« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012-01-31

東日本大震災 今後M8クラスの余震とそれに伴う巨大津波の起きる恐れ@海洋研究開発機構

余りうれしくないニュース。NHKより。(リンク先に動画あり)


日本海溝 地震と津波の危険性
1月31日 4時36分
去年3月の巨大地震の影響で、東北沖の「日本海溝」の東側の海底では、規模の大きな地震が起きやすい状態になっているとみられることが、専門家による調査で分かり、津波の危険性が指摘されています。
独立行政法人「海洋研究開発機構」の研究グループは、去年4月下旬から7月上旬にかけて、東北沖の太平洋の日本海溝の東側の海底に地震計20台を設置し、地震活動を調査しました。日本海溝は、太平洋プレートと呼ばれる海側の岩盤が陸側の岩盤の下に沈み込み始める場所で、去年の巨大地震の震源域の外側に当たります。
M81
観測された地震を分析した結果、太平洋プレート内部の深さ40キロにかけて起きていた地震の多くが、引っ張られる力によって起きる、「正断層」と呼ばれるタイプだったことが分かりました。
太平洋プレートの内部の地下深くでは、プレートが沈み込む際に押される力が加わるため、反対の「逆断層」のタイプの地震が多いことが知られています。
M83
一方で、日本海溝の東側では、およそ80年前にマグニチュード8クラスとされる「昭和三陸地震」が発生するなどこれまでも「正断層」による巨大地震と津波の危険性が指摘されていて、研究グループは、去年3月の巨大地震の影響でプレートにかかる力が変化し、規模の大きな地震が起きやすくなっていると分析しています。
M84
海洋研究開発機構の尾鼻浩一郎主任研究員は
M85
(キャプション 揺れに関しては震源域が陸からかなり離れていることもあるので)
M86
(キャプション それほど大きな影響ないかもしれないが)
M87
(キャプション 津波という意味では震源が浅い部分
非常に大きな津波起きる可能性ある)

「断層が地下深くまで延びた場合はマグニチュード8クラスの巨大地震になるおそれがあり、陸地で強い揺れを感じなくても高い津波が発生する可能性がある。周辺海域での調査を続けて、地震活動の実態を明らかにしたい」と話しています。

というわけで
・3/11の巨大地震で地震の起きるメカニズムが逆断層→正断層に変化
・今後、最大でM8クラスの余震が起きる危険性
・震源が陸から遠いので「揺れはそれほど大きくない」が「巨大な津波が起きる」危険性
とのことだ。地震ではなく
 余震
というのが、問題である。つまり
 起きるのが、遠い将来ではない
ってことだ。

M9という巨大地震の後なので、地盤は長期間にわたる調整局面に入っている。一度、これほどの大きな変化が起きると、そう簡単には周囲の変化は収まらない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012-01-30

2060年生れは平均寿命男性で84.19歳 女性で90.93歳@国立社会保障・人口問題研究所

なんとも
 脳天気な統計
が発表された。厚労省の国立社会保障・人口問題研究所が今日発表したもので、
 日本の将来推計人口(平成24年1月推計) 平成23(2011)年~平成72(2060)年 
である。
概要はこちら。
『日本の将来推計人口(平成24年1月推計)』(結果のポイント PDF)
『日本の将来推計人口(平成24年1月推計)』(結果の概要 PDF)

ま、まずは人口ピラミッド。
これは2010年のもの。
2010
こちらが今から20年ほど後の2030年のもの。
2030

上記の概要では


平成22(2010)年の人口ピラミッド第1次ベビーブーム世代が60歳代の前半、第2次ベビーブーム世代が30歳代後半にあるが、出生中位推計によってその後の形状の変化を見ると、平成42(2030)年第1次ベビーブーム世代は80歳代の前半第2次ベビーブーム世代は50歳代後半となる。したがって、平成42(2030)年頃までの人口高齢化第1次ベビーブーム世代が高年齢層に入ることを中心とするものであることがわかる(図1-5(2))。

と説明している。要するに
 団塊世代が頭につっかえて日本の高齢化を驀進させる
って話ね。下のグラフで
 上部で角のように突き出ている
のが
 団塊世代
である。いかにその数が多いかがわかるだろう。

でだ。そうなると
 団塊世代に向けられる「医療資源」の問題
が出てくるわけだ。
誰だって、年を取れば身体のあちこちが悪くなり、傷み、病院にかかることが増える。抵抗力も弱まる。骨折もしやすい。医療サービスを受ける頻度が高くなるわけだが
 団塊世代の人数に見合うだけの医療従事者が日本にいるのか
って話。今でもすでに
 医師不足・看護師不足は改善されてない地域がある
わけなのに、これだけ巨大な
 いつ病気になってもおかしくない高齢者の塊
があるってことは
 高齢者に対する医療資源が枯渇する恐れが大きい
ってことに他ならない。つまり
 厚労省の国立社会保障・人口問題研究所の推計
とは
 そうした現実的な医療資源の問題はガン無視
して
 今と同じもしくは更に「進歩した医療」を高齢者が「等しく受けられる」という前提
で計算しているとしか思えないわけだ。
かつ
 結婚年齢の上昇
についても、次のようなことを言っている。


女性の平均初婚年齢は、昭和35(1960)年出生コーホートの25.7歳から平成7(1995)年出生コーホートの28.2歳まで進み、平成22(2010)年出生コーホートまでほぼ同水準で推移し以後は変わらない。

推計では
 1995年生の女性の初婚年齢は平均28.2歳に上昇する
というわけだ。当然、
 晩婚化による高齢出産の増加およびそれに伴う母児のトラブルの増加が起きる
ことになるのだが、
 これもガン無視
している。高齢出産によるトラブル増加は、いかに医学が進歩しようとも
 人間が生物である以上、避けられない問題
なわけなんだけど、そこは全く考えてないよね。

単純に
 年齢だけの要件
で作られた
 年少人口・生産年齢人口・老年人口のグラフ
はこれだ。
Photo

年少人口や生産年齢人口には、
 実際には将来労働力となるのが難しい人々も含まれている
わけで、その比率がどうなるのか、そしてそれらの人々を誰が支えるのかは、全く考慮されてない。

こうした
 とっても脳天気な推計
で、2060年生れの人達は次のような
 長い平均余命を宣言
されている。


死亡中位の仮定について
標準的な将来生命表に基づくと、平成22(2010)年に男性79.64年、女性86.39年であった平均寿命は、平成32(2020)年に男性80.93年、女性87.65年、平成42(2030)年に男性81.95年、女性88.68年となり、平成72(2060)年には男性84.19年、女性90.93年となる(表4-2、図4-2)。

どう考えても
 絵に描いた餅
じゃないのか。すでに日本は
 死ぬ人の数の方が多い国
になっている。今だって
 焼場が回らなくて、葬儀の日程を組むのが難しい
状況が、大都市圏ではあるのだ。
 死を看取る施設も人的資源

 死を送る施設も人的資源
も、
 どちらも足りない
のである。2060年の日本には、果たして
 日本の人口に見合うだけの医療サービス等や福祉のシステムが存在しているのか
どうかすら危うい。

しかし、厚労省の国立社会保障・人口問題研究所は
 いつまで「右肩上がりの神話」を信じている
のやら。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2ch鯖落ち

ただいま絶賛鯖落ち中。
チェックはこちらなど。
2ちゃんねる サーバ負荷監視所

twitterを「鯖落ち」で検索すると、ねらーの怨嗟の声が続々と。

これは真理かも。iiwakewaiさんのご意見。


https://twitter.com/iiwakewai/status/163840938534387712
iiwakewai: 2ちゃんが鯖落ちすると人生が捗るな

18:00現在でipv6鯖以外は復帰したもよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国 アフリカ連合(AU)本部ビル建設費2億ドルを援助 ついで今後3年間に6億元援助→追記あり

1990年代初頭、北京大学には
 アフリカからの留学生
の姿が少なくなかった。大抵は
 国際政治学
を学んでいたことになっているのだが、実際は、アフリカの有力者の子弟が「遊学」をしていたのであって、他の外国人留学生は、彼らが何を勉強しているのか、よく知らなかった。旧東欧からの留学生もいて、時にはキャビアを安値で捌いてくれたりした。
アフリカからの留学生は80年代には、中国のあちこちの大学にいた。
彼らはもう40代となり、たぶん、一部は国の中枢に近いところにいるだろう。

だからこそ、このニュースが成立する。時事より。


本部ビルに続き72億円援助=中国、AU連合に表明

 【北京時事】29日夜のアディスアベバ発新華社電によると、エチオピア訪問中の中国共産党序列第4位の賈慶林全国政治協商会議(政協)主席はアフリカ連合(AU)首脳会議開幕式で演説し、中国政府が今後3年間でAU側に6億元(約72億円)の無償援助を実施すると表明した。
 中国政府は、建設費2億ドル(約154億円)のAU本部ビルを提供。賈氏は28日の落成式で「中国政府・人民のアフリカ諸国・人民への貴重な贈り物だ」と強調。新華社電は20階建ての同ビルをわずか2年半で完成したことを「『中国のスピード』が人々を驚嘆させた」と紹介した。
 一方、世界第2の経済大国である中国はその資金力をてこに、資源が豊富なアフリカ諸国との関係強化を加速させているが、賈氏は演説で「中国とAUとの戦略対話メカニズムをさらに充実させたい」と宣言。「中国人民とアフリカ人民は良きパートナー・兄弟であり、その友好はキリマンジャロのように高くそびえ、長江や黄河のように勢いよく流れる」と述べ、団結や協力をさらに強める意向を示した。(2012/01/30-10:11)

いまの中国にとって
 2億ドル
とか
 6億元
は、あっさり出せる金額である。てか
 6億元
って、中国の汚職の金額からすると、まあ普通、村単位の汚職ですねって話で。最近のニュース。1/20付東京新聞より。


「汚職糾弾」省内飛び火 中国・広州「1カ月内に調査結果」

2012年1月20日 朝刊

 【広州(中国広東省)=今村太郎】中国広東省広州市望崗(ぼうこう)村の住民数千人が十七、十八の両日、村トップに当たる共産党村支部書記の汚職調査と更迭を求めるデモを同市庁舎前で行い、市当局は「一カ月以内に調査結果を出す」と確約した。住民が自治組織をつくって汚職を糾弾し、村幹部の更迭を勝ち取った同省陸豊市烏坎(うかん)村の動きが飛び火した格好だ。
 望崗村の住民らによると、共産党村支部書記は数年前から公有地の畑や山を勝手に親族企業に売却したほか、地下鉄駅の建設や周辺開発に伴う土地の立ち退き補償金などを着服し、私腹を肥やした。着服額は「少なくとも四億元(約五十億円)に上る」という。
 村の中心部には、書記が着服金で建てたとされる六階建ての革製品工場がそびえ、駐車場にポルシェやレクサスなど高級車が並ぶ。書記はほかに広州市中心部に別宅を所有しているという。村民の一人は「われわれは畑を奪われ、その補償もない。書記と親族企業だけ潤った」と憤る。
 住民は昨年八月と十一月にも市当局に調査を求めるデモを行ったが、公安当局に排除された。昨年末、烏坎村の住民が広東省政府に訴えて幹部の更迭に成功したことを知り、再度、大かがりなデモに踏み切ったという。
 広東省では烏坎村のケースを受け、省共産党委員会の朱明国・副書記が昨年末、省内の党幹部らに社会矛盾の解決を求める訓示を行っており、今回の広州市当局の対応もそれに従ったとみられる。望崗村の住民は「烏坎村の成功に勇気づけられた」と話しており、地方幹部の汚職を糾弾する動きが中国各地に広がる可能性がある。

というわけで、豊かな村では
 4億元の汚職
なんてことが実際起きてるわけで
 今後3年間に6億元支援
といっても、最近の中国の現状から見ると、たいした額ではないと思ってしまうよね。ちなみに、昨年5月に発表された
 汚職金額ランキング
は、更にとんでもない。レコードチャイナより。


汚職官僚ランキングが話題に、トップはなんと500億円の不正―中国
配信日時:2011年5月7日 23時16分

2011年5月6日、財新網が発表した中国汚職官僚ランキングが話題となっている。中国網が伝えた。

先日、李華森(リー・ホアセン)元山東省日照市出入境検験検疫局党組書記に無期懲役の一審判決が下された。約1億5800万元(約19億7500万円)の横領、収賄、乱用が認定された。天文学的な金額となったが、これでも歴代汚職官僚トップ10には入らないという。

不正金額歴代トップの汚職官僚は元中国銀行広東開平支店長の余振東(ユー・ジェンドン)。40億元(約500億円)もの金額を横領、乱用していた。以下、ずらりと汚職官僚が並ぶが、10位の元中国人民解放軍海軍副司令長官の王守業(ワン・ショウイエ)でも1億6000万元(約20億円)を収賄。李華森は200万元(約2500万円)差でトップ10圏外となった。(翻訳・編集/KT)

この記事の元になった
 億元貪官排行(億元汚職官僚ランキング)
の表を、大紀元が五位まで、文字化してくれている。(もとは画像)


1. 余振東,前中國銀行廣東開平支行行長。夥同許超凡、許國俊貪汚、挪[手那]用公款4.62億美元。判有期徒刑12年。
2. 黄清洲,原廣東省國際投資公司香港分公司副總經理,因貪汚、挪[手那]用公款13億港幣。案發潛逃泰國,於2003年10月押解回中國。
3. 陳滿雄、陳秋園夫婦,分別是原中山市實業發展總公司的經理和法定代表人。因挪[手那]用公款4.2億,陳滿雄判無期徒刑。陳秋園判有期徒刑14年。
4. 石雪,原海南華銀國際信託投資公司負責人,大連證券有限公司責任公司法定代表人、董事長。因貪汚公款2.6億元,挪[手那]用公款近1.2億元。判死刑,緩期二年執行。
5. 王寶森,北京市原副市長。貪汚公款25萬多元人民幣、2萬美元。挪[手那]用公款1億多元人民幣、2500多萬美金。自殺。

1位の余振東だと、AUビルをもう一棟建ててもおつりが来るくらいの汚職をしていたって話。

ということで、
 AUへの援助は、今の中国に取っては「端金」
であり、要は
 こうした「援助関係」を国際的に喧伝するメリット
のために、2億ドル出し、これから6億元援助するってことである。当然、
 見返り
はあるだろう。何より
 80年代から緊密に作り上げた「中枢部との信頼関係」
って奴が効く。

しかし、心配なんだけどなあ。
 新華社電は20階建ての同ビルをわずか2年半で完成したことを「『中国のスピード』が人々を驚嘆させた」と紹介
って言うんだけど、中国の突貫工事の中身をいろいろ聞いたり見たりしていると、
 工事に問題はないんだろうな
と、ドキドキするよね。

続き。(1/13 10:10)
SY1698さんから貴重なコメントを頂いたので再掲する。


中国とアフリカとの関係は、バンドン会議以来の腐れ縁とはいいませんが、1960年代からすでに大量の援助をアフリカに行なっていた事実がありますので、今さらながら驚くには値しません(タンザニア鉄道は中国の援助で建設されたことは有名です)。むしろ、このタイミングで何をしようとしているかが気になります。

SY1698さん、コメントありがとうございます。
なんで今時、ってことですが、園田義明さんが、今日付の次の記事を貼り付けて下さっています。
http://y-sonoda.asablo.jp/blog/2012/01/31/6313697
中国のアフリカでの権益拡大を「全アフリカの支持を受けて」行っていることにしたい、アリバイ作りでしょうかね。
アフリカへ行っている賈慶林は、29日はスーダンの大統領とも会ってます。

いろいろ生臭い話がこれからも出てくることでしょう。

当然、他国からの反発もすでに起きています。1/30付日テレニュース24より。


アフリカ連合本部ビル完成 中国が全額負担
< 2012年1月30日 8:57 >
(略)
 ロイター通信などは「石油、レアメタルといったアフリカの豊かな資源を狙った動き」と論評している。これに対し、中国の主要メディアは「我が国は資源のない国とも関係を強化している」などと反論している。

この辺り、詳しくないのですが、中国が狙うのはもちろん
 資源だけじゃない
でしょう。

日本のメディア報道だけだと全然わからないので、欧米と中国のメディアの報道を今後注目したいところです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「我が方の損害軽微なり」「年金試算を当面公表しない」で「年金改革」って何

事は財政と運用の問題なんだが
 年金試算を当面公表しない
と、野田首相が言っている。普通に考えて
 試算を公表しない
って
 試算を公表すると超マズイ何かがある
と、勘ぐられるのがオチじゃないのか。読売より。


年金試算を当面公表せず、「一体改革とは別」と

 野田首相は29日、首相公邸で政府・民主三役会議を開き、民主党が政権公約(マニフェスト)で掲げた年金制度抜本改革には消費税率を最大7・1%引き上げる必要があるとする試算を当面公表せず、引き続き対応を協議する方針を決めた。
 2015年に消費税率を10%に引き上げる社会保障・税一体改革と試算は別との認識で一致した。年金抜本改革の全体像を示すことは確認したが、試算の公表を求めていた野党側は反発している。
 会議では、民主党の輿石幹事長が「国民は消費税が10%に上がって、(さらに)2、3年後に6、7%上がるように見る」と述べ、試算の公表に慎重な考えを示した。前原政調会長も「公表した場合、一体改革の議論に集中できなくなる可能性がある」と同調した。首相も「(公表には)メリットもデメリットもある。状況の推移を見極めよう」と述べ、野党の出方も見極めた上で判断することにした。

(2012年1月30日03時08分 読売新聞)

ええっと、
 どうして正直な数字を出せないのか理由を説明
しないといかんのじゃないの。

昨日のNHKニュースより。こちらは財務省の試算。


消費税引き上げても“財政難続く”
1月29日 16時18分

消費税率を引き上げた際の国の財政は、税収が今より10兆円余り増えるものの、依然、歳入のうち4割以上は、借金にあたる国債の発行に頼らなければならないことが明らかになり、財政健全化のためには、歳出の抑制が欠かせないことが改めて浮き彫りとなっています。
これは、新年度=平成24年度予算案の国会提出に合わせて、財務省が行った試算で明らかになったものです。それによりますと、今の政府・与党案のとおりに消費税率を2014年4月に8%、2015年の10月に10%まで引き上げた場合、2015年度・平成27年度の税収は、今より10兆円余り増え、52兆8000億円となります。しかし、高齢化に伴う社会保障費の増加などで、同じ2015年度の当初予算案は一般会計の総額が初めて100兆円を超えて101兆4000億円となり、歳入のうち45兆4000億円、率にして44.8%を国債発行に頼る計算になります。国債への依存度は、新年度予算案で過去最悪の49%ですが、今回の試算は、消費税率を10%まで引き上げても、借金依存の国の財政状況が大きく改善するのは難しいことを示しており、財政健全化のためには、社会保障制度の見直しやムダの削減など歳出の抑制が欠かせないことが、改めて浮き彫りとなっています。

で、財政が得意だとは思えない民主党政権が
 改革で幸せな社会実現
とぶち上げて政権をとったものの、実際にいろいろやってみると
 小手先の操作では、到底マニフェスト通りにはいかない
ことに気がついたのはずいぶん前の筈だが、今になって
 選挙が近い
と慌てだして
 ちょっとでも「国民の負担」を言い出すと、次の選挙でボロ負けする
とばかりに、
 大本営発表をやりたい
って話なんでしょうかね。
 我が方の損害軽微なり
って言っても、結局は
 仕分けが「機能しなかった」
ように、不信が増すばかりである。てか、輿石幹事長の
 「国民は消費税が10%に上がって、(さらに)2、3年後に6、7%上がるように見る」
って
 誤解されるから、説明責任は果たさなくていい
って言ってるのと同じなんですが、要するに
 政治のことは難しいから、国民は知らなくていい
ってことですか? この21世紀にどこの
 独裁政権
だよ。つか
 その前に「国民の理解を得られるよう、最大限努力する」
ってのが、政治家の役割じゃないのか。それとも
 日本は政治が「理解できない程度」の国民しかいない
って言いたいわけ? たしか、輿石幹事長におかれましては
 小学校教諭
の経歴をお持ちだったはずだが、教育現場にいたご本人が
 日本の教育は大失敗
していて
 国民は政治を理解出来ない
し、そうした国民を大量生産したのに
 初等教育の教員であった自分は関係ない
と、いうことですかね、ええ。輿石先生が小学校で教え始めたのは
 1958年
だそうだから、その時7才だった子どもは現在
 今年61才
である。ちょうど
 団塊の世代(広く取って1946〜1954年生)末期
に当たる。そうすると、年齢的には現在は管理職だったりするわけで、
 社会の中枢を担っている世代の教育に失敗した
というわけですか。
それとも、教育の問題は別にして、
 税金だけは、文句言わずに払え
と言いたいわけ? 輿石幹事長の支持基盤日教組畏るべし。まさかとは思うが
 組合費は文句言わずに払え。労働者の権利は守るから。
というのと同様の論理だとすれば、誰に対抗してるんだか。

で、輿石先生が小学校で教え始めた1958年入学の1年生(1951年生)は
 ぎりぎり年金払い損にならない世代
に含まれるのである。1/26付朝日新聞より。


年金や医療、55年生まれ以降は負担超過 内閣府試算

2012年1月26日23時52分

 1955年以降に生まれた人は、一生を通じて受け取る社会保障サービスの「受益」よりも、保険料などの「負担」の方が多くなることが、内閣府の推計でわかった。2010年生まれの人では、生涯収入の13%分も「損」をすることになるという。
 試算は、年金・医療・介護の3分野について、受給額から支払額を差し引いた金額が、平均生涯収入のどのくらいの割合になるかを世代別にはじいたもの。50年生まれは厚生年金の受給額が多く、社会保障サービスが負担を上回って、生涯収入の1%分は「得」をする計算だ。
 一方、55年生まれ以降は「損」をする。85年生まれ以降の人は10%を超え、2015年生まれは13.2%までふくらむ。損のおよそ3分の2は、年金のマイナスが占める。

内閣府の推計の示すところは
 現在の「世代仕送り方式」のままでは、損するばかり
だから
 当然、わざわざ損する年金を払うようなお人好しの年金加入者が減る
ってことを言ってるわけで
 抜本的な年金改革
は喫緊の問題なんだが、当の野田政権が
 国民の人気取り
しか考えてないんだもんな。その上
 年金試算を当面公表しない
じゃ、話にならない。

しかし
 1955年生=今年57才
ですがな。
 団塊世代のすぐ下からすでに「払い損」
なわけで、一体この国の
 ぎりぎりになるまで、致命的な状態であることを国民に知らせない「芸風」

 大本営発表以来、ちっとも改まっていない
ってことね。

しかし輿石幹事長がいつもエラそうなのは
 61才以下はオレの教え子年代
だと思ってるからかね。国民もバカにされたもんですな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012-01-28

「早起きの会のお誘い」がやってきた

先ほど、ドアチャイムが鳴ったので出ると
 早起きの会のお誘いですが
と、年かさの女性の声がした。たぶん
 実践倫理宏正会
だろう。たまにマンションにパンフレットを入れてくる。

もっとも、今の時期に勧誘をかけているのは
 選挙が近い
と見ているからかな。地域の誰を推してるか知らないけど。

選挙が近い、となると、いろんな
 お誘い
がやってくる。電話がかかってくることもある。うちに来るのも、電話して支持を訴えるのも、向こうにしてみれば、時間のムダ以外の何物でもないんだけどね。

平日の朝〜午後の宅配便の来ない時間に
 ○○ですが
と名前を名乗って、知人や近隣の人物を装い、声をかけてくるのは、たいてい「ものみの塔」だ。

いずれも、鄭重にお帰り頂いている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三重県志摩の「菓子工房シマヤ」のお菓子がいろいろ凄い件

いけずな京女さんのblog「コン美味食文化論」の記事
 開運!伊勢志摩のタヌキケーキ
経由。
いけずな京女さんがこのお店の
 タヌキケーキ
を紹介されているのだが、
 菓子工房シマヤ
は、タヌキケーキだけでなく
 いろいろユニークな商品展開
な志摩の地元菓子店なのである。ホームページの謳い文句は
 当店は三重県志摩市志摩町にある和洋菓子専門店です
というものだ。

めくるめくお菓子の数々を見ていこう。画像は通販サイトからお借りした。

まあ、タヌキケーキはまだ理解の範疇にある。
絶滅危惧種 風水 伊勢志摩タヌキ
こんなの。
25842013

上記ページでは、タヌキケーキの食べ方まで指南してくれている親切振り。
タヌキケーキは、
 通販サイト
から購入可能だ。他にもいくつかのお菓子を買うことが出来る。

で。
 伊勢志摩といえば豊かな海産物
だ。伊勢志摩の宿も、呼び物は
 伊勢海老、鮑
を始めとする豪華な海の幸なのだが、
 それを意表を衝いたお菓子にしてしまう
のである。

伊勢海老。
エビせんべいなら、ありがちで今更驚かないのだが、この菓子工房シマヤの場合はちょっと違う。通販サイトから。
 海月
37150927
何が驚いたかって
 ドーマン・セーマンを裏表の模様にした
ってところで、解説によると


伊勢海老を殻ごと粉にした海老粉末を使った、塩味のクッキー。バターの豊かな味わいと伊勢海老の香りをお楽しみください。クッキーの表面には海女さんのお守りのマジナイ「セーマン・ドーマン」が描かれています。

ああ、海女さんのお守りなのね。
ホームページに更に詳しい説明がある。


魔除け、魔おどし、龍宮にひきこまれるのを防ぐためのおまじないとされている。
なお、海女達が恐れる魔の代表的なものとしてはトモカヅキ、山椒ビラシ(身体をチクチクとさす生物とされる)、尻コボシ(肛門から生き肝を引き抜く魔性といわれる)、ボーシン(船幽霊)、引モーレン(海の亡者霊)、龍宮からのおむかえ、などがある。
磯手拭や襦袢などに、星形の印(セーマン)と格子状の印(ドーマン)を貝紫で描くまたは黒糸で記し、海での安全を祈願する。磯ノミ、磯ジャツ(上着)、磯メガネなど、海女の用具全般に記され、また、漁夫の褌にも記されることもある。
星形は一筆書きで元の位置に戻り始めも終わりもないことから魔物の入り込む余地がなく、格子は多くの目で魔物を見張るといわれる。海女達の口伝に寄れば星形は一筆書きで元の場所に戻ることから『無事に戻ってこれるように』との祈りを込めたともいわれている。

こんな凄いクッキーが1枚150円。

通販では扱ってないが、
 ひじきあんの「ひじきどら」150円
もある。謳い文句は、


あえてひじきの磯臭さを取り除き、食感だけを残しました。
ひじきなのに普通に和菓子となっている不思議を味わって下さい。

いろいろチャレンジャーな気がする。

菓子工房シマヤが海藻をお菓子に仕立てるのは、ひじきだけではない。
 アオサプロジェクト
という壮大な名のもとに展開されるのは
 あおさ潮ようかん(あおさ入り塩羊羹)
 志摩アジ(鮎菓子をアレンジした和菓子で、生地にあおさ海苔を配合し、ギュウヒ餅を包みこみました。)
 あおさクッキー(あおさ海苔入りクッキーです。志摩市のイニシャルSを形どり、アオサ入りチョコクリームでサンドし、上部にチョコレートをコーティングしました。)
 あこや(あおさマドレーヌ)
というラインナップ。
 所謂「のぼりあゆ」の生地にアオサを練り込んで「志摩アジ」にしてしまう力業
が凄い。

名称で度肝を抜かれるのは
 アワビ王国名菓
のページで紹介される数々の菓子だ。双璧は
 きんこタルト
26642305_o2

 あわび最中
26642413_o2
だろう。
さすがに
 きんこ(光参 ほしなまこ)や鮑
が入っているわけではない。きんこは、サイトの説明によると


冬になると、伊勢志摩では「きんこ」、「にっきり干し」などとよばれる黄金色の干しいもが商店に並びます。きんこは鳥羽や志摩地域で昔から作られていたサツマイモの保存食です。
サツマイモは気候不順に強く、砂地ややせた土壌でもよく育ちます。肥沃な平地の少ない鳥羽や志摩では、海辺の畑でもよく育つサツマイモは昔は重要な作物でした。
「きんこ」とよばれるわけ
きんこは、本来ナマコ類についたよび名です。
干したナマコに形が似ていたことから「にっきり干し」のことを「きんこ」とよぶようになりました

とのことで、干し芋だ。ああ、びっくりした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012-01-24

韓国 旧正月中に疑獄炸裂 名付けて「ダイヤモンド・ゲート」

韓国の旧正月休みは旧暦大晦日から2日まで、つまり1/22〜24までなんだが、よりによって、旧正月早々
 李明博政権の疑獄が炸裂
した。keenさん経由、共同より。


ダイヤ採掘で大型疑惑浮上 韓国、資源外交主導の高官
2012.1.23 17:36

 韓国の李明博政権が主要政策に掲げる「資源獲得外交」の中心にいた複数の政府高官らが、韓国企業によるカメルーンでのダイヤモンド鉱山の採掘権取得を後押しした上、膨大な推定埋蔵量をでっち上げた発表を外交通商省にさせて企業の株価をつり上げ、多額の利益を得た疑いが強まっている。
 李政権は大統領周辺の不正が次々発覚し既に求心力を失っているが、「ダイヤモンド・ゲート」と呼ばれる今回の疑惑は、政権中枢の人物が自らの利益のために国家政策を進めた疑いまである。検察は24日にも捜査を本格化させる見通しだ。(共同)

これで李明博政権終了のお知らせってことか?
検察は、今日から働いているらしいから、正月なしで捜査に当たってるわけね。

しかし、韓国に関していうなら、毎回
 政権を取ると、とっても巨大な「利益誘導」が働く法則→失脚後にいろいろ揉める
ってニュースを聞いているような気がするんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インターハイ 男子フィギュアで鈴木潤くん(札幌南2年)が3位に

現在、群馬県で開かれている
 インターハイスケート・アイスホッケー大会
の男子フィギュアで、札幌南高2年の
 鈴木潤くんが3位
になった。母校の後輩の活躍は、素直にうれしい。前日のSP5位からフリーで3位となり、巻き返した。プロトコルを見る限り、SPでは2Aを転倒したようだ。SPは失敗が大きく響くからね。

毎日北海道版より。


フィギュア男子、鈴木選手が3位
 フィギュア男子決勝では、札幌南の鈴木潤選手(2年)がミスの少ない滑りで3位に入った。鈴木選手は「うれしいです。今度は国体もあるので気を抜かないでいきたい」と話した。【橋本政明、小野博宣】
毎日新聞 2012年1月24日 地方版

昨年は5位だったので、順調に伸びてきている。
プロトコルはこちら。
 SP
http://www.skatingjapan.jp/National/2011-2012/fs_j/highschool/data0203.pdf
 フリー
http://www.skatingjapan.jp/National/2011-2012/fs_j/highschool/data0105.pdf

フリーのスピンでレベル4を取っている。基礎のしっかりした選手なんだろうな。プロトコルを見る限り、4回転ジャンプや3Aはまだ飛べないみたいだけれど、3回転ジャンプは3S/3T/3F/3Lzと4種類飛んでいる。3Loと3Aが当面の課題かな。

フィギュアの強化選手Bに指定されている。
http://www.skatingjapan.or.jp/national/detail.php?athlete_id=323

札幌南のような進学校で、フィギュアを続けるのは大変だろうと思う。今2年生、これから進路を考えないといけない時期に来ている。
どのような進路を選ぼうとも、応援したい。

国体でもがんばれ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012-01-23

4年以内に70%の確率で首都圏直下型のM7級地震?@東大地震研

東日本大震災はM9級という超弩級の地震だった。これだけ巨大な地震が起きると、あちこちに新たな歪みが生まれる。
で、東大地震研の
 かなり切羽詰まった地震予報
が出た。読売より。


M7級首都直下地震、4年内70%…東大地震研

 マグニチュード(M)7級の首都直下地震が今後4年以内に約70%の確率で発生するという試算を、東京大学地震研究所の研究チームがまとめた。
 東日本大震災によって首都圏で地震活動が活発になっている状況を踏まえて算出した。首都直下を含む南関東の地震の発生確率を「30年以内に70%程度」としている政府の地震調査研究推進本部の評価に比べ、切迫性の高い予測だ。
 昨年3月11日の東日本大震災をきっかけに、首都圏では地震活動が活発化。気象庁の観測によると12月までにM3~6の地震が平均で1日当たり1・48回発生しており、震災前の約5倍に上っている。
 同研究所の平田直教授らは、この地震活動に着目。マグニチュードが1上がるごとに、地震の発生頻度が10分の1になるという地震学の経験則を活用し、今後起こりうるM7の発生確率を計算した。

(2012年1月23日03時04分 読売新聞)

確かに、首都圏に行くと、頻繁に有感地震がある。
東日本大震災の本震が大きかったので、
 これくらいの揺れなら平気
とか、変な方向の
 慣れ
が、首都圏在住の人達にないとは言えないのだが、東大地震研の試算では
 これらの地震は4年以内により大きな地震が起きる前触れである確率が高い
ってことだよね?

このところ
 地震予知
は、成功していないのだけれど、
 東大地震研
というネームバリューが引き起こす衝撃は結構大きい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

恭賀新禧!祝大家新年快樂、龍年行大運!

というわけで、
 春節
である。今年は1月23日といつもより早め。

こちらは、紐育中文學校提供のお正月ソング、中文簡体字・英語字幕付の
 恭喜! 恭喜!
である。アニメが謎。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012-01-21

夢に旧友を見る

早稲田を受験するために上京した時以来、一度も会ったことのない旧友の夢を見た。

大丈夫か?

その後、彼は官僚になって、ずっと働いている。
夢の中では、わたしが彼に何か学術的な調査の報告をしていた。今、明治維新前後の官僚組織の変遷、旧友の職場にも関係する部署について調べているのは確かではあるけれども。

滅多に会わない旧知の知り合いを夢に見ると、心配になる。
元気でいて欲しい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012-01-17

ロシアで公務員のおバカ加減を可視化する「馬鹿の地図」作成 webで公開へ

民主化されたことになっているとはいえ、
 東欧の公務員
というと
 親方共産党時代の名残を引きずっている
というイメージが強い。特にロシアは、ネタに事欠かない。

で。
メドベージェフ大統領が
 馬鹿の地図
を作るという。The Voice of Russiaより。


ロシア 公務員の馬鹿格付け開始

16.01.2012, 17:46

 ロシアのメドヴェージェフ大統領の主導で、「馬鹿のいないロシアへ」と名づけられたインターネット・プロジェクトが開始された。
 今後、ロシアの公務員の無意味な決定をインターネット上で追跡することが可能となる。このプロジェクトの主眼となるのは、地方公務員の「馬鹿な」決定についてのロシア国民の通報に基づき作成される「馬鹿の地図」だ。「馬鹿の地域ごとの平均的指数」を算出することすら可能になる。しかし、あらゆる種類の「人的操作」を防ぐため、「馬鹿」の平均レベルを算出するための計算式は公開されていない
 このプロジェクトは、公務員の無意味な決定を公表するだけでなく、公務員たちがそれに具体的に対処するように仕向ける機能がある。公務員の無意味な決定がなされた地方は赤旗でマークされる。そして、訂正が進行中となればそれは黄旗に変わり、完全に訂正されれば緑旗となる。

キモは
 あらゆる種類の「人的操作」を防ぐため、「馬鹿」の平均レベルを算出するための計算式は公開されていない
ってとこね。ここで、
 報道の信頼性ががた落ち
になりますな。
 計算式を「公開出来ない」のがほんとじゃないのか
という疑惑が沸々と沸いてくるのは、旧ソ連=ロシアと縁の深い北海道で育ったからだろう。旧ソ連時代のサケマス漁業交渉の昔から、
 ロシア政府の発表はすべて「裏を読め」
と道民は子どもの頃より対ロシアリテラシーを鍛えられているのである。サケマス漁業交渉で、いかに日本の水産省がやられまくっていたか、毎日のように、道新を始めとする地元紙、NHKを始めとするテレビが報道してくれてたからな。その当時を知る道民で
 イシコフ漁業相
が嫌いじゃない人はたぶん一人もいないだろう。

で、
 日本でこの手の地図
を作ろうとするとどうなりますかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中口惠美子さん(元くるみ座代表)逝く

子どもの頃、
 毛利菊枝の演じるおばあちゃん
が好きだった。毛利菊枝の演じるおばあちゃんは、どんな役柄であっても、何とも言えない品があったのだ。たぶん、わたしが最初に毛利菊枝を見たのは、NHKの大河ドラマ
 竜馬が行く
のお竜の母役か、テレビ小説
 信子とおばあちゃん
のおばあちゃん役でだったかと思う。以後、時代劇などのキャストに毛利菊枝の名が揚がっているのをテレビ欄で見かけると、出来るだけ見るようにしていた。
毛利菊枝が京都で立ち上げたのが
 くるみ座
で、京大のすぐ近く、百万遍を西にちょっと入って、万里小路を上がったところに、小さなくるみ座の看板の上がった建物があった。
大学の寮に住んでいた頃は、いつもその看板を横目に見つつ、万里小路を里の前まで上がったところにある、スーパーなかむら(現・生鮮館なかむら里の前店)に買い物に出かけていた。

ある晩、百万遍の西北角にあった琢磨(現在、本店は四条大和大路に移転)で、隣に印象的な女性が座って飲んでいた。わたしも一人で飲んでいたので、今は亡き大将が紹介してくれて、同じ店の長い馴染み同士として杯を交わした。琢磨が改装した後の話なので、1988年よりは後の筈である。それが
 中口惠美子さん
だった。その時、くるみ座の肩書きの入った名刺を頂いた。今もどこかにあるだろう。

くるみ座は、2007年、解散した。その時中口さんが代表だった。合掌。
京都新聞より。


中口惠美子さん死去 劇団くるみ座元代表

 中口 惠美子さん(なかぐち・えみこ、本名北村惠美子=劇団くるみ座元代表、劇作家、演出家、俳優)15日午後2時48分、京都市内の病院で死去、67歳。和歌山県出身。葬儀・告別式は近親者で行う。

 京都を拠点に活動し、2007年解散した「劇団くるみ座」の最後の代表を務めた。

【2012年01月16日 22時54分】

同じ店に長く通った酒客同士としての淡い交わりしかなかったが、ご冥福をお祈りする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012-01-16

鈴木靖民國學院大學教授の最終講義@1/23 渋谷キャンパス120周年記念1号館3階1302教室

学恩のある、鈴木靖民先生の最終講義が、来週月曜日、國學院大學渋谷キャンパスで行われる。國學院のサイトより。


鈴木靖民教授最終講義

2011年10月29日更新

鈴木靖民文学部教授の最終講義を下記のとおり開催します。
履修生以外の聴講も可能ですので、多数のご来場をお待ちしています。

演題 「古代史像の探求-交流・国家形成・周縁―」
日時 平成24年(2012年)1月23日(月) 3時限(12時50分~14時20分)
場所 渋谷キャンパス120周年記念1号館3階1302教室
講義終了後、午後3時から若木タワー18階有栖川宮記念ホールにて懇親会を行います。
こちらにも、ふるってご参加ください。

とのこと。わたしは残念ながら拝聴に伺えないのだが、ご都合の合う方は是非。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Daniil Trifonov Valery Gergiev指揮ウィーンフィルライブ(その2)ウィーン保守系高級紙の昨日の演奏の講評

オーストリアの保守系高級紙"Die Presse"がクラシック欄に昨晩のDaniil Trifonovとゲルギエフ指揮ウィーンフィルの共演の講評を載せている。ドイツ語。途中から。


Gergiev mit fröhlichem russischen Allerlei(ゲルギエフと愉快なロシアの「詰め合わせ」)
15.01.2012 | 18:15 | (Die Presse)

Daniil Trifonov, vielfach preisgekrönt

Damit bot sich für Besucher des Musikvereins ein durchaus interessanter Vergleich, hat doch Trifonov, hinter dem zweitplatzierten Kärntner Ingolf Wunder, beim letzten Chopin-Wettbewerb 2010 in Warschau den dritten Platz belegt. (Wunder konnte erst am Freitag im Brahmssaal seine Chopin-Kompetenz unter Beweis stellen.)

In der Saison 2010/11 zog Trifonov außerdem aus, um weiters beim Rubinstein-Wettbewerb in Tel Aviv den ersten Preis, und den Grand Prix beim 14. Tschaikowsky-Wettbewerb in Moskau einzuheimsen.

Im Musikverein stellte er sich jedenfalls als ganz konträres pianistisches Temperament bei Tschaikowsky vor. Mit ungebremstem jugendlichen Elan, mit großem Spaß an der eigenen Virtuosität, mit voller Wucht und Härte stürzte er sich in das Akkordgewitter und durch die Oktavkaskaden, fand aber dann doch in den leiseren Momenten auch zu klaren, feineren Tönen.

Entsprechend orchestral auftrumpfend begleiteten ihn die Philharmoniker unter Gergiev, und auch wenn etwa im zweiten Satz nicht alle punktgenau gemeinsam ins Ziel kamen, am Ende wurden Orchester und Solist für diesen proper besorgten Wunschkonzert-Moment herzlich gefeiert.

ざっとgoogle翻訳で英訳して眺めたんだけど、やはり、昨夜の、チャイコフスキーピアノ協奏曲1番の、特に左手の和音の崩れは
 mit voller Wucht und Härte(全力で荒々しく)
という指摘を受けてるようだな。DIe Presseのクラシック評は、その後
 fand aber dann doch in den leiseren Momenten auch zu klaren, feineren Tönen.
(but then found in the quieter moments too clear, subtle tones.)
と続く。この"zu"の語感が、google翻訳の"too"でいいのか、これはわかりません。

若さがいささか暴走した観のあるDaniil Trifonovの昨夜の演奏だが、天下のウィーンフィル相手に、ゲルギエフがついていたとはいえ、あれだけ好き勝手やってしまう実力というのは、別な意味で凄い。ま、ウィーンフィルが次呼んでくれるかどうかは、これはまた別な話なんだけど、更に成熟したピアニストとなったTrifonovとウィーンフィルの共演も是非聞いてみたい。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012-01-15

Daniil Trifonov Valery Gergiev指揮ウィーンフィルライブ(放送中)@1/15 19:03〜(ウィーン時間11:03)

さて、陽暦で小正月(って意味ないけど)の今宵、
 Daniil TrifonovのピアノがValery Gergiev指揮ウィーンフィルと共演
をしているところで、ただいまライブ放送中。
http://oe1.orf.at/konsole?show=live

曲目は、以下の通り。


Sergei Prokofiev: Symphony No. 1 in D major, Op 25, "Symphonie classique"
Peter IljitschTschaikowsky: Concerto for Piano and Orchestra No. 1 in B flat minor, Op 23

(transfer from the Great Hall of the Musikverein in Vienna).
Presentation: Sibylle north
(Transmission in Dolby Digital 5.1 Surround Sound)

他に何かドイツ語が聞こえてたのは、Trifonovのアンコール曲かな〜。ホフマンとか言ってたような。

プロコの1番は短いのですぐ終了。これからTrifonovでチャイコの1番.(19:23)

ということでライブ終了。(20:19)
ウィーンフィルと共演するのは恐ろしいことだ、というのは、クラシックに関わる楽器をやったことがある人なら、一度は先生から聞かされているエピソードだろう。わたしの知るバージョンは、ある若手の指揮者が初めてウィーンフィルを振る、というので、新聞記者だったか、どんな具合の仕上がりかを楽団員に尋ねると
 あいつが何振るか知らないけど、俺たちは田園やるよ
と答えた、という話柄である。
 指揮者が誰だろうと、音楽は作ってしまえる程度には俺たちはやれるよ
というのがウィーンフィルに在籍する楽団員の誇りで、そうした手練れ相手に指揮をするのも当然大変ながら
 共演するソリスト
というのは、たぶんもっと大変だ。なまなかな腕では
 おい、小僧(orお嬢ちゃん)、俺たちとやるには100年早いぜ
くらいは、びしっと音楽上の決着をつけられるだろう。

Daniil Trifonovの守護天使Valery Gergievが指揮者としてついているとはいえ、相手はウィーンフィル。そう事は簡単には運ばない。
第一楽章、どうも最初からTrifonovの左右のバランスが危なっかしい。緊張しているのかも知れない。もともとTrifonovは技巧派というほど超絶技巧でバリバリ弾くタイプではない。
 一音一音の美しさを生かした演奏
を得意としている。並のオケなら、
 ソリストの荒が目立たないような下支えをする演奏
もしてくれるかもしれないが、相手は天下のウィーンフィルである。ともかくオケは
 第一楽章はお手並み拝見モード
という
 京都のイケズもかくや
という演奏振りで、決して
 Trifonovが崩れても助けてくれない
のである。その代わり
 君の欲しい音はこれだろ、この音色で、この強さ、このテンポなら満足だろ
という音を、管も弦もきっちり返して寄越す。こうなったら、
 自分の弾きたいのはこれだ
と、ソリストも全力で臨まねばならない。今夜のTrifonovは、やはりこうした
 早い、難しいパッセージでの弱い部分につけ込まれる時間
が時々あった。並のオケとなら
 ミスタッチも自分の音楽
と丸め込めるだけの美音と実力を持っているTrifonovだが、さすがにウィーンフィル相手では
 正確なタッチと美しい音と両方を確実にする
以外方法がない。
第一楽章が終わると、かなりの咳が会場から漏れた。

そして第二楽章。弱音の美音、高音の美音を得意とするTrifonovは
 緩徐楽章の美しさが身上
であり、今夜の演奏もその例に漏れなかった。第一楽章で時々感じた不安定さは影を潜め、すべてのパッセージでピアノとオケの美しい共演が聞こえた。こういう時のウィーンフィルは凄い。
 ピアノの高音パッセージの裏にまできちんと管が乗ってくる
のである。第一楽章でもダブルリードやフルート群の美しさは際立っていたが、第二楽章ではそれが更にすばらしかった。そして、Trifonovも
 ダブルリードの裏を弾くところでは、きちんと相手の音を拾って弾く
という、チャイコフスキーコンクール当時でも考えられなかったような高度な音楽的判断ができるようになっている。ゲルギーとの世界音楽修行の旅は、確実にTrifonovの身になっている。喜ばしいことだ。
これが出来ずに、自分勝手に演奏を続けていると、相手の奏者が
 何だ、これだけいい音出してやってんのに、このソリスト、音拾ってくれないじゃん、つまんね〜
みたいな感じになって、音楽もダレちゃうんだよね。

一転ティンパニーの一打で始まる激しさを秘めた第三楽章では、
 祝祭の音楽
がそこここに展開される。頭からピアノの難所が続き、オケは自分たちの持ち分で、きっちり音を出してくる。
上行するパッセージに絡んでくる木管、特にフルート群の音がすばらしい。
途中
 あ、ゲルギー、ここから飛ばすか
と一瞬驚くテンポの箇所があったのだが、すぐに押さえた。
曲の終わりにあるパッセージでは、Trifonovは、いずれ劣らぬ名手揃いの弦や管と競争していた。ゲルギー、止めないんだな。どうなるかと思いましたとも。

曲が終わって、反応はまあまあかな。大絶賛ではなかったが、相当の絶賛を受けていた。
アンコール前の放送時間、残りは1分少々。ここでTrifonovは、あのちょっと小声で遠慮するような早口で
 ムソルグスキー
と言ってたような気がする。めちゃくちゃな速いテンポで弾き始めて、聴衆の度肝を抜き、その後も自由すぎるテンポで曲を終わり、あまりの
 自由さ
に、どうやら聞き手は脱力した様子。
 おいおい、この子、とんでもない子だね
という感じで、拍手をもらっていた。

まあ、ロシアが伝統的に誇るヘンタイ(褒め言葉です)の天才の系譜に連なるTrifonovだからな。
ドキドキとにやにやと感嘆の入り交じる、スリリングな一時だった。

続き。(22:14)
アンコール曲はたぶんこれ。
 Modest Mussorgsky "Hopak" from "Sorochintsy Fair"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012-01-14

アメリカ建国「神話」 幕末の絵双紙 仮名垣魯文作「童絵解万国噺」(おさなえときばんこくばなし) がとんでもない件

いや、これは凄いって。
是非、ご一読あれ。
江戸時代に出版されたアメリカ建国の歴史の内容が超展開すぐるwwwww

どう考えても、アメリカの話じゃないじゃん。
で、
20120114044359_81_1
無意味に挿画がかっこよすぎる。原図を上記リンクから拝借。


著:仮名垣 魯文(戯作者) 
画:歌川 芳虎(歌川国芳 門弟)
文久元年(1861年)刊行

というもので、
 国芳の弟子なら、確かにこんな絵は描くよね
なんだけど、内容は
 なにこれ
てな具合。
 筆記体のアルファベットが読めないのでくるくるした謎の文字を書いてみました
というのは日本人なら子どもの頃、一度はやったことがあると思うけど、その現物を絵双紙の挿絵で見かけるとは。
20120114044359_67_1
門の上に書いてあるのが、その
 謎のくるくる文字
だ。
そして
 虎殺しワシントンの図
20120114044359_101_2
まである素晴らしさ。どこの虎だよって、突っ込みはなしの方向で。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012-01-13

「被災地の方に積極的に発注します 放射能の恐怖を煽るblog記事1本500円 4本書いてください」という募集

なんなんだこれは。twitterでguri先生にご教示頂いたのだが。
案件No.41724 放射能に関する記事作成依頼(魚拓)


案件No.41724 放射能に関する記事作成依頼

Blg

案件No.41724 放射能に関する記事作成依頼(初心者OK)

掲載日時 
2012/01/12(木) 10時31分
募集期限 2012/01/13(金)   (あと 1 日です)
件数
案件の参照数:2087件 案件の応募数:2件  発注者からの返信数:2件
業務の種類 ブログ記事・アフィリエイト記事作成
勤務形態 在宅
募集地域 全国
【被災地応援!】被災地の方に積極的に発注を考えている募集者様です。
募集人員数 9
未経験可否 可
報酬(予算) 2000/単位:案件毎
内容
記事の内容と致しまして、東日本大震災によっておこった放射能に関する記事になります。

出来るだけ、放射能は怖いと思えるような文章でお願いします。
また、文章中に指定するリンクを張って頂きます。

1記事 800文字以上
1記事あたり500円になります。
それを4記事作成をして頂きます。

未経験&初心者の方でも大歓迎です
気軽に始めれるお仕事です

お仕事の内容といたしましては、
アメブロ・FC2ブログなどのブログ記事をこちらが提出したキーワードにそって執筆していただくお仕事になります。

<対象>
・全国どちらの地域の方でもOK
・インターネットは高速回線であることが望ましいです。
・パソコンの基本的な操作ができる方。
・学歴、年齢問わず(子育て中の方など歓迎します)
・責任感を持ってお仕事して下さる方。
・報告連絡相談をきちんとできる方
・納期を守っていただければ、いつどこで作業をしていただこうと自由です。
・できれば、長くお付き合いいただける方。

<こういう方はご遠慮ください>
・友達にメールする感覚(ビジネス感覚のな・・・・・・

<<続きを見るには、メンバー登録(無料)が必要です。>>
メンバー登録は、以下から行うことができます。
(所要時間は5分程度で済みます。)
(以下略)

いや〜、なんかすごいよね。てか
 ステルスマーケティング
じゃん、完全に。

でもって
 気軽に始めれるお仕事
などと
 日本語文法を無視した言葉遣いで「募集」をかけている
というわけで
 一体、誰がこんな仕事を依頼しているんだ
てのが謎。
悪質なのは
 【被災地応援!】被災地の方に積極的に発注を考えている募集者様です。
という文言で、
 被災地にいる方々を「支援する」といいつつ、実際はたった2000円で「食い物にする」仕組み
てのが、堪りません。さらに
 文章中に指定するリンクを張って
という言葉の意味するところは
 仕事の発注者が益になるリンク

 全く無関係なサイトにリンクを張ることで巻き添えにするか
のどちらも出来ちゃうってことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012-01-10

陸自、10式戦車量産型1号車に「入魂」

ネタかと思ったら、マジだった。時事より。


陸上自衛隊「10式戦車」入魂式=量産型1号車に機甲の魂を注入

2012年1月10日
 陸上自衛隊の「10式」戦車の量産型1号車が静岡県小山町の教育部隊に配備され、車体に部隊マークを描き入れる「入魂式」が行われた。
 10式戦車は2010年に制式化された最新装備で、これまで試作車両で各種のテストが行われていた。量産型はテスト結果を踏まえて改良を加えており、試作車両とは異なる部分も多い。10式戦車は現用主力の90式戦車と同じ120ミリ砲を備えているが、軽量で高い機動性が特長。【時事ドットコム編集部撮影】


え〜、陸自富士学校長が、部隊マークに最後の一塗りをすると
 戦車に機甲の魂注入
Photo
ということのようですよ。

しかし、時事、なんだね、この劇伴は。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012-01-09

『經籍訪古志』序を打ち込む

単に間抜けなだけなのだが、たぶん3回目くらいの
 『經籍訪古志』序の打ち込み
をやっている。てか、なぜ自分で入れたファイルの所在がわからなくなるかな〜。
ここ10年以内で2回は使っているはずなのにどうしてなんだ。

残念ながら、ネットに落ちてないので、ひたすら自力更生。
PDFがあるから、その気になれば、OCRで処理できそうなんだが、google booksに上がっている慶應の『經籍訪古志』は、一部のページがまっすぐに影印されてないので、後処理が面倒な悪寒。というわけで、手で入れることに。
ついでに言っておくと
 慶應が上げてくれた『經籍訪古志』は綴じとページが逆に付いている
ので、これまた見にくいのであった。右綴じなのに
 左綴じのページ付で処理されている
のが、その原因。最初、それがわからなくて
 不善本かしら
と思っちゃいましたとも、ええ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

陳松長湖南大学岳麓書院副所長「岳麓秦簡『占夢書』的結構略談」小曾戸洋北里研究所東洋医学総合研究所・医史学研究部長「古医書の形態変遷―馬王堆から近世和刻本まで」@1/7 人文研武田班

横浜から新幹線で帰って、人文研武田班に直行。非常に意義深い、出土資料に関する報告を聞く。
 特別講演
 陳松長「岳麓秦簡《占夢書》的結構略説」
 小曾戸洋「古医書の形態変遷―馬王堆から近世和刻本まで」
がその題目。

まずは陳松長先生の講演から。
内容は、前半が
 香港から買い戻した「岳麓書院簡」について、および、同じ業者から出た「精華簡」「北大(北京大学)簡」との比較
後半が
 岳麓書院簡中の秦簡『占夢書』の文献学的位置づけ
について。
で、巷間よく言われる
 北大簡の「綺麗さ」
を確認することが出来た。「北大簡」は、入手後、すぐに釈読可能なほど
 綺麗な簡牘
であるのに比して、
 岳麓書院簡は、全体が黒ずんでいて、しばらく蒸留水に漬けておかないと、釈読できないほど汚れていた
のが、岳麓書院での作業を撮影した画像でよくわかった。なるほどね。ちなみに、しばらくの間、水に漬けておいた岳麓書院簡は、かなり簡牘の表面から渋が抜けて、文字が判別できるようになっていた。
入手時の岳麓書院簡は
 乾麺のような状態
で、非常に脆く、しかも、簡は竹を編んだと思われる箱に入っていて、その箱も腐爛していたので、そうしたものを取り除き、かつ一塊になってしまっている簡を、一枚一枚剥がすところから作業が始まっているとのこと。剥がす過程で、簡が割れたり、壊れたりするので、整理は相当にやっかいだ。なんせ、塊を水につけた段階で遊離しちゃうものがあるので、これは大変。岳麓書院簡は全部で
 八塊
あったとのこと。

北大簡は、
 簡を編んだ縄が一部残っている
ものがあったり、
 簡を入れている竹を編んだと思われる箱も、岳麓書院簡のものより残存状態がよい
のがわかった。
ちなみに
 北大秦簡は未発表
であり、今後の発表・刊行が待たれる。

岳麓秦簡『占夢書』には、驚くべき内容が含まれていた。中でも
 神の名前

 殤
があるのが注目される。『楚辞』九歌中、「國殤」は解釈が難しいものなのだが、出土文物からこうしたものが出てくる以上、更に考えねばなるまい。後で陳松長先生に『楚辞』と小南一郎先生の話をしたところ、非常に喜んでくださった。陳松長先生の発表では
 殤の名が包山楚簡に含まれる
ことも指摘されており、今後の一層の研究が俟たれる。

小曾戸洋先生の発表では、かつて人文研が出版した
 新発現中国科学史資料の研究・訳註篇
に掲載されいる
 『五十二病方』の釈読の誤り
を指摘された。すなわち、
 人文研の釈読は、その後中国で出版された『馬王堆漢墓帛書 肆』所載の『五十二病方』写真版と釈文を勘案してない憾みがあり、かつ帛書の「折りたたまれ方」を考慮に入れていない杜撰なもの
という内容である。小曾戸先生は5年ほど『五十二病方』の写真版とにらめっこして
 帛書の畳み方が、やや乱雑な畳み方であったのだが、出土後、整理するのに剥がす際、普通の順序で剥がしてしまったため、現状の写真版等の順序が、本来のテクストの順序とは大きく異なっている部分がある
のを発見されたとのことだった。それを実証するために、わざわざ『五十二病方』のテクストを帛書の形態に倣って並べたコピーを作って配られたので、班員が実際に畳んでみて、小曾戸説の正しさを実見することができた。
なお、小曾戸先生のみるところでは
 整理時に、「文字の書かれてない部分」を廃棄してしまっているのでは
とのこと。たしかに『五十二病方』の写真版に
 空白部がほとんどない
のは、おかしい。

新年早々、大変に興味深く、知的刺激に満ちた二報告を耳にすることが出来て、実にめでたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012-01-05

東博平成館で清明上河図を見る

東博平成館で新年から開かれているのが
 <特別展>北京故宮博物院200選 | 東京国立博物館 平成館
だ。目玉は
 1月24日まで出陳される清明上河図
である。少なくとも、中国学に足を突っ込んでいる人間で、清明上河図を知らなかったらモグリだ。上記説明にもあるけれども
 中国でもあまり現物を公開してない
というところがポイント。当然
 海外へ出すのは今回が初めて
である。

清明上河図を知ったのは、身体をこわして北大で1年間研究生をやっていた頃、中野美代子先生の授業で、
 清明上河図を読む
という何回かがあったのだった。緻密に描かれた中国絵画のディティールを語らせたら、右に出る者がいないと思われる中野先生が授業で取り上げるわけで、今回、東博の上記サイトで拡大されているようなシーンや、あるいはそれぞれのシーンの文献的な跡付けが、毎回、ずっしりと重い大量のプリントに拡大され、示されていた。大体、中野先生は準備してこられたプリントの説明をし終えることはなくて、その内六割でも、言及されれば多い方ではなかったか。
今でも強く印象に残っているのが
 城壁の門をくぐり抜ける駱駝たち
である。北宋の開封の情景がまざまざと目に浮かぶような、中野先生一流の語り口の授業を拝聴しながら
 いつか、清明上河図の舞台とされる汴京=開封に行きたい
と思っていたのだった。

2005年だったか、開封に調査に出かけたとき、宿泊したホテルの売店に、比較的大判の「清明上河図」複製があったので、買った。ちょっと昂奮していたらしく、珍しく言い値で買ってしまったのだが、それでも日本などで買うよりは遙かに安かった。今考えると、それは
 原寸大
の複製だった。

調査に一区切りを付けて、都立中央図書館を後にすると、広尾からそのまま日比谷線で上野へ。夕暮れ間近い上野の雑踏を、東博めがけて早足に進んだ。
入り口で尋ねると
 清明上河図待ち時間は60分
という。すぐに並んだが、その後来た人たちに
 五時までに並んで頂ければ、ご覧頂けます
と説明しているので、考え直して会場を駆け足で見る。黄庭堅や米芾[艸市]など、時間があればゆっくり見たい優品の前を一瞥で通り過ぎるのはもったいなさすぎるのではあるが。
20分足らずで会場を一回り。途中、専用の待ち行列を作って見せている清明上河図前では、かつての上野のパンダ並みに
 歩きながら見て下さい
と声が掛かっているのが聞こえている。

さて、清明上河図の行列の最後尾に着くと
 待ち時間は120分
と説明される。時刻は午後四時四十分前後。家族が風邪で寝込んでいるので、連絡のメールを入れ、観覧の許可を得る。

で。
 閉館間近の清明上河図待ち行列

 チキンレース
の様相になってきた。120分待ちというので、夕食の支度などが気になってか、行列を離れる人が何人もいる。もっとも、行列には、ゆったり構えている高齢者の方々も並んでいらっしゃるので、それほど短縮されるとは思えない。
その内
 本日は五時までです。図録も五時までにお求め下さい
とか、
 東博は正気か?
と思わせるような、何ともなアナウンスが入るのだが、
 五時までに並べば、清明上河図を見られる
と言ってるんだから、売店は開けておくのがスジじゃないのか、と見やると、指示があったのか、五時を過ぎても、売店が閉められる気配はない。まあ、一安心。

結局、
 閉館直前に行列に並んで、清明上河図を見られたのは50分後くらい
だった。どんどん、ベルトコンベア方式で観覧客を進めていくので、思ったよりは時間はかからない。もちろん
 観覧できる時間も極めて短い
ので、
 清明上河図の予習
をしておくのが望ましい。もったいなかったのは、
 原図の上に掲げられている複製で位置関係を確認している人が少なからずいた
ことで、
 是非、原図のみに集中して頂きたい
と思う。
一つ一つの描写は極めて細かく、それもかなり小さな面積に展開されている。
 絵巻に凝縮された北宋の都市の空気
は、原図を見なくては感じられないだろう。

1/8にはNHK「日曜美術館」で、清明上河図を取り上げるはずなので、
 更に観客が増える
と予想される。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012-01-04

都立中央図書館に行く

仕事始めは、年末に申し込んでおいた、都立中央図書館の文献調査へ出かける。
通学通勤ラッシュにぶつからないように出かけたつもりが、激混み。都営浅草線内までは、相当な混み具合だった。
東銀座で日比谷線に乗り換え、広尾を目指す。
広尾というと、高校の頃、
 大学への数学
の学コンもしくは今月の宿題の宛先として、一番最初に覚えた地名だ。当時、同期生の数学のできる連中には悪い奴らがいて、先生に学コンの問題を解かせたりしていた。いくら進学校だったとはいえ、公立高校の数学の先生に、ばっくれて学コン解かせるのはひどいよね。
1番出口から出ろ、と書いてあったので、道順通りに歩くと、
 有栖川宮記念公園の入り口
に着く。って
 いきなりダンジョン
かよ。どうやら有栖川宮記念公園の頂上に、都立中央図書館があることは分かった。
庭は綺麗なんだけど、今日のメインは文献調査、バックパックにはMacBook Proその他が入っていてずっしり重い。これさえなければ、楽しい経路なんだが、まあ、仕方がない。白杖を突きつつ、有栖川宮記念公園の中の階段をひたすら登っていく。途中で、掃除をしているおじさんたちに出会ったので、
 中央図書館ってどこでしょうか
と尋ねると、アハハハと笑われて、
 上、ずっと上行けばあるよ
との答え。まあ、背中の荷物が大きいから、笑っちゃうんだろうな。

着いたのはいいのだが、どうやら、
 中央図書館の裏側
に着いた模様。さて、入り口はどこだろう。そこら辺に別なおじさんがいたので、尋ねたら、
 この道をそのまま行けば大丈夫
とのことなので、ずいずい進むと、まず
 職員専用入り口
があり、やがて
 正面の入り口
にたどり着いた。来意を告げると
 あの〜、申し訳ありませんが、職員入り口の方でお伺いします
との返答。すごすごと職員入り口に戻ると、要領を得ないので、特別文庫室に内線を繋いで貰うと
 一般の入り口から入れ
と言われる。しょうがないので
 その一般の入り口で聞いたら、こちらに回れと言われたのですが
と説明。結局
 一般の入り口からでOK
らしい。
もう一度、一般の入り口に戻って、先ほどの特別文庫室の回答を繰り返して、中に入れて貰う。

ロッカーに荷物を入れて、パソコン等必要なものを持って、場所を尋ねると
 3階です
んんん?
3階には
 視覚障害者サービス室
があるんだけど、わたしの行きたいのは
 特別文庫室
だ。ま〜、それだけ都内では視覚障碍者が都立図書館を利用してるんだろうけど、何回聞いても
 3階へ行け
って言われるのって、どうもな〜。親切なんだけどさ。たぶん、白杖を見て判断しているんだろう。
目指す
 特別文庫室は5階
にあった。

特別文庫室の方達は親切で、調査は快適に進んでいる。ご協力、ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012-01-03

奇蹟の救急搬送

それは暮れのこと。家人から緊急の電話が入っているのに気がついたのは昼休み。高齢の親族が倒れて、搬送されたという。それも
 クモ膜下出血
だ。この時点では、最悪の事態を覚悟した。

祈るような気持で、その日の授業を終えた。

翌日、手術は成功したけど、まだ麻酔から醒めてないので、という連絡。
 クモ膜下出血で手術適応
というだけで、奇蹟に近い。

倒れたのが、平日の昼間だったこと。(土日祝や夕方〜朝にかけてだったら搬送先も見つからない)
倒れた場所が介護者のいる施設だったこと。(以前は自宅で一人暮らしだった)
施設から20分で、手術の出来る脳外科のある病院に搬送できたこと。
高齢だったために、脳に委縮があり、出血が多かったにも関わらず、血の逃げ先があって、脳へのダメージが予想より軽かったこと。

こうした幸運が積み重なって、命を取り留めた。

翌々日。
 たいへんなんだよ〜
という家人からの電話に驚くと、なんと
 「何持って来て」とかいろいろ元気に指示してたいへんなんだよ〜
と言うのだった。破裂した血管の瘤があったのが、右側だったので、言語にもほとんど支障がなく、利き手も使える。
主治医の先生からは
 まだいくつか山があるので、それを一つ一つ乗り越えていきましょう
という、前向きな説明があったとか。

年末に見舞ったところ、大手術の後とは思えないくらいの元気さで、ひとまず安心した。

年が明け、また見舞ったところ、主治医の先生によると電解質のバランスが崩れたせいとかで、年末よりはちょっと静かにはなっていたけど、
 リハビリをして、少しでも前の生活に戻りたい
という意志は強く感じる。

まだ、経過観察中で、気は抜けないけれども、こんな奇蹟もあるのだ。
ともかくも、主治医の先生とお世話になっている病院のスタッフの皆様、また、倒れたときにいち早く搬送の手配をしてくださった施設の皆様に感謝します。

これが札幌で起きた話だったら、恐らく助かっていない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012-01-02

LUPO先生 元日に第一子ご出産

というわけで、先ほど元気な産婦人科医LUPO先生のblogを拝見したら
 元日に自然陣発して無事ご出産、母子共に元気
だとの由。おめでとうございます!
 高齢出産の各種障壁を乗り越えてのご出産
だったので、途中心配もしたけれども、結果良ければ全て良し。
新年早々おめでたい話で何よりです。

続き。LUPO先生ご本人からコメントを頂いたので再掲する。


ありがとうございます。昨日女の子が生まれました!スーパー安産で何よりでした。

LUPO先生、わざわざありがとうございました。どうかお嬢さん共々お健やかにお過ごし下さい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »