« 赤い靴 | トップページ | とってもお洒落で格好いい、世界を旅した3人の若者のショートムービー3部作"EAT""LEARN""MOVE" »

2011-08-08

時代は変わる 川崎U-10の久保建英君がバルセロナと契約

今から40年くらい前から、すでに
 サッカー留学
という言葉はあった。10歳過ぎた、ちょっとサッカーのセンスがいい子たちは
 ブラジルにサッカー留学
なんて、実現可能性の低い望みを口にすることがあった。しかしそれだって
 留学費用は全部自分が持つ
って話だ。

そして21世紀、時代は確実に変わった。サッカーキングより。


川崎U-10の久保建英君がバルセロナと契約…メッシらが育ったカンテラでプレー

2011年08月07日 17:56

 川崎は7日、U-10所属の久保建英(たけふさ)君が、2011-2012シーズンよりバルセロナのカンテラ(下部組織)でプレーすることを発表した。
 現在10歳の久保君は、2009年に横浜で開催されたバルセロナキャンプでMVPに選ばれ、その特典によりバルセロナスクール選抜としてソデクソ・ヨーロピアンカップ(ベルギー)に参加し、同大会でMVPを獲得。当時チームを率いていた現カンテラコーチのオスカル・エルナンデス氏の推薦により、今年の4月にバルセロナの入団テストを受け、見事に合格していた。
 バルセロナでは、13歳未満のカタルーニャ出身以外の選手とは契約しないという内部規定があるが、今回は特別扱いとなる。久保君はスペインへは母親、弟とともに渡り、カンテラ所属の選手が通う私立学校へ入学する予定で、チームではFWとして2011年9月からリーグ戦に参加する。
 現在、川崎U-12(6年生)のチームに飛び級してプレーしている久保君について、同チームの高崎康嗣コーチはクラブの公式HPを通して、「久保選手は、小学校3年生で川崎フロンターレのU-10に入ってきた段階ですでに別次元でした。サッカーをとてもよく知っている選手です。ゲームの流れ、状況判断に優れていて、常に置かれた状況の中でベストなプレーを正確かつ的確かつ迅速にでき、ゲームを決める力を持っています。スケールの大きい、世界で活躍できるだけの選手になる素質を持っていると思います」とコメントしている。
 バルセロナのカンテラは、現在トップチームでプレーしているリオネル・メッシやアンドレス・イニエスタらが育った場所。久保君のこれからの成長に期待したいところだ。

キャプテン翼どころじゃない。
 U-10からバルセロナと契約
だもんなあ〜。育成用の下部組織とはいえ、
 才能を認められてスペインへ
って凄いよね。しかもMFじゃなくて
 FW
ですよ、FW。

久保君には、是非、彼の地で、故障なく順調に成長して、すばらしいサッカー選手になってほしいものだ。

|

« 赤い靴 | トップページ | とってもお洒落で格好いい、世界を旅した3人の若者のショートムービー3部作"EAT""LEARN""MOVE" »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/52419708

この記事へのトラックバック一覧です: 時代は変わる 川崎U-10の久保建英君がバルセロナと契約:

« 赤い靴 | トップページ | とってもお洒落で格好いい、世界を旅した3人の若者のショートムービー3部作"EAT""LEARN""MOVE" »