« 反日暴動が激化する中 習近平 2週間振りに登場 一体何してたんだか→追記あり | トップページ | 広州や上海の「反日暴動実働隊」は外人部隊?@中国の噂 »

2012-09-16

西宮伸一中国大使死去

中国情勢が無茶苦茶な状態なところへ
 就任直後の13日、救急搬送された西宮伸一中国大使が死去
したとのこと。合掌。
中国赴任前の急逝であった。
NHKより。


西宮伸一 中国大使が死去
9月16日 11時13分

就任直後に倒れて治療を受けていた、西宮伸一・中国大使が16日朝、東京都内の病院で亡くなりました。
60歳でした。
政府は、沖縄県の尖閣諸島を国有化したことなどを巡って、日中関係が悪化していることもあり、後任人事の調整を急ぐことにしています。

政府は、今月11日の閣議で、おととし、民間から起用した丹羽宇一郎・中国大使の後任に、外務審議官だった西宮伸一氏をあてる人事を決めました。
しかし、西宮氏は、大使就任直後の今月13日に、東京・渋谷区の自宅近くの路上で倒れているのが見つかり、東京都内の病院に入院して治療を受けていましたが、16日朝、亡くなりました。
60歳でした。
政府は、沖縄県の尖閣諸島を国有化したことを巡って、中国各地で反日デモが起きるなど、日中関係が悪化していることもあり、大使の空席が続くことは好ましくないとして、後任人事の調整を急ぐことにしています。

なんとも不運なタイミングで、日本の対中外交は危機的な状況。

|

« 反日暴動が激化する中 習近平 2週間振りに登場 一体何してたんだか→追記あり | トップページ | 広州や上海の「反日暴動実働隊」は外人部隊?@中国の噂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/55670974

この記事へのトラックバック一覧です: 西宮伸一中国大使死去:

« 反日暴動が激化する中 習近平 2週間振りに登場 一体何してたんだか→追記あり | トップページ | 広州や上海の「反日暴動実働隊」は外人部隊?@中国の噂 »