« 葛飾柴又高木屋老舗の草団子 | トップページ | 東洋文庫蔵書の蔵書印 »

2011-09-15

アジャンタでカレーとマサラチャイ

Daniil Trifonovのソロ・リサイタルは紀尾井町。ということは
 アジャンタの近所
である。家人は元アスキーで、A編はみんなアジャンタが好きだったという故事もあり、迷わず、アジャンタで腹ごしらえして、Trifonovのピアノに備える。
やっぱり
Aj2
マトン・ビリヤニは外せない。じゃ、カレーはマトン以外ってことで
Aj1
サーグ・チキンを選択。ダールは今回も見送り。

食事の後は、マサラチャイ。
Aj3
こればっかりは砂糖を入れないと、うまく泡が立たない。

支払いを済ませて、レジに置いてあるスパイスから、クミンシードを一掬いもらって口に入れて噛む。これで口の中もすっきり。


|

« 葛飾柴又高木屋老舗の草団子 | トップページ | 東洋文庫蔵書の蔵書印 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/52736795

この記事へのトラックバック一覧です: アジャンタでカレーとマサラチャイ:

« 葛飾柴又高木屋老舗の草団子 | トップページ | 東洋文庫蔵書の蔵書印 »