« 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その22)江蘇省でも新たに2名の感染者を確認 これで感染者は合わせて57名に@4/14 | トップページ | 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その24)上海の患者から分離されたH7N9型鳥インフルエンザウイルスはタミフル耐性 リレンザへの感受性も低下 »

2013-04-14

中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その23)上海で新たに3名の感染者 2名の死亡者 感染者は合わせて60名 死亡者は13名に@4/14

上海でも、
 新たに3名の感染者を確認
し、更に
 2名が死亡
した。
どんどん感染者・死亡者数増加のペースが速くなってきた。

上海市衛生・計画出産委員会の発表より。


本市新増3例人感染H7N9禽流感病例(上海市で新たに3例のヒトへのH7N9型鳥インフルエンザの感染が確定診断された。)
據市衛生和計劃生育委員會通報、截止今天(4月14日)16:00、本市新確診3例人感染H7N9禽流感病例、患者目前病情穩定、正在積極治療中。另[口力]有2例之前已確診的H7N9禽流感患者、經全力搶救無效死亡。截至到目前、上海共發現24例人感染H7N9禽流感確診病例、其中死亡9例、14例正在隔離治療之中、1例患兒已康復出院。(上海市衛生・計画出産委員会は本日(4月14日)16:00までに、上海市で新たに新たに3例のヒトへのH7N9型鳥インフルエンザの感染が確定診断されたと発表した。現在、患者の容態は落ち着いており、積極的な治療を受けている。その他、すでにヒトへのH7N9型鳥インフルエンザの感染が確定診断された2名の患者は、全力を尽くして救命に当たったが効なく死亡した。現在までに、上海では上海では確定診断されたヒトへのH7N9型鳥インフルエンザの感染は全部で24例、その内死亡9例、14例は現在隔離治療中で、患児1例はすでに健康を回復して退院した。)
新増的3例病例情況如下、(新たに増えた3例の病状は以下の通り)
患者朱某、男、73歳、上海人、退休人員。(患者 朱さん 男性 73歳 上海在住 退職者。)
患者4月5日無明顯誘因下出現發熱、自行服藥。(4月5日、患者は原因がはっきりしない発熱があったため、自分で薬を服用した。)
4月8日前往浦東新區浦南醫院就診、診斷爲肺部炎症。(4月8日、浦東新区浦南病院に行って診察を受けたところ、肺に炎症があると診断された。)
4月11日到仁濟醫院東院就診、診斷爲肺炎、收治入院。(4月11日、仁済病院東分院に行って診察を受けたところ、肺炎と診断され、入院治療を受けた。)
4月13日下午、經市疾病預防控制中心檢測結果爲H7N9禽流感病毒核酸陽性。市衛生和計劃生育委員會組織市級臨床專家組對該病例進行討論、診斷該病例爲人感染H7N9禽流感確診病例。(4月13日午後、上海市疾病予防コントロールセンターが検査測定した結果、H7N9型鳥インフルエンザウイルスRNAの陽性反応が出た。上海市衛生・計画出産委員会は市の臨床の専門家チームを組織し、この症例について討論を行い、この症例は、H7N9鳥インフルエンザのヒトへの感染例であると確定診断した。)
經調査、該病例的密切接觸者共有9人、均已實施醫學觀察、截至到目前均未發現異常。(調査によると、この症例で濃厚接触者は全部で9人、いずれも医学的な経過観察を行ったが、現在まで誰にも異常は現れていない。)
患者宋某、男、54歳、江西人、自由職業。(患者 宋さん 男性 54歳 江西出身[上海在住] 自由業。)
患者4月8日出現發熱、到仁濟醫院東院就診。(4月8日、患者は発熱、仁済病院東分院に行って診察を受けた。)
4月12日再次就診診斷爲肺炎、收治入院。(4月12日、再度診察を受けたところ、肺炎と診断され、入院治療を受けた。)
4月13日下午、經市疾病預防控制中心檢測結果爲H7N9禽流感病毒核酸陽性。市衛生和計劃生育委員會組織市級臨床專家組對該病例進行討論、診斷該病例爲人感染H7N9禽流感確診病例。(4月13日午後、上海市疾病予防コントロールセンターが検査測定した結果、H7N9型鳥インフルエンザウイルスRNAの陽性反応が出た。上海市衛生・計画出産委員会は市の臨床の専門家チームを組織し、この症例について討論を行い、この症例は、H7N9鳥インフルエンザのヒトへの感染例であると確定診断した。)
經調査、該病例的密切接觸者共有9人、均已實施醫學觀察、截至到目前均未發現異常。(調査によると、この症例で濃厚接触者は全部で9人、いずれも医学的な経過観察を行ったが、現在まで誰にも異常は現れていない。)
患者陳某、男、78歳、上海人、退休人員。(患者 陳さん 男性 78歳 上海在住 退職者)
患者4月4日無明顯誘因下出現發熱症状、(4月4日、患者は原因がはっきりしない発熱があり、)
4月5日、到東方醫院急診就診。(4月5日、東方病院救急部で診察を受けた。)
4月7日再次就診時診斷爲右肺肺炎、給予留觀治療。(4月7日、再度診察を受けたところ、右肺肺炎と診断され、経過観察となった。)
4月8日收治入院。(4月8日、入院治療となった。)
4月13日下午、經市疾病預防控制中心檢測結果爲H7N9禽流感病毒核酸陽性。市衛生和計劃生育委員會組織市級臨床專家組對該病例進行討論、診斷該病例爲人感染H7N9禽流感確診病例。(4月13日午後、上海市疾病予防コントロールセンターが検査測定した結果、H7N9型鳥インフルエンザウイルスRNAの陽性反応が出た。上海市衛生・計画出産委員会は市の臨床の専門家チームを組織し、この症例について討論を行い、この症例は、H7N9鳥インフルエンザのヒトへの感染例であると確定診断した。)
經調査、該病例的密切接觸者共有7人、均已實施醫學觀察、截至到目前均未發現異常。(調査によると、この症例で濃厚接触者は全部で7人、いずれも医学的な経過観察を行ったが、現在まで誰にも異常は現れていない。)
新増的2例死亡病例情況如下、(新たに増えた2例の死亡例の病状は以下の通り)
患者曹某、女、67歳、上海人、退休人員。(患者 曹さん 女性 67歳 上海在住 退職者。)
患者4月4日下午被確診爲人感染H7N9禽流感病例。經全力搶救無效于4月13日晩間死亡。(4月4日午後、患者はH7N9鳥インフルエンザのヒトへの感染例であると確定診断された。全力で救命に当たったが効なく、4月13日夜間死亡した。)
患者王某、男、77歳、上海人、退休人員。(患者 王さん 男性 77歳 上海在住 退職者)
患者4月9日被確診爲人感染H7N9禽流感病例。經全力搶救無效于4月14日凌晨死亡。(4月9日、患者はH7N9鳥インフルエンザのヒトへの感染例であると確定診断された。全力で救命に当たったが効なく、4月14日早朝死亡した。)
2013-04-14

さて、2名の死亡者が確定診断された当時の発表は以下の通り。
上海市衛生・計画出産委員会の4/5付の発表。


上海新増四例人感染H7N9禽流感確診病例
患者曹某、女、67歳、上海人、退休。(患者 曹さん 女性 67歳 上海在住 退職者。)
患者于3月22日出現咽痛・咳嗽・咳痰・發熱寒戰症状、(3月22日、患者は喉の痛み・咳・痰・発熱・振戦の症状が出、)
3月24日前往東方醫院就診、(3月24日、東方病院に行って診察を受け、
3月25・26・27連續三天前往仁濟醫院就診、(3月25・26・27日の連続3日、仁済病院に行って診察を受け、)
3月27日又去瑞金醫院急診科就診、收治入呼吸科ICU、目前病情危重。(3月27日、こんどは瑞金病院救急部に行って診察を受けたところ、呼吸器科ICUに入院治療となったが、現在重態である。)
4月2日6時40分、黄浦區疾控中心檢測爲甲型流感病毒通用引物核酸陽性、上海市疾控中心即將標本送至中國疾控中心進一歩檢測。(4月2日6時40分、黄浦区疾病予防コントロールセンターがA型インフルエンザウイルス共通プライマーのRNA検査陽性と検査測定したので、上海市疾病予防コントロールセンターはすぐに検体を中国疾病予防コントロールセンターに送り、さらに検査測定を進めた。)
4月4日下午、上海市疾病預防控制中心報告實驗室檢測結果爲H7N9禽流感病毒核酸陽性。按有關要求、市級臨床專家組對該病例進行討論、診斷該病例爲人感染H7N9禽流感確診病例。(4月4日午後、上海市疾病予防コントロールセンターは、実験室で検査測定した結果、H7N9型鳥インフルエンザウイルスの陽性反応が出たと報告した。関連する条件に基づき、上海市衛生・計画出産委員会は市の臨床の専門家チームを組織し、この症例について討論を行い、この症例は、H7N9鳥インフルエンザのヒトへの感染例であると確定診断した。)
經初歩調査、該病例的密切接觸者共有3人、截止到目前均未發現有發熱或呼吸道症状。(最初の調査によると、この症例で濃厚接触者は全部で3人、現在まで誰にも発熱や気道の症状などは現れていない。)

上海市衛生・計画出産委員会の4/9付の発表。


上海新増2例人感染H7N9禽流感確診病例
患者王某、男、77歳、上海人、退休人員。(患者 王さん 男性 77歳 上海在住 退職者)
患者4月3日出現全身酸痛・發熱、前往普陀區人民醫院就診、診斷爲上呼吸道感染。(4月3日、患者は全身にだるい痛み・発熱を覚え、普陀区人民病院に行って診察を受けたところ、上気道感染症と診断された。)
4月7日、患者前往靜安區中心醫院就診、診斷爲左側肺炎。(4月7日、患者は静安区センター病院に行って診察を受けたところ、左側肺炎と診断された。)
4月9日凌晨、經上海市疾病預防控制中心檢測結果爲H7N9禽流感病毒核酸陽性。按照有關要求、上海市衛生和計劃生育委員會組織市級臨床專家組對該病例進行討論、診斷該病例爲人感染H7N9禽流感確診病例。(4月9日早朝、上海市疾病予防コントロールセンターが検査測定した結果、H7N9型鳥インフルエンザウイルスRNAの陽性反応が出た。関連する条件に基づき、上海市衛生・計画出産委員会は市の臨床の専門家チームを組織し、この症例について討論を行い、この症例は、H7N9鳥インフルエンザのヒトへの感染例であると確定診断した。)
患者目前病情穩定、正在積極治療中。(現在、患者の容態は落ち着いており、積極的な治療を行っている。)
經調査、該病例的密切接觸者共有5人、均已實施醫學觀察、截止到目前均未發現異常。(調査によると、この症例で濃厚接触者は全部で5人、いずれも医学的な経過観察を行ったが、現在まで誰にも異常は現れていない。)

亡くなった曹さんの方は3/27から重態、王さんの方は、いったん病状が落ち着いていたのに、本日死亡という経過を辿っている。
いったんは落ち着いていたはずの王さんの病状がなぜ悪化したのか、その辺りが今後の治療のカギになってくるのではないか。

|

« 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その22)江蘇省でも新たに2名の感染者を確認 これで感染者は合わせて57名に@4/14 | トップページ | 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その24)上海の患者から分離されたH7N9型鳥インフルエンザウイルスはタミフル耐性 リレンザへの感受性も低下 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/57173550

この記事へのトラックバック一覧です: 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その23)上海で新たに3名の感染者 2名の死亡者 感染者は合わせて60名 死亡者は13名に@4/14:

« 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その22)江蘇省でも新たに2名の感染者を確認 これで感染者は合わせて57名に@4/14 | トップページ | 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その24)上海の患者から分離されたH7N9型鳥インフルエンザウイルスはタミフル耐性 リレンザへの感受性も低下 »