« 喪われる「旧制高校の記憶」 | トップページ | デフレ日本の奇々怪々「みなさまの受信料」で右肩上がりの給与 NHK職員の平均給与は1185万円 受信料値下げは中途半端@柿沢未途衆院議員 »

2012-03-20

京都市営地下鉄東西線の発車楽曲を京都市交通局が公開している件

さすが京都、というべきなのか、
 京都市営地下鉄東西線の発車時に流れる琴の楽曲

 京都市交通局が地下鉄案内サイトで公開
している。


東西線の発車楽曲

地下鉄東西線は行先別に構内に流れる発車音が異なります。

名前 発車音が流れる行先 説明 楽曲データ
(以下略)

で、上記から、楽曲データ以外を抜き出すと、こんな感じ。


古都の朝靄(ことのあさもや)
各駅共通 上り醍醐・六地蔵行き
とばりのように京の町並みに降りてくる朝靄の印象がモチーフになっています。

醍醐寺の鶯(だいごじのうぐいす)
各駅共通 下り二条行き
醍醐駅の近くにある醍醐寺の梢にとまる鶯をイメージしました。

春開き(はるびらき)
御陵駅 京阪京津線京都市役所前行き
京都の穏やかな春の雰囲気を水琴窟の音をベースに仕上げました。

詩仙堂猪脅し(しせんどうししおどし)
御陵駅 京阪京津線浜大津行き
古都の雅やかな情景を想起させる旋律に,ししおどしの音が強烈なインパクトを与えています。

だってさ。
実際の楽曲は、上記サイトでご確認を。

|

« 喪われる「旧制高校の記憶」 | トップページ | デフレ日本の奇々怪々「みなさまの受信料」で右肩上がりの給与 NHK職員の平均給与は1185万円 受信料値下げは中途半端@柿沢未途衆院議員 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/54265009

この記事へのトラックバック一覧です: 京都市営地下鉄東西線の発車楽曲を京都市交通局が公開している件:

« 喪われる「旧制高校の記憶」 | トップページ | デフレ日本の奇々怪々「みなさまの受信料」で右肩上がりの給与 NHK職員の平均給与は1185万円 受信料値下げは中途半端@柿沢未途衆院議員 »