« 福島第一原発事故 政府による「原発安全宣言」の根拠を共産党の小池晃参院議員がtwitterで暴露「水素爆発対策ができたと判断したのは、『原子炉建屋に穴を開けるドリル』が揃ったから」これがマジなんだぜ | トップページ | 中國哲學書電子化計劃 »

2011-06-22

第14回チャイコフスキー国際コンクール ピアノ部門二次予選 Phase I 結果発表

すばらしい演奏をした二次予選 Phase I進出者12人から
 4人を落として、モーツァルトのピアノ協奏曲を課題とするPhase IIに進む8人
を選ぶのは、審査員にとっては、実に困難な作業だっただろう。
かなり遅れて結果が発表された。例によってロシア人は青で。アジア系は*をつけた。


Round II, Phase I Results. Piano

The following competitors will advance to Round II, Phase II:

Alexei Chernov (Russia) 28
Seong Jin Cho (South Korea) 17 *
Sara Daneshpour (USA) 24
Filipp Kopachevskiy (Russia) 21
Alexander Lubyantsev (Russia) 24
Alexander Romanovsky (Ukraine) 26
Yeol Eum Son (South Korea) 25 *
Daniil Trifonov (Russia) 20

というわけで
 半分がロシア人、アジア系は韓国人のみ2人が残る
という結果に。

厳しい審査を経た後、という表情の審査員団。
Tc21

必ずしも、全員が満足したわけじゃなさそう。
Yeol Eum Sonの名前が7人目に呼ばれる。最後はDaniil Trifonovしかいないんだけど、不安そうなTrifonov。(普通は勝利を確信してニコニコしてるんだがこの辺りはさすがTrifonovの真骨頂)
Tc25

「そして最後はDaniil Trifonov!」と読み上げる審査委員長。
Tc22

肩掛け鞄を掛けたまま、ステージにやって来ちゃうTrifonov。
Tc23

最後に審査員全員と握手して退場するTrifonov。さすがにうれしそう。
Tc24

Trifonovの出来は、相変わらず素晴らしかったのだけど、
 挙動不審
なのも、いつもながらだな。

|

« 福島第一原発事故 政府による「原発安全宣言」の根拠を共産党の小池晃参院議員がtwitterで暴露「水素爆発対策ができたと判断したのは、『原子炉建屋に穴を開けるドリル』が揃ったから」これがマジなんだぜ | トップページ | 中國哲學書電子化計劃 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/52010036

この記事へのトラックバック一覧です: 第14回チャイコフスキー国際コンクール ピアノ部門二次予選 Phase I 結果発表:

« 福島第一原発事故 政府による「原発安全宣言」の根拠を共産党の小池晃参院議員がtwitterで暴露「水素爆発対策ができたと判断したのは、『原子炉建屋に穴を開けるドリル』が揃ったから」これがマジなんだぜ | トップページ | 中國哲學書電子化計劃 »