« 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その12)新たに感染者が上海で2名 浙江省で3名増え43名に 上海で4/11に1名死亡し死亡者も11名に増える@4/12→上海の死亡例は初診が中国医学専門病院で6日間治療を受けても効なく重症化し西洋医学の病院に転院 | トップページ | 近畿で比較的大きな地震 淡路島が震源 津波の心配はなし@4/13 5:33頃→NHK いつものようにまだ被害の状況を把握できていると思えない各地の役所に電話する »

2013-04-13

中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その13)日本でH7N9型の検査キット完成 全国に配付へ@4/12 厚労省→4つの抗インフルエンザウイルス薬のウイルス増殖抑制を確認

4/10に中国からウイルス株が届いた
 H7N9型鳥インフルエンザウイルス
だが、
 H7N9型鳥インフルエンザウイルスの検査キットが完成
したと、厚労省が発表した。
4/12付読売新聞より。


鳥インフル、H7N9型の検査キットが完成

 中国で鳥インフルエンザ(H7N9型)の感染者が相次いでいる問題で、厚生労働省は12日、このウイルスを検出できる検査キットが完成したと発表した。

 来週半ばにも、全国の検疫所や地方衛生研究所、計90か所に配備され、検査態勢が整う見通しだ。
 H7N9型の感染が疑われる人が出た場合、鼻やのどから粘膜を採取し、この検査キットで感染の有無を調べる。早ければ6時間程度で結果がわかる。
 同省によると、中国から10日に届いたウイルス株を用いて、国立感染症研究所が開発した検査キットの精度を確かめる作業を進めていた。
 また、ウイルス株を使って、既存の4つの抗インフルエンザウイルス薬(タミフル、リレンザ、イナビル、ラピアクタ)の効果を調べる実験では、いずれもH7N9型ウイルスの増殖を抑えることができたという。同省は、感染者が出た場合、既存の治療薬が効く可能性があるとしている。

(2013年4月12日19時54分 読売新聞)

ともかくも
 検査キットが完成
したのは、明るいニュースだ。
それと
 実際に患者から分離されたH7N9型鳥インフルエンザウイルスを用いた実験

 既存の抗インフルエンザウイルス薬がウイルスの増殖を抑える
ことも、実験室的に確認された。
これまでに開発された抗インフルエンザウイルス薬が治療に使えるかも知れない、という意味ではこれも明るいニュース。ただ
 ウイルスの変異は早い
ので、
 H7N9型鳥インフルエンザウイルスが、将来的に耐性を持つようになる
のも、時間の問題かも知れない辺り、頭が痛い。

|

« 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その12)新たに感染者が上海で2名 浙江省で3名増え43名に 上海で4/11に1名死亡し死亡者も11名に増える@4/12→上海の死亡例は初診が中国医学専門病院で6日間治療を受けても効なく重症化し西洋医学の病院に転院 | トップページ | 近畿で比較的大きな地震 淡路島が震源 津波の心配はなし@4/13 5:33頃→NHK いつものようにまだ被害の状況を把握できていると思えない各地の役所に電話する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/57160285

この記事へのトラックバック一覧です: 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その13)日本でH7N9型の検査キット完成 全国に配付へ@4/12 厚労省→4つの抗インフルエンザウイルス薬のウイルス増殖抑制を確認:

« 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その12)新たに感染者が上海で2名 浙江省で3名増え43名に 上海で4/11に1名死亡し死亡者も11名に増える@4/12→上海の死亡例は初診が中国医学専門病院で6日間治療を受けても効なく重症化し西洋医学の病院に転院 | トップページ | 近畿で比較的大きな地震 淡路島が震源 津波の心配はなし@4/13 5:33頃→NHK いつものようにまだ被害の状況を把握できていると思えない各地の役所に電話する »