賛発信中 | トップページ | President Obama to announce that Osama bin Laden is dead(速報 オバマ大統領は、オサマ・ビン・ラディンが死亡と発表) »