« "citrAdvaitaprakACavAda"に関する比較的新しい日本語の論文 | トップページ | 100円ショップに負けた? アスマルの文具が激減 »

2011-11-18

福井で震度4の地震

ちょうど、地震のあった時間は起きていた。
ベッドのマットがうんと弱いのだが不自然な揺れ方をしたので、地震だとわかった。奈良市内は震度1なのだが、震源が浅かったせいだろうか、震度3くらいでないと揺れない部屋なのに、揺れが伝わった。
気象庁の発表。


平成23年11月18日04時01分 気象庁発表

平成23年11月18日04時01分 気象庁発表
18日03時58分頃地震がありました。
震源地は福井県嶺北  ( 北緯35.9度、東経136.4度)で震源の
深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は4.8と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。

福井県  震度4  越前市粟田部*
     震度3  福井市豊島 福井市板垣* 福井市美山町*
          大野市天神町* 鯖江市水落町*
          永平寺町松岡春日* 永平寺町栗住波*
          福井池田町稲荷* 越前町西田中* あわら市市姫*
          あわら市国影* 南越前町東大道* 越前市高瀬
          越前市村国* 福井坂井市坂井町下新庄*
          福井坂井市春江町随応寺*
(以下略)

地震でドキドキするのは
 福井は原発銀座と呼ばれるほど、原発が集中している
からだ。
福井県の子ども向けのサイトより。


福井県では13基の原子力発電所(げんしりょくはつでんしょ)が運転中です。

 みんなは、原子力発電所(げんしりょくはつでんしょ)について知っているかな?ここではどうして福井県には原子力発電所がたくさんあるのか勉強してみよう!
 僕たちの住んでいる福井県にもたくさんの原子力発電所があるんだよね。
 運転中の原子力発電所は、13基あるんだよ。
福井県の原子力発電所でつくられた電気の大部分は、関西方面へ送られている。その量は、関西で使われている電気の約5割になるんだよ。
 どうして福井県には原子力発電所がたくさんあるの?
 原子力発電所を建設する条件に適していたんだね。


原子力発電所(げんしりょくはつでんしょ)を建設するには
1.堅い岩盤(がんばん)があること(地震の揺れを小さくします)
2.大量の水が得られること(タービンを回したあとの蒸気(じょうき)を冷やすために海水を使います)
3.広い敷地(しきち)があること
4.地元住民の理解があること

関西電力(株)大飯発電所(おおいはつでんしょ)
Chikyugo_030006
 福井県では最大の原子力発電所(げんしりょくはつでんしょ)です。

関西電力(株)高浜発電所(たかはまはつでんしょ)
Chikyugo_0712
 敷地面積(しきちめんせき)が県内では最も広く、温排水(おんはいすい)を利用した魚や貝の養殖(ようしょく)、花の栽培の研究も行っています。


(独)日本原子力研究開発機構高速増殖原型炉(にほんげんしりょくけんきゅうかいはつきこう こうそくぞうしょくげんけいろ)もんじゅ)
Chikyugo_0713
 高速増殖炉(こうそくぞうしょくろ)という新しい型の原子力発電所です。試運転中(しうんてんちゅう)にナトリウムが漏れる事故があり、現在は運転停止中です。

(独)日本原子力研究開発機構原子炉廃止措置研究開発(にほんげんしりょくけんきゅうかいはつきこう げんしろはいしそちけんきゅうかいはつ)センター(ふげん)
Chikyugo_0714
 2003年3月29日に運転を終了し、廃止措置(はいしそち)のための技術開発(ぎじゅつかいはつ)や研究が行われています。

日本原子力発電(株)敦賀発電所(つるがはつでんしょ)
Chikyugo_0715
 1号機は1970年3月に運転を開始した、福井県では一番最初の原子力発電所です。現在、3・4号機の増設計画があります。

関西電力(株)美浜発電所(みはまはつでんしょ)
Chikyugo_0717
 1号機は1970年11月に運転を開始した関西電力で最初の原子力発電所です。当時、大阪で開催していた万国博覧会(ばんこくはくらんかい)の会場に電気を送ったことで話題になりました。

と13基の原発を抱える福井で地震、となると身構える。

実は、福井は
 20世紀以降日本で起きた被害の大きさワースト3
の大地震
 1948年福井地震
があった地域である。福井地震の概要。福井工業高専の吉田雅穂准教授がまとめたもの。


事項 内容
発生年月 1948年(昭和23年)6月28日16時13分
震央地名 福井県北部(丸岡町付近)
震源位置 東経36.17度,北緯136.20度,深さ0km 福井県丸岡町付近
震源規模 M7.1
断層 北北西-南南東,左横ズレ
人的被害 死亡者3,769名,負傷者22,203名
住家被害 全壊36,184戸,半壊11,816戸
液状化 福井平野の河川流域で多数発生

津波 発生せず
火災 焼失3, 851戸
山地崩壊 砂丘地帯で発生
道路施設被害 650個所,599km,被害見込額4億1000万円
河川堤防被害 126個所,140km,復旧見込額20億5000万円
橋梁被害 道路橋300橋,鉄道橋131橋,復旧額2億1574万5361円
砂防施設被害 記述なし
鉄道施設被害 96km,復旧見込額8億2182万6000円
港湾施設被害 4港,復旧額4996万8000円
電力施設被害 発電施設17個所,変電施設17個所,送配電施設多数,被害額3億円
通信施設被害 通信電話線7回線不通,復旧額1億975万1000円
ガス施設被害 給水管9万9491m(福井市),被害額7402万722円
上水道施設被害 送配給水管2,304個所(福井市),復旧額8400万円
下水道施設被害 施設希少かつ被害軽微,事業額1億8600万円
[関西ライフライン研究会編集・発行『明治以降関西地域の地震と被害(1995)』
(3.11福井地震,pp.212-245]

終戦直後で、災害救助態勢がいまのように整っていなかったためだけでなく
 典型的な都市直下型地震
であったことが、被害をさらに拡大した。
福井地震に関するさらに詳しい報告は、中央防災会議の以下のページからダウンロードできる。
災害教訓の継承に関する専門調査会報告書 1948 福井地震

|

« "citrAdvaitaprakACavAda"に関する比較的新しい日本語の論文 | トップページ | 100円ショップに負けた? アスマルの文具が激減 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/53271740

この記事へのトラックバック一覧です: 福井で震度4の地震:

« "citrAdvaitaprakACavAda"に関する比較的新しい日本語の論文 | トップページ | 100円ショップに負けた? アスマルの文具が激減 »