« 本日 チャイコフスキー・コンクール優勝者ガラ 記者会見@Ustream 9/6 16:30〜 →Daniil Trifonovメモリアルブック&動画 | トップページ | Trifonovの幸せな夜@9/9 Daniil Trifonov Recital 紀尾井ホール »

2011-09-06

Daniil Trifonovの音楽の進歩を確認できるアルバム "Daniil Trifonov plays Chopin" UCCD-1306 \2,500 DECCA

昨年11月のショパンコンクール3位入賞、今年5月のルービンシュタインコンクール優勝、そして6月のチャイコフスキーコンクールピアノ部門では優勝したうえ、全体のグランプリを獲得したのが、Daniil Trifonovだ。ショパンコンクール1次では、もの凄い速度でFAZIOLIのピアノを弾きこなし、弱音の美音でホールを唸らせたあの若者は、今年20歳になったばかり。そして、彼のピアノが聞く者の心を捉えて止まないのは
 日々進歩する音楽
を常に現出させるからだ。

事実、昨日HMVからDaniil Trifonov memorial bookと共に届いた
 Daniil Trifonov plays Chopin" UCCD-1306 \2,500 DECCA
は、チャイコフスキーコンクールのTrifonovのみを聞いた人ならば驚く内容だ。
いきなり指が鍵盤を爆走するChopinの
 1. マズルカ風ロンド へ長調 作品5
 2. 華麗なる大円舞曲(ワルツ第1番) 変ホ長調 作品18
 3. 練習曲 第8番 ヘ長調 作品10の8
 4. アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ 作品22
の4曲の録音が、ショパンコンクール前の2010年5月のものと知れば、なぜこの演奏なのかを納得できる。後半の4曲は、
 5. マズルカ 第33番 ロ長調 作品56の1
 6. マズルカ 第34番 ハ長調 作品56の2
 7. マズルカ 第35番 ハ短調 作品56の3
 ピアノ・ソナタ 第3番 ロ短調 作品58
 8. 第1楽章:Allegro maestoso
 9. 第2楽章:Scherzo: Molto vivace
 10. 第3楽章:Largo
 11. 第4楽章:Finale: Presto non tanto
ショパンコンクールと同時期、昨年11月の録音だ。

いずれも、FAZIOLIのピアノによるライブ録音である。

この後、ルービンシュタインコンクールを経て、今回のチャイコフスキーコンクールで、Trifonovは更なる進歩、更なる脱皮を遂げている。ルービンシュタインコンクールとチャイコフスキーコンクールでは、Steinwayを弾いていた。

いま、一番
 目を離せない若手ピアニスト
はDaniil Trifonovだ。9/8と9/9に日本でコンサートを開くが、彼の音楽がどう変化しているか、それを確認したければ、このアルバムで予習しておくのも手かも知れない。おそらく、うれしい変化を聞き取ることが出来るのではないか。

|

« 本日 チャイコフスキー・コンクール優勝者ガラ 記者会見@Ustream 9/6 16:30〜 →Daniil Trifonovメモリアルブック&動画 | トップページ | Trifonovの幸せな夜@9/9 Daniil Trifonov Recital 紀尾井ホール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/52661491

この記事へのトラックバック一覧です: Daniil Trifonovの音楽の進歩を確認できるアルバム "Daniil Trifonov plays Chopin" UCCD-1306 \2,500 DECCA :

« 本日 チャイコフスキー・コンクール優勝者ガラ 記者会見@Ustream 9/6 16:30〜 →Daniil Trifonovメモリアルブック&動画 | トップページ | Trifonovの幸せな夜@9/9 Daniil Trifonov Recital 紀尾井ホール »