« Daniil Trifonov Piano Recital in Nara@5/6 15:00- チケット予約開始 | トップページ | フラグを立ててどうする 石原伸晃自民党幹事長「寝たきりの胃瘻患者はエイリアンみたい」発言 »

2012-02-06

第46回スーパーボウルはNY Giantsが逆転勝利

今回のスーパーボウルは、家で全く見られない環境なので、もっぱらネットで経過を見ていた。
ともかく最初からとんでもない。NFL JAPAN.COMより。


ジャイアンツの先制点、SB史上6度目のセイフティ

2012年02月06日(月) 09:12

 第46回スーパーボウル(SB)、ニューヨーク・ジャイアンツ守備陣は、ニューイングランド・ペイトリオッツの最初の攻撃プレイにおいて強烈なパスラッシュ。相手クォーターバック(QB)トム・ブレイディからペイトリオッツのエンドゾーン内でインテンショナル・グラウンディングの反則を奪った。これによりセイフティで2点を先制した。
 SBにおいて、セイフティが起こったのは史上6度目。そして第43回以降では初めてとなる。

画像は拾いモノ。
Fmb20927
インテンショナル・グラウンディングというのは、
 人のいないところにパスを出して、「パス不成功」を狙った
と判定されるプレイ。
この2点が最後に効いた。

「勝利を決めたタッチダウン」のAAがもうできている。
NFL SUPER BOWL XLVI Part15スレッドより。


293 :名無しさん:2012/02/06(月) 11:59:00.23 ID:SqWvHAL2

  NYG優勝決定
     ()
    ○|_| ̄

これからスポーツニュース等でこのシーンが出るかと思うので、お楽しみに。
スーパーボウル実況スレッド内では
 勝利の尻
などと呼ばれている。

Chicagoファンとしては、NEが負けたので大変結構なスーパーボウルだった。

おまけ。
Fat1328497177385
なんかフジの長谷川アナが混じっているように見えるんですが。


|

« Daniil Trifonov Piano Recital in Nara@5/6 15:00- チケット予約開始 | トップページ | フラグを立ててどうする 石原伸晃自民党幹事長「寝たきりの胃瘻患者はエイリアンみたい」発言 »

コメント

セーフティといえば、SuperBowl XXでChicagoがNew Englandを破って優勝したときもあったんですよ。こちらは、QB Groganをエンドゾーンでサックしての"正真正銘"のセーフティ。ま、試合が決した後でしたけどね。
http://www.nfl.com/superbowl/records/superbowls/player/safeties

投稿: Go!Go! Bears | 2012-02-07 14:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/53916335

この記事へのトラックバック一覧です: 第46回スーパーボウルはNY Giantsが逆転勝利:

« Daniil Trifonov Piano Recital in Nara@5/6 15:00- チケット予約開始 | トップページ | フラグを立ててどうする 石原伸晃自民党幹事長「寝たきりの胃瘻患者はエイリアンみたい」発言 »