« 李明博大統領の「明」の字はどうして付けたのか | トップページ | 車の運転を止める »

2012-08-25

父親が高齢になると精子も劣化する@ネイチャー

女性の卵子が年齢とともに劣化していくのは、最近も話題になった。
男性の精子はどうか。
女性ほど劇的に劣化はしないが、それでも
 高齢になると精子は劣化する
ことが、アイスランドの研究チームによって明らかになり、ネイチャーに掲載された。共同より。


父高齢だと遺伝子変異増 自閉症との関連も?

共同通信社 8月23日(木) 配信

 【ワシントン共同】父親が子どもをつくる年齢が16・5歳高くなると、子に伝わる遺伝子変異の数が2倍に増えるとする研究結果を、アイスランドの研究チームが22日、英科学誌ネイチャーに発表した。

 ゲノム(全遺伝情報)に含まれる塩基配列1個の変異を調査。多くは無害とみられるが、別の研究で自閉症や統合失調症との関連が報告された変異も含まれていた。チームは「最近になって自閉症が増えているとされる背景には、父親の高齢化傾向が関係しているかもしれない」と指摘している。
 アイスランドに住む両親と子ども1人からなる家族78組のゲノムを詳しく分析。子どもが持つ塩基配列の変異が両親のどちらから伝わったかを調べると、父親からが母親からに比べ4倍多かった。父親が子どもをつくる年齢が上がると伝わる変異が増加。36歳の父親は20歳の父親に比べ2倍、70歳の父親は8倍も多い変異を子に伝える計算という。
 ただ自閉症などの発達障害には多数の遺伝子が複雑に関係しているとされる。同誌にコメントした専門家からは「重要な研究だが、老いて子を持つことを過度に心配する必要はない」との声も出た。

父親の高齢化がそのまま自閉症の増加に関連しているかどうかは、まだ分からないけれども
 50を過ぎてから結婚する男性
というのもいるわけだ。その場合、子どもをもつつもりならば、精子の劣化による先天異常も含めて、
 もし、子どもに何かトラブルがあったら、きちんと育てられるかどうか
を、最初に考えておいて欲しいと思う。どのみち子どもが一人前になる前に、現役引退するわけだから、
 十分な経済的なバックグラウンド
は、必要だ。そして、高齢の両親が子どもを持つ場合に見落としがちな
 結婚したら、「必ず健康な子どもに恵まれる」とは限らない
ことに備えがあるかどうか。生まれたときには何でもない健康な子どもであっても、
 子どもを無事に育て上げる
のには、さまざまなハードルがある。両親の片方もしくは両方が40歳を超えている場合、子どもの健康だけでなく、
 両親自身、両親の父母(子どもにとっては祖父母)の体力的衰え
が、子育てでネックになることが少なくない。

上記記事で言及されている、父親の年齢と自閉症の相関についての研究は、以下に。
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2007/01/post_3f0e.html
2007-01-13 脳の謎

子育てには、ある種戦いのような側面がある。戦うには
 気力も体力も経験も必要
なわけだが、
 高齢だけど「初心者」
なのが
 高齢になって初めて子どもを持つ父母
である。

若いときなら勢いで出来たことが、年齢を重ねると出来なくなる。その時、子どもを犠牲にしないよう、備えは万全だろうか。

|

« 李明博大統領の「明」の字はどうして付けたのか | トップページ | 車の運転を止める »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/55501377

この記事へのトラックバック一覧です: 父親が高齢になると精子も劣化する@ネイチャー:

« 李明博大統領の「明」の字はどうして付けたのか | トップページ | 車の運転を止める »