« ワンクリックで少し温まってほしい | トップページ | 民主党政権になってもまだまだダダ漏れ日本(その6)セキュリティ意識は小学生以下 IDとパスワードが盗まれたって言われても「そのまま使い続ける衆院議員55%」と過半数 »

2011-11-13

躋壽館醫籍備考がGoogle booksにあった件

必要があって、多紀家の蔵書目録
 躋壽館醫籍備考
を探していたら、なぜかGoogle booksに落ちていた。明治10年刊行の活字版。

どこからアップされたものなのか、pdfで落とせるようになっている。
よく見たら
 慶應義塾大学
からのアップ。そうか、慶応はGoogle ブック検索図書館プロジェクトのパートナーだったもんな。

|

« ワンクリックで少し温まってほしい | トップページ | 民主党政権になってもまだまだダダ漏れ日本(その6)セキュリティ意識は小学生以下 IDとパスワードが盗まれたって言われても「そのまま使い続ける衆院議員55%」と過半数 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/53239124

この記事へのトラックバック一覧です: 躋壽館醫籍備考がGoogle booksにあった件:

« ワンクリックで少し温まってほしい | トップページ | 民主党政権になってもまだまだダダ漏れ日本(その6)セキュリティ意識は小学生以下 IDとパスワードが盗まれたって言われても「そのまま使い続ける衆院議員55%」と過半数 »