« 中国文化が失った「好鉄不打釘、好人不当兵(釘にするのは屑鉄、兵隊になるのは人間のクズ)」という認識 | トップページ | Zamboniで遊ぶ@google »

2013-01-26

Daniil Trifonovがやってくる@6月

愛すべきピアニストDaniil Trifonovの日本公演のスケジュールが発表されていた。


ダニール・トリフォノフ ピアノ・リサイタル

日程 ホール お問い合わせ先
6月8日(土) ザ・シンフォニーホール(大阪) ABCチケットセンター 06-6453-6000
6月9日(日) 盛岡市民文化ホール(岩手) 盛岡市民文化ホール 019-621-5100
6月14日(金) 東京オペラシティコンサートホール(東京) ジャパン・アーツぴあ 03-5774-3040
6月16日(日) みやまコンセール(鹿児島) みやまコンセール 0995-98-8000

大阪と東京はチケットが販売開始になっている。
盛岡と鹿児島にも行くので、お近くの方は是非。

Trifonovの魅力は、ライブにある。聴衆の反応に応じてその場で展開される、音の世界とTrifonovのパフォーマンス(熱心なファンは運指と表情を見るために前の方に席を取る)を体験するには、会場に足を運ぶことをお勧めする。

|

« 中国文化が失った「好鉄不打釘、好人不当兵(釘にするのは屑鉄、兵隊になるのは人間のクズ)」という認識 | トップページ | Zamboniで遊ぶ@google »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/56629676

この記事へのトラックバック一覧です: Daniil Trifonovがやってくる@6月:

« 中国文化が失った「好鉄不打釘、好人不当兵(釘にするのは屑鉄、兵隊になるのは人間のクズ)」という認識 | トップページ | Zamboniで遊ぶ@google »