« 朝日の平和ボケ 何か違う「戦後生まれが編集する戦争文学全集」という言い方 | トップページ | 福島第一原発事故 首都大学東京・加藤洋准教授(放射線計測学)「草を植えれば粉じんが舞うのを防げるし、草を刈り取れば土壌の放射性物質の濃度が低下する」じゃ、「放射性物資を含んだ草を刈った後、その草はどう処理する」んだろ »

2011-06-20

第14回チャイコフスキー国際コンクール ピアノ部門 二次予選一日目昼の部終了間際にハプニング

チャイコフスキー国際コンクールのピアノ部門、二次予選一日目昼の部終了間際、ロマノフスキーのすばらしい演奏に聴衆が拍手を送っている最中に
 突然黄色いシャツにジーンズのにいちゃんが舞台に乱入
してきた。B1
ロマノフスキーが声援に応えるために、入場してきたが、それに構わず、聴衆に深々とお辞儀。
B2
ピアノの前に座ると、
 ショパンのバラード4番
を弾き始める。ロマノフスキー、唖然として遠くで見守る。
B3
コンクールの会場担当者が、ピアノを弾いているにいちゃんの横に行き、説得を始める。
B4
しかし、弾き終わる気配がない。
ロマノフスキーは事態が落ち着くまで、引き上げることにして、聴衆の拍手に応えて退場。
B5
闖入者になぜか盛り上がる会場。
説得は更に続くのだが、なかなか弾きやめない闖入者。
B6_2
とうとう、しぶしぶ引き上げることに。
B7
最後まで
 自分はスター
という間違った意識のまま、聴衆に挨拶。
B8
すばらしい演奏をしたロマノフスキーに、聴衆は、会場が揺れんばかりの拍手を惜しみなく送る。
熱狂的な拍手に応えて、ロマノフスキー再登場。
B9

騒ぎが収まってから、web配信担当のルービンシュタインの息子だという総合司会のおじさんと、英露通訳を兼ねた司会のおねえさんが、先ほどの
 闖入者
に苦言。おじさん曰く、
 「こんなの、今まで見たことがありませんよ! 」
B10
闖入したのが、一次予選で敢えなく脱落した28歳のベラルーシのピアニスト
 Timur Scherbakov
であるとも明かした。シェルバコフは、
 二次予選ではショパンのバラード4番を弾く予定
になっていたのだった。

しかし
 他人のステージを奪う
なんて、誰がそんなこと思いつく? 酷い話だ。

今回審査に当たっている、ピアニストの
 Barry Douglas
が、twitterで激怒している。


http://twitter.com/#!/wbarrydouglas/status/82800626056179712

Drama at the Tchaikovsky competition. Jury looked on in disbelief as eliminated competitor leapt on stage after 2nd round performance today
(チャイコフスキー国際コンクールで起きたドラマ。審査員は信じられない気持で、一次予選で落選した出場者が、今日、二次予選の演奏の後に、ステージに飛び乗ったのを見た)
http://twitter.com/#!/wbarrydouglas/status/82802216913747969
@jessicaduchen Belorussian pianist eliminated last night leapt on stage and started playing part of his 2nd round before being hauled off
(昨夜、落選したベラルーシのピアニストが、ステージに飛び乗って、彼が二次予選で弾くはずだった曲を、引きずり下ろされるまで、弾き始めたんだ。)

http://twitter.com/#!/wbarrydouglas/status/82802542920220672
Piano jury shocked and angry at disgruntled competitor who tried to ruin Akexander Romanovsky's ovation
(ピアノ部門の審査員はアレクサンダー・ロマノフスキーに寄せられた喝采をぶち壊そうとした、喜ばれない出場者にショックを受け、怒っている。)

審査員に睨まれるようじゃ、今後、シェルバコフにコンクール優勝はないだろうな。

|

« 朝日の平和ボケ 何か違う「戦後生まれが編集する戦争文学全集」という言い方 | トップページ | 福島第一原発事故 首都大学東京・加藤洋准教授(放射線計測学)「草を植えれば粉じんが舞うのを防げるし、草を刈り取れば土壌の放射性物質の濃度が低下する」じゃ、「放射性物資を含んだ草を刈った後、その草はどう処理する」んだろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/51999137

この記事へのトラックバック一覧です: 第14回チャイコフスキー国際コンクール ピアノ部門 二次予選一日目昼の部終了間際にハプニング:

« 朝日の平和ボケ 何か違う「戦後生まれが編集する戦争文学全集」という言い方 | トップページ | 福島第一原発事故 首都大学東京・加藤洋准教授(放射線計測学)「草を植えれば粉じんが舞うのを防げるし、草を刈り取れば土壌の放射性物質の濃度が低下する」じゃ、「放射性物資を含んだ草を刈った後、その草はどう処理する」んだろ »