« 河竹登志夫『黙阿弥』講談社学芸文庫 | トップページ | Googleトップは弾けるアナログシンセ ロバート・モーグ生誕78周年記念@5/23 »

2012-05-21

金環蝕にも安心のテレ東

昨夜、うっかり夜更かししちゃった人は、今日はとても眠かっただろう。

奈良でも、薄雲の中に金環蝕が浮かんだ。
心配された割には
 金環蝕の時だけ雲が晴れた
等の話を聞く。多くの人が、しばらくは日本では見ることの叶わない、金環蝕を我が目で、あるいはピンホールで楽しんだのではないか。

で。
keenさん経由。
365a12ce
いつもながら
 安心のテレ東
である。

|

« 河竹登志夫『黙阿弥』講談社学芸文庫 | トップページ | Googleトップは弾けるアナログシンセ ロバート・モーグ生誕78周年記念@5/23 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/54766752

この記事へのトラックバック一覧です: 金環蝕にも安心のテレ東:

« 河竹登志夫『黙阿弥』講談社学芸文庫 | トップページ | Googleトップは弾けるアナログシンセ ロバート・モーグ生誕78周年記念@5/23 »